長崎県立西陵高校

「今まで諦めなくてよかった」

2018年中学部修了 女子

 私は受験を通して学んだことがあります。それは、「最後まで諦めず、自分を信じることの大切さ」です。私は毎月の模試で自分の目標とする点数には届かない事が多く、何度も 諦めそうになりました。そんな時、両親や塾の先生方の支えがあり、自分の想像よりもはるかに高い壁を乗り越えることができました。今、受験までの日々を振り返ってみると、本 当にあっという間に過ぎました。壁にはカウントダウンカレンダーがあり、2桁だった数字が1桁になってからは不安がさらに大きくなりました。しかし、周りを見てみると皆、同 じ気持ちでした。受験の日、緊張しないはずがありません。日々宿など自分のやるべき事をしてください。実際やってきたことが出題されました。自分の番号を見つけた時は「今ま で諦めなくてよかった」と心から思いました。最後まで自分を信じ、頑張ってください!!


九大進学ゼミに入塾して後悔はしません

2018年中学部修了 男子

 私は、中学1年生の頃に九大進学ゼミに通い始めました。入る前は、学力では学校についていくことができなかったのが、塾でくわしい説明を聞くことで、学校ではすぐに理解で きるようになりました。そして、評定も良くなりました。そして、わからない問題があると、先生が丁寧に教えてくれて、納得するまで付き合ってくださいました。
 塾がない日に、塾で自習ができることがとても身になったと思います。周りには、一緒に学習する友達がいて、先生がいる時には、質問ができ、とても良かったです。
 入試に不安な気持ちをもっていた自分を、元気づけてくれたのも塾の先生でした。九大進学ゼミに入塾して後悔はしません。


本番で自分の力を出し切る

2018年中学部修了 女子

 私は中3の11月に九大進学ゼミに入塾しました。当時の私は成績も悪く、入試4ヶ月前にも関わらずあせりを感じていませんでした。模試では何度もD判定でA判定をとる ための道のりも遠くあきらめかけていましたが、何としても合格したい!と強く思いこの4ヶ月必死に努力しました。点数がなかなか伸びなかったり、もうやめたいと思うこともあ りましたが、その困難を乗り越えることができたから、受験本番で自分の力を出し切ることができたのだと思います。合格発表の日に自分の受験番号を見つけた時の喜びは今でも忘れられません。志望校に合格できたのは九進の先生方のおかげです。受験を控えている人は最後まであきらめず、自分の力を信じてがんばって下さい!!


将来必ず役に立つ

2018年中学部修了 女子

 私は西陵高校に合格するためにわからない所をなくすように頑張りました。塾には毎日行って、わからない所があったらしっかりわかるまで質問したり、何度も解き直したりしま した。しっかり目標をもつことで一生懸命頑張ることができました。この受験でとても成長することができたと思います。本番では自信をもって挑むことができました。こうやって頑 張ることができたのは親や友人の支えがあったからだと思います。励ましてくれた友人や一番近くで応援してくれた家族には感謝しきれません。塾の先生方にもたくさん支えてもら いました。本当にありがとうございました。この頑張ったことは将来必ず役に立つと思います。このことを忘れずに大きい壁にぶつかっても、あきらめずに頑張っていこうと思いま す。


今後の高校生活でも

2018年中学部修了 女子

 私は、中学生になるのと同時に塾に通うことを母に勧められていましたが、何度も断っていました。受験まであと1年という時期に九大進学ゼミに入塾しました。塾では、先生方 が私の苦手だった数学を、丁寧に分かりやすく教えてくれました。また、受験へ向けて入試に沿った内容で、課題を出してもらいました。慣れないうちは、塾の宿題だけで大変でし たが、塾へ通う前よりも机に向かい、勉強に取り組む時間が増えました。
 そして分からない部分は、先生に聞いて解決するという習慣も身につき、学校でも先生や友達に聞くようになりました。
 塾で学んだことが、家や学校でも活かされるようになったので、今後の高校生活でも活かして、充実した日々を過ごしていきたいです。


合格を勝ち取ってください

2018年中学部修了 男子

 私はこの受験を終えて、楽しかった思い出の方が多かったです。時には苦しい時期もありましたが、先生方や仲間達と乗り越えた達成感がありました。
 受験はあっという間に来ます。だから今のうちから受験のことを考えてほしいと思います。
 後輩の皆さんに伝えたいことがあります。それは「時間配分の大切さ」です。解く力があるのに時間が足りず答えられないのは、とてももったいないことです。今のうちから時間 を気にして問題を解いてほしいと思います。
 最後に、私は受験は団体戦だと思っています。仲間達と共に合格を勝ち取ってください。


何があっても最後まであきらめず

2018年中学部修了 女子

 高校受験の勉強を終えて一番学んだことができたのは、何があっても最後まであきらめず、やりとげることです。夏休みから本格的な受験勉強をやり始め、塾にも行きはじめまし た。一番最初に受けた模試では、私が第一志望校にしていた西陵高校はD 判定でした。その結果を見た時、私はとてもショックで、心が折れかけそうになってしまいました。しか し、塾の先生の親身な指導のおかげで、夏休み終わりに受けた模試では、大きく成績を上げることができました。それからも、塾の先生に言われたことをコツコツとやりとげていく と、さらに成績が上がっていきました。私がここまで成績を上げることができたのは、塾の先生や親、友達がいたからなので、みんなに感謝したいです。