福岡県立春日高校

受験で学んだことを今後の高校生活に

2017年中学部修了 女子

 私は、算数が苦手だったため、小学校4年生のときに塾に入りました。
 兄が高校生になり、私は志望校を意識するようになりました。兄を超えることを目標にしていたので春日高校を目指しました。
 しかし、学力診断テストでなかなか良い点数がとれませんでした。そんなとき、上村先生の「努力は裏切らない」という言葉を聞いて、志望校を諦めずに、本気で勉強にとりくむことができました。
 入試を終え、合格発表の日まで本当に不安でしたが、無事に合格することができ努力してよかったと心から思いました。九進では、勉強のことはもちろん、勉強以外のこともたくさん学びました。九進に通うことができて本当によかったと思います。受験で学んだことを今後の高校生活に活かしたいと思います。

先生方、受験する仲間、そして家族

2017年中学部修了 男子

 私は中3から九進に入りました。塾にはほとんど行ったことがなく、上手くいくか不安でしたが、優しい先生方の指導を受け、同じクラスの仲間達と一緒に頑張ることができ、中2のときから落ちてしまった成績を取り戻すことができました。その中で最も良かった勉強法は学診のやり直しでした。この学診のやり直しを毎月することで、同じような問題がもう一度出されたときに、解けるようになりました。そして、入試当日も、学診のやり直しをしたおかげで、「1回解いたことがある」問題をリラックスして解くことができました。私はこの半年間で感謝すべき人がたくさんいます。先生方、受験する仲間、そして家族です。毎日の苦しい日々であたたかい言葉をかけてくれた家族に本当に心から感謝したいと思います。「ありがとう」

後悔だけはしないように

2017年中学部修了 女子

 私は中学で吹奏楽部に所属していました。幹部を務めていたので受験生が一気に成績をのばす夏休みでは、塾に来れず正直両立はできていませんでした。しかし少し遅れてついてこれていない自分が嫌だったので、夏休み中の100トレは1回だけ99点をとってしまったけれど誰よりも努力して残りは全て満点でした。実力がなかったので、まずは暗記や課題を丁寧にこなして、必ず満点をとる気持ちで頑張りました。そのおかげか語句が頭に入り、少しずつおいつけるようになりました。受験が終わった今、前は勉強していた時間が無くなって逆に勉強しなくてはと思う自分がいます。後悔だけはしないように先のことはあまり考えず、目の前のことを確実に行ない、分からないと思った問題はその日に解決して受験を乗り越えてください。

目標にしていた高校に合格

2017年中学部修了 女子

 私が九大進学ゼミに通い始めたのは、中学2年生の春期講座です。特に数学と社会が苦手教科でした。でも今では数学は、私の一番の得意教科になりました。九大進学ゼミに通うことができて良かったと思いました。
 中学3年生での夏は、勉強ばかりでとても大変でした。勉強合宿では自分の学力と同じくらいの人たちと勉強したので、負けないように頑張ろうと思いました。本当に大変な夏だったけれどこの夏のおかげで目標の高校に近づく第一歩になりました。
 社会は最後まで苦手だったけれど、小テストなどがたくさんあったことで要点をしっかりつかむこともできました。
 九大進学ゼミに通ったことで、私は目標にしていた高校に合格することができました。先生方、本当にありがとうございました。

達成感が大きかったです

2017年中学部修了 女子

 私が塾に入ったのは、中学2 年生の夏です。そのころは偏差値が平均くらいで、志望校も決められずにいました。
 3年生になって、部活動も終わり、受験勉強ができる時間がたくさんできました。しかし、その分何をしていいのかわかりませんでした。そんなとき助けてくれたのが日々宿です。そして、私を本気にさせてくれたのは、夏の合宿とTOP校です。夏の合宿は、集中力をきたえられ、同じ学校を志望する友達も沢山いるので、自分も頑張らなくてはいけないという意識が強くなりました。TOP校はいつもの授業より深いところまで教えてもらえて、解ける問題が増えました。
 受験勉強はつらいことの方が多かったですが、その分達成感が大きかったです。一年半ありがとうございました。

必ず努力は実るということ

2017年中学部修了 女子

 私は、兄が高校受験をするときから、ずっと春日高校にあこがれていました。そのため、中学2年生のときから、合格を目指して九大進学ゼミに通うようになりました。
 最初は順調に成績も上がり、このまま好調を維持できたらいいなと思っていました。しかし、3年生になってから、思うように成績が上がらなくなり、やる気も落ちていきました。
 そんなとき、東福岡高校で受験攻略説明会があり、熱心な先生方の話を聞いて、夏休みの勉強を頑張ろうという気になりました。それから、ずっと右肩上がりではありませんでしたが、少しずつ合格ラインに近づいていきました。
 必ず努力は実るということが分かりました。これを今後の生活に活かしていきたいです。

自分の苦手なところが得意になりました

2017年中学部修了 女子

 私は中学2年生の3学期から九大進学ゼミに入りました。当時は、定期テストで良い点数が取れず、点数は変わらないままでした。しかし、九大進学ゼミに入ってから、以前よりも良い点数を取ることができるようになり、通知表でも良い結果を出すことができました。
 中学3年生になって、塾に通っていく中で受験生という自覚を持つようになりました。だから、中学2年生の時より、志望校に合格できるように塾で一生懸命頑張りました。授業をしっかりと聞いて、毎月行われるテストを時間いっぱい解いて、復習を塾でしていきました。そうすると、自分の苦手なところが得意になりました。入試では、毎月塾でテストを行っていたおかげで、落ち着いて問題を解くことができました。1年間ありがとうございました。

九大進学ゼミを選んで本当によかった

2017年中学部修了 男子

 僕は、他の人と比べて家庭での勉強時間が少なかったと思います。しかし、日々宿だけは毎日欠かさずやっていました。元々、僕は勉強が苦手で、中学2年生の頃までは自分が納得のできる点数をとることができませんでした。このままではダメだと思って中3の春期講座から九大進学ゼミに入塾しました。入塾した当初は成績が伸びるかどうか不安でしたが、自分ができる勉強を精一杯頑張りました。そのとき役に立ったのが日々宿でした。日々宿のおかげで基礎を固めることができ、成績がどんどん向上していきました。
 そして、九進の先生方の熱心な指導が僕を勇気づけてくれました。九進の先生ほど熱心な先生はいないと思います。
 九大進学ゼミを選んで本当によかったと思います。


お電話での説明をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。後日担当校舎より折り返しお電話にてご説明させていただきます。
コールバック申し込みはこちら

各種資料をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。郵送にて資料を送付させていただきます。
資料請求はこちらから

お問い合せ内容やご意見等がございましたらこちらのフォームよりお願い致します。担当よりご連絡させていただきます。
お問い合せはこちらから