熊本高専

夢に向かってLet's 勉強!

2017年中学部修了 女子

 私は中学三年生になって九大進学ゼミに通い始めました。三年生の秋までは、家庭学習といったら学校と塾でだされた宿題のみでした。それでも定期テストの成績は良いほうでしたのでその頃の私は、勉強を熱心に、全力ですることはできていませんでした。しかし、周りが勉強しだしたため、私の成績は一気に落ちました。そこでようやくまずいと思い始め、塾の先生方のおっしゃる通り、平日五時間、休日十時間を最低ラインにして勉強を毎日し続けました。すると、一ヶ月間で偏差値が5上昇し、志望校も初めてA判定に達しました。本気で応援してくれた先生方のおかげで勉強をすることに対して全力を出せたと思います。九進最高!
 夢に向かってLet's 勉強!

大分高専

何事もあきらめず最後まで努力することが大切

2017年中学部修了 男子

 僕は、中学校のテスト勉強に時間はとっていたけれどまっ たく集中できていませんでした。平日は5時間机についても3時間程しか集中できていませんでした。すると先生が面談をしてくれて改善策を見つけることができました。その日にすべき物を紙に書いて、すべてを終わらせてから寝るというものです。すると学校の順位は40位ほど上がって、上位に安定して入れるようになりました。僕はできなかったけれど困ったら先生に相談するのが一番です。
 僕は1年生から志望校をずっと高専と言い続けてきました。ずっと志望校判定はDかCだったけど、あきらめなかったら直前でBまで上がり合格できました。何事もあきらめず最後まで努力することが大切だと思うので頑張って下さい。

勉強をスポーツ感覚で楽しんではいかがでしょうか

2017年中学部修了 男子

 僕は勉強がとても苦手でした。どれくらい苦手だったかというと、クラスの中でほぼ最下位だったくらいでした。しかし、こんな僕でも、偏差値62とされる大分工業高等専門学校に受かることができました。なぜクラスでほぼ最下位だった僕が頭の良い高校に合格したかというと、共に勉強を教え合える友達をもったからです。その友達と共に競い合い、共にわからないところを教え合って、切磋琢磨し合った結果、クラスの中で上位の点数をとることができるようになりました。
 この体験から、共に競い合える友達をつくり、共に切磋琢磨し合うことは、とても大切だと思いました。勉強はあまり楽しめなかったけど、友達と点数を競い合うのは楽しいと思えたので、勉強をスポーツ感覚で楽しんではいかがでしょうか。


お電話での説明をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。後日担当校舎より折り返しお電話にてご説明させていただきます。
コールバック申し込みはこちら

各種資料をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。郵送にて資料を送付させていただきます。
資料請求はこちらから

お問い合せ内容やご意見等がございましたらこちらのフォームよりお願い致します。担当よりご連絡させていただきます。
お問い合せはこちらから