熱血教師|佐々木彩乃


佐々木先生
佐々木先生

「If you believe, all things are possible.」
(信じることができるならば、全てが可能になる)
私の好きな言葉です。好きな言葉は、いつまでも覚えているものですよね。これは私が十代の頃に出会った言葉です。何年前かはおいておきましょう(笑)
人の記憶に残る言葉とは、言葉自体が魔法を持っているのではなく、言葉を信じさせてくれる人が周りにいるかどうかだと思います。私の人生は、人との出会いとその人から学んだことで出来ていると言っても過言ではないと感じています。縁あって知り合った各国の友人、いつでも相談にのってくれた先輩、いつも私のことを思って叱ってくれた恩師が多くいる私は幸せ者です。人との出会いによって思ってもみなかった感動にも出会えます。
子どもたちにも、多くの人に出会い、いろいろな人と時を過ごし、様々な経験を積んでほしいと思います。自らの志(夢)を持って、臆することなく、世界に羽ばたいて欲しいと思います。


私の宝物

これは、私がカナダのトロントへ留学していたときに、通っていた語学学校の仲間からもらった国旗です。寄せ書きの代わりに、書いてもらいました。カナダは欧米人の国なのかと思いきや、ブラジル・アルゼンチン・スペイン・バングラディッシュ・日本・韓国など多国籍な国でした。広い世界を教えてくれた思い出の国でもあります。

   
         
ページの先頭へ戻る