福岡県立城南高校

自分の努力と九進の先生方を信じ

2017年中学部修了 男子

 約8ヶ月間の受験勉強を通して、自分で決めた目標を最後まで諦めずに貫き通すことの大切さを知りました。
 僕は中1から九大進学ゼミに通い始めました。しかし部活もあり本格的な受験勉強は、中3の夏から始まりました。
 中3になると毎月行われる学力診断テストで偏差値を確認し、自分が今どの位置にいるのか分かるようになります。僕は7月から12月まで城南高校の偏差値にとどいていませ んでした。そこで僕は誰にも相談しないで、志望校を下げようとしました。しかし1月の偏差値を見ると70を超えていました。ここで初めて、自分に実力が身についてきたと実感できました。
 だから最後まで諦めずに、自分の努力と九進の先生方を信じて挑戦し続けてください。

九進のおかげで合格することができました

2017年中学部修了 女子

 私は中2の夏から九大進学ゼミに通い始めました。中2の時は部活が忙しく、テスト休み期間だけ集中して勉強に取り組んでいました。中3になって受験生になっても、あまり実感がわかず、勉強のスイッチが入ったのが夏期講座の前に本格的な入試形式のテストを受けた時でした。それまでのテストとは比べものにならないくらい難しくてショックを受けました。それからは、毎月の学力診断テストの為に、工夫して勉強を頑張るようになりました。しかし、11月の学診でそれまでで1番悪い点をとってしまい、とても落ち込みました。その時に九進の先生が励ましてくださり、前向きな気持ちになりました。志望校を落とそうか迷ったこともたくさんありましたが、九進のおかげで合格することができました。今まで本当にありがとうございました。

九進の先生方の指導のおかげ

2017年中学部修了 男子

 僕は中3の夏期講座から九大進学ゼミに通い始めました。
 初めのころは、学力診断テストで城南高校の合格圏内に入ることができず、志望校を変えた方がいいのかと思い悩むこともありました。しかし、九進で日々宿を毎日欠かさずに続けると、基礎が定着し、学力診断テストの点数がしだいに安定していきました。
 そして、城南高校を受験し、合格を勝ち取ることができました。僕が合格を勝ち取ることができたのは、九進の先生方の指導のおかげだと思います。僕は、今まで支えてくれた先生方のためにも、高校でも日々努力を積み重ねていきたいと思います。

先生方の教え方が分かりやすかった

2017年中学部修了 女子

 中1・中2の頃は部活で忙しく、十分な勉強量ではありませんでした。中3になってからも部活に熱中し勉強との両立が難しかったですが、九大進学ゼミでは勉強と部活が両立できるようにサポートをしてくれていました。日々宿で日頃から効率よく勉強ができるようになっていてとても助かりました。私が1番思い出深いのは夏合宿です。合宿に行くまでもたくさん課題とテストがありとても大変でした。合宿では自分よりレベルの高い人がいて内容も難しくついていけるか心配でした。しかし、先生方の教え方が分かりやすかったので理解できました。
 成績が上がらず、泣くこともありましたが、塾の先生方や両親が励ましてくれたおかげで今の私があると思います。ありがとうございました。

冬休みは190 時間の勉強

2017年中学部修了 男子

 九大進学ゼミに通い始めたころは、部活が忙しかったので、最低限の勉強で終わっていました。
 受験生は普通は夏休みに勉強を頑張ります。でも僕は、8月の上旬まで部活があったこともあり、夏休みにあまり勉強をできませんでした。2学期もあまり危機感を持てずに、部活をしていた頃と同じくらいしか勉強していませんでした。
 しかし、僕は2学期の終わりから一生懸命勉強しようとやる気になりました。そのきっかけは、期末の点数が悪かったことです。そこで僕は学力診断テストのやり直しノートを本気でやることにしました。冬休みは190 時間の勉強を達成しました。偏差値大幅上昇とまではいきませんでしたが、合格必勝テストで253点を取り、城南志望の人の中で2位をとることができました。

一人は皆のために、皆は一人のために

2017年中学部修了 男子

 私は城南高校に推薦入試で合格しました。受験が始まるまで城南の合格点に届いていたことはほとんどありませんでした。1点でも点数を上げるために役に立ったものは日々宿と確認テストでした。日々宿は毎日地道にすることで、基礎をしっかり作ることができるからです。もう1つ、授業終わりにある確認テストは、満点を目指すことで単語や記述を頭に残すことができるからです。この2つが点数アップにつながったと思います。勉強に対して見方や考え方を変えてみることも合格への1つのポイントだと思います。受験シーズンを向かえて不安になることは当然のことです。それまでやってきたことを信じ勉強に励んでください。受験は団体戦とも言われます。一人は皆のために、皆は一人のためにの言葉と感謝を忘れず日々頑張って下さい。

自信を持って臨めるような状態

2017年中学部修了 男子

 僕は、中1・中2のときは塾に行っていませんでした。だから、僕が本格的に受験勉強を始めたのは、中3の夏休みに入ってからでした。初めは、周りの人には基礎力がついており、ついていくのがやっとでした。しかし、それではだめだと思い、毎日一生懸命勉強しました。その結果、塾のテキストとの相性が良かったこともあり、偏差値が1ヶ月で5も上がりました。それをモチベーションにそれからも毎日一生懸命勉強しました。時には怠けてしまうこともありましたが、その度に塾に行き、授業を受けることで切りかえて勉強することができました。そして、入試を迎えるころには、自信を持って臨めるような状態にすることができました。そのおかげで当日は、落ち着いて一問一問を解き、結果を残すことができました。

互いに競い合える仲間

2017年中学部修了 女子

 私は中2の夏から、この九大進学ゼミに通い、城南高校に合格することができました。私の成績はとても上下が激しく、本当にこのままで大丈夫なのかといつも不安でした。そんな私の心の支えとなったのが、九進での勉強のライバルの存在です。この存在のおかげで、誰よりも努力をして毎回の小テストも満点をとろうという気持ちになることができました。
 私は、推薦での合格でしたが、当日の待ち時間にずっと緊張をしていました。やり直しノートの中に書いてもらったライバル達の寄せ書きを見ることで、心を落ち着かせることができ、いつも通りの力が本番で出せたと思います。
 学力が伸び悩んでいたとしても、互いに競い合える仲間がいてくれたことが、私の最強の力となりました。

人を支えることができるような人間になりたい

2017年中学部修了 女子

 私が受験に向けて、手を抜かずにやりぬいたことは、やり直しノートの作成と活用です。間違ったところだけでなく、それに関連するもの、別の解き方をなるべく短い時間で書きました。また、書くだけで終わるのではなく、テスト前や入試直前などに、何回も解くことが私を強くしてくれたと思います。
 この3年間は、自分が想像していたよりも短く、特に3年生の1年間は、時が過ぎるのがとても早かったです。そんな中、自分にできることを探し、時には止まり、そして歩くという日々は、私にとってとても苦しいものでした。しかし、私を応援してくれた人々のおかげで、ここまでくることができました。今度は私がその恩を返すために、人を支えることができるような人間になりたいです。

こつこつとやってきたことが実り

2017年中学部修了 女子

 私は中3の4月に本格的に勉強を始めました。1学期の定期テストでは今まで以上に努力をし、過去最高得点を取ることができました。しかし、中3の秋まで部活をしていて夏期講座や合宿に全て参加という訳にはいきませんでした。その結果、他の人と差ができ、夏休み明けの学力テストは思うように点数がとれませんでした。毎日朝から夕方まで部活でしたが、それでも自分なりに時間を作って日々宿や復習をしました。部活を秋に引退すると、より一生懸命勉強をしました。その結果、7月はD 判定、8月~ 11月はC 判定だったのに対し、12月はB 判定、1月2月はA 判定をとることができました。なかなか点数が上がらず、毎日のように泣いていた日もありましたが、最後はこつこつとやってきたことが実り、無事に志望校に合格することができ、支えてくれた方に本当に感謝しています。

最強の九進の先生方

2017年中学部修了 女子

 私は九大進学ゼミに入塾するまでは、家では全く勉強しない日々を過ごしていました。入塾してからは家庭学習の習慣がつき、1学期の期末テストからグングン成績が伸び始めました。そのときから私は勉強した分だけ点数が上がっていくことに「楽しさ」を感じるようになりました。
 夏期講座からは100トレが始まり、本格的な受験勉強がスタートしました。夏期講座中は、自習室を有効活用し、次の日の100トレの勉強をとにかく必死にしました。
 受験がおわった今、1番後輩に伝えたいことは、日々宿や100トレ、学力診断テストのやり直しを徹底することの大切さです。「受験」と聞くと不安に思うことがあると思います。
しかし、みんなには最高で最強の九進の先生方がついているので、最後まで諦めずに頑張ってください。

感謝の気持ちを持って

2017年中学部修了 女子

 私は小6のころから九大進学ゼミに通っています。中学校では部活を3年間続けていて、勉強と部活の両立が難しくて家であまり勉強に集中ができない時期がありました。
 しかし、私は部活を引退するとすぐに切り替えて、夏休みは必死に勉強しました。私の気持ちを切り替えたのは九進の先生方の言葉です。夏休み必死に勉強したおかげで成績は上がり、また集中力を鍛えることができました。
 私が合格できたのは、九進の先生方が熱心に指導をしてくださったからです。また、家族が支えてくれたからです。感謝しています。これから受験を経験するみなさん、感謝の気持ちを持って頑張ってください。

常に人の倍努力して、頑張れ!

2017年中学部修了 男子

 入試が終わった直後、私は変な自信に満ち溢れていました。なぜだろうと、九大進学ゼミに通い始めてからの3年間を振り返ってみました。
 自信があったわけは、やれることはやったと自負していたからです。特に私がこだわったのは3つです。日々宿、学力診断テスト、そして理解できないところをとことん質問す ることです。
 特に、学力診断テスト結果では、自分よりも先に成績が伸びている人がいてあせったり、思うように伸びず苦しいときもありました。しかし、「絶対に努力で負けない」と思い、奮起しました。そのおかげで合格できたと思います。
 最後に、九進の先生方、本当にありがとうございました。次の代の受験生、常に人の倍努力して、頑張れ!

ずっと目指していた城南高校

2017年中学部修了 女子

 私は中3のはじめはあまり家で勉強をしておらず、机につく時間はほとんどありませんでした。
 その状態は、夏休みまで続きました。しかし、夏休み中に、日々宿をしっかりとやらない私に対して、先生は叱ってくださいました。おかげで、日々宿を正しく使い、自分の力にす ることができました。
 その後、正月も過ぎたころ、私は確認テストで悪い点を取ってしまいました。ですが、改善することができず、とても悩みました。そのときにも、やはり、先生方の激励をうけ、立 ち直ることができました。
 このように、先生方のおかげで、ずっと目指していた城南高校に合格することができました。受験を通して、側にいる人の大切さを学ぶことができました。


お電話での説明をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。後日担当校舎より折り返しお電話にてご説明させていただきます。
コールバック申し込みはこちら

各種資料をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。郵送にて資料を送付させていただきます。
資料請求はこちらから

お問い合せ内容やご意見等がございましたらこちらのフォームよりお願い致します。担当よりご連絡させていただきます。
お問い合せはこちらから