グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  九大進学ゼミについて >  当塾の感染防止策について

当塾の感染防止策について


新型コロナウィルス感染症予防について

当塾では、新型コロナウィルス感染症に対する予防策を以下の通り徹底の上、対面授業を実施しております。一部、保護者様のご協力が必要な箇所がございますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

体温確認カード

お子様の登校時に検温結果等「健康状態確認カード」を回収いたします。
>「体温確認カード」について

登校時の手指の消毒

お子様が登校の際は、教室入室前に手指の消毒を実施します。

マスクの着用

お子様には、原則としてマスク着用で、授業を受講いただきます。

校舎・教室の換気

教室の窓は定期的に開放の上、最大限の換気を行い、室内の空気の循環を図ります。

教室設備・ドアノブ等の消毒

教室の机・椅子等、教室入口のドアノブ等は、定期的に消毒を行います。

その他

感染拡大防止の観点から、当面の間共用スリッパの使用を中止いたします。

体温確認カードについて

体温確認カード

九大進学ゼミでは、コロナウイルス感染予防として、登校の際に「体温確認カード」提出をお願いしています。
(通常より体温が高いと感じられるときは、登校をお控えください)

記入内容に不備がある場合や、カードを忘れた場合などは、校舎への登校を認めない場合があります。


校舎職員等の対応について

指導にあたる教師・校舎職員等につきましても、以下のような厳重な健康確認および、感染防止対策を行います。

マスクの着用

当塾の教師・職員においては、授業中はもちろん、勤務中は必ずマスク着用を行います。

出勤前の検温

出勤前の検温を実施し、発熱などの症状がみられる場合は、出勤停止とします。

体調不良の確認

発熱がない場合でも、体調不良の有無の確認を行うほか、教師・職員の家族等にも体調不良者がいないかどうかの確認を実施いたします。
※上記の確認の結果、感染を最大限に防止するため、従来の担当教師とは異なる教師が授業を担当する場合や、時間割の変更を実施する場合もございます。予めご了承ください。