熊本県立済々黌高校

第一志望校に合格

2018年中学部修了 女子

 私は、九進に入る前まで勉強の仕方がよく分からず成績が伸びなやんでいました。しかし、九進に入ってから日々宿やその他の課題をすることでおのずと力がつき成績も上がりは じめました。成績が上がると自信もついてくるのでテストで安定した結果を出せるようになりました。最初は、宿題に追われて大変だと思うときもありましたが、そのうち自分のた めだと気づくことができたので頑張ることができました。また、九進は部活をしていても補習のような時間があり、遅れた分を取り戻すことができます。
 九進に入ったおかげで第一志望校に合格することができました。高校でも九進で学んだことを忘れずにがんばりたいと思います。ありがとうございました。


合格できたのは九進のおかげ

2018年中学部修了 女子

 私は九進に中3の夏から通い始めました。最初は周りについていけるのか不安でしたが塾の先生方の授業は分かりやすく、質問に対しても一つ一つ丁寧に教えて下さるので安心 して塾に通うことが出来ました。毎日の日々宿や実践(確認テスト)などは各教科の基礎を身につけ、点数を上げて安定させることにつながりました。九進が日々の努力の大切さを 気づかせてくれたと思います。また、私は数学が特に苦手で何もかも分からない状態でした。しかし、過去問やり直しノートを作ったり、確認テストを何度もやったりすることで以前 よりもだいぶ解ける問題が増えました。九進に入ったことで、確実に力がつきました。私が志望校に合格できたのは九進のおかげです。


九進で良かった

2018年中学部修了 女子

 私の受験生としてのこの1 年間は、正直とても大変でした。私は吹奏楽部で、マーチングにも取り組んでいたため、部活を引退したのは11 月でした。だから、夏休みに勉強できな かった分、偏差値が一気に下がり、周りの人とも差がつきはじめました。そんな状況でも、私が諦めずに志望校を目指し続けられたのは、九進の先生方のおかげです。忙しいはずな のに、時間を作って補習をしてくださったり、質問に丁寧に答えてくださったりしました。もし、私が九進に通っていなかったら、諦めて志望校を変えていたと思います。だから、 合格発表で自分の番号を見つけた時、九進で良かったと心から思いました。九進の先生方は夢に向かって一緒に走ってくださいます。自分を信じて努力し続けることが大切だと実感 しました。


目標、自信、そして仲間

2018年中学部修了 女子

 私は中学3 年生の春期講座のときに九進に入塾しました。私は夏になっても志望校が決定せず、進路への焦りと不安が大きく、勉強にも集中できずにいました。でも、自分の夢を 追いかけて努力を重ねる仲間達、一人一人をサポートして全力で生徒の応援と指導をする先生方の姿を見て、私も目標を見つけて頑張ろうと思えました。先生方は苦手教科の指導を 徹底して行ってくださいました。そのおかげで今までずっと避けて通ってきた数学ともしっかり向き合うことができ、入試本番では落ち着いて問題を解くことができました。九進で 得られるものは知識だけではありません。目標、自信、そして仲間。そのどれもが九進だからこそ手に入れられたものです。1 年間九進で頑張ってきてよかったです。


合否を分ける1つのポイント

2018年中学部修了 女子

 私は初めて受験し、結果、第一志望に合格しました。初めてのことばかりで戸惑いや不安も大きかったです。しかし、受験を通して大切なことを学ぶことができました。それは、 「最後まで諦めない」ということです。私は受験も迫った1月の模試で結果を出すことができませんでした。たぶんその模試が入試本番なら私は不合格です。しかし、済々黌を諦め きれませんでした。理由は済々黌でやりたいことがあり、そこに入学したら自分自身を変えられるかもしれないと思っていたからです。そのため、私は九進の先生にアドバイスいた だいた苦手な数学を強化しました。その結果少しずつ解ける問題も増え、入試でも数学が足を引っ張ることはありませんでした。
 1 月の時点で諦めなくて本当に良かったです。高校生の自分を想像し、努力し続けることが、合否を分ける1つのポイントだと思います。


九進は、最高の塾

2018年中学部修了 女子

 私は部活をしていて、中学校最後の大会では県大会に出場しました。そのため、周りと比べて受験勉強をスタートするのが少し遅くなりました。始めはそのことが不安でした。し かし、信頼できて熱心に指導してくださる先生、切磋琢磨し合える仲間、やればやるほど実力がつく教材、集中できる自習環境など、全力で受験勉強を頑張れる環境が九大進学ゼミ にはありました。そしてその頑張りが、自信へとつながっていきました。
 いくら努力しても結果が出ないこともあり、悔しい思いを何度もしましたが、その分合格した時の感動は大きなものになりました。九進の先生方を信じて頑張れば間違いありませ ん。先生方の楽しい授業を受けながら実力を伸ばせる九進は、最高の塾です!


日々努力していきたい

2018年中学部修了 男子

 僕は3年生から九進に通い始めました。僕はそれまであまり勉強をしていなかったので最初の頃はかなりきつかったです。しかし、先生方の分かりやすくおもしろい授業や要点を しっかりとおさえてある日々宿などで成績が伸びて、一学期の期末テストでは3位をとることができ、自分のやる気も上がっていきました。それからも成績はキープしていくことが でき、自分の苦手分野など少しずつなくしていきました。そのかいもあって、済々黌に受かることができたと思います。しかし、僕は済々黌に受かったということは、あくまでも通 過点なのだと思います。だから、済々黌に受かったことにまだ満足せず、これからに向けて日々努力していきたいと思います。


自分の全力を出しきれた

2018年中学部修了 男子

 私は、この1年間受験勉強をがんばってきました。部活と勉強の両立は大変でしたが、どちらもしっかり努力しました。
 九進での夏期勉強合宿や冬期講座は、とても楽しく、とてもきつかったです。合宿の中で新しい友達ができたり、死ぬほど勉強をがんばったりした3日間は、とても良い経験にな りました。
 受験本番では、最初の国語でとても緊張していたけれど、今までやってきたことや九進の先生たちの言葉を思い出して、集中することができました。1年間がんばってきたこと が、たった50分で終わってしまって、とてもあっけないなと感じたけれど、自分の全力を出しきれたのでよかったです。
 高校に入っても気を抜かず、しっかりがんばっていきます。


丁寧に1つずつ

2018年中学部修了 女子

 私は、3年生になってから九進に入塾しました。それまでは、テスト前しか勉強をしていませんでしたが、日々宿のお陰で毎日勉強をする習慣がつきました。また、先生方のおも しろい授業を受けたり、先生や友達に積極的に質問したりすることで、テストの結果が少しずつ良くなりました。そして、この1年間を振り返ると成績や志望校、部活との両立など でたくさん悩み、不安で勉強に手がつかないことが何度もありました。しかし、友達と話をしたり、まわりの人の手を借りることでこの1 年を乗り越えることができました。
 最後に、この1年でたくさんの人に支えられてきたんだと実感し、とても感謝しています。高校生活はこれからなので、精一杯頑張っていきます。これから受験の人は自分を信 じて、丁寧に1つずつ頑張って下さい。