熊本県立済々黌高校

九進のやさしい友達やおもしろい先生方

2017年中学部修了 女子

 私は三年生の五月から九大進学ゼミに入塾しました。入塾するまでは、定期テストでは点数をとれていましたが、学力テストでは点数がとても下がっていました。しかし九進に入ってから、日々宿で基礎を固め、その先の応用も先生方に丁寧に教えていただいた結果、成績が上がっていきました。部活との両立は大変でしたが、勉強が楽しくなりました。その一方で、どうしても成績が伸びなやむ時期もあり、あきらめかけたこともありました。しかし先生方はアドバイスをたくさんくださり私を信じてくださいました。本当に辛かったのですがあきらめなくて良かったです。
 九進のやさしい友達やおもしろい先生方に出会えて、本当に感謝しています。ありがとうございました。この気持ちを忘れず高校でもがんばります。

勉強を続けていけば、自然と自信がついてきます

2017年中学部修了 男子

  受験勉強は、正直とても辛いです。志望校に合格するためには、周りの人よりももっと努力しなければなりません。でも、周りの人がどれだけ努力しているのか自分にはわかりません。「自分は本当に周りの人よりも努力できているのか?」と不安を感じることもよくありました。そんな時に自分に自信を与えたのは、塾や学校の先生、家族や友達の励ましです。受験は一人で戦うものでは決してありません。僕は、友達と競い合いながら勉強することで、勉強を楽しむことができました。勉強を楽しむことができるようになると、学力がぐんぐん上がります。そうして、入試に向けて勉強を続けていけば、自然と自信がついてきます。自分の成長を感じることができ、自分の夢も実現することが出来ると思います。

九進に通ったことが合格の決め手

2017年中学部修了 男子

 僕は、中学2年生の2月から九大進学ゼミに入塾しました。春期、夏期などの季節講座には以前から参加させていただいていました。
 僕が持っていたイメージと違って、塾での授業は楽しいものでした。3年生になったら、目標を済々黌に定めて本格的に受験勉強を始めました。毎年のように先輩方も言われるのですが、入試でも勝つ秘訣は日々宿内容を定着させることです。入試問題の半分は日々宿レベルだと思います。あとは、自分が持った疑問を解決することです。九進の先生方はレベルが高いと思います。しっかり授業を受けることで、ある程度のレベルにはなります。そこから自分がどう頑張るかで、合格への距離が変わってきます。僕は、九進に通ったことが合格の決め手だと思います。この塾で頑張れてよかったです。

九進に感謝の気持ちで一杯です!!

2017年中学部修了 女子

 私は、中学2年生の冬から九進に通い始めました。九進の先生方の授業はとても面白くて分かりやすく、楽しく成績を上げることができました。中学3年生の1学期期末テストで自己最高得点と最高順位をとることができたときにとても嬉しく、九進の先生方が一緒になって喜んでくれたことを今でも覚えています。
 それから部活を引退した後は、夏期講習や合宿で仲間と勉強し、私の成績はどんどん上がっていきました。しかし、12月の模試で志望校だった済々黌高校でD 判定をとってしまいました。私はとても落ち込みましたが、九進の先生方や友達が励ましてくれて、冬期講習からは気持ちを入れかえて頑張ることができました。この出来事は私が済々黌高校に合格できたことに大きく関係していると思います。今、九進に感謝の気持ちで一杯です!!

支えてくれた人への感謝の気持ちを忘れず

2017年中学部修了 男子

  僕が、「受験勉強がいよいよ始まった」と感じたのは、夏休みです。夏休みは授業が多くあり、勉強合宿もありました。勉強合宿では、受験勉強と同時に、友達や先生と共に戦っていくことを学びました。2学期にはマリスト高校での模試もあり、入試が近づいていることが分かりました。そして冬休みが過ぎると、いよいよ入試が始まり、そして今、入試が終 わり、春休みを過ごしています。この期間は、本当にあっという間でした。でもその間に、苦しい思いをしたり、辛い思いをしたことも多かったです。そんな時、支えてくれたのが友達や先生、家族の存在でした。皆の支えがあったからこそ、今まで頑張ってくることができたと思います。支えてくれた人への感謝の気持ちを忘れず、高校生活を送りたいです。

九大進学ゼミに入塾して本当によかった

2017年中学部修了 男子

  僕が九大進学ゼミに入ったのは中学3年生になってすぐでした。九大進学ゼミに入るまではテストでの時間配分や授業の重要なところなどがよくわからず、テストで自分の満足いく結果が得られませんでした。しかし、入塾してからテストの点数がとても上がり、効率のよい勉強方法も教わり、授業がよくわかるようになりました。そのため、安定して高得点をとれるようになりました。今では人に教えることもできます!そして、僕は入試に合格し、済々黌に入学することができました。僕は九大進学ゼミに入塾していなかったら、済々黌に合格していないと思っています。だから、九大進学ゼミに入塾して本当によかったです。これからの高校生活も頑張っていこうと思います。

自分を本気にさせてくれた九進

2017年中学部修了 男子

  私は九進に三年生の夏から通いはじめました。九進を選んだのは同じ部活動の友達がたくさん通っていたからです。入塾して最初にあったテストでは偏差値が40 台でした。志望校である済々黌の合格基準偏差値には程遠かったです。九進に入塾すると、先生方のわかりやすく、おもしろく、キレのある授業と、日々宿などの宿題のおかげでぐんぐん成績が伸びていき、模擬試験でも結果を残すことができるようになっていきました。受験当日は、九進で受験直前まで使ったテキストと好成績を修めることができた模試の結果を見て、「九進でこれだけのことをしたんだ、大丈夫。」と自分に言い聞かせ試験に向かい、見事合格することができました。自分を本気にさせてくれた九進と九進の先生方に感謝しています。

夏から本格的に勉強中心の生活

2017年中学部修了 男子

  僕は中三の春から九大進学ゼミに入塾しました。それまでは、テスト前にしか勉強しておらず学校のテストで良い結果が残せませんでした。しかし、九進に行き始めてから先生方の熱心な授業や、日々宿などのおかげで勉強への意欲を持ち始めました。入塾して最初の一学期期末テストで学年一位をとるなど、テストでは自分でも驚くほど点数が伸びていきました。その後、夏から本格的に勉強中心の生活が始まりました。ずっと勉強続きで集中が切れそうになっても、同じ教室で頑張っている仲間がいたので僕も頑張ることができました。先生方も入試前日まで指導してくれました。そのおかげで、以前は諦めていた志望校に合格することができました。九大進学ゼミにはとても感謝しています。これからも、今まで習ったことを忘れずに生活していきたいです。ありがとうございました。


お電話での説明をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。後日担当校舎より折り返しお電話にてご説明させていただきます。
コールバック申し込みはこちら

各種資料をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。郵送にて資料を送付させていただきます。
資料請求はこちらから

お問い合せ内容やご意見等がございましたらこちらのフォームよりお願い致します。担当よりご連絡させていただきます。
お問い合せはこちらから