福岡県立戸畑高校

明るい先生方ややりがいのある日々宿

2017年中学部修了 女子

 私は、とにかく日々宿をがんばりました。苦手な数学と理科が毎日あるけど、解くたびにわかってきている気がしました。それが実感できたのは、学校や塾でのテストです。以前解けなかった問題も解けるようになっていました。なので、日々宿は毎日の勉強にもなる他の友人にも自慢できるものです。
 私が志望校に合格できたのは、共に学んだ友人や応援してくれた両親、わからない所をわかりやすく説明してくださった先生方がいたからです。特に友人とは、夏期講習や冬期講習だけの特別な時間割である百問のテストも乗りこえることができた喜びは今でも忘れられません。
 明るい先生方ややりがいのある日々宿に出会うことができたので、私はこの塾に入って本当によかったと思います。

努力を自信につなげられた

2017年中学部修了 女子

 私が、受験に向けて一番頑張ったことはQ トレです。塾の授業が終わって最後の時間にいつもテストが行われていました。そのテストは、自分で家で勉強していれば必ず満点を取れるようなテストです。だから、私は塾がある日学校や家でテストの範囲を確認して勉強を欠かしませんでした。
 それをやっていて役に立ったことが実際にたくさんありました。月に一回ある学診で全く同じ問題が出たことです。いつもは苦手な社会でいい点数をとれたことが印象強いです。
 このように、自分で絶対に続けることを一つ決めてこつこつすれば、いつか自分が救われるときがくるんだと分かりました。少しずつ塾でのテストの点を上げていけば、自信がついてきます。私が合格できたのは今までの努力を自信につなげられたからだと思います。

引き出しをあさってみろ

2017年中学部修了 男子

 僕は中学校に入ったときから戸畑に行くと決めていたのですが、入試前になって学力が思うように向上せず、進路を変えました。そんなとき、先生の「そこに受かって本当に喜べるのか」という言葉で悩むようになりました。そして戸畑高校へ行くことを決心し、残り少ない日数で、どう学力を上げるかを考えました。とにかく勉強と睡眠と食事に時間を使っていました。やりたくないときは寝ていいから、勉強時間は集中しようと心に決めて頑張りました。そして残り一週間はやるべきことをスケジュールにまとめてました。これだけやったから受かる、と自信をつけました。
 そしてこれから受験をする人たち、遊びたいときは遊んでいいけど後悔は絶対にするな。そして受験前にあせったら、引き出しをあさってみろ。良い教材が出てくるかもよ。

先生達を信じてがんばってください

2017年中学部修了 女子

 私は、中学3年生のときに友達に勧められて九大進学ゼミに入りました。それまで他の塾では、思うように成績が伸びませんでしたが、九大進学ゼミに入るとすぐに成績が伸びました。先生達が熱心に勉強を教えてくれて私もやる気が出ました。たくさんの課題が出されて、本当に大変でしたが、それをやることで、少しずつ自分の身についているという実感がわいてきて、勉強が楽しくなっていきました。
 私が、志望校に合格することができたのはどんなときも支えてくれた家族や、優しくていねいに教えてくれた先生のおかげだと思います。つらいこともたくさんあると思いますが先生達を信じてがんばってください。

九大進学ゼミで学んだ、いろいろなこと

2017年中学部修了 男子

 僕が九大進学ゼミに通い始めたのは、小学6年生のときからです。中学校3年生になるまで、受験について考えたことがなく、3年生の2学期まで、志望校が決められませんでした。しかし、学力診断テストの結果や、TOP校でついた自信が、今の合格につながっていると思います。また、日々宿も僕の合格を支えてくれました。毎日勉強する習慣を身に付けられたし、一日で、国・数・社・理を復習できるという、最高の勉強道具でした。
 しかし、それ以上に僕の合格を支えてくれたのは、熱心に指導してくれた、先生方です。志望校を決めるときに、相談に乗ってくれたり、受験の前にアドバイスをくれたり、いろいろな面で支えてくれました。九大進学ゼミで学んだ、いろいろなことを高校生活で生かしていきたいです。

合格に向かって頑張ってください

2017年中学部修了 男子

 僕は小学6年生のときに九大進学ゼミに入塾しました。僕がこの4年間で学んだことは、2つあります。
 まずは、自主学習の大切さです。僕はあまり勉強が好きではなく、日々宿がなければまったく勉強していなかったと思います。また、日々宿は英語以外の4教科にすべてとりくむことができ、基礎学力の定着には最適です。
 二つ目は、目標を高くすることです。僕は去年の夏休みまで、志望校は小倉西でした。しかし、家族や九進の先生に言われて、目標を1つ上の戸畑にしました。目標を上げると自分もそこに向かって努力するようになり、学力を上げることができると思います。
 合格したときの喜びはとても大きいものです。みなさんも合格に向かって頑張ってください。

努力する大切さを教えて下さいました

2017年中学部修了 女子

 私は、小学校5年生のときに九大進学ゼミに入りました。小学校の間はまわりに塾に通っている人は少なくて私自身も勉強についてあまり意識していませんでした。でも、中学生になると順位がつくようになり、自分の勉強に対する意識も強くなっていきました。さらに「志望校」や「偏差値」という言葉をよく耳にするようになり「受験」について考えるようになりました。中学3年生になると塾に来る回数も時間も増え、まわりの同級生がもくもくと勉強している中、私はなかなか真険に取り組むことが出来ませんでした。そんな中、私を助けてくださったのが、横山先生や各教科の先生方でした。つらい時には優しい声をかけて下さり、努力する大切さを教えて下さいました。これからも努力を重ね後悔のない高校生活を送っていきたいです。


お電話での説明をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。後日担当校舎より折り返しお電話にてご説明させていただきます。
コールバック申し込みはこちら

各種資料をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。郵送にて資料を送付させていただきます。
資料請求はこちらから

お問い合せ内容やご意見等がございましたらこちらのフォームよりお願い致します。担当よりご連絡させていただきます。
お問い合せはこちらから