柳川校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒832-0824 福岡県柳川市三橋町藤吉530-8
電話番号 0944-72-2125
集団指導 小学生中学生See-beパズルジュニアイングリッシュ
個別指導 小学生中学生高校生映像指導
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
     
 
1

さらなる高みを目指して

更新日:18.09.21

9/16(日)、2018年度TOP校選抜コースの第1回授業を行いました。
この講座は、九大進学ゼミ筑後校、大川校、柳川校、大牟田校の4校のTOP校を目指す生徒を対象に開講している講座です。
各校舎で選抜されたTOPメンバーが柳川校に集まり、普段の学校や塾の授業では受けられない、ハイレベルな授業を行います。
高校入試で必要な知識はもちろんですが、高校入学後にも生きる知識や考え方、難問に挑戦する姿勢も養っていきます。

初回は国語の授業でした。50分×2コマ授業、30分の確認テストの中に、重要な知識や問題を解く技術、考え方が盛りだくさん。
多くのことを吸収した生徒たちの表情は、とても生き生きしており、良い疲労感を感じているようでした。また、普段は会う機会の無い、他校舎のライバルと同じ空間で授業やテストを受けることで、新しい刺激ももらったようです。


普段の学校や塾の授業に加え、日曜日のプラスアルファの授業。さらには取り組む内容もハイレベル。もちろん大変なこともありますが、その分、さらに成長し、九大進学ゼミを引っ張ってくれるTOP生となってくれるはずです。
良きライバル、仲間とともに、さらなる高みを目指して頑張りましょう!

上部へ戻る
1

切磋琢磨

更新日:18.09.13

2学期の定期テストが近づいてきました!

各学年、夏期講座から新しいメンバーも加わりました。
現在、九大進学ゼミ柳川校では、柳川市、大川市、みやま市、大木町など、様々な地区から生徒が通ってくれており、
他校の生徒とも定期テストや学力テストを比較したり、授業の確認テスト、勉強に向かう姿勢等を見たりしながら、
たくさんの刺激を受けて頑張っています。

中学部では9つの中学校から生徒が来てくれているため、定期テストの出題範囲や傾向も様々です。
通常期には全体で学校の予習内容を進め、テスト前には各中学の範囲や出題形式に合わせた、中学校別テスト対策を行っています。
また、他中学の問題形式、傾向にも触れることで、新しい傾向の問題が出題されても、慌てず対応することができています。

周りの仲間、ライバルと切磋琢磨しながら、さらに良いところは吸収し合いながら、2学期中間テストに向けても頑張りましょう!

上部へ戻る
1

今年の夏も熱かった!

更新日:18.08.30

今年の夏は、例年以上に猛暑日が多かったですが、九大進学ゼミでも夏期講座で熱く盛り上がりました!
今回も多くのご受講をいただきました。誠にありがとうございます。

中学3年生は本格的に入試対策がスタートしました。
月曜〜金曜まで毎日4時間半の授業+100問の暗記テスト100トレ等、勉強漬けの夏休みになりました。
部活動で汗を流していたり、友だちや家族とたくさん遊んだりした昨年までの夏とは違い、自分との戦いになりましたね。
本当によく頑張ってくれました。

中学1,2年生は、学校の授業が進まない夏休みという期間を利用して、
1学期の復習や2学期中間テストに向けた予習授業を行いました。
よく「差がつく2学期」と言われますが、その「差」はすでに夏から始まっています。
1ヶ月間しっかり頑張ってくれた九進生は、「差をつける2学期」にしてくれると期待しています。

小学生は、国語と算数の復習に加え、ビンゴや「ことかん」(ことわざ・慣用句のクイズ)、理科実験等、様々なイベントで大盛り上がりでした!
夏から新しく参加してくれた小学生も多く、正解数を競い合ったりポイントをたくさんためたり、楽しく頑張ってくれました。


いよいよ2学期講座開講です。
それぞれの目標に向かって、成長の秋にしましょう!

上部へ戻る
1

努力の結晶

更新日:18.07.11

テスト結果

6月下旬、各中学校で1学期期末考査が行われました。

1年生は初めての定期テスト。
不安や緊張もあったかと思いますが、土日のテスト対策授業も集中して頑張り、すばらしい結果を残してくれました!
2,3年生は、昨年度の反省や経験を生かし、さらなる高みを目指しました。

前回の学年末テストから、5教科合計129点アップを成し遂げてくれたT君。
春期講座から入塾し、苦手な数学も含め全教科の授業を一生懸命受けてくれて、早速努力の成果が出ました。

いよいよ夏期講座が始まります。
入試に向けて、2学期中間テストに向けて、さらにパワーアップしていきましょう!

夏

上部へ戻る
1

テスト&理科実験!

更新日:18.06.26

6/23(土)、小学生の公開実力判定テストを行いました。

テスト前には、テストで注意することを全員で出し合い確認しました。
「字を丁寧に書くこと」「見直しをすること」「問題をよく読むこと」などスラスラと出てきており、普段からしっかり意識できている証拠です。
テスト中は、事前に確認した注意点通り、時間いっぱい頑張ってくれました。

テストの後は、お楽しみの理科実験教室!今回は「透視鏡」の実験を行いました。

文字を書いた紙を、二重にした封筒に入れます。
そのままでは外から中身を見ることはできませんが、透視鏡を使うと……中に書いた文字が透けて見えるのです!
「どうしてこんなことができるのか?」ということを、自分なりに考え、意見を出し合ってもらいました。
完璧な正解ではなくても、まずは自分で考え、自分なりの言葉にしてみることが大切です。
普段当たり前のようにものが見えることについても、深く考え、知ることができました。

原理を勉強した後は、実際に透視鏡を作り、チームごとに封筒に隠された文字を見やぶり、並べ替えて単語をつくるゲームを行いました。
「ここの方が見やすいよ」「見終わったらここに置こう」「こうしてみたらどう?」など、友だちと協力し、相談しながら進めており、チームワークも大事なゲームでした。

実験

夏休みにある夏期講座でも、理科実験教室を開催します。
身のまわりの科学を実際に体験し、自分なりに考え、さらに知識を増やしていきましょう!


上部へ戻る

   
  塾長挨拶

梅木 康弘 < うめき やすひろ >

「神様は越えられないハードルを与えない」という座右の銘に基づき、子ども達には常に「挑戦する姿勢」を持つように指導しています。

担当科目(英:国:社)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る