柳川校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒832-0824 福岡県柳川市三橋町藤吉530-8
電話番号 0944-72-2125
集団指導 小学生中学生See-beパズルジュニアイングリッシュ
個別指導 小学生中学生高校生映像指導
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

冬期講座スケジュール

冬期講座

上部へ戻る
   
 
1

What’s this?

更新日:17.12.06

九大進学ゼミでは、小学生向けのJr. Englishコースを開講しています。
現在、小学1年生から6年生までの生徒が受講してくれており、毎週楽しく英語を学んでいます。

今回は、月末に行っている「J-Stars」という単語の発音テストをご紹介します。
これは、”What’s this?”と言って出されたカードを見て、そのイラストを英語で答えるテストです。
30秒間という短い時間の中で、絵を見てすぐに発音をするために、生徒たちは何度もテキストとタッチペンを使って復習をしています。



特に低学年の生徒は英単語を聞く機会も少なく、初めて聞く単語を覚えるのは一苦労です。
しかし、回を重ねるごとに正解数も増え、数ヶ月前に覚えられなかった単語もスラスラ言えるようになり、周りの生徒に教えてあげている姿も見られるようになりました。
現在の最高記録は、6年生の女の子がもつ「30秒間で27単語正解!」という記録です。
今月はいくつ正解できるのか、私も楽しみにしています!

上部へ戻る
1

ジャンプ!

更新日:17.11.29

実験

11/25(土)、小学生の公開実力判定テストを行いました!

国語の慣用句や算数の文章問題等で頭を悩ませる姿もありましたが、時間ぎりぎりまでしっかり頑張ってくれました。
テスト後に解答を確認した生徒たちからは、
「やったー!正解だ!」「あー!そういうことか!」等、様々な声が挙がっており、
一つ一つの問題に真剣に取り組んでくれたことがうかがえました。

自分の得意、不得意を把握し、やり直し勉強会や冬期講座でさらにジャンプアップしていきます!

その後は、お楽しみの理科実験教室
今回は「揚力」という、空気が物体を浮き上がらせようとする力を利用して、
回すと跳び上がる「ジャンプゴマ」を作りました。
少し難しい作業に苦戦しましたが、その分、跳んだ瞬間の驚きと感動は大きかったです。

これから始まる冬期講座でも、みんなで楽しく学びましょう!

冬期

上部へ戻る
1

九進生の紹介

更新日:17.11.24

冬期

寒い日が増えてきました。体調を崩されていませんか?

今年の冬も、九大進学ゼミは熱く!元気に!熱血授業を行います!
今回は、各コースの生徒たちの様子をお伝えします。

【小3〜5年生】
ジュニアコースでは、それぞれのレベル、ニーズに合わせたテキストと学習ペースでの授業を行っています。
自分の苦手な問題に懸命に取り組む生徒、積極的に質問に来てくれる生徒等様々です。
ポイントやバッヂの数を数えながら日々頑張っています。

【小学6年生】
この冬、小6だけの特別授業(アクティブラーニング型授業)です!
普段、学校での話をたくさんして笑顔の絶えない6年生。この冬も楽しみです。

【中学1年生】
授業やテスト対策での彼らの集中力、努力量は、中学1年生とは思えないほどすごいものです。
2学期期末テスト結果も楽しみですね!

【中学2年生】
目の前の授業、問題への情熱が素晴らしいコースです。
特に、「難しい問題」と言われ出題されると、競うように解き始め、周りの音が聞こえないほど頑張ってくれます。

【中学3年生】
期末テストが終わり、いよいよ受験へ一直線。
時には辛くなるときもありますが、周りの友人に負けまいと、日々の宿題や確認テストの勉強は欠かさず取り組んでくれます。

【高1〜3生】
自分の得意、不得意や性格を分析
し、自分に合った映像授業、個別授業を頑張っています。
通塾時の表情から、テストの結果やその日のコンディションがわかる、素直な生徒ばかりです。

九大進学ゼミ柳川校には、様々な小・中・高校から生徒が通ってくれています。
違う学校の生徒同士でも仲良く、そして競い合いながら頑張る校舎です。
ぜひ、この冬休みに九大進学ゼミの授業を体験してみてください!

上部へ戻る
1

第2回公開実力判定テスト!

更新日:17.11.04

小学生の学期に一度の恒例イベント、公開実力判定テストのご案内です。

2学期も半分が過ぎ、あと半年もしない内に新学年ですね。学校では授業直後の単元別テストが行われますが、これまでの内容はしっかり定着していますでしょうか。単元別テストでは授業直後という事もあり、覚えているかもしれませんが、時間が経つと忘れてしまうものです。

九大進学ゼミの公開実力判定テストでは、国語と算数の前学年の復習と現学年の既習内容のテストを行います。既習内容すべてがテスト範囲となるので、単元別テストと違い、お子様の現在の真の力を知ることができます。また、テスト結果は、各単元の得点率や学習アドバイスを記載した成績カルテもあわせてお渡しするので、お子様の今後の学習に繋げていくことができます。



テストの後は、毎度おなじみ理科実験教室です。
何も机に向かうことだけが勉強ではありません。一番大事なことは物事に興味を持つことです。九大進学ゼミでは、子供たちの知的好奇心をくすぐる授業を心がけています。この理科実験を通して、身の回りの現象に興味を持ってくれればと思います。
今回はどんな実験なのか…当日に期待!





このテストは、塾生以外のお子様も無料にてご参加いただけます。
ぜひご兄妹やお友達もお誘いあわせの上ご参加ください。

ご不明な点や参加のご希望は、お気軽に校舎までお問い合わせください。

上部へ戻る
1

ハロウィンフェスティバル!

更新日:17.11.02

10/25(水)に、本番のハロウィンに先立ち、九進小学部のイベント
「ハロウィンフェスティバル」を開催しました!
当日は、小学1年生〜6年生までの多くの小学生が参加してくれました。

みんなで仮装をして、早速英語に挑戦!
まずはゲームの中で使う顔のパーツや英語表現の練習です。
”You have one eye. You have two eyes. You have three eyes. You have〜.”(あなたは1つの目を持っています。あなたは2つの目を持っています。あなたは3つの目を持っています。……)と、多少不気味な英文ですが、元気一杯の英語が教室に響きました。
覚えた英語を使っていよいよゲームスタートです!
今回は「モンスターズフェイス」というゲームを行いました。
サイコロを振って顔のパーツの数を決め、モンスターの顔を完成させていきます。



楽しみながら、英語や外国の文化に触れることができました。
次の小学部イベントは「公開実力判定テスト+理科実験教室」です。また楽しく勉強しましょう!

上部へ戻る

   
  塾長挨拶

梅木 康弘 < うめき やすひろ >

「神様は越えられないハードルを与えない」という座右の銘に基づき、子ども達には常に「挑戦する姿勢」を持つように指導しています。

担当科目(英:国:社)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る