佐賀県立致遠館高校

自分を信じ、志望校に合格

2017年中学部修了 男子

 僕は2年生の夏休みから九進に入りました。最初のころは、自分の行きたい高校もなく、塾に入っていればいいだろうと思っていましたが、最初のテストで自分の実力を見て、ぼうぜんとしました。しかし、自分は数学が良く、これをのばしていこうと思いました。それから勉強をしていきましたが、志望校の判定はDばかりで、他の高校に変えようとも思いましたが、先生の「志望校は絶対にさげるな」という言葉で、そのまま頑張っていこうと思いました。三年生では、判定がCや、Bになっていくのがとても嬉しく楽しくなっていました。そして、試験では、自分を信じ、志望校に合格できました。受験を終えて思ったことは、まず志望校を変えないこと、そしてどんな成績であっても諦めないことだと思います。

本気でやれば何でもできます

2017年中学部修了 女子

 私は、今年で九大進学ゼミ八戸校の6年生です。6年間、塾でお世話になりました。中学校で部活動や生徒会活動と勉強の両立が難しくなり、なかなか集中して勉強ができませんでした。受験前最後の県模試で第一志望校C判定をとってしまい、初めて自分の危機に気づき、焦りを感じました。それから毎日、1日12時間勉強をし、合計点数をぐんと上げました。とてもきつく、大変で何度も諦めそうになったけれど私には「一緒に頑張ろう」と言ってくれる仲間がいました。そして、背中を押してくれる学校や塾の先生方がいました。沢山の人に支えられ、私は第一志望校に合格することができました。本気でやれば何でもできます。それを忘れず、高校でも様々なことにチャレンジしていきます。長い間、本当にありがとうございました。

わからない問題を、1つでも減らして

2017年中学部修了 男子

 私が九大進学ゼミに通いはじめたのは、小6の春からです。中学校で勉強についていけるか心配だった私に、先生達がやさしく教えてくれました。そのおかげで、中学校の勉強もついていくことができました。わからないことを質問したらわかるまでていねいに教えてくれました。テストでは、SPTなどをとき、いい点数を取ることができました。
 中学3年生になって、高校のことで不安なことも少しありましたが、いろいろ高校のことなどを教えてくれました。
 受験勉強では、いろいろと多くの問題をとき、わからない問題を、1つでも減らしていけば、志望校への合格が近づくと思います。受験当日は緊張すると思いますが自分の力を信じてください。


お電話での説明をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。後日担当校舎より折り返しお電話にてご説明させていただきます。
コールバック申し込みはこちら

各種資料をご希望の場合は、こちらのフォームよりお申込みください。郵送にて資料を送付させていただきます。
資料請求はこちらから

お問い合せ内容やご意見等がございましたらこちらのフォームよりお願い致します。担当よりご連絡させていただきます。
お問い合せはこちらから