受験体験記2020

香椎高校

Home > 受験体験記 > 福岡東地区 | 香椎高校

自分に合った勉強方法

香椎高校|普通科合格
  日髙 心温さん(箱崎清松中学校)

 私は、中学3年生の夏から受験勉強を本格的にスタートしました。しかし、今まで本気で勉強をしたことのなかったために何からすればいいのか全くわからない状態でした。そのとき、九進の先生方が各教科ごとにあった勉強や先輩方の体験談を教えてくださいました。そして、徐々に受験勉強をスタートさせることができました。
 私は、元々歴史が苦手で興味をもつことができませんでした。そのことを九進の先生方に相談すると、各単元ごとにストーリーをつけて覚える方法を教えてもらいました。それからは、覚えるだけの単純作業がストーリーをつけ覚える楽しい勉強へとかわっていきました。このように自分に合った勉強方法を見つけ楽しい勉強を継続して頑張ってください!

勉強時間と自由時間。どちらも効率よく。

香椎高校|普通科合格
  武富 玲奈さん(箱崎清松中学校)

 受験において一番大切なことはメリハリをつけることだと思います。なぜなら、効率の悪い勉強法は改善した方が良いと思うからです。夜遅くまで勉強をするのではなくて、始まりを早くするなど、計画的にすると良いと思います。また私はやることリストを作成すると良いと思います。今日はこれをする、と確認して自由時間の調整をしたりすることができます。本番間近になるとこれだけでいいのか、受かるのかなと不安になると思いますがそんなときこそいつもしている勉強をしっかりすれば大丈夫です。
 しかし不安を無くすことができないときもありました。そんなときは母に話をしたり、九進の先生方の熱い言葉を思い出します。するとよし、頑張ろうという気持ちになれました。不安を共有することも受験にとって大事です!

やり直しは大きな自信となる

香椎高校|普通科合格
  松田 遥奈さん(新宮中学校)

 私は、中学2年生から入塾しました。九大進学ゼミに入る前までは、勉強の仕方が分からなかったです。入塾して行ったテストで自分の実力を知り、受験に対して焦りを感じました。勉強を重ねるにつれて、自分の弱点は英語と暗記教科の社会、理科だということが分かりました。このときから、日々の宿題のやり直しを徹底的に行うようにしました。やり直しを行なったことで、英語、社会、理科の点数がアップしました。また、学力診断テストのやり直しも行いました。成績が上がらず、悩むこともありました。しかし、学力診断テストのやり直しを行なったことで大幅に点数が上がりました。
 日々の宿題やテストのやり直しは自信へつながります。だからこそ、日々の宿題やテストのやり直しに全力で取り組んでみて下さい。

たくさんの出会いから学んだこと

香椎高校|普通科合格
  北方 はなさん(粕屋中学校)

 私は小学4年生の時に九進へ入塾しました。小学生の時や、1・2年生の時は日々の宿題は解き終わったらそれで終わりと適当にしていました。しかし、3年生の夏期勉強合宿に参加してその考え方が変わりました。自分も頑張っていたつもりだったけれど、周りの人はもっと上を目指して努力していたからです。それからは、日々の宿題を徹底して行うことはもちろん、今まで以上に努力し、苦手教科の克服にも取り組みました。たくさん行われたテストでは、自分ができていない部分をカルテで確認することができ、多くの刺激をうけました。
 今まで様々な場面で助けてくれた塾の先生方、友達、家族などたくさんの人に感謝の気持ちを伝えたいです。受験は辛いこともあるけれど、その分たくさんの人との出会いや達成感もあるので笑顔で乗りこえてください。

テストのやり直し

香椎高校|普通科合格
  北方 はなさん(粕屋中学校)

 私は中学校に入る前から九進に入塾しました。私は小学生の頃から勉強が苦手で、数十分で終わる宿題をやっていませんでした。それでテストでは、悪い点数をとるようになってきました。九進に入塾してからは日々の宿題の成果もあり、成績は向上していきました。
 しかし、3年生になり受験勉強を本格的に始めなければいけなくなりました。私は何をすればよいのか全くわかりませんでした。そんな時に塾長から、学力診断テストのやり直しをしっかりやれと言われたので学力診断テストのやり直しを丁寧にすることを心がけました。すると急に成績が伸びはじめてびっくりしました。受験当日は少し緊張しましたが合格できたので嬉しかったです。

あきらめずに…

香椎高校|普通科合格
  吉岡 千里さん(須恵中学校)

 私は、少し遅いですが中学3年生の9月から塾に通い始めました。夏休みの最後の日まで部活があり、勉強をする時間がなく少し遅れたスタートとなりました。それに加えて、秋には合唱コンクールの伴奏者となり受験勉強に集中できるようになったのは10月の後半からでした。
 しかし、その後は遅れを取り戻すために塾がない日は塾に行き、受験勉強をするようにしました。最初は伸びていた成績が1月から思うように伸びず、「このままじゃやばい」と思い今までの勉強法を見直し、一生懸命勉強に励みました。分からないところは先生が熱心に教えてくれました。その結果、2月のテスト会からはどんどん成績が伸びていき、志望校順位の真ん中までくることができました。あきらめずに頑張ることで努力は報われました!