広島大学

真っ向から体当たりしてみるつもりで

鹿児島県鹿児島玉龍高校出身 2016年高等部修了 女子

 受験生活の中で私が心がけたことは、授業に集中すること、 時間を計ることの二点です。授業を細部まで聞き逃さずに、 より質の高い充実した時間を自ら作り出し、そして常に本番 を意識して問題に取り組むことで、良い緊張感の中で毎日勉 強に励むことができました。本番の一回に全てを出しつくせ る環境作りが必ずプラスになるはずです。
 第一志望校合格に向けて不安なく頑張り続けることはなか なか難しいですが、諦めそうになっても、勉強することをや めない、これが一番大切だと思います。受験という壁を乗り 越えようとすると行き詰まってしまいます。ぜひ、先生方や 共に励む友達を大切に、真っ向から体当たりしてみるつもり でチャレンジしてみてください。

合格のためならどんな努力も厭わない!

鹿児島県鹿児島南高校出身 2016年高等部修了 女子

 私はAO 入試で大学に合格しました。入試が夏休みにあっ たので、AO 入試のための勉強と一般入試のための勉強とを 並行しなければならず、とても苦しく大変でした。しかし、 九大進学ゼミの先生方の応援や協力もあり、良い結果が得ら れました。
 私が今から受験を迎える方々に伝えたいことは、妥協せず に挑戦をすることです。特に、苦手科目の勉強には苦心する ことと思います。そんな時は、諦めずに先生方を頼るなど、 苦手克服のために尽力してください。その努力は絶対に報わ れます。今日から入試の日まで、「志望校に合格するためな らどんな努力も厭わない!」という根気を持って、受験勉強 に励んでください。

重要ポイントはいつでも見られるように

福岡県京都高校出身 2016年高等部修了 男子

 私が本気で勉強をはじめたのは高三の夏でしたが、受験勉 強を始めるのは早い方が良いと感じました。一年生二年生の 頃は受験というものを知らずにただ学校の授業もながしてい ました。やはり受験を意識して日頃の勉強の中で何か一つで も収穫していき、それを積み重ねていくことが大切だと思い ます。
 九大進学ゼミでは主に映像を見て学習しましたが私は映像 の中で出てきた重要ポイントをノートに写していつでも見ら れる状態にしておきました。
 一つ後悔しているのは英語の語彙力についてです。やはり 早いうちから少しずつ確実に英単語等は覚えておくべきで、 反復しておくべきです。私は直前期でとてもあせりました。 やはり、始めるのは早い方が良いと感じます。


お電話での説明をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。後日担当校舎より折り返しお電話にてご説明させていただきます。
コールバック申し込みはこちら

各種資料をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。郵送にて資料を送付させていただきます。
資料請求はこちらから

お問い合せ内容やご意見等がございましたらこちらのフォームよりお願い致します。担当よりご連絡させていただきます。
お問い合せはこちらから