明野校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒870-0171 大分県大分市法勝台1-1-17
電話番号 097-556-2066
集団指導 小学生中学生See-beジュニアイングリッシュ読書の力
個別指導 小学生中学生高校生映像指導
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

オリコン顧客満足度調査で第1位!

オリコン

上部へ戻る
   
 
1

新中1入学応援プロジェクト!

更新日:18.01.18

大分では時折雪が降るようになりましたね。
あと2ヶ月ほどで、子どもたちの新年度が始まります。
九大進学ゼミでは、4月から中学校へ進学されるお子様を対象に、
新中1入学応援プロジェクトが始動しています
今回は重要単元復習講座のお知らせです!



中学校1年生で学ぶ内容は、小学校の勉強がきちんと理解できているという前提で指導されていきます。
進学前に弱点を見直すことや、周りに先駆けてスタートダッシュを決めることは、
中学校の生活によりよい影響を与えることができます。
九大進学ゼミで晴れやかな中学生活を迎えられるよう、指導していきます!
お問合せは097-556-2066まで、お気軽にご連絡ください。

それでは次回の更新もお楽しみに!

(文責 山崎 耕平)

上部へ戻る
1

2018年幕開け!

更新日:18.01.13

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
明野校では2018年を無事に迎えることができ、一安心しています。
と同時に、中3のお子さんたちも公立高校の入試まで約50日と迫ってきており、
まだまだ緊張感を抱きながら指導を続けていかなければと強く感じます。

祈願
この時期の受験あるあるで思い浮かぶものといえば、やはり神社への合格祈願になるでしょうか。私たちも、元旦に宇佐神宮へ初詣に参りました!塾講師になってから毎年中3の合格をお祈りしています。
ところが、最近SNSで気になる話を目にしたのです。
それぞれの家には氏神神社(自宅周辺の神社)があり、個人的なお祈りは普通、氏神神社で行うものなんだそうです。学業成就や縁結びなど、高名な神社はたくさんありますが、そこに行っても効果は薄いんだとか...(しかも、お祈りするときにはまず氏名と住所からスタートしないと、どこの誰のお祈りか神様がわからないんだそうです)
どこまで信憑性があるのかはわかりませんが、少しドキッとする内容でした。
今年は近くの神社にもしっかりお参りしようと思います!

さて、受験まであと少しです。
本年も、教師一同全力で指導して参ります!

それでは次回の更新もお楽しみに!

(文責 山崎 耕平)


上部へ戻る
1

2学期期末結果速報!

更新日:17.12.20

寒さが増し、体調管理に気をつけたい時期ですね。
この時期は保護者の方と面談をすることが多いですが、皆さんマスクを着用されています。

さて、大変お待たせいたしました、2学期期末結果をお届け致します!



今回は女の子が大躍進!!!素晴らしい!!!
学年末テストに向けて、今後も頑張っていきましょう!

それでは次回の更新もお楽しみに!

(文責 山崎 耕平)

上部へ戻る
1

☆ハロウィンフェスティバル☆

更新日:17.11.06

ハロウィン


明野校では、10/24(火)にハロウィンフェスティバルを行いました!

今回、私は某漫画の黒犯人役に仮装。
子どもたちから結構怖がられました......


今年度のゲームはモンスターズフェイス!
まずは、顔の部位(鼻や口など)を英語で発音
ネイティブに近づけるように意識しながら練習しました!
続いてアルファベットで書く練習。つづりまでしっかりマスター!
最後に、覚えた英単語を使ってモンスターのお面を作製。
グループを組んで、お互いに顔の部位を英語で指定し、様々な顔に仕上げました!

ハロウィン

それぞれのモンスターに個性があふれ出ています!
来年も子どもたちが楽しく英語に触れあえるよう、開催予定です!

それでは次回の更新もお楽しみに!

(文責 山崎 耕平)


上部へ戻る
1

【高等部】高校生も頑張っています!

更新日:17.11.01

こんにちは!高等部担当の中村です。
高等部も中間考査の結果が出揃いました!今回も素晴らしい結果をありがとう!

(※南大分校・宗方校・明野校の結果です)
テスト結果


高1・高2の次の目標は、『期末考査』そして、『1月進研模試』です。
それぞれの進路実現に向け、日々の学習に励んでいきましょう!

ホームページからのお問合せはコチラ<<<


上部へ戻る

   
  塾長挨拶

藤田 沙和 < ふじた さわ >

自分もできるんだ、という実感を授業を通して子どもたちに感じてもらいたいと思っています。しかしそれがゴールなのではなく、学ぶことは楽しい、だから自分でやる、といった自主性を子どもたちが持つことが一番だとも思います。子どもたちは何でもできる、その可能性をこちらは後押しするだけです。そのためには時に厳しく言うこともありますが、喜怒哀楽を共にし、一緒に頑張りましょう!

担当科目(英:国)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る