受験体験記
九州大学
Home > 受験体験記 > 大学受験の部【九州大学】
九州大学 医学部 保健学科

樟南高校 女子

 九大進学ゼミには中学生の頃から通っており、高校受験で第一志望校に不合格となった悔しさをバネに、入学前から勉強をがんばってきました。映像授業の内容も、自分に合う講座を吟味し、納得した上で受講することができました。塾の雰囲気も良く、自分の悩みについて親身になって相談にのってくださった塾長や先生方に感謝しています。「高校受験がゴールではない」そう強く思います。大学受験に挑戦する皆さん、心を強く持ち、塾の教えを信じ、困難に挑み続けてください。


九州大学 医学部 保健学科

鹿児島高校 女子

 九大進学ゼミに来ているすべての人が黙々と勉強していたため、完全に自分の世界に入って勉強することができたので良かったです。家で勉強すると、どうしても眠くなってしまいますが、九進にいると、周りの人も頑張っているんだと思い、より自分のモチベーションを高めることができました。また、先生方のアドバイスや応援のメッセージは受験当日まで私を励ましてくれました。高校受験はゴールではありません。高校1 年生から日々努力することこそが、難関大学合格への近道だと思います。


九州大学 文学部 人文学科

明善高校 男子

 まず1 つ目は何といっても@will の映像授業。自分の不得意な分野などをピンポイントで見ることができたし、九大特講などの自分の受ける大学に特化した映像授業を受けることができ、とても力になった。2 つ目は、センター試験前のテスト。予想問題だったと思うし、いい演習ができたと思う。5 回分もできたのは非常にためになった。最後は、先生たちとの交流の中で、礼儀や大人の大切さを学んだこと。今いる先生たちのおかげで、進路実現できたといっても過言ではない。


九州大学 理学部 地球惑星科学科

明善高校 男子

 1 番良かったことは自分のペースで学習を進めることができた点です。映像授業なので、授業の振り替えが簡単にできるため、入試前にはとても助けられました。僕の場合は、入試の2 週間前からは過去問のみをしたかったので、その週の分も全て前の週に受け、九大特講も全てやり終えてから過去問に取り組むことができました。そのおかげで、過去問にも取りかかりやすく、充実した入試前の2 週間を過ごすことができました。


九州大学 薬学部 臨床薬学科

宮崎西高校 男子

 自分は部活をしていて忙しかったので、映像授業をみることで比較的短時間で学習ができたのが良かったと思います。授業の種類も豊富で自分のレベルにあった授業を取ることで着実に成績が上がっていったと思います。また、先生がついているので授業や問題も分からないところがあれば質問することですぐに問題解決できることも強みだと思います。センター試験の予想問題も5 回解けるので、時間配分の練習ができ非常に役に立ちました。


九州大学 法学部

修猷館高校 男子

 学力が伸びた要因は@will で自分のペースで効率良く勉強できたこと、自習室で独学に励み、疑問点をすぐに先生方に質問できる環境があったことです。 映像授業では自分の弱点や大学別に合わせた講座を取捨選択できるので是非有効活用してください。その他にも、九進のセンター直前対策のお陰で、セン ター本番では惜しくも目標点には届かなかったものの過去最高点を取れ、後期日程で第二志望校に合格することができました。最後にお世話になった方々本当に有難うございました。受験生のみなさんは、これから志望校合格を目指して頑張ってください。


九州大学 法学部

修猷館高校 女子

 熱心に指導してくださった九進の先生方のおかげで受験を乗り越えることができたと思います。センターの結果が悪かったけれど、私が第一志望校を受験すると決めたときは、対策を考えて最後まで応援していただき本当に感謝しています。また、数学が苦手だったので二次試験に数学がない大学をに変えようか迷いましたが、どうしても九大に行きたかったので、志望は変えずに九大に出願しました。九進の高等部では高1の頃からずっと数学を基礎から教わっていましたが、最後まで諦めないで良かったです。