受験体験記2020

宗像高校

Home > 受験体験記 > 福岡東地区 | 宗像高校

後悔してからじゃ、間に合わない

宗像高校|普通科合格
  梅木 俊暢さん(福間中学校)

 私は、中学3年生の春休みから本気で勉強を始めました。その頃はまだまわりは部活中で受験の雰囲気ではなかったので家にある塾のテキストや学校の教科書をまとめ、理解することを中心にしていました。そして、まわりが受験に向けて動き出した夏休みに1日10時間勉強の計画を立て、効率よく勉強することを目指しました。この時期に使った教材は、九進の夏期教材とテストのやり直しとプリントです。
 私が思う受験勉強は、ただ勉強するだけではだめだと思います。私は中学1年生で志望校は決まっていました。その頃は遠すぎた夢だったけれど自分なりに頑張って合格することができました。大切なのは、ただ勉強するのではなく、志望校に受かりたいという夢を叶えたいと思い続けて、行動に移すことです。

やればできる!逆転合格!!

宗像高校|普通科合格
  花田 野々夏さん(城山中学校)

 私は中学2年生の時に九大進学ゼミに入りました。その頃の志望校判定はEやDばかりでした。その後少しずつ成績は伸びましたが、なかなか自分が納得いく判定に達することができませんでした。しかし、九大進学ゼミの先生方が熱心に生徒に寄り添い、分からない問題を教えてくれました。そのおかげで私は、中学3年生の夏の頃から成績が大きく伸びていきました。
 私がこのように成績を伸ばすことができたのは、九大進学ゼミにしかない日々の宿題や大テスト会などがあったからだと思います。日々の宿題は、自分の分からない所を復習することができるので毎日行うことを大切にして下さい!これから高校受験を受ける皆さん一生懸命がんばって下さい!応援しています。

九大進学ゼミに入って変わったこと

宗像高校|普通科合格
  柳田 大河さん(岡垣中学校)

 私は九大進学ゼミに小学4年生の時から入っていました。初めは成績が悪かったですが宗像高校にまで行くことのできる学力がつきました。勉強において最も大切だと思うことは「復習」だと思います。なぜかというと、テストの結果がどんなに悪くても後の復習を頑張れば次に問題が出ても完璧になると思うからです。
 九大進学ゼミでは、合宿やクラス分けがあります。合宿では、同じ志をもつ人に出会えて自分も負けていられないという気持ちになります。クラス分けでは上のクラスに行くほど難しくはなりますが、分からない問題もすぐに分かるようになると思います。勉強は分からないと嫌いになりますが、分かると楽しくなってくると思うので上のクラスに行けるように頑張ってください。

受験までの3年間

宗像高校|普通科合格
  大谷 陽太さん(岡垣中学校)

 僕は、中学2年生の冬期講座を受講し、分かりやすいと思ったのでそれから通い始めました。入塾したときは、志望校がまだ決まっていなかったけど夏期講座や夏の合宿に参加したことで宗像高校という目標ができ、それに向かって勉強することができました。
 授業では予習をし、日々の宿題で復習をすることで学力がどんどん上がっていきました。さらに夏期講座や冬期講座では、100問トレーニングという確認テストで単語などを効率よく覚えることができました。普段の授業では、学力や志望校によってクラスが分かれており自分に合った授業を受けることができました。これから入試を控えている人は、先生方や自分を信じてがんばってください。そして僕は、ここまで支えてくれた家族と先生方に感謝しています。

仲間の大切さ

宗像高校|普通科合格
  岩﨑 龍馬さん(岡垣東中学校)

 僕は、中2の冬期講習から九大進学ゼミに入塾しました。小学生のころからずっと勉強が嫌いでした。だから塾に通うことになるなんて思ってもいませんでした。でも、母の勧めがあったため通い始めました。すると、学力診断テストを行うたびにどんどん成績が上がっていきました。モチベーションが上がり、自ら勉強を行うようになりました。その努力が実り、無事に合格することができました。
 僕が合格できたのは、先生たちのわかりやすい授業や、学校や九進の友達と切磋琢磨することができたからです。これから受験生になるみなさんには、コツコツと勉強すること、日々の授業をかけがえのないものにすること、体調管理の3つを大切にして受験に向かっていって欲しいです。ぜひ志望校合格を勝ちとってください!

志望校への道のり

宗像高校|普通科合格
  中島 千莉さん(遠賀中学校)

 私は、中学校2年生の時に九大進学ゼミに入塾しました。定期テストの前にはわからないところやテストに出るポイントをしっかりと教えてくれ、順位はもちろん内申点も上げることができました。そのため、推薦入試という形で受験することを決めました。
 それから、九大進学ゼミに遅い時間まで残り、作文や面接の練習を積み重ねていきました。試験当日、作文では先生に言われたポイントをおさえて書くことができ、面接では先生に指導していただいたとおりにできました。そして、無事合格することができました。九大進学ゼミの先生方、今まで本当にありがとうございました。