高等部トピックス

新着情報

Home > 高等部トップ > トピックス



2020年8月8日更新
 

大学入学者選抜要項発表

 各大学より入学者選抜要項(入試要項)が発表されています。
今年度は、センター試験が共通テストに代わるなど「入試改革元年」でもあり、コロナ禍における対応もあり、
例年以上に注意が必要です。
とくに注目すべきポイントは、

1 配点
例 共通テスト英語のリーディングとリスニングの得点比率

九州大学はリーディング:リスニング=1:1
長崎大学はリーディング:リスニング=4:1

2 発展的学習内容の出題
例 発展内容を出題しない・・・北九州市立大学など
選択問題を設ける・・・長崎大学など
補足説明をつける・・・九州大学など

3 大学独自の対応
例 学力検査(2次試験)をおこなわない・・・横浜国立大学
共通テストの科目を減らす・・・宮崎大学

4 入試方式の変更
例 九州工業大学の総合型選抜ではグループワークを中止・配点を変更
熊本大学の総合型選抜ではグループワークをペーパーインタビューに変更

5 オンラインの導入
例 口頭試問や面接・プレゼンテーション等をオンラインで実施

といったものがあげられます。また、多くの国公立大学では、コロナウィルスに感染して2次試験が受験できなかった場合の追試験を、3月22日(月)におこなう予定としています。志望大学の入試要項を取り寄せ、各大学のホームページで最新の情報を確認してください。

また、今後も感染症拡大状況等により入試方式が変更されることもありますのでご注意ください。

 個別指導・高等部トップへ




2020年7月22日更新
 
大学入学共通テスト 実施要項

 令和2年6月30日、大学入試センターより、令和3年度の大学入学共通テスト実施要項が発表されました。注目すべきポイントを以下にまとめました。(参考:大学入試センター公式ホームページ)

【ポイント1:試験日程】
日程は3パターン用意されています。

【①第1日程:令和3年1月16日(土)、17日(日)】
従来通りの日程。多くの受験生がこの日程で受験予定です。

【②第2日程:令和3年1月30日(土)、31日(日)】
②で受験する(できる)ケースは以下の通り。
・コロナ禍による学業の遅れが発生し、学校長から当該日程で受験することを認められた者が受験可。
・16日、17日の共通テストを特別な事情により受験できなかった場合の追試験・再試験として実施。

【③特例追試験:令和3年2月13日(土)、14(日)】
③で受験するケースは以下の通り。
 ・1月30日、31日の共通テストを特別な事情より受験できなかった場合の追試験として実施。
 ※特例追試験は、共通テストの要項に沿わず、去年度までのセンター試験の出題方法に沿って出題されます。

時間割
試験日 出題教科・科目 試験時間
1日目
【地理歴史・公民】
「世界史A」「世界史B」
「日本史A」「日本史B」
「地理A」「地理B」
「現代社会」「倫理」
「政治・経済」『倫理、政治・経済』
2科目選択
9:30~11:40
(*1)
1科目選択
10:40~11:40
【国 語】
『国語』
13:00~14:20
【外国語】
『英語』『ドイツ語』『フランス語』『中国語』『韓国語』
『英語』【リーディング】 『ドイツ語』『フランス語』『中国語』『韓国語』 15:10~16:30
『英語』【リスニング】
17:10~18:10
(*2)
2日目
【理科(1)】
「物理基礎」「化学基礎」
「生物基礎」「地学基礎」
9:30~10:30(*3)
【数学(1)】
「数学I」『数学I・数学A』
11:20~12:30
【数学(2)】
「数学II」『数学II・数学B』
『簿記・会計』 『情報関係基礎』
13:50~14:50
【理科(2)】
「物理」「化学」 「生物」「地学」
2科目選択
15:40~17:50

1科目選択
16:50~17:50

(以下注釈)

*1 地理歴史及び公民並びに理科のグループ2の試験時間において2科目を選択する場合は、解答順に第1解答科目および第2解答科目に区分し各60分間で解答を行うが、第1解答科目および第2解答科目の間に答案回収等を行うために必要な時間を加え、試験時間は130分とする。
*2 リスニングは、音声問題を用い30分間で解答を行うが、解答開始前に受験者に配付したICプレーヤーの作動確認・音量調節を受験者本人が行うために必要な時間を加え、試験時間は60分とする。
*3 理科のグループ1については、2科目を受験するものとし、1科目のみの受験は認めない。

第1日は「地理歴史・公民(世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理,政治・経済)」「国語」「外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)」を、第2日は「理科1(物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎)」「数学1(数学I、数学I・数学A)」「数学2(数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎)」「理科2(物理、化学、生物、地学)」を実施する。

以上


【ポイント3:平均点や得点調整などの発表】

【①平均点・標準偏差の中間発表・最終発表】

大学入試センター試験の試験問題と正解や配点は、試験実施後すみやかに発表される見込みです。例年は試験第1日の午後6時以降に正解と配点を公開していますが、試験開始時刻の繰下げなどがあった場合は、公開が後ろ倒しされます。受験者数や平均点・最高点・最低点、標準偏差などについては、第1日程実施分を令和3年1月20日(水)に、第2日程実施分を令和3年2月3日(水)に、中間発表を行う予定です。2月18日(木)には最終発表を予定しています。

【②得点調整有無の発表日】

大学入試センターは、大学入試センター試験の本試験において、「地理歴史」の「世界史B」「日本史B」「地理B」、「公民」の「現代社会」「倫理」「政治・経済」、「理科2」の各科目間で原則として20点以上の平均点差が生じ、これが試験問題の難易差によるものであると認められた場合、得点調整を行います。ただし、受験者数が1万人未満だった科目は得点調整の対象にはなりません。得点調整の有無は、第1日程実施分に関しては令和3年1月22日(金)に、第2日程実施分に関しては令和3年2月4日(木)に発表する予定です。なお、第1日程と第2日程の試験の間では、得点調整は行われません。

<< 関連ホームページ >>
大学入試センター公式ホームページ
https://www.dnc.ac.jp/sp/index.html

 個別指導・高等部トップへ




2020年7月20日更新
 

高3生へ送る スペシャル講座

 いよいよ、今年度からセンター試験に代わる入試「大学入学共通テスト」が始まります。どの学生も未知の入試に対して、

「どのような対策を講じれば良いのか?」

 常に疑問に思っている方が多いと思います。
そこで本日オススメするのは、九大進学ゼミが誇る大学受験授業「@will」でリリースされている「共通テスト対策シリーズ」です!

特に、大きく傾向が変わると考えられる「英語」「数学」についても、万全の準備で共通テストに臨むことができますし、その他の科目も十分な対策が可能です。


≪大学入学共通テスト対策シリーズ≫
・共通テスト対策英語(リーディング) 
※リスニングは近日リリース予定
・共通テスト対策数学ⅠA(新傾向問題編)
・共通テスト対策数学ⅡB(新傾向問題編)
…etc

≪大学入学共通テストレベル実践問題編≫
・共通テストレベル数学ⅠA、ⅡB
・共通テストレベル現代文、古文、漢文
・共通テストレベル物理、物理基礎
・共通テストレベル生物、生物基礎
・共通テストレベル化学、化学基礎
・共通テストレベル地学、地学基礎
・共通テストレベル日本史、世界史、地理、政経、倫理
…etc

ぜひ、近隣の校舎にて授業を体験してみてください。

 個別指導・高等部トップへ




2020年7月3日更新
 
今年のOCはWeb上で開催!

  オープンキャンパスは、大学の情報を得ることができたり、その大学の雰囲気を体感することができるチャンスです。例年であれば、3月下旬~8月末までの期間に開催されていますが、今年は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ほぼすべての大学でオープンキャンパスの開催が中止となっています。
 その代替案として、Web上でのオープンキャンパスが、各大学で開催予定となっています。 『オンラインオープンキャンパス』や『Webオープンキャンパス』など、名称は各大学によって異なりますが、大学紹介や公開講義、受験相談会などが行われるようです。
 今夏(7、8月)に実施される九州・山口地区の国立大学のWeb上でのオープンキャンパスのスケジュールを以下にまとめましたので参考にしてください。

国立大学
大学名 学部またはキャンパス名 日程
山口大学 全学部 8月以降
九州大学 全学部 開催時期未定
九州工業大学 工学部 Web・動画コンテンツ:8/1公開予定
対話型コンテンツ: 8/9・10実施
情報工学部 Web・動画コンテンツ: 7/1公開予定
福岡教育大学 教育学部 開催時期未定
佐賀大学 全学部 7月下旬以降 ※オンライン個別進学 相談会開催中 (6/1~8/31)
長崎大学 全学部 7月上旬
熊本大学 全学部 8月
大分大学 全学部 9月上旬
宮崎大学 全学部 8月上旬
鹿児島大学 全学部 8月以降
鹿屋体育大学 体育学部 第1回(7/18)は中止⇒ ネット上で開催 (時期未定)
第2回は10/10開催予定
琉球大学 全学部 RYUDAI@homeを公開中


(注)・詳細に関しては各大学のHP等でご確認ください。
   ・参加するのに事前予約が必要なコンテンツがある場合もあります。

 個別指導・高等部トップへ