受験体験記2020

京都大学・国立大学医学部医学科

Home > 受験体験記 > 京都大学・国立大学医学部医学科

大学合格体験記

京都大学|経済学部 経済経営科合格
  八尋 優樹さん(福岡高校)

 最初は大学生の教師の方との個別授業で、自分の実力に見合った進度で進めることができ、また、疑問を感じるとすぐに質問することができたため、とてもスムーズだった。途中から映像授業に切り変わったが、これもまた自分のスピードで進めることができたので、大いに役立ったと思う。
 私にとっては、自分のペースで進められる形態が相性が良いと思った。中学卒業後も、塾に行くかどうか迷っている人には、ぜひ個別授業やアットウィルを受講することをお勧めする。

大学合格体験記

京都大学|工学部 建築学科合格
  徳村 夏輝さん(福岡高校)

 私は九大進学ゼミに入塾する前までは、主に学校やコミュニティーセンターの自習室を利用して学習してきました。九大進学ゼミで学習するようになってからは、静かな環境や分かりやすい映像授業で苦手だった物理も苦手意識を払拭することに成功し、現代文や数学も京大に必要なレベルまで学力を引き上がることができました。自分のペースに合わせて受講し、分からない所だけを繰り返し見て学習するシステムはとても良かったです。

大学合格体験記

鹿児島大学|医学部 医学科合格
  熊本 紫苑さん(伝習館高校)

 九大進学ゼミには、高校1年生の春休みから2次試験までの間、通塾していました。高校での勉強面において、模試などのテストの結果からどの講座を受講するかということを、自分の意見も取り入れながら決めていったり、進路へのアドバイスをしていただいたり、とても心強く、目標を達成するためのモチベーションにもなっていました。そういった生徒1 人ひとりと向き合ってくださる先生方がいらっしゃるのが九大進学ゼミの良いところだと思います。

大学合格体験記

愛媛大学|医学部 医学科合格
  安田 来菜さん(宮崎西高校)

 九進に通って良かった点は、勉強の方針が立てられることです。九進側がきちんと自分に合った勉強の道筋を立ててくれるので、それをこなすだけでも大いに自分のためになって、能力が伸びたと思います。学校のカリキュラム以外で自分で勉強することが苦手な人にとっても良いですし、自分で勉強できる人はさらに自分なりの活用ができると思うので、ぜひ自分に合った使い方をしてください。やるべきことをやれば大学は受かるので、それぞれの目標に合った勉強を心がけてください。