長崎県立西陵高校

高校でもこれを基盤としていきたい

2017年中学部修了 女子

 私が受験を通して知ったことは、多くの人に支えられていたということでした。受験が終わって合格したとわかると、たくさんの人が喜んでくれました。みんな満面の笑みで私に語りかけてくださるので、「がんばって良かった」と心の底から思えるし、こんなにも喜んでくれるものなのかと驚きました。
 他にも大切なことを学びました。それは努力するということです。私は一般入試だったので、最後の最後まで勉強をがんばってきました。時には模試の結果が悪くて泣くこともありました。しかし、諦めず勉強を続けていくと、成績も上がっていって自信がつきました。そのおかげで、諦めないということと、勉強の仕方も身につけることができました。私は多くの人に支えられ、たくさんの努力で夢を叶えられました。高校でもこれを基盤としていきたいです。

この嬉しさを味わうためになら

2017年中学部修了 女子

 私が受験を通して学んだことは、あきらめない心です。私は自分が何度でもあきらめずに行うことができると思っていましたが、入試を8ヶ月後に控えていた7月に受けた模試で自分の結果に悲しくなりました。目標としていた高校をあきらめようとさえ思ったほどです。しかし、この8ヶ月間、いろいろな困難にもめげず、背を向けず立ち向かい、いつの間にか「今はできなくても、できるようになるまでするんだ!」という考え方に変わり、まだ短い人生ですが一番勉強しました。そして一番悩みました。苦しかったことも辛かったこともありましたが、合格発表で自分の受験番号を見た時、「この嬉しさを味わうためになら、頑張って良かったな。」と心から思いました。あきらめなければ、必ず実現させられます。今は、両親と塾の先生に感謝を伝えたいです。

成長させてくれて、本当にありがとう

2017年中学部修了 女子

 私が、受験をして学んだことは他人よりも努力をするということです。
 中学一、二年のときは部活で忙しく、勉強を全くしていませんでした。成績も上がらず苦しい時もたくさんありました。しかし、三年生になると、移動中や休み時間も使って勉強をするようになり、よく、「ちりも積もれば山となる」と言いますが、本当に今では、よく分かる言葉になりました。
 塾では、みんなで受験という大きくて、高い壁に立ち向かいました。最初はライバルと思っていたけれど、今では大切な仲間です。
 家族や塾の先生、友達、学校の先生にたくさんの感謝でいっぱいです。ここまで成長させてくれて、本当にありがとう。

諦めなければ良い結果がでます

2017年中学部修了 女子

 私は、中3の夏くらいまで2つの高校で迷っていました。しかし、夏休みに行われた高校説明会で、本当に自分の行きたい高校を見つけることができました。
 九大に通いはじめて約4年間。先生方は、いつも親身になって教えてくださいました。私が勉強と委員会の仕事との両立ができず苦しんでいる時、先生方が声をかけてくださったおかげで、私は諦めずにやってこれました。また、英検や入試のための面接練習では、たくさんのアドバイスをいただきました。私一人では諦めてしまったことも、先生方の励ましがあってこそ、乗り越えられたのだと思います。
 受験はとても辛いですが、諦めなければ良い結果がでます。自信をもって、諦めずに頑張ってください。

少しずつ努力することで志望校に合格できる

2017年中学部修了 女子

 私は、中学1年生の時に九大進学ゼミに入塾しました。私は、吹奏楽部に所属しており夏のコンクールに向けて練習が毎日朝から夕方までありました。九大進学ゼミの先生方は練習が終わった夕方から、その日の授業内容を教えてくれました。そのお陰で部活と勉強の両立ができ、第一志望の高校に合格できました。九進の先生方は、生徒1人1人に向き合い、第一志望の高校に合格させるため努力をし続けてくださいました。この塾で勉強することができて本当によかったです。日々宿やテキストは、本当にすばらしい教材だと思います。毎回少しずつ努力することで志望校に合格できると思います。自分を信じて、決してあきらめることなく頑張って下さい。


お電話での説明をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。後日担当校舎より折り返しお電話にてご説明させていただきます。
コールバック申し込みはこちら

各種資料をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。郵送にて資料を送付させていただきます。
資料請求はこちらから

お問い合せ内容やご意見等がございましたらこちらのフォームよりお願い致します。担当よりご連絡させていただきます。
お問い合せはこちらから