熊本県立第一高校

毎日の積み重ねで志望校合格は実現

2017年中学部修了 女子

 私は中学2年生の冬に九大進学ゼミに入塾しました。入塾前までは家で日頃から勉強していなかったので、この1年はとても苦しみました。定期テストや共通テストに向けての対策授業や勉強会のおかげで、できることがどんどん増えていきました。その頃から自分で勉強する力もついていきました。苦手教科が多かったので、とにかく日々宿や、夏休みの100トレといった基本をきちんと頑張りました。模試を受けても思うように成績が上がらず、志望校を変えようかと悩んだときもありました。それでも、九進の先生方や親が「大丈夫!」と言って励ましてくれ、最後まで頑張ることができました。九進の先生方なら志望校合格に導いてくれると思います。だから九進の先生方の言うことを素直に聞いて、頑張ってください。

自分の道を切り開いていきます!

2017年中学部修了 女子

 私のこの1年間の受験生としての生活を漢字1文字で表すとしたら、「輪」という漢字を選びます。それは、この「輪」という字に、私はいくつかの思い出があるからです。
 まず1つ目に、受験勉強を一緒に頑張る友達の輪が、辛い勉強をしたり共に第一志望校を目指すことで大きく強くなったことです。熊本地震から始まった今年度は、友達と普通に勉強できるだけで幸せだということをさらに感じられた年であったと思います。2つ目に「輪」という字の持つ意味のように、中学1年生や2年生の時からの勉強があってつながっているからこそ3年生の勉強があると強く感じました。だから高校では、もっと入学した時から真剣に取り組もうと思います。
 私のこの受験生としての1 年間は、一生心に残る思い出になると思います。

先生方についていけば必ず合格できる

2017年中学部修了 男子

 九進は二つのものを僕に与えてくれました。「楽しい授業」と「毎日勉強する習慣」です。九進に行く前は、部活動をしていたこともあり、テスト前以外は家で勉強することはほとんどありませんでした。テストの結果が悪くても、三年生にになってから勉強すればいいと思っていました。しかし、二年生の時に九進に入り、その考えは変わりました。日々宿をはじめとする各教科の宿題は多かったですが、そのおかげで、家で勉強する時間がとても長くなっていき、家で勉強する習慣が身につきました。この習慣のお陰で、受験勉強の際も集中して家で勉強することができました。九進が与えてくれたたくさんのもので、僕は合格することができました。これから高校でも頑張っていきます。

毎日の学校や塾の授業を真面目に受ける

2017年中学部修了 男子

 この三年間九進の先生方と共に勉強できたことは、素晴らしい経験となりました。
 僕は英語が苦手で、テストや模試であまり良い点数をとることができていませんでした。そんな時に英語の先生から声をかけていただき、授業後にも、英語を教えていただきました。長文の解き方など詳しく教えてくださり、少しずつ苦手を克服することができました。
 また、勉強面だけでなく精神面も支えてくださいました。僕が私立の奨学で不合格だったときに声をかけて、応援してくださったので、本命の公立入試では無事合格することがで きました。
 今まで九進で勉強を続けてよかったと心から思いました。ありがとうございました。

合格したときはすごく嬉しかった

2017年中学部修了 女子

 私が九進で特に頑張ったことは宿題です。日々宿のほかにもいくつか宿題を増やしてもらいました。私はすぐに怠けてしまうくせがあり、塾がない日は勉強しないということもありました。さらに、三年生になり自分でもそろそろ真面目に勉強しなくていけないと思うようになってからも、あまり勉強していませんでした。しかし、夏休みに入ってからは周りの雰囲気も、がらっと変わり、自分も変わらなくてはいけないと思うようになってから、本気で勉強をするようになりました。受験前は単語帳を使って分からないところをなくしていきました。私は本気になるのが遅かったのでこれから受験する人には、もっと早くから本気になってほしいと思います。


お電話での説明をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。後日担当校舎より折り返しお電話にてご説明させていただきます。
コールバック申し込みはこちら

各種資料をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。郵送にて資料を送付させていただきます。
資料請求はこちらから

お問い合せ内容やご意見等がございましたらこちらのフォームよりお願い致します。担当よりご連絡させていただきます。
お問い合せはこちらから