福岡県立小倉南高校

友達に誘われて入塾

2018年中学部修了 男子

 僕は中学3年生のときに、友達に誘われて入塾しました。入塾当初は受験生という自覚がなく、勉強にあまり身が入っていませんでした。そして、塾での学力診断テストでは第一 志望の高校はD判定という結果でした。とても悔しかったです。しかしそのことが、僕を第一志望校に合格したいと強く思わせるきっかけになったと思います。そして、目標に向 けて日々の宿題や実践問題集などに、手を抜くことなく取り組むように熱心にサポートしてくれた先生がいたからこそ、最後まで継続してこれたのだと思います。そして最後の学力 診断テストで第一志望校A判定をとり、無事合格することができました。今まで毎日がんばってきて良かったです。そして、ここまでがんばってこれたのは、先生方のサポートが あったからです。とても感謝しています。


今まで学んできたことを活かして

2018年中学部修了 女子

 私が小倉南高校を受かった理由は、九大進学ゼミで個別指導や団体で先生たちの熱心な指導や日々宿などのおかげだと思う。
 個別指導は自分の苦手な部分を集中して克服することができ、面白い覚え方なども教えてくれたりして楽しく学べたりした。また、団体では熱心な指導や親身になって志望校につ いて考えてくれたり、宿題として出ている毎日の宿題では、今まで家では勉強をしなかった私に毎日勉強することを身につけてくれ、1年や2年のときの復習をすることもできたり、 入試に似た問題もあり先生に解き方も教えてもらい実際に出たときに解けるようになることができた。
 高校では、今まで学んできたことを活かして勉強と部活の両立していきたい。


この努力を一生忘れません

2018年中学部修了 男子

 僕は、新中学3年春期講座から九進に通い始めました。最初のころは勉強に対して苦手意識が大きかった僕は、塾に行くことが嫌でした。しかし初めてのオリエンテーションで 先生の話を聞いてがんばろうという気持ちが出始めました。塾に行き出したころは特に苦手だった数学の質問を先生に何度もしました。そのおかげか学校での授業なども昔に比べて わかるようになり数学への苦手意識もなくなりました。
 だから今こうして高校受験に合格して楽しい日々を過ごせているのだと思います。僕はこの努力を一生忘れません。そしてこれからも勉強をがんばっていこうと思います。本当に 一年間ありがとうございました。高校に行ってもがんばります。


九大進学ゼミで勉強できて良かった

2018年中学部修了 男子

 僕は、中学3年生の夏期講座から、九大進学ゼミに通い始めました。塾に通うまでは部活に一生懸命に取り組む毎日で、家での勉強もテスト前に少しやる程度でした。これまで なんとなく出来ていたので、入試に向けた勉強もなんとなくで良いだろうと思っていました。しかし、夏期講座の最初のテストの結果を見て、「このままではいけない」と焦りを抱 きました。
 それからは日々宿やプログレスを活用して、自分から積極的に取り組むようになりました。また分からないところの質問に行くと、先生方が僕が分かるまで教えてくださり、僕は 勉強するのが楽しくなっていきました。
 僕は勉強する環境が整っていて、生徒に真剣に向き合ってくださる先生方のいる九大進学ゼミで勉強できて良かったと思っています。