大分県立大分豊府高校

内しん点は大切だと思いました

2017年中学部修了 女子

 私が受験を通して実感したことは、授業の復習は大切だということです。私は、いざ受験生になり入試に向けて勉強する中で、特に理科や社会は覚えていない単語がたくさんあり、正直苦労しました。だから、早いうちにポイントをおさえていた方が後になって困らずにすむと思います。
 また、入試本番では実力を出しきれないかもしれないし、何があるか分からないので、内しん点は大切だと思いました。内しん点をとるためにも定期テストは頑張っておいた方がいいです。その時にはめんどくさいかもしれないけど、私は内申点にけっこう助けられました。
 最後に、入試本番は緊張するけど始まると集中できるの大丈夫だと思います。
 頑張って下さい。

目の前のことを続けることが大切

2017年中学部修了 女子

 私が受験勉強の中で一番苦労したことは、勉強へのやる気がでない日があったことです。でも、「ここまでやったら、5分休憩する」など自分へのごほうびをつくって勉強をしました。やる気がないまま、だらだらと勉強をすると、せっかく勉強したことが頭に入ってこないと思ったので、しっかりとメリハリをつけるように心がけました。また、時間を決めて勉強することも心がけました。時間を決めて勉強することで、よりメリハリをつけることができました。
 毎日の日々宿やテストのやりなおしをしっかりやり続けるのは、簡単なようで難しいことだけど、続けていくことで力もつくし自信につながります。だから、沢山やろうとして続かないよりも、まず目の前のことを続けることが大切だと思います。

「苦手は克服できる」

2017年中学部修了 女子

 私の受験勉強中、点数がなかなか伸びず苦しめられた教科は、理科と数学です。そしてこの二つの教科の内の理科は、受験勉強が始まる前から苦手としている教科でした。そのため、勉強する気も起きず困りきっていました。でも、受験の日は、一日、一日、確実に近づいてきます。そこで、どうにかしてこの二つの苦手をなくそうと考えた私が始めた事は、今までの学校で出された定期テストの問題にチャレンジし、間違った問題をやり直し、さらに理解を深めるため問題集を開くという事でした。これは、簡単な所から徐々に難しい問題を解くので、やる気も出て、点数も少しずつ伸び、苦手を克服できました。
 最後に、受験に挑戦する皆さん、「苦手は克服できる」と信じて取り組む大切さを知ってあきらめずに、頑張って下さい。

見事合格をつかみました

2017年中学部修了 男子

 僕は中学3年に入塾しました。本格的に受験へ向けての勉強を始めたのは夏休みからでした。ここで僕は、多くの挫折を味わいました。どんなに勉強しても点数が伸びないのです。ついには志望校をあきらめようともしました。そんな中、僕の心を支えてくれたのは家族、友人、そして塾の先生でした。
 苦手教科に精一杯取り組んだ冬休みは、毎日英語の長文を読み続けました。時間を決めてやったこともあり、すばやく、的確に読めるようになり、点数が一気に伸びました。あの時の喜び、達成感は今でも忘れません。
 受験本番、一番苦手だった英語で一番良い点をとることができ、見事合格をつかみました。受験とは当日まで何が起こるかわかりません。実際に体験した僕にはよくわかります。最後まであきらめず、がんばってください。

できるときに、勉強はしっかりしたほうがいい

2017年中学部修了 女子

 勉強は、おそくはじめても間に合うと思っている人達。そんなあまいこといっていると間に合わなくなるよ。本当にできるときに、勉強はしっかりしたほうがいいです。部活とか習い事のせいにしてはだめです。私はそのせいで最後まで先生に「お前は無理だ」的なことばっか言われて、受かった時には「ミラクル」といわれて、腹立つのでしっかりよゆうをもって勉強したほうがいいです。
 当日の席が、左も右も前もいなくてテストが受けやすかったです。でもご飯を食べる時、一人だけはなれていてさみしかったです。あとバナナを食べるといいらしいです。一時間前に。そのおかげで、いつもとれない教科が結構あがりました。まあ、入試は人生が決まるわけじゃないのでリラックスしていきましょう。


お電話での説明をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。後日担当校舎より折り返しお電話にてご説明させていただきます。
コールバック申し込みはこちら

各種資料をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。郵送にて資料を送付させていただきます。
資料請求はこちらから

お問い合せ内容やご意見等がございましたらこちらのフォームよりお願い致します。担当よりご連絡させていただきます。
お問い合せはこちらから