伊集院校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒899-2501 鹿児島県日置市伊集院町下谷口字下町1952-1
電話番号 099-272-3881
集団指導 小学生中学生See-beサナスタジュニアイングリッシュ読書の力
個別指導 高校生映像指導有料自習室
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

9月通常講座スケジュール

2学期スケジュール

上部へ戻る
   
 
1

ハロウィン☆パーティーのご連絡です!

更新日:19.09.13

いつもお世話になっております!

今回は小学生の大人気イベント、のご連絡です!

「ハロウィン」は、もともとは宗教行事でしたが、現在は、感謝祭・クリスマスと並ぶ、アメリカの三大行事として定着しているイベントです。
子どもたちが仮装して、様々なお家をまわり、お菓子をもらう子どもたちのためイベントです。

九大進学ゼミ伊集院校では、「Jr.English(小学生対象英語)コース」を開講しています。 英語を通して様々なことを学んでほしいということで、昨年に引き続き、開催することになりました!




おかげさまで、毎年、大好評のイベントとなっています♪
こちらは、普段Jr.Englishの授業を受講されていないお子様や、九進生だけでなく、誰でも参加できます!

ハロウィン


対象は年長〜小学6年生です。
参加費は。。。ナント!無料です!!
みんなでかわいく仮装をして、一緒に楽しみましょう!

当日はハロウィンに関する英語の学習も行い、英語を使ったゲームも予定しています。
英語を身近に楽しめるイベントとなっていますので、ぜひご参加ください!

参加をご希望の方は直接校舎(099-272-3881)までお電話ください。
例年早く定員に達してしまいますので、お早めにお申込みください。
また何かご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

たくさんのご参加、お待ちしています!

上部へ戻る
1

九進生、夏を制す!

更新日:19.09.04

中3生の第2回(8月)『統一模試』の結果が出ました!

塾生にとっても、保護者さんにとっても、夏の成果は非常に気になるところですよね。

□中3統一模試第2回(8月)結果
中3生は、「統一模試」を第1回(7月)より受験しています。「統一模試」とは、教育振興会が実施されている、鹿児島県内最大規模の公開模試です。今回の第2回(8月)統一模試も約4,500名の生徒が受験しています。中3生は、「統一模試」の結果で、最終的に受験校を決めていきます。

8/20(火)に、第2回の「統一模試」が実施されました。1学期や夏の成果が問われる機会で、生徒たちも緊張していたと思いますが…、九進生はやってくれました!

何と!伊集院校生85%弱の生徒が、第1回より偏差値アップを達成しました! 

一番上がった生徒は、第1回から11.6アップしています!

偏差値は、点数とは違って、基本的に誰かが上げれば、誰かは下がります。その中で、九進生は、10名中8名の生徒が、成績上昇を果たしたことになります!


県内の多くのライバルが受験している中、九進生は大勝利を収めることができました!

しかし、まだまだ第一志望校の偏差値に到達している生徒は少ないです。決して気を抜くことなく、これからも頑張り続けましょう!
次の大勝負は、1/6(月)実施予定の第6回「統一模試」&「私立高校入試」です!夏の努力を継続し、冬も制して、最高の春を迎えよう!

<大幅上昇者紹介>

夏期講座での頑張りもあると思いますが、1学期期末テストで活躍した生徒、つまりは、1学期で「序列意識」を「崩す」ことができた生徒が、今回の模試でも活躍しています!

成績 偏差値

他にも多数成績上昇をしていますが、みんなよく頑張りました!これから、本科授業だけでなく、トップ高選抜ゼミ、合格特訓ゼミも開講します!みんな、『第一志望校』を『受験校』に!そして、『母校』にできるように頑張ろう!

上部へ戻る
1

『伝統の定期対策』で中だるみもコワくない!

更新日:19.08.30

学年関係なく、2学期は中だるみの学期と言われます。

1学期と違い、学校行事も多いし、部活も早く終わり、夕方に余裕が出てきます。

その中で勉強に時間をかけられなくなる生徒が出てきます。

2学期はテストも複数回あります。中3は実力テストもありますね。

そんな中だるみの危険性がある2学期でも効果を発揮するのが、九大進学ゼミの『伝統の定期テスト対策』です!

中だるみもコワくはありません!

伊集院校では、1学期の定期テストで成功した人たちの成功法をインタビューし、それを継承させるべく、塾生が見れるところに掲示しています。まさに『伝統』です!

対策

成功者の圧倒的多数が書いた成功法が、『復習をきちんとした』という回答でした。

分からない問題をなくす努力をした。苦手な問題に取り組んだ。分かるまで先生に聞いた。など復習の中身は様々ですが、やはり復習は大事です!

伊集院校では、『あいさつ』『無遅刻・無欠席』『授業後、即復習』成績を上げる3原則として、全生徒、全保護者さんに授業の中や面談、保護者会で事あるごとに話しています。

成績の上がった生徒達のほとんどがこの3原則をきちんと書いてくれています。

やはり塾の指導を徹底するコトが成績アップの1番の近道ですね!

昨年度の結果に負けないように、2学期も全力指導を行っていきます!

今年度の生徒の皆さん、先輩たちの結果を超えて、質の高い伝統にしていきましょう!

上部へ戻る
1

2学期にも強い!九大進学ゼミ!

更新日:19.08.27

今年の夏も早いもので終わりを迎えています。

皆さん、今年の夏休みはどんな夏休みだったでしょうか?

九大進学ゼミ生は、勉強に、部活に、少しばかりの(!?)遊びにもがんばったことと思います。

夏の努力を成果に出すためには、2学期に『継続した努力』が必要です。

夏休み、塾で勉強をがんばった生徒の皆さんは、塾で学んだメリットを活かさなければ、意味がないです!

夏休み、あまりがんばれなかったと思う生徒の皆さんは、2学期の努力次第では、まだ変われます!

九大進学ゼミでは「差がつく、2学期」と題して、2学期にライバル達との差を広げにかかります。

2018年度 2学期結果の一部をご覧下さい!




今年は昨年度の優秀な結果以上の結果を出しにいきます!

たくさんの成績UPが、子ども達の夢を現実に近づけさせます!

2学期も教師一同、全力指導していきます!

2学期の九大進学ゼミの指導にも、どうぞご期待下さい!

上部へ戻る
1

夏の努力を成果に!

更新日:19.08.20

夏休みも折り返しを過ぎました。

本当にあっという間に夏が終わります。

九大進学ゼミ生たちもこの夏休みで勉強を積み重ねています。

夏期講習


基礎・基本事項内容を毎日解いていく『日々の宿題』

その日々の宿題がきちんと定着できているかどうかをチェックする『100問トレーニング』

日々の宿題+100問トレーニングだけで解いた問題の総量、約4000問以上

通常のテキストや単科集中特訓または夏期勉強合宿で解いた問題を合わせると相当量の問題に触れていることになります。

その1問1問を丁寧に解き直しをし、×→○に変えていれば成績は上昇します。

努力が成果になるかどうか…

それは、努力の中身と努力の継続でしか成功はありません。

中3生に限らず、成績が奮っていない生徒は、勉強の質と勉強習慣を見直しましょう。

夏の努力を成果にしたいならば、中身の確認と努力の継続を行っていきましょう!

2学期が間もなく始まります。

2学期で成功できれば、現学年はほぼ手中に収めたようなものです。

勝負の2学期に万全の準備で臨みましょう!

上部へ戻る

   
  塾長挨拶

堂満 翔 < どうみつ しょう >

世のため、人のため…目の前にいる子ども達が将来いろんな分野で輝けることを願いながら、今日も全力指導をしています!

担当科目(英:国)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る