大分県立中津南高校

私の中の伝説

2017年中学部修了 女子

 私は中1の冬期講座から九大進学ゼミに通い始めました。入塾してから初めての学年末テストで順位が一気に上がって、周囲の人たちにたくさんほめられて嬉しかったのを覚えています。その次の期末テストでもさらに成績が上がり、私の中の伝説となりました。
 しかし、学校の授業をきちんと受けなかったり、部活でも上手くいかない時期があったりと順調ではない中学校生活を送ることもあり、成績が落ち、勉強することが嫌になることがありました。塾に行くのが嫌になることもありましたが、受験生になって南高に合格したいという想いから、頑張る気持ちを保つことができました。周囲より本気になるのが遅れ、直前までギリギリの判定が出ていましたが、塾で積極的に質問をして苦手を克服しました。最後まであきらめずに頑張り続けて、合格を勝ち取ることができ本当に良かったです。

夏休み明けのテストからどんどん成績が上がって

2017年中学部修了 女子

 私は、中2の夏期講座から九進に通いました。中1の頃は成績が良かったのですが、中2になって早い人はもう受験勉強をしていたため成績が伸び悩んでいました。そんな時に九進に通う同級生が夏期講座を勧めてくれて、夏休み明けのテストからどんどん成績が上がってきました。そして無事、志望校合格を果たしました。それはわたしの努力だけではなく、九進の先生方がサポートしてくれたおかげです。各単元ごとに細かく、そして分かりやすく教えてくれて、分からない問題を質問するとちゃんと自分で解けるようになるまで一生懸命教えてくれたからです。私を志望校合格に導いてくれた先生方に感謝しています。そして、今だからこそ「九進に入ってよかった。」と思うことができます。高校に入っても、勉強を怠らず頑張っていきたいです。

先生達からのアドバイスや授業

2017年中学部修了 女子

 私は、国語が苦手でした。しかし、先生達からのアドバイスや授業により、少しずつですが、国語の成績が上がってきました。このことは、私自身うれしく思っており、勉強をする上での大きな自信になりました。
 受験前は、色々な先生と入試の相談をしました。不安でいっぱいでしたが、少し気が楽になりました。本番当日、高校に先生が来てくれて「入試を楽しみなさい。」と言ってくれました。そのおかげで重荷がいくらかなくなって予想以上に問題が解けました。その結果、志望校に無事合格することができました。
 最後に、受験勉強を通してこんなことを思っていました。それは、「1・2年に戻りたい」ということです。受験勉強では1・2年の内容がどれだけ大切かわかります。だから後輩の皆さんは、1秒1秒を大切に授業をうけてください。


お電話での説明をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。後日担当校舎より折り返しお電話にてご説明させていただきます。
コールバック申し込みはこちら

各種資料をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。郵送にて資料を送付させていただきます。
資料請求はこちらから

お問い合せ内容やご意見等がございましたらこちらのフォームよりお願い致します。担当よりご連絡させていただきます。
お問い合せはこちらから