福岡県立修猷館高校

九進を信じて

2017年中学部修了 男子

 僕は、周りが中3の夏に本格的な受験勉強を始める中、部活動の関係で、冬までは勉強だけに集中するというわけにはいきませんでした。
 夏と秋の間は部活動を続けながらもSSC(修猷館スーパーコース)に通っていたため、授業に遅刻してしまうことも多くありました。しかし、そのような状態でも先生方はSSCに通わせてくださり、僕はレベルの高い授業を受けることができました。SSC のメンバーはレベルが高く、僕自身もSSC に入って自分のレベルアップにつながりました。
 何があっても諦めなければ結果はおのずとついてきます。僕が諦めず頑張り抜くことができたのは九大進学ゼミの先生方のおかげです。九進を信じて入試当日には自分自身の最高の力を発揮できるよう頑張ってください。

3年間本当にありがとうございました

2017年中学部修了 男子

 僕は、勉強があまり好きではありませんでした。しかし、中1の秋から九大進学ゼミに通い始めたときに、せっかく勉強するなら楽しくしたほうがよいと思い、1つ1つの問題の理論などをしっかりと考えるようにしました。
 九進に通い始めた当初は、筑前高校に行きたいなと思っていましたが、学年が上がるごとに、目標も高くなっていき、中3の夏から修猷館へ行きたいと思うようになりました。それからは、一生懸命勉強をしていきました。すると、1月に修猷館のA 判定が出て、なんとか修猷館に合格することができました。合格できたのは、「最後まで諦めない。」という九進魂を伝えてくださった先生方のおかげです。3年間本当にありがとうございました。

何事にも諦めずに挑戦

2017年中学部修了 女子

 私が志望校を修猷館に変えたのは10月でした。それまでの勉強は受験生として十分とは言えず、11月の学力診断テストはC 判定でした。
 それでも私が修猷館に合格できたのは、九大進学ゼミの先生方や友達、家族のおかげだと思います。勉強のやる気が出ないとき、みんなも頑張っているんだと思うと頑張ることができました。そしてそのとき、先生方や家族はたくさん応援して支えてくれました。
 受験で大切なことは、諦めないことだと思います。私も成績がなかなか上がらないとき、志望校を下げようかと考えたこともありました。でもやっぱり諦めなかったから、今の自分があると思います。これからも、何事にも諦めずに挑戦していきたいです。みなさんも頑張ってください!

SSC(修猷館スーパーコース)

2017年中学部修了 男子

 僕が九大進学ゼミに出会ったのは、小6のスタートダッシュ講座の時でした。
 僕は中1の頃からトップ校選抜コースに通っていました。そこでは、普段の校舎とは違った雰囲気で授業を受けることができ、良い刺激を感じながら学習に取り組むことができました。
 中3の夏からは、SSC(修猷館スーパーコース)に通い始め、受験対策により一層力を注ぎました。SSC の授業はレベルの高いものでしたが、授業内容を理解していくことで着実に実力をつけていくことができました。
 受験勉強をする中で、大変なことがたくさんありましたが、周りの人の支えのおかげで、ずっと目標にしてきた修猷館に合格することができました。僕に関わってくれたすべての人 たちに本当に感謝しています。

合格できたのは九進の先生方のおかげ

2017年中学部修了 男子

 僕は中3になってから九大進学ゼミに入塾しました。入った当時の偏差値は60くらいで、自分の中では城南高校に行くというのが目標でした。夏休みに部活が終わって、7月の後半から1日10時間勉強を心がけて勉強しました。始めた頃は10時間勉強に慣れずに辛く感じました。でも勉強の成果は3ヶ月後に実を結ぶという塾長の言葉を信じて1日もサボらずに夏休みの1日10時間勉強をやり遂げました。すると、10月の県模試で今までは60 ちょっとだった偏差値が70まで伸びました。自分でもびっくりしました。それからも毎日の勉強を怠らずに継続し、修猷館に合格することができました。僕が合格できたのは九進の先生方のおかげだと思います。どんなときも適切なアドバイスをくれた九進の先生は本当にすごいと思います。九進に感謝しています。

切磋琢磨し合えるライバル

2017年中学部修了 男子

 僕は中2の春に2つの塾の春期講座を受講し、迷った末に九大進学ゼミに行くことを決めました。他の塾を選んでいたら、修猷館には合格できていなかったと思います。
 中3になり受験について考え始めた頃に、SSC(修猷館スーパーコース) の選抜テストが行われていたので、テストを受け、運良く合格することができました。SSC は最高の学び場です。受験のプロである先生方と、切磋琢磨し合えるライバルに出会うことができます。授業も1週間に5日と他のコースより多いので、自然に勉強時間が増えて、有意義な受験勉強をすることができます。
 受験勉強を始めるみなさん、九進を信じて頑張って下さい。応援しています!

九進という勉強に打ち込める環境

2017年中学部修了 男子

 僕が九大進学ゼミに入ったのは中1の夏からでした。塾に入ってからもひたすら部活に打ち込んでいた僕はとても修猷館に合格できるほどの学力は持っていませんでした。そんな僕が、修猷館に合格できるきっかけとなったのはSSC(修猷館スーパーコース)でした。なんとかSSC に入ることができましたがSSC での順位は最下位で、半端な努力では通用しないことを実感しました。成績が伸びずに苦しい日々が続きましたが、地道に勉強することを積み重ねていきました。すると、少しずつではあるけれど成績が伸びていき、そのことにやりがいを感じられるようになりました。そして、最後まで気を緩めずやり切った結果、合格することができました。
 みなさんは九進という勉強に打ち込める環境にあります。だから、自分自身の頑張り次第で行けない高校はありません。頑張って下さい。

辛いけど、人生の財産

2017年中学部修了 男子

 僕は、中1の時に九大進学ゼミに入塾しました。塾に入る前は、勉強に意欲がなく、自分に甘い勉強方法で過ごしていました。
 しかし、先生方の楽しく、厳しく、わかりやすい授業で、僕達に対する熱心な気持ちが伝わり、その気持ちに応えようとするようになりました。
 入塾した当初は、定期テストの点数も非常に低く、また成績がのび悩んだ時期もありました。しかし、努力を積み重ね、毎日勉強をすることで、少しずつ成績も上がりました。
 僕が後輩の皆に伝えたいことは、努力を惜しまないこと、目標を明確にすること、九進という毎日素晴らしい環境で勉強出来ることに感謝の気持ちを忘れないことです。
 受験勉強は辛いけど、人生の財産と思い、楽しんで下さい。

合格は支えてくださった人がいたからこそ

2017年中学部修了 女子

 私は中3から九大進学ゼミに通い始めました。それまでは部活などであまり時間がなく、テスト前につめこむ勉強しかしていませんでした。そのため、基礎からできていないところも多く、特に図形の問題は全くと言っていいほどできませんでした。ですが、日々宿があったおかげで基礎のカバーができましたし、計算などの問題を解くスピードもあがりました。
 また、受験を振り返ってみて私の中の大きな反省点は私立対策でした。過去問の勉強を後まわしにしてしまったため、私立特有の難問を十分に対策できないまま受験をむかえてし まいました。私の目標は公立高校合格でしたが、私立の合否はその後のモチベーションにかなり響くので、時間をかけじっくりとやった方がいいと思います。
 しかし自分の合格は支えてくださった人がいたからこそ、勝ち取ることができたと今改めて思います。

九大進学ゼミのおかげで

2017年中学部修了 女子

 私は、中1の時から志望校は修猷館でしたが、絶対に行きたいと思い始めたのは中2の頃でした。私は、中1のときは定期テストを頑張るだけで他は何もしていませんでした。しかし、中2になった時にこのままではいけないと思い、受験を意識した勉強を始めました。そのおかげで勉強の習慣がつき、受験生になったときにとても役立ちました。 
 そして、中3になり夏からSSC(修猷館スーパーコース)に入り、レベルの高い授業を受けるようになってからは、成績がどんどん上がっていきました。修猷館を主席で合格するという目標を与えてくれたのは九進の先生方やSSCでした。私は九大進学ゼミのおかげで、勉強面だけではなく人としても成長することができました。本当にありがとうございました。

勉強以外のことも多く学びました

2017年中学部修了 女子

 中1・中2の頃の私は、定期テストの直前にワークをし始めたり、暇さえあれば遊んでいたりと、勉強をしておらず成績も良いとは言えませんでした。もちろん修猷館はいつもE 判定でした。
 しかし、そんな私は中3 になって大きく変わりました。中3の春に九大進学ゼミに入り、初めはついていけるか不安でしたが、熱心な先生方が丁寧で分かりやすく教えてくれたおかげで、中1・中2内容の遅れを取り戻すことができました。そして成績も伸び、夢だった修猷館に合格することができました。他にも日々宿や正月特訓、夏期合宿を通して継続や努力の大切さ、周りの人に支えられていることのありがたさなど、勉強以外のことも多く学びました。
 どんな状況であっても努力をすれば必ず成果は出ます。諦めず、頑張って下さい。

「日々宿」を毎日確実にこなした

2017年中学部修了 男子

 僕は、中3の夏の部活動引退と同時に九大進学ゼミに入りました。小学校のときから絶対修猷館に行くと決めていたのですが、僕はヴァイオリンを習っていて、毎日練習しなければならなかったので、SSC にも勉強合宿にもトップ校選抜コースにも参加することはできませんでしたが、それでも藤崎校でやるべきことをやりぬこうと決意をしました。
 塾のない日も自習に来て、先生の指示通り過去問を何度も繰り返し解き、解き方を頭に叩きこんだおかげで、苦手だった数学も徐々に成績が伸び、滑り止めの福大大濠高校のスーパー進学コースに奨学生合格できました。
 九進の先生方の熱い想いが凝縮された「日々宿」を毎日確実にこなしたことが、修猷館高校合格の一番の秘訣だったと思います。いつも的確な指導をして下さった先生方へ感謝の 気持ちでいっぱいです。

嬉しさをつかむため、九進を信じて

2017年中学部修了 女子

 私が修猷館に合格できた理由は、大きく3つあります。
 1つ目は、毎日こつこつ勉強することです。少しずつでも、積み重ねることでとても力がつきます。日々宿は毎日やるだけで力になります。
 2つ目は、学力診断テストです。毎月、本当に受験に挑む気持ちでやることで、時間配分など、本番に必要な感覚を身に付けられます。判定も出るので、やる気アップにもつなが ります。
 3つ目は、学力診断テストのやり直しです。私は私立も公立も、自分でつくったやり直しノートを何回も解きました。そのおかげで合格する力をつけることができたと思います。
 合格したらとても嬉しいです。その嬉しさをつかむため、九進を信じて頑張ってください。

先生方には、本当にお世話になりました

2017年中学部修了 男子

 僕は、小5の冬から九大進学ゼミに通い始めました。その頃から、修猷館に通いたいと思っていました。
 中学校の3年間で、定期テスト対策のSPT や日々宿などを頑張ることで、合格に向けての力がついたと思います。これらの問題を解いた後、必ずやり直しをすることを心がけ、同じミスをしないようにしました。そのやり直しは、毎月受けた学力診断テストの時も行いました。そのおかげで、似ている問題が出題されたときに、正解することができたと思います。
 僕が合格できたのは、様々な方の支えがあったからですが、その中でも九進の先生方には、本当にお世話になりました。先生方を信じて来たから、合格できたと思っています。だか ら、九進の先生方を信じ、頑張ってください。

自分が今やっていることを信じて

2017年中学部修了 男子

 昔から、高校なんてどこでもよいと思っていた僕が、志望校への切符を掴みとることができたのは、先生方の熱心なご指導のおかげだと思います。
 受験期には、多くのライバルたちが僕たちと同じような辛い思いをしながら勉強しています。夜遅くまで勉強し、心身ともに疲れ果ててしまうことが多いです。僕は受験生だからこそ、適切な時間に起床し、日付が変わるまでには寝るというきわめて健康的な生活を意識しました。なぜなら、それだけ九大進学ゼミの授業、日々宿、学力診断テストは充実していたからです。
 結局、合格発表で自分の番号を見つけるときまで、1つの病気もなく、のびやかに勉強できました。
 受験前は、誰もが辛い勉強をしています。ですが、自分が今やっていることを信じて頑張って下さい。

授業の復習や、中1・中2 の内容の確認

2017年中学部修了 男子

 僕は、中3の夏休みに入るまでは、自分が受験生であるという自覚もなく、ずっと部活に打ち込み、十分に勉強ができているとは、とても言えない状態でした。しかし夏休みになり、部活を引退してからは、1日に10時間以上勉強することを目標に掲げました。初めは自分には出来ないと思っていましたが、5教科の日々宿や、授業の復習をしていると、簡単に10時間を超えることができました。
 こうして、僕は修猷館高校合格を勝ち取りましたが、今でも後悔していることが1 つだけあります。それは中1・中2で習う「基礎の徹底」です。中3になると、みんなが頑張るので、それに差を付けようと思ってもなかなかつきません。ですから、後輩の皆さんは授業の復習や、中1・中2の内容の確認をまずは重視してください。

励ましてくれた九進の先生方や家族

2017年中学部修了 女子

 私は中1のときに4つの塾を回り、自分の意思で九大進学ゼミに決めました。九進の他塾と違うところは、「定期テストに強い!」というところです。私はそのおかげで内申点が上がりました。しかし、中3の1学期の偏差値は、修猷館には到底及びませんでした。そんなとき、私を変えてくれたのはSSC(修猷館スーパーコース)での学習でした。受験生になってもなかなか実感がわかず、なんとなく毎日を過ごしていた私にとって、刺激を与えてくれる場所でした。SSC のみんなで助け合いながら過ごした日々は、私の宝物です。成績が伸び悩んでいたときや、不安に押しつぶされそうになったときに、励ましてくれた九進の先生方や家族には、感謝してもしきれません。ありがとうございました。


お電話での説明をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。後日担当校舎より折り返しお電話にてご説明させていただきます。
コールバック申し込みはこちら

各種資料をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。郵送にて資料を送付させていただきます。
資料請求はこちらから

お問い合せ内容やご意見等がございましたらこちらのフォームよりお願い致します。担当よりご連絡させていただきます。
お問い合せはこちらから