帯山校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒862-0924 熊本県熊本市中央区帯山7-23-52
電話番号 096-340-1778
集団指導 小学生中学生パズルレプトン
個別指導 小学生中学生高校生
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

2学期講座のご案内

2学期講座 

上部へ戻る
1

夏期講座スケジュール

夏期講座

上部へ戻る
   
 
1

教師達の救命講習を実施しました

更新日:17.07.20

7/7(金)に、九大進学ゼミの教員たち全員で救命講習を行いました。
今回の講習の一番の目的は『AEDの使用方法』でした。消防隊員の方からのご説明やDVDを見て、現場にいる人がAEDの使用が出来るかどうかで、倒れた人が社会復帰できるかどうかが分かれる可能性があることを知り、AEDの重要さを認識しました。

九大進学ゼミ帯山校の近くでAEDを設置している施設は以下に記しております。また、AED設置場所はGoogle等で検索すればすぐに近くのAED設置施設を調べることが可能です。また、帯山近隣の場合は直接日赤病院へ向かうという方法もありますね。

【AED設置場所】
  肥後銀行 三郎支店
  カーブス熊本日赤通り店
  日赤病院


今後もこういった救命の知識を蓄え、お子さんたちの『もしもの事態』に的確に対応できるようにいたします。
講習

上部へ戻る
1

期末結果!3人に1人が…!?

更新日:17.07.18

テスト結果


上部へ戻る
1

☆【小学生】公開実力判定テストを実施しました!☆

更新日:17.07.06

こんにちは、帯山校です。
毎回ご好評いただいております【小学生対象】第1回公開実力判定テストを実施しました!
今回もたくさんのご参加、誠にありがとうございました。

国語と算数のテストは、学校の単元テストとは異なり、これまでのまとめテストです。
難しかったようですが、最後まで見直しをし、時間いっぱい悩んで解いていました!
「できた!」「難しかった…」と休み時間、生徒たちはしっかり反省をしていましたね!
実力判定テストの様子
テスト結果は、カルテと共に面談にて、返却いたします。
テスト終了後は、毎回生徒たちが楽しみにしている理科実験!今回も大盛り上がりでした!
テーマは「プレッシャークレーン」
普段は意識しない「空気圧」を利用して、重いものを持ち上げることができました!
理科実験の様子
今回の実験を通して、身のまわりの科学について少しでも関心を持っていただけたら、幸いです!
次回は11月25日(土)開催です。次もお楽しみに!

帯山校 : 096-340-1778

上部へ戻る
1

パズル道場の教具が人気!

更新日:17.07.01

こんにちは、九大進学ゼミです。

7月22日(土)16:30〜18:00から実施する『思考力体験講座(パズル道場)体験会』に向けて、塾生たちも盛り上がっております!



 写真は、英語教室Leptonに通塾している塾生たちが、パズル道場の『四色キューブ』に挑戦している様子です!みんな一生懸命アタマを使い、楽しみながら取り組んでおりました!

体験会当日は、四色キューブ以外にもたくさんの教具や問題を用意しております!

『できなくても 考えた分だけ賢くなる』

というパズル道場の理念をご体感ください!!

上部へ戻る
1

思考力養成講座(パズル道場)体験会のご案内

更新日:17.06.28

7月22日(土) 16:30〜18:00
思考力養成講座(パズル道場)の体験会が開催されます!



その1 パズル道場とは?
 


2020年、教育改革では【知識・技能】だけではなく、【思考力・判断力・表現力】と【主体性・多様性・協働性】の3要素を問う問題を出題していくということがすでに教育委員会から発表されています。
学力は大きく分類すると【知識分野】と【感覚分野】に分けることができ、知識分野は主に学校の授業の中で身につけることができます。しかし、学習内容が難しくなればなるほど、知識分野の学力だけでは対応しきれないようになります。保護者の皆様の中にも「教えられたことはできるけれど、応用問題になると手が出ない。」といった経験が一度はあるのではないでしょうか。
そこで必要となるのが感覚分野(センス)と言われる学力なのですが、これは持って生まれたものなのでしょうか?実は違います。感覚(センス)は鍛えることができるんです!
そして、その感覚分野(センス)を鍛える場所が【パズル道場】です!
その2 パズル道場で学習した内容はどこで活きる?

⇒高校入試はもちろん、中学受験にも役立ちます!

その3 パズル道場は「考える」(過程)を重視します
 


パズル道場のコンセプトは【できなくても、考えた分だけ賢くなる】です。


 
パズル道場では「ヒント」というのを与えません。自分で様々な仮説を立て考えることを重要視しています。消しゴムのカスの山ができる位、何度も何度も書き直し考えることを大いに褒めるという指導を行っています。
また、テキストのみではなく様々な教具を用いることで、【飽きさせず、楽しく学習】することが可能です。



<ご参加方法>

九大進学ゼミ帯山校(096-340-1778)お電話いただき、『7月のパズル道場体験を希望』とお伝えください。
持ち物は筆記用具のみです。

たくさんのご参加お待ちしております!

上部へ戻る

   
  塾長挨拶

兼子 春樹 < かねこ はるき >

成績を上げるには目標が不可欠です。高い目標(順位・将来)を明確に持ち、まっすぐに進んでいける生徒を育てます!

担当科目(英:理)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る