徳山校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒745-0823 山口県周南市周陽2-16-1
電話番号 0834-34-0117
集団指導 小学生中学生See-beジュニアイングリッシュ
個別指導 映像指導
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

2学期講座の開講曜日

2学期スケジュール

上部へ戻る
   
 
1

ハロウィン・パーティー!開催します!!

更新日:19.10.15

こんにちは、九大進学ゼミです!

今年も恒例のを開催することとなりましたので、お知らせいたします!!

近年当たり前のように浸透してきたハロウィンですが、私たちが子供のころは、ほとんどと言っていいほど関わりのないものではありませんでしたか?
一説によると、普及のきっかけはディズニーランドやUSJのイベントが大きく影響しているようです。

しかし日本のハロウィンは他国の方々から見れば、とても違和感のあるものだそうです。
本来のハロウィンは「悪魔祓い」的な意味合いがあり、「怪物の仮装をして悪い霊を追い払う」というケルト人のおまじないが元となっています。

現在では英語圏を中心に、供が仮装をしてお菓子をもらって歩くのが一般的なハロウィーンのお祭りです。
今でこそ渋谷の交差点のイメージが強くなってしまいましたが……、もともとは悪魔を祓うのも、お菓子を用意するのも、すべては子供のために行っていたイベントです。
そういう楽しいイベントで、もし英語に触れることができれば、それは理想的な「英語体験」になるでしょう。

さて、今年のハロウィン・パーティーも、英語に楽しく触れられるゲームと、景品のお菓子や仮装グッズを用意してお待ちしております。
英語嫌いを払拭する、英語への抵抗感を無くすためには、楽しく英語に触れることが大切です。
愉快な仮装と楽しく学べるゲームで、子供を襲う悪霊「英語嫌い」を祓ってしまいましょう!!
 

上部へ戻る
1

【体育祭に行きました!】

更新日:19.09.13

こんにちは。九大進学ゼミです。
まだまだ日中は暑い日が続きますが、秋の気配も感じられる季節になりましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、秋に入りまず行われる学校行事と言えば・・・ですよね!

私たち九大進学ゼミの教師も各中学校へ、応援に行ってまいりました。
体育祭練習期間は生徒たちから、
「リレー絶対見てください!」
「応援団のダンスみてくださいね!」
といろいろな情報をもらうことができ、わたしたちも応援を楽しむことができました。

全力疾走のリレー!
迫力満点の騎馬戦!
一致団結の応援合戦!
笑顔あり、涙ありの閉会式!

どれをとっても本当に素晴らしいものでした。

運動会

中学3年生にとっては、最後の体育祭となり、非常に熱くなったのではないかと思います。
中学2年生は、先輩たちの熱い姿を目にし、来年へのモチベーションを高めた生徒も多いことでしょう。
中学1年生は、小学校時代とは一味違う体育祭を経験し、心に残ったシーンもたくさんあるのではないでしょうか。

これからはどの学年も、通常の授業に戻ります。 そして2週間後には2学期中間テストという大きな行事が控えています。

体育祭と同じように、熱く!楽しく!一生懸命に取り組み、 2学期中間テストも成功させましょう!

上部へ戻る
1

2学期講座開講!

更新日:19.09.04



こんにちは。九大進学ゼミです。
あっという間に夏休みも終わり、少しずつ朝晩が過ごしやすくなってきました。
今年の夏も、多くの生徒が勉強と部活の両立に取り組んでくれました。
「問題が解けるようになった!」 「新たな課題が見つかった!」
といった気持ちを持てている生徒も多いのではないでしょうか。
そういった気持ちを胸に、2学期も頑張ってくれると期待しております。

2学期講座は8月31日(土)から順次開始となります。
体育祭終了後からの受付も行っております。その際は9月分の学費を半額とさせていただきます。

ではここで、2学期の講座を紹介させていただきます。
【中3】
平日に週2回、各学校にあわせた定期試験対策を実施いたします。
土曜日は公立高校一般入試に沿った、入試対策授業を実施いたします。
土曜日のみの受講も受け付けております。


【中2・中1】
火・土の週2回で定期試験対策を実施いたします。
いよいよ2学期からは難度があがり、本格的な単元へと突入します。
ここでつまずいてしまうお子様は少なくありません。
ぜひ九進の仲間とともに、学力を高めていきませんか?
今年度は2学期中間テストが9月に行われる学校が多いため、9月中旬からは通塾回数を増やし定期対策を行います。九大進学ゼミの定期対策にご期待ください!

【Jr指導(小3〜小6)】
国語・算数のテキストを利用し、指導を行っております。
毎回、各小学校の進度を調査し、学校の進度に沿った復習・予習指導を行います。
学校の単元テストで高得点が取れるように、一緒に頑張ってみませんか?
月に1回、作文のプロ【日本作文協会】さんに添削をお願いする作文指導もございます。
ご期待ください!


【JE指導(小1〜小6 英語指導)】
進級式テキストとタッチペンを利用し、【読む・書く・聞く・話す】の4技能のレベルアップが
狙いです。小学校でも英語が必修科目となり、英語の学力向上は必要不可欠です。
定員まで残りわずかの講座となっております。お早めにご連絡ください。

いかがでしょうか。
体験授業の参加も可能です。ご興味をお持ちの方はお気軽に校舎までお問い合わせください。

上部へ戻る
1

中学1年生、頑張っています!

更新日:19.08.23

こんにちは。九大進学ゼミです。
いよいよ夏休みも終盤にさしかかり、2学期が始まろうとしています。
中学1年生は、2学期から本格的に中学生らしい単元に入り、難度があがります。
中学2年生は、2学期から入試頻出単元の指導がはじまり、より定着度を高めていかなければなりません。
中学3年生は、高校入試に向けての勉強と新しい単元の学習が重なり、今まで以上の勉強量が求められます。
すなわち、どの学年にとっても勝負の2学期になるのです

さて、本日は、中学1年生の成績についてご紹介をさせていただきます。
先ほど記載したとおり、中学1年生は、2学期から本格的な単元に突入し、それにあわせて当然難度もあがります。
中学1年生は、毎年どの中学校でも1学期期末から2学期中間にかけて定期テストの平均点はダウンしています。

2017年度、2018年度の九大進学ゼミ近隣中学校の平均点を確認してみましょう。

成績

このようになっています。

しかし、九大進学ゼミの塾生は、しっかりと定期試験対策をこなすことが出来、 素晴らしい結果を残してくれています。ご覧ください。

成績

いかがでしょうか。
このように、学校平均は下がっていますが、九大進学ゼミの塾生は点数をあげることに成功しています。今年の生徒はどのようなドラマを見せてくれるのでしょうか。
今から非常に楽しみです。

九大進学ゼミでは、定期試験に力を入れており、 週に2回、5教科の予習指導を行っています。
塾で予習指導を行うことで、学校の授業の理解度を高めることが狙いです。
また、定期試験本番の約10日前からは、定期対策時間割を組み、週に3〜5日ほど通塾していただくカリキュラムを組んでおります。
各中学校の試験範囲に沿った対策をすることで、細かい単元の点数も取りこぼさない対策を行っております。

中学校生活にも慣れてきて、塾をお考えのご家庭も増えてくる時期だと思います。
ぜひ、九大進学ゼミで、一緒に学習をしてみませんか。
体験授業も受け付けております。詳しい内容をお知りになりたい方はお気軽に校舎までお問い合わせください。

上部へ戻る
1

中学1年生、定員間近!

更新日:19.08.07

定員

こんにちは。九大進学ゼミです。
2学期以降の講座に関するお知らせがございます。
中学1年生コースが定員まで残り4となりました。
定員になりますと、今年度募集は打ち切りとさせていだきます。
9月からの受講はもちろん、夏期講座半期入塾も受け付けております。

中学校に入学し、半年近くが経過しようと思います。
新たな環境での生活にも対応できるようになってきたお子様も多いのではないでしょうか。
これからは体育祭、2学期中間テストと学校行事が続きます。
例年、2学期中間テストは10月中旬から下旬にかけて行われるものですが、
今年度は、当塾周辺の周陽中学校は秋月中学校では9月の下旬に行われることが決まっています。
ということは、体育祭が終わるとすぐにテスト期間がやってきます。実は次の定期テストまで残り1ヶ月半ほどしか時間が残されていないのです。
部活動や体育祭の練習でしんどい時期ではありますが、テストで満足のいく結果を残すためには、準備を進めていかなければいけませんね。

九大進学ゼミではこれから夏期講座の後半を使って、2学期中間テストの5教科予習指導を行います。
また9月は通常よりも、授業回数を増やし、定期テストに向けて対応をさせていただきます。ぜひ私たちと一緒に頑張ってみませんか?
料金など詳しい内容に関しましては、お気軽に校舎までお問い合わせください。

九大進学ゼミ 徳山校 0834-34-0117


上部へ戻る
1

大切です!通知表。

更新日:19.07.23

こんにちは九大進学ゼミです。
山口県の梅雨明けはまだ先のようで、不安定なお天気が続いていますね。
同時に体調を崩しやすい時期とも言われています。体調管理には充分お気をつけください。

さて、本格的に夏が始まるこの時期、「もうすぐ夏休み!何を頑張ろうか、何をしようか、どんな思い出を作ろうか。」色々楽しみになってきますよね。
中学生は約1ヶ月の夏休みが控えていますが、その前に、大切なビッグイベントがありますね・・・・

そう、通知表の返却です!

これから、各中学校では三者面談が行われ、通知表の返却が行われる時期です。
毎回この時期になると、ドキドキ、ソワソワするお子様、保護者の方も多いのではないでしょか。それもそのはず、中学生の通知表は、公立高校一般入試の合否を左右する大事な鍵となるのです。
では通知表がどう影響するのでしょうか。説明をさせていただきます。
山口県公立高校一般入試の合格判定は、入試本番の点数と、調査書(3年間分の通知表)で決められます。ですので、志望校合格の為には、本番で点数を取ることはもちろん大事ですが、1年生のうちから調査書を意識して勉強に励むことも大変重要となります。
では、調査書とはいったいどういうものなのでしょうか。
生徒それぞれの3年間の成績や部活動、委員会活動などをまとめたものが調査書です。
各中学校で行われる定期テストの点数も大切ですが、授業中の「意欲・関心・態度」「技能」や、提出物の状況など様々な視点から評価をされるものとなっています。 
中学1・2年生の生徒は今の時期から、この調査書の存在を知っているか、そうでないかで、この先の結果も変わってきます。
 




九大進学ゼミでは、夏期講座・通常講座では基本的に予習指導を行っています。
塾で予習指導を受けることで、学校で授業を受けた際に「わかった!」「できた!」という気持ちが芽生えます。その気持ちを持つことで、次に「発表をしよう」「早めにワークの問題にとりかかってみよう」という行動が出来るようになります。この行動こそが調査書の点数アップにつながると考えています。

どの学年にとってもこの夏の取り組みは、今後のためにとても重要になりますね。
自分の目標・夢に向かって突き進みましょう!

上部へ戻る
1

夏期講座って?その4

更新日:19.07.18

こんにちは九大進学ゼミです。
先日から、このHP上にて、夏期講座の内容をご紹介させていただいています。
ご覧いただけましたでしょうか?
まだご覧になっていない方は、目を通していただければ幸いです。
さて、本日は夏期講座紹介最終章、中学3年生についてご紹介します。

これからの時期の中学3年生は、一生懸命励んできた部活動を引退する子が多く、
この夏から志望校合格に向かって気持ちが大きく切り替わる子がたくさんいます。
今年の公立高校一般入試まで残り8ヶ月を切りました。
皆さんにとってこの8ヶ月は、「8ヶ月しかない」「8ヶ月もある」どちらでしょうか?
ひょっとするとまだまだ先のことだと感じていらっしゃる方も多いかもしれません。
ですがこれからの時期、体育祭の練習や2学期定期テストの勉強、文化祭、習熟度テスト、さまざまなことが積み重なり、本当にあっという間に時がすぎていきます。
だからこそ、学校がお休みになるこの夏は受験に向けて気持ちを切り替える大事なタイミングなのです。ぜひ九大進学ゼミの夏期講座を受講し、志望校合格に向けて弾みをつけていきましょう!!
では、実際に夏期講座ではどのようなことをするのでしょうか。気になりますよね。
紹介をさせていただきます。

★中学3年生★
・理解度にあわせて授業を受ける、 2コース制!
中学3年生は2コース制を採用しています
まずは基礎学力をしっかりと身につける【基礎コース】。
様々な問題に対応する力を身につける【応用コース】。
この2つのコースがございます。
夏期講座受講前にテストを受けていただき、コースを振り分けます。

・入試に向けての基礎を固める、 5教科復習指導!
夏期講座中は5教科の復習指導を行います。公立高校一般入試の出題単元は、1.2年生の内容から7割近くが出題されます。ですので、入試本番で得点を積み上げるためには、今まで習った単元の復習が必要不可欠です。
2学期から学校では新たな単元の学習に入ります。当然定期テストも今までどおり行われます。そういった環境のもと、じっくりと1・2年生の復習に時間を割くことが難しいお子様も出てきます。だからこそこの夏休みは総復習をするためにとても大事な時期なのです。

・家庭学習も充実、 日々の宿題!
家庭学習用として、5教科の重要単元を網羅した日々の宿題をお渡しします。
この日々の宿題には、日付が印刷されており、毎日5教科の問題を解き進める形になっています。塾内だけではなく、家庭内でも【問題を解く】→【丸付けをする】→【解きなおしをする】このリズムを定着させてもらいます。
多くの卒業生が「日々宿のおかげで成績が上がった!」と話してくれる自信の教材です。

・宿題の理解度を毎日確認、 100問トレーニング!
夏期講座期間中、授業前に毎日5教科の100問テストを行います。このテストは、前日の日々の宿題から出題がされます。
「宿題を解く」だけで終わらないように、毎日100問の確認テストを行うことで「宿題を理解する」という狙いがあります。日々宿や100問テストを通して、知識のインプット、アウトプットを繰り返すことで成績上昇へ導きます。
例年、夏から大きく成績を伸ばす子が出てきます。その子たちの共通点はこういった100問テストを怠らず努力を続けてきた生徒たちです。先輩たちのあとに続きましょう!!

・入試独特の応用問題に慣れる、 実践トレーニング!
100問トレーニングで基礎を磨きあげるだけではなく、応用問題に対応するための実践トレーニングも準備しています。

夏期講座中は毎日、授業と100問テストの時間とは別で、実践トレーニングの時間を用意しています。100問トレーニングに合格した生徒は応用問題に励みます。難しい問題にたくさんチャレンジをし、考える力を養いTOP校合格に向けてサポートをします。

・現在の習熟度を確認できる、県内一斉模試!
夏期講座最終日に模擬試験を受けていただきます。
山口県の公立高校一般入試の出題形式に沿った模擬試験となっています。
テスト後はカルテを返却します。志望校の判定はもちろんのこと、得意単元・苦手単元がひとめでわかる資料も用意しています。また、夏期講座前に受けていただいた模擬試験からの推移もわかるグラフ付きです。

いかがでしょうか。
少しでも夏期講座のイメージが膨らんだでしょうか。
わたしたち九大進学ゼミ教師と一緒に、志望校合格に向けて頑張ってみませんか?
受講申し込みをされる方、気になることがある方、お気軽に九大進学ゼミ徳山校までお問い合わせください。

九大進学ゼミ 徳山校 TEL : 0834-34-0117


上部へ戻る
1

夏期講座って?その3

更新日:19.07.17

こんにちは九大進学ゼミです。
さて、先日からこのHPにて夏期講座の案内をさせていただいております。
 (1)小学部国語算数コース
 (2)小学部英語コース
 と紹介させていただきました。
本日中学部コースを紹介させいていただきます。

中学生は、先日1学期期末テストが終了したばかりですね。
今回の結果はいかがでしたか?満足のいく結果を残すことが出来た生徒、「もっと取れたはずなのに・・・」そんな悔しい気持ちを持っている生徒、それぞれだと思います。
これからは夏休みに突入しますね。
学校の進度が少し止まるこの夏休みは、これまでの復習、これからの予習をするのにぴったりの期間です。
九大進学ゼミではどのような授業を行うのでしょうか?気になりますよね。
そこで中学部の授業の紹介です。

中学生

★中学1・2年生★
どちらの学年も2学期になると難度が大きく上がります。定期テストの平均点も2学期に大きく下がる学校が非常に多いです。その中で、納得のいく結果を残すためには、この時期からの準備が必要不可欠ですね!
そこで夏期講座中は、1学期に習った単元の復習と、2学期中間試験に向けて予習指導を行います。

・どの教科もバランスよく、 5教科指導!
夏期講座中も通常講座と同様に、5教科の指導を行います。
主要科目といわれる数学と英語は、コマ数を他の科目よりも増やし対応をさせていただいています。

・映像を見ながら理解が出来る、 電子黒板(See-be)を利用した授業!
小学部の授業と同様に、電子黒板を利用した授業も行っています。
特に社会では、歴史的な出来事をアニメーション動画で再現することにより生徒の理解度も大きくあがります。通常授業では、「先生、今日は映像を使いますか??」とsee-beでの授業を楽しみにしてくれている生徒がたくさんいます。皆さんも体験してみませんか?

・授業の度に理解度チェック、 確認テスト!
九大進学ゼミでは、授業の最後の5分ほどを使って、確認テストを実施します。
授業を受けるだけではなく、その授業の内容がしっかりと頭に入っているかの確認を行います。点数が奮わなかった場合は、その場での質問対応や、授業終了後に補習指導を行うことも可能です。せっかく塾に来るのだから、しっかりと知識をインプットして帰りたいですよね。この確認テストの繰り返しが、学力定着に役立っています。

・現在の学習状況を確認できる、 学力診断テスト!
夏期講座最後の日に、学力診断テストを行います。
これは、これまで習った単元全てが出題される5教科の実力テストです。
範囲が細かく決められている学校の定期試験とは違うので、これまでの学習習熟度をしっかりと把握することが可能です。
現段階での志望校判定はもちろん、得意不得意が一目でわかる成績グラフなどを挿入したカルテも返却いたします。今後の学力アップに役立てていきましょう。

いかがでしょうか。
それぞれの学年にあった指導で、成績アップをサポートします。

初回通塾日などの紹介です。
徳山校 中学1・2年生 夏期講座 初回通塾日】
学 年 通塾日 時間帯
中学1年生 7/23(火) 19:00~21:15
中学2年生 7/23(火) 19:00~21:15
【費 用】 学費12,960円  テスト代 3,240円  諸費用 2,160円  作文添削代 1,080

各学年、問い合わせが多くなっております。
定員も設けておりますので、受講をご希望の方はお早めに校舎までご連絡ください。 
九大進学ゼミ 徳山校 0834-34-0117

次回は夏期講座紹介の最終回、中学3年生の紹介をさせていただきます。

上部へ戻る
1

夏期講座って?その2

更新日:19.07.12

こんにちは、九大進学ゼミです。
先日、夏期講座小学部の紹介をさせていただきました。
ご覧いただきましたでしょうか。ご覧になっていない方はぜひ、目を通していただければ幸いです。
では、本日は先日に引き続き小学部の授業内容の紹介をさせいていだきます。
本日のテーマは英語です。
突然ですが・・・・

「なんで勉強しないといけないの?」

お子様から、このような質問を投げかけられて、対応に困った方も多いのではないでしょうか?
この質問はたいてい勉強への不満だったり逃避願望など、学習への意欲が低下している際に出やすいものですね。
ですから、私達は「受験があるから」とか、「将来のため」といった、安易な返答はできません。
やる気を引き出すために、たくさん会話しながら、生徒それぞれに答えを見つけさせるように対応しています。

また、英語の学習が盛んになると、次のような発言を耳にすることが増えました。
外国に行くつもりない」「英語を使うような仕事はしない」というような内容です。私も中学のころは、「日本最高」「海外には行きたくない」なんてことを言っていました。ですが、大人になり世界を旅するようになり、「もっと英会話の勉強をしておけばよかった」と強く後悔しています。

そして、これからの時代は海外に行かなくても、英語が必要になると言われています。グローバル化が進み、多くの外国の方が日本に訪れる時代になりました。観光地やテーマパーク、ショッピングモールには海外のお客様に対応できる専任のスタッフを配置するようにもなりました。今後は「英語を話せる」という条件で給料が多少上がったり、採用の際に優遇されたりするようになっていくでしょう。近い将来には「英語ができません」ということが、足かせになる時代も来るのかも知れません。

そのため、日本の教育全体からも「英語でコミュニケーションが取れる」ことに力を入れようという流れが読み取れます。
ご存知の方も多いと思いますが、来年より小学生からの英語教育も大きく変わります。
本日は「小、中、高に英語を教えている教師の目線」で、さらには「お子様の将来を考える塾の目線」で、この「英語教育改革」を簡単にお話ししようと思います!

小学生英語
なぜ小学生英語が変わるのか?

前提として、この変化は「将来使える英語力」を育成するためのものです。「将来使える」とはすなわち「英語を用いてコミュニケーションをとることができる」ことを最終的な到達地点とします。グローバル化という言葉が叫ばれて久しくなりました。世界的な経済活動に今後日本がより積極的に参入して行くために、英語で直接コミュニケーションを取れる人材を必要としていることがわかります。また諸外国の方が気兼ねなく日本に来ることができるように、国民全体の英語レベルを引き上げようという目的もあるでしょう。

ところで、コミュニケーションと聞いて、何をしている様子が浮かびますか?
多くの方は、諸外国の方々と対話をしたり、会議を開いたりしている姿を想像されるのではないかと思います。
実はこの「対話」というのが、これからの時代の大きな流れを体現しています。

これからの英語は「4技能(読む・書く・聞く・話す能力)」が問われるようになってきます。この4技能をバランスよく鍛えることによって、将来使える英語力を身につけることができると考えられているからです。
私たちの学生時代は「読む・書く力」を徹底的に鍛えるのが主流でした。しかしこれからの教育の波は「話す・聞く力」にも力点が置かれるようになることでしょう。ちなみに、中学校では「オールイングリッシュ(日本語を一切使わない英語の授業)」を取り入れたり、高校では英語を使ってディベートしたり、授業のあり方にも大きな変化が見られるようになります。
そうして、実際に「英語を使う」「英語で会話する」力を養っていこうというのが、この変化全体を通しての目的といえるでしょう。

小学生英語

◎具体的にどう変わる?

まず大枠の話からすると「2020年から小学5〜6年生では英語が「教科化」されること、3〜4年生では「外国語活動(今までは5〜6年生に実施していた)」が始まること」が発表されています。

指導学年の引き上げがあった「外国語活動」では「聞く・話す」力重視の指導が多いようです。挨拶や数字、自分の名前の「言い方」。曜日や時刻、食べ物やほしいものの「尋ね方」。絵本や短い話を「聞い」て理解するなどですね。別の視点から言えば「楽しく英語に親しむことが大前提」の授業構成です。以前「JEコース」の説明でもお話しさせていただきましたが、英語教育の入り口として非常に大切なのが「つまらないと思わせない」ことです。学年が上がるにつれて難しく、テストとして点数化される英語という教科にとっては、初めて触れる英語が「楽しいもの」であるという刷り込みは必要不可欠な導入です。

5年生になると、いよいよ英語という科目が「教科化」されます。前学年までと異なり、「成績として通知表に明記される」ようになるのが一つの大きな変化です。
この「教科化」からは色々な可能性を考えることができます。例えば、成績として評価するためには、評価の基準となるテストを実施する必要がありますよね。現段階では「600〜700語の単語を学ぶ」という発表がされていますが、これを覚えているかどうかのテストが実施されるようになるでしょう。これまでも450単語という基準はありましたが、「教科」として扱われていなかったがためにテストや習熟状況、統一されたルールのようなものはありませんでした。中学生になったときに、定着度合いの差が小学校ごとに大きかったのも、今までのルールでは仕方の無いことだと思います。

単語だけではありません。5年生からはこれまでの学習内容に加えて「簡単な語句を使って自分の考えを「書く」こと」も習うようになります。「簡単な」と言っていますが、例えば「We can enjoy running in this park.」は本当に小学生にとって簡単なのだろうか、と疑問に思うところはあります。これは中二で習う文法がいろいろ使われています。おそらく「We can enjoy 〜ing.」の形で、「〜ing」の部分を言い換える練習が中心になると思いますが、大人が思う以上に英文を書くことは生徒の負担が大きいことも事実です。書くことへの抵抗感をどうやって抑えるか、これが小学校英語の大きな課題になると考えています。

さらに、一つの教科としての扱いを受けるのであれば、「中学受験に英語が導入される」可能性も視野に入れるべきです。最近は私立中学の受験を受けられる方も増えてきました。各中学校の受験科目が発表されてから準備していては厳しいものがあります。かといって、学校の授業で中学入試レベルまで面倒を見てくれるかというのもまだわかりません。早いうちから「英語に触れる」だけでなく「英文を書く練習、英文の基礎を身につける」必要があるのかも知れません。

簡単にまとめると「小3・4年生から簡単な英語教育が始まる」「小5・6年生が本格的な英語教育に変わる」という感じでしょうか。特に「小5・6では通知表に載る」ようになるのが難しいところです。少なからずや単元テストの実施、受験への採用など、教育における英語の比重は大きくなることは間違いありません。

◎急激な変化に乗り遅れないために!

九大進学ゼミでは、英語教育の準備に向けて「英語体験コース」を開設することにしました。
これは、英語未経験の生徒限定のコースです。英語は不安だけど、何から始めたらよいのか分からないという方に最適のコースです。英語を楽しみならが、聞く・読む・話す・書くといった英語教育に必要な力を育成します。
この夏を通して「本当の英語が聞けた!」「英語が少しわかるようになった!」と英語に前向きになれるようにサポートさせていただきます。

JE 

来年から始まる、小学校の英語改革に向けて、ぜひ一緒に準備を進めましょう。
興味がある方は、ぜひ校舎までお問い合わせください。

次回は中学部の紹介をさせていただきます。

上部へ戻る
1

夏期講座って?その1

更新日:19.07.05

こんにちは九大進学ゼミです。
7月を迎えましたが、山口県は梅雨入りをしたばかり、もう少しジメジメした日が続きそうですね。体調管理にはお気をつけください。
さて九大進学ゼミでは今年の夏も、熱い、熱い 夏期講座を開講いたします!
各学年、学校の指導が中断するこの時期は、予習・復習の大チャンスです!
この1ヶ月間の過ごし方が、2学期以降の成績を左右させます!2学期以降の飛躍のためにも、この夏に、ぜひ九大進学ゼミで一緒に勉強を頑張ってみませんか?
ところで、九大進学ゼミの夏期講座ではどのような授業を行うのでしょうか?
第1弾として、小学生の授業を紹介させていただきます。

★Jrコース(小3〜小5 国語・算数)★
国語と算数の指導となります。
各学年の単元に沿ったテキストを解き進めます。「分かった!」「出来るようになった!」という成功体験を身につけてもらい、勉強の楽しさを知ってもらい、勉強に対して前向きになって欲しいと思っています。また、授業を行う教室には常に質問対応の教師がいます。ぜひこの機会に苦手な単元の克服や、得意な単元の向上を目指しましょう!
また、小学生は授業のほか、
・夏期講座期間中に四字熟語とその意味を覚える、 挑戦BinGO!四字熟GO!
四字熟語は中学校での定期試験はもちろんのこと、この先の高校入試でも出題される、いわゆる入試頻出単元です。この時期から知識を蓄えておきましょう!
・資格を取得し自信を持とう、漢字検定!
小学生にとって【資格取得】はまだまだ馴染みがないことかもしれません。
しかし、この漢字検定取得のため一生懸命頑張り、合格する喜びは、絶対に今後の子供たちの勉強のやる気を高めてくれるでしょう。漢字検定練習帳もお配りしています。一緒に頑張りましょう!

・「なぜ?」「どうして?」の疑問を持つ力を育てる、理科実験教室!
この理科実験を楽しみにしている生徒も多くいることでしょう。
現在、教育改革により「考える力」がより重視される傾向にあります。この理科実験を通して、「どうしてこうなるのか。」「この場合はどうなるのか。」そんなことを生徒に考えてもらいながら楽しく実験を行います。
今年度の理科実験は○○○を作ろう!です。
おそらく、どの家庭でも使われているであろうアレを作ります!「えっ?作れるの?」そんな声が聞こえてきそうです。とても楽しみですね!
小学生

続いては、
★小6授業コース(小6 国語・算数・理科・社会)★
※社会と理科は家庭学習用となります。
小学6年生は、教師が前に立ち、授業を行う形式となっております。
いよいよ来年には中学生となるこの学年。中学校の授業についていくためには、やはり小学生でならう基礎学力の定着が不可欠です。
上記のJrコースと同様、漢字検定や理科実験の実施もございます。
そして、授業コースならではの紹介もさせていただきます。
・映像を見ながら理解が出来る、 電子黒板(See-be)を利用した授業!
九大進学ゼミでは、視覚で理解する次世代の授業システム!See-beを利用しています。
See-beとは・・・Seeing is believing の略、日本語に直すと、「百聞は一見に如かず」ですね。小6で苦戦しがちな図形の問題、速さの問題も、See-beがあれば理解も早まること間違いなしです。中学生になると、歴史映像、アニメーションも見ることが出来ます!
お楽しみに!
・現在の学習状況を確認できる、 学力診断テスト!
夏期講座最終日に、これまでの習熟度を確認する、学力診断テストを行います。
教科は国語・算数・理科・社会の4教科です。テスト後には苦手科目や得意科目をグラフ化したカルテも返却いたします。今後の学習にお役立てください。

小学生

いかがでしょうか。
少しでも夏期講座の雰囲気がおわかりいただければ幸いです。

小学生は上記2つのコースどちらとも7/23(火)11:00〜12:30からスタートとなります。
料金など気になる点がございましたら、お気軽に校舎までお問い合わせください。

次回は小学生の英語コースの紹介です。ご期待ください。

上部へ戻る
1

よく頑張りました!

更新日:19.07.03

こんにちは。九大進学ゼミです。
先日、校舎にて小学生対象の実力判定テストが行われました。
このテストは学期に1度行われる実力テストです。
範囲は前学年から幅広く出題されるものとなっており、各学校で行われる単元テストよりも難しいものになっています。
テストを受けてくれた生徒からも「算数が難しかった。」「国語の物語がわからなかった。」など悔しさが伝わる感想をもらいました。色々な物事を経験していく中で「悔しい」という気持ちを持つことは非常に大切だと考えます。その気持ちを持つことが、次のテストでの成功につながるでしょう!またこれから学校や、塾での勉強を頑張っていきましょう。

さて、今回の実力判定テストですが、多くの生徒がつまずいた単元をご紹介します。
それは★算数の文章問題★です。
「文章問題が苦手!」そう感じている子はとても多いでしょう。私も学生時代、苦戦した記憶があります。しかし文章問題はどの学年でも出題されるもので、避けては通れません。
ではどのように文章問題と向き合えば良いのでしょうか。
文章問題を解くためには、文章の中の情報を、自分で整理する必要があります。この「情報を整理する」という行動が苦手な生徒が増えていると感じています。文章の中で出てくる数字などを整理して絵を書いて考えるのも1つの手段ですね。読んで理解することが難しいならば、絵や図を書き、見て理解できる状況を作ることも大切です。そうすることで、「この数字と、この数字を組み合わすから足し算になる」など考えが膨らみ、答えを導きやすくなります。ぜひご家庭でもこの学習方法を参考にされてください。

他にも、算数の図形問題、国語の読み取り問題など、つまずきやすい単元も多く出題されました。つまずく単元は人それぞれですので、各生徒に見合った復習が必要ですね。それと同時に、学校ではどんどん新しい単元へ進んでいきます。「じっくり復習がしたい。でも今習っている単元も大事。。。」と悩んでいる方もいることでしょう。
九大進学ゼミでは通常講座は学校の単元に沿って指導を行い、7月下旬からはじまる夏期講座では復習メインのカリキュラムとなっています。
今回の実力判定テストの結果を見ながら、また気持ちを新たに頑張っていきましょう!

実判

上部へ戻る
1

期末テストに向けて!

更新日:19.06.18

こんにちは。九大進学ゼミです。
先日、多くの中学校で中間試験の日程が終了しました。
テスト結果や平均点が出揃い、ご家庭の中でもテストに関してのお話をされた方も多いのではないでしょうか。
今回も九大進学ゼミの生徒たち、よくがんばってくれました!
自己最高順位達成、自己最高点獲得者 、満点獲得者 
などたくさんの頑張りが見えました!
惜しくも学年2位だったという子もおり、次のテストで学年チャンピオンになってくれることを期待しています!
生徒たちの努力がこういった形で表れて本当に嬉しい気持ちでいっぱいです!
実は九大進学ゼミでは、定期テストでの満点獲得者、前回テストからの大幅上昇者には素敵なプレゼントが待っているんです!
今回惜しくも99点だった生徒からは、「くっっそ〜〜!!悔しい!!!」というわめき声も聞こえてきました。次の期末テストでのリベンジを期待しています!
さて、その期末テストに向けて九大進学ゼミでは2つのイベントを開催いたします。
テスト会
テスト会

いかがでしょうか。
この2つのイベントは、どちらか1つのみの参加でも、両方とも参加でもかまいません。
もっと定期テストで点数を上積みしたい方、定期テストの勉強法に迷っている方、まずは九大進学ゼミの定期対策に参加してみませんか?

参加希望の方は校舎までお気軽にお申し込みください。

九大進学ゼミ 徳山校 TEL : 0834-34-0117

上部へ戻る
1

小学生対象!テスト会!

更新日:19.06.04

こんにちは。九大進学ゼミです。
朝晩の気温差が大きくなり、夏の気配を感じるとともに、体調を崩しやすい時期にもなっています。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
新学期が始まっておよそ2ヶ月。
多くの中学校で今年度初めてとなる定期テストが終了しました。
ホッと一息つきたいところではありますが、次の定期テストまで1ヶ月を切っています。
準備をはじめていかなければいけませんね。

中学生が、テストラッシュとなっている時期ですが小学生にもテストのご案内です。
小学生対象実力判定を実施いたします。
このテストはどんなものなのでしょうか?ご説明させていただきます。

(1)幅広い出題範囲!
単元をしぼった学校のテストとは違い、今まで習った単元の中から幅広く出題されるテストです。前学年までの復習がメインとなります。なかなか学校ではそういったテストを受験する機会がありませんよね。無料となっておりますので、ぜひ力試しをしてみてください。

(2)カルテの返却!
点数だけではなく、偏差値に換算して結果をお伝えします。
カルテには、それぞれのお子様の得意な単元、苦手な単元の記載もしております。
今年度力を入れるべき場所、伸ばしていきたい単元が一目でまるわかりです!

(3)やり直しプリント!
テストを受けて終わりではなく、テストの類似問題を集めた「やり直しプリント」をご用意しております。
テスト受験→結果を見て見直し→類似問題で最終確認。この流れで復習をすることで、今まで出来なかった問題が出来るようになり、お子様自身にも「出来る!」という喜びが芽生えます。
いかがでしょうか。
夏休みに入る前に、自分の課題を知っておくと、夏休みの目標が明確になりますね。
たくさんのお子様のご参加をお待ちしております。

実力テスト

お申し込みや、気になる点がございましたら、お気軽に校舎までご連絡ください。

上部へ戻る
1

自分の頭で考え、工夫する!思考力養成講座!

更新日:19.06.01

今回は、毎週小1〜小6を対象に行っている思考力養成講座の一部について、ご紹介します!
この講座はその名の通り、「思考力を鍛える!」ということをテーマに開講している講座です。

もしかすると、国語や算数など、学校で習う教科を勉強していれば点数もとれるのだから、そんな特殊な講座をやる必要があるのか?と疑問をもたれる方もいるかもしれません。
しかし、今こそ必要なのが、この思考力養成講座なのです。その背景には、社会の大きな変化があります。

グローバル化や、AIをはじめとしたコンピュータの発達などにより、社会で求められる人材の種類が変化してきています。それを受けて現在、国を挙げて大学入試改革が進められています。これからの社会で求められる人材を育成するためです。これからの子どもたちは今まで以上に、自分の頭で考え、行動できる人間に成長することが必要です。

学校の勉強で言うなら「習った通りの問題なら解ける」だけでなく「習った通りの問題でなくても、自分の頭で考え、工夫すること」が求められるということです。つまり今持っている知識や技術を応用する力が必要なのです。
その習慣や力を身に着けるのは、もちろん頭が柔らかい時期からの方が良い!ということで小1から受講できるよう開講しているのが思考力養成講座です。

パズル

こちらはプリントを使って、図形のイメージを鍛えているところです。
図形のイメージ化能力は、学校の算数を習っているだけではなかなか鍛えられない部分ではあるのですが、学習内容の難度が上がるにつれて、この能力なしでは解けない問題が増えてきます。
たとえば、「ある立体を別の方向から見たときにどんな形に見えるか?」や「展開図を見て、組み立てたときにどんな形の立体になるか?」といったようなことがわかる能力が必要なのです。
普段この能力を鍛える機会がないために、昔は「イメージできる人はできる、できない人はできない」で片付けられていた能力なのですが、思考力養成講座では「鍛えることによって伸ばすことのできる能力」という前提のもと、それを身につけ、伸ばすための指導をしています。

今回はこの講座を開講している背景や、イメージ化能力についてご紹介しました。
次回はまた別の側面についてご紹介します。
お楽しみに!

上部へ戻る
1

小学生対象「Junior English」コースのご紹介!

更新日:19.04.23

こんにちは、九大進学ゼミです!

見事に咲いたサクラも散り、葉桜が目に鮮やかな季節となってきました。昼は暖かく汗ばむような陽気になり夜にはグッと冷え込む日が続くそうです。普段スーツの我々は、特に服装に困る時期です。

桜の花を見ると、いつも思い出してしまうことがあります。
大学生時代、スペイン出身の教授に「君たちは桜をどのように英訳しますか?」という議題をいただき、議論したことがありました。みなさん「さくら」の英語訳はご存知ですか?
そう「cherry blossom」です。Google翻訳で検索しても、まさにこの訳が出てきます。
しかし、教授はそれは間違っていると言います。
「我々にとって「cherry blossom」はサクランボがなる木のこと、日本人の桜はそうではなくて、満開の花を慈しみ、散り際にはかなさを感じる、特有の美意識が色濃く現れている。意味するものと、受け取ったときのイメージがかけ離れている。そういった「文化に根ざしたもの」は英語に簡単に訳せるものではない、他言語との間には確かにこういった壁があるが、そういうのも含めて理解するために、英語を学びなさい」とおっしゃいました。
いまや社会の教科書にも載っている「異文化理解」のさきがけともなるこの考えは、英語の重要さを私に力強く教えてくれました。この「言語って面白いんだ」という経験がなければ、私も真剣に英語を学ぶことは無かったかもしれません。

さて本日は、そんな英語に関連して、小学生対象の授業「JE(Junior English)」をご紹介いたします!
ところで、中学生に「9教科中、好きな教科は何か?」という質問をしたとき、英語は何位だと思いますか?

さまざまな機関や企業のアンケート結果を見ると、英語はほとんどの場合7,8位と圧倒的不人気教科の一つです。
実際に教壇に立っていても感じますが、「英語が好きではない」子はとても多いです。
その理由は多くの場合「よくわからないから」「どうせ将来使うことはないから」など、英語に対してそもそも否定的な感情を持ってしまっていることが原因となっています。

そこで作り上げたのが、九大進学ゼミの「JE(Junior English)」コースです。今日はこのコースの特徴について説明させていただきます!

◎特徴その1:
英語の「楽しさ」を重視した授業を展開!
JE授業
九進のJEの基本理念は「英語嫌いを作らない」ことです、勉強でもスポーツでも、それ自体を「嫌い」になってしまっては、どんなに効率的な練習を重ねても成果にはつながりにくくなってしまいます。
JEコースではリズムに乗せて英語の挨拶をしたり、我々教師も一緒になって英語で会話を交わしたりと、英語に楽しく触れる機会をふんだんに取り込みました。こうして「英語は難しい、縁遠い」というイメージを取り払い、英語にもっと親しむことが出来ます。


◎特徴その2:
タッチペンの使用+講師のフォローでいいとこ取り!
JEペン
JEコースの授業は、生徒一人ひとりが「スピーカー内蔵のタッチペン」を使い、自分のペースで進めていきます。
テキストをタッチすると、タッチペンからネイティブな英語発音が流れます。本物の発音を聞くことで、英語を聞く耳が育ちます。英会話教室と違いタッチペンなので、よくわからなかったものをすぐに聞き直すことも、おうちに持って帰って授業内容を復習することも可能です。
普段の授業ではそうして聞く力を育成しながら、スピーキングのテストも行います。「どんな言い方だったかな?」という形で、ペンから流れた音声を真似してもらい、生徒に正しい発音の仕方をフォローしていきます。また、進むのが早い子は中学2年生レベルの文法にも挑戦することになります。実際に高校受験、大学受験の授業を行っている教師陣が直接指導に入るので、小学生にとっては難しいと感じる文法も安心です!

◎特徴その3:英検取得を目指した指導!
小学6年生を中心に「英検取得」を一つの目標に掲げています。英検5級には中学一年生レベルの問題が出題されますが、山口東部の4校舎からこの春、8人のJE生が英検5級を手にして中学校に進学しました!小学5年生のころから一緒にがんばってきた子も、6年生になってからはじめた子もいますが、誰もががんばって英検という一つの目標に向かって努力を重ねてくれました!ある一人の生徒は「英語だけは誰にも負けないし、負けたくない」と大きな自信を持って中学校の授業を受けています。
今後、大学入試において「英語外部検定(英検やTOEICなど)」は非常に有効な武器になります。たとえば昨年の山口大学であれば、個別学力試験の点数に「取得級に応じて段階的に加算する」としています。つまり、その級を持っているだけで入試の点数+10点、+30点と加算されることになります。他にも、「英語の学科試験を免除」「2級以上を取得している者は出願可能」などさまざまな形で、今後「英語外部検定」が利用されていくと考えられています。
小学生の頃から英検に挑戦し、5、4級と挑戦していくことは、最終的に高い級を取得することに必ずつながります。
是非、JEを通して、英検にチャレンジしてみてください!

以上が我々が自信を持ってお送りする、JEコースの大まかな特徴です。
そしてこれらは、小学生の今だからこそ価値のあるものだと私たちも確信しています。
言語学の世界に「臨界期」というものがあり、一般的に3・4歳〜11・12歳までが、言語を習得するのに適している年代といわれます。しかし、そういった時期に「むりやりたくさんの単語を覚えさせる」ような、お子様が「楽しくない」と思ってしまうようなカリキュラムの学習を与えてしまうと「英語って楽しくない」と感じてしまい、まったくの逆効果になってしまいます。
JEには英語を楽しく、本物の発音でインプットし、受験指導も行っている我々の指導のもとアウトプットを重ねる、確かな実力養成を可能にしたコースです。

興味がございましたら是非見学にいらしてください!

上部へ戻る
1

新中3、がんばりました!

更新日:19.04.16

新学期

こんにちは、九大進学ゼミです。

ついに新学期がスタートしました!
新しい環境に胸を膨らませている生徒さんも多いことでしょう!
九大進学ゼミ徳山校でも、新中学3年生のクラスが2コース編成になるなど大きな変化がありました。
コースが2つになることを、当塾に通っている生徒には年明けに告げました。
そしてコースは定期テストの点数や、模擬テストの点数で決まることも同時に伝えました。
そこから子供たちはスイッチが入り、多くの生徒が学年末テスト高得点に向けて頑張ってくれました。
その結果、塾生の平均点が、学校の平均点を大きく上回りました!

成績

生徒個人の結果を見ても、多くの生徒が2学期期末テストよりも学年末テストの点数が上回る結果となりました。「友人に負けたくない」「○○点を取る!」など目標を定めることが大事であることを生徒たちが証明をしてくれました!本当によく頑張ってくれました!

目標を持つことでの効果は、やる気を高めてくれることだけではありません。
例えば「1学期の定期テストで自己最高点を取る!」という目標を定めるとしましょう。そうするとその次に、目標を達成するためにどういう行動を取らなければならないのか。そしていつから行動を始めないといけないのか。と、自分で時間を逆算し考えることができるようになります。このように自分で目標(夢)を決めることで、そこにたどり着くまでに何をしなければならないのかを自分自身で考えることは大きな成長となります。そして行動し、挑戦していくことで、その目標をつかむことが出来るようになるのです。

次の定期テストまで1ヶ月を切っている学校もありますね。
後悔のない結果を残すためにも、今から準備をはじめるべきだとわたしたちは考えています。これから1学期中間に向けてスパートをかける時期となりました。
4月後半からの入塾も受け付けております。
ぜひ私たちと一緒に、素敵なスタートダッシュを成功させましょう!

上部へ戻る
1

新学期講座開講!

更新日:19.04.09

新学期

こんにちは、九大進学ゼミです。

いよいよ新学期が始まる季節になりました。
九大進学ゼミでも、春期講座から各学年の予習指導がはじまりました。
どの生徒も新学年になり気持ちが切り替わったおかげでしょうか、各教室の中も熱気とやる気にあふれた良い雰囲気になっていることに非常に嬉しく思う今日この頃です。

さて、そんな春期講座も終了し、4月9日から1学期講座がスタートします。
先月のトピックでも記載させていただいたように、九大進学ゼミでは定期試験での結果にこだわった予習指導を行います。
中1

みなさんは「勉強時間は増えたのに、結果が付いて来なかった。」「今回はたくさんノートに練習したはずなのに、点が伸びなかった。」と感じたことはありませんか?
定期試験で結果を残すためには当然、勉強時間の確保は必要になりますよね。
しかし、大切なのはそれだけではありません。正しい勉強法を身につけることも大事なのです。「例えば問題を解く時間は増えたけれど、答え合わせを急いでやったので見直しができなかった。」など誤ったやり方が定着してしまうと点数が伸びにくくなってしまいます。

九大進学ゼミではそういった勉強のやり方についても指導をしております。
こういった勉強方法の改善は時間がかかるとされています。だから早い段階で自分の課題を見つけることが中学生ではより重要になるのです。

以下の日程で1学期講座を開講しております。
無料で授業体験も出来ますので、お気軽に校舎までお問い合わせください。

コース・学 年 指導曜日 時 間
Jr.Englishコース(英語)
小1〜小6対象
木・金より1〜2日選択 17:00〜18:00
ジュニアコース(国・算)
小3〜小6
対象
火・水より1〜2日選択 17:00〜18:25
中学生集団授業コース(5教科)
中学1年生
火・土 19:20〜22:00
中学生集団授業コース(5教科)
中学2年生
火・土 19:20〜22:00
中学生集団授業コース(5教科)
中学3年生 標準コース
水・木 19:20〜22:00
中学生集団授業コース(5教科)
中学3年生 応用コース
水・金 19:20〜22:00

上部へ戻る
1

九進の定期テスト対策

更新日:19.03.27


こんにちは。九大進学ゼミです。
朝晩の寒暖の差はありますが、日中は過ごしやすい季節となってまいりましたね。
いよいよ4月新学年となります。特に新中学1年生は環境も大きく変わることとなり期待で胸がいっぱいのお子様も多いことでしょう。そして中学生になると定期試験というものが加わってきます。九大進学ゼミではこの定期試験の結果にこだわっています。
そこでどのような取り組みをしているのか、紹介をさせていただきます。


(1)そもそも定期テストとは?
年に5回行われる試験のことです。各教科で試験が行われ、これまでの学習成果が問われます。学期末には通知表といって、試験の点数に応じて学期ごとの取り組みが評価されます。この通知表は、高校受験の合否の結果にも影響するとされており、1つ1つの定期テストが重要なるのです!

(2)定期試験の範囲を予想した予習授業!
九大進学ゼミでは、週に2回、5教科の集団授業を行っております。授業の内容は、次の定期試験で出題されるであろう単元の予習指導となります。では、学校より早く、塾で学習することでどんなメリットがあるのでしょうか!?
まず、塾で事前に学習をすることで「学校の授業がついていけない・・」という問題が減ることは間違いありません!
そして学校の授業内容がより理解でき、発言がしやすくなります。授業中に積極的に発表をすることで、受験で必要となる内申点を上げることが出来るのです!

(3)徹底した問題演習
テスト本番の約10日前からは、試験対策用の時間割に変更をします。
この時期は学校のワークやノートの見直しはもちろんのこと、九大進学ゼミオリジナルの定期試験模擬や、中学校ごとに用意した対策冊子をフル活用し、生徒のサポートを行います。

(4)テスト後
本気で定期対策に取り組んだからこそ、生徒の好結果には一緒に喜び、失敗に対しては一緒に悔しがり次に向けての作戦をたてます。
また教室には様々な掲示を行い、生徒のやる気を応援します。高得点のみならず、前回からの大幅上昇なども、この掲示を使って称えます。自分の名前を見つけて目を輝かす生徒には毎回私たちも元気をもらうことが出来ます。

いかがでしょうか。
次回のテストは5月中旬の1学期中間テストですね。
新学年になってはじめての定期テスト。最高の努力で最高の結果をたたきだしてやりましょう!

新学期

上部へ戻る
1

全員合格!

更新日:19.03.20

こんにちは。九大進学ゼミです。

先日、山口県公立高校一般入試の合格発表が行われました。

『公立高校全員合格です!』

昨年に続き、2年連続公立高校受験者全員合格ということになりました。

このような結果を残してくれた生徒を本当に誇らしく思います。
おめでとうございます!そして、ありがとうございます!

合格発表当日は、私たち教師も各高校へ足を運びました。
番号が発表されるまでの緊張感は言葉では表すことの出来ない独特なものがありますよね。
生徒の番号を見つけた瞬間は、普段味わうことが出来ないほどの喜びを感じることが出来るのも合格発表の醍醐味ですね。
保護者の方、生徒自身も、1年間の努力の成果が「合格」という形であらわれ
非常にうれしい思いをされていることと思います。

これから高校に進学し、科目数の増えた定期試験・検定や資格の取得・大学入試・就職試験など、いままで経験したことのない壁を乗り越えなければ成りません。
「神様は乗り越えられない試練は与えない」とよく言いますね。
この度の志望校合格という成功体験を生かして今後さらに成長し活躍してくれることを願っています。

そして、次に続く新中学3年生の皆さん!
次は君たちの出番です。
偉大な先輩たちに続いて、素晴らしい年にしていきましょう!


上部へ戻る
1

新中学3年生、クラス増設のお知らせ

更新日:19.03.19

こんにちは。九大進学ゼミです。
来年度に関する、素敵なお知らせがございます。
来年度より、新中学3年生のコースを増設させていただくこととなりました。

ここで九大進学ゼミの指導をご紹介させていただきます。
九大進学ゼミの集団指導は
 (1)5教科予習指導!
 (2) 伝統の定期テスト対策!

この2つに自信を持っております。

【(1)】学校より早く、塾で学習することでどんなメリットがあるのでしょうか!?
まず、塾で事前に学習をすることで「学校の授業がついていけない・・」という問題が減ることは間違いありません!
そして学校の授業内容がより理解でき、発言がしやすくなります。学校の授業中に積極的に発表をすることで、受験で必要となる内申点を上げることが出来るのです!

【(2)】九大進学ゼミでは、学校の定期テストのおよそ2週間前から、テスト対策に切り替わります。各学校の出題範囲にあわせたspecial pittari text を配布し、どんどん問題演習に時間をかけます。すでに九大進学ゼミに通われているお子様でSPTを知らない生徒はいないほど浸透している教材です。普段は週2回というカリキュラムですが、テスト前になると週3回、週4回など、塾に通う回数も増えるカリキュラムとなっております!(料金の変更はございません。)

中学3年生の授業日程は以下の通りです。
徳山校 中学3年生授業日程】
学年・コース 通塾日 時間帯
3Aコース 水・木 19:20~22:00
3Bコース 水・金 19:20~22:00

定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。入塾をご検討の方は早めに校舎までご連絡ください。

九大進学ゼミ 徳山校 TEL : 0834-34-0117

また春期講座も授業料無料(諸費用1080円をいただきます。)で受付中です。
まずは春期講座で体験をという方もお気軽にお問い合わせください。


春期

上部へ戻る
1

中学3年生。努力の足跡。

更新日:19.03.09

こんにちは、九大進学ゼミです。
ついに山口県公立高校一般入試が終了しました。
あとは結果を待つのみ。どきどきですね。
私たちはこの1年、みなさんの努力を見てきています。
その努力が「合格」という結果で返ってくることを信じています。

さて、そんな中学3年生ですが、夏から毎月山口県一斉模試を受けてくれています。
今年度も全生徒が7月から2月にかけて偏差値をあげてくれています。
その中でも特に偏差値の伸び幅が大きな生徒をご紹介します。
点数とは違い、1上げるのも難しい偏差値。
10以上UPの大幅上昇を成し遂げた子もいますよ。どうぞ、ご覧ください。

成績

いかがでしょうか。
夏以降ほぼ毎日のように自習室に通い勉強をする生徒、
趣味の時間を削って自宅で猛勉強をする生徒、
授業が終わった後毎日のように質問に来てくれる生徒、
努力には様々な形がありますが、みな結果を残してくれてことに本当に嬉しくそして、誇らしく思います。
受験生となる中学2年生のみなさんも、この勢いに続いて頑張りましょう!!

上部へ戻る
1

英語を学ぼう!

更新日:19.03.05

こんにちは。九大進学ゼミです。

今回は、小学生対象、春のJr. English講座体験会のお知らせです。

徳山校では週2回(1回〜2回の選択制)、小学生を対象にJr.English講座を開講しております。
2020年大学入試改革において、大きな変化を遂げる教科の1つが英語です。真の英語力が求められるようになり、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4つの技能を身につけなければいけません。
九大進学ゼミのJr.English講座ではタッチペンと進級式テキストを利用して指導を行います。タッチペンから流れるネイティブの正しい発音を耳に入れることで聞く力が身につき、スピーキングテストを行うことで正しい発音で話す力が身につきます。
そしてテキストを利用しながら読む力・書く力も養うことが出来るのです。
このように英語で重要とされている4つの技能を高める指導を行っております。
ぜひ、一緒に英語を学んでみませんか?

体験会の日時は以下の通りです。
JE

お申し込みや、気になる点がございましたら、お気軽に校舎までお問い合わせください。

九大進学ゼミ 徳山校 TEL : 0834-34-0117

上部へ戻る
1

合格しますように!

更新日:19.02.19

こんにちは、九大進学ゼミです。

いよいよ山口県公立高校入試まであと20日を切りました。
志望校合格に向けて、九大進学ゼミ徳山校でも連日自習に励む生徒の姿があります。
夢に向かって懸命に努力を続ける生徒を見て、私たち教師も元気をもらっています!

さて、そんな受験生たちが絵馬にそれぞれの思いを綴ってくれました。
そして先日絵馬の奉納に行ってまいりました。

この願いが叶うよう、私たちも引き続き全力のサポートを続けます。
がんばれ受験生!!
祈願

上部へ戻る
1

小学生対象実力判定のお知らせ

更新日:19.02.14

こんにちは。九大進学ゼミです。
暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続きますね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
早いもので、今年度も残り1ヶ月半ほどとなりました。
新学期に向けて、得意教科を磨き、苦手教科を克服してから進級をしたいですね。
さて、今回はそんな思いを胸に秘めている小学生にご案内です。

小学生対象実力判定を実施いたします。

このテストはどんなものなのでしょうか?ご説明させていただきます。

(1)幅広い出題範囲!
単元をしぼった学校のテストとは違い、今まで習った単元の中から幅広く出題されるテストです。1年間の総復習、そして前学年からの総復習として最適なテストです!ぜひ力を試してみましょう。

(2)カルテの返却!
点数だけではなく、偏差値に換算して結果をお伝えします。
カルテには、それぞれのお子様の得意な単元、苦手な単元の記載もしております。
来年度はここに力を入れよう、ここを磨いていこう!そう思えるカルテがテスト後お手元に返ってきます。

(3)やり直しプリント!
テストを受けて終わりではなく、テストの類似問題を集めた「やり直しプリント」をご用意しております。
テスト受験→結果を見て見直し→類似問題で最終確認。この流れで復習をすることで、今まで出来なかった問題が出来るようになり、お子様自身にも「出来る!」という喜びが芽生えます。

いかがでしょうか。
次の学年に上がる前に、ぜひこちらのテストで力を試してみませんか?
実力テスト

お申し込みや、気になる点がございましたら、お気軽に校舎までご連絡ください。

ホームページからの実判お申し込みはコチラ<<<

上部へ戻る
1

模擬テスト会!実施決定!

更新日:19.02.05

こんにちは、九大進学ゼミです。

今月はセンター試験や私立高校の入試などがあり、いよいよ受験シーズンが本格的に始まったことを感じさせる1ヶ月となりました。
中学1・2年生のみなさん!志望校合格に向けて燃える先輩たちは君たちの目にはどう映っていますか?自分たちもあっっという間に受験生となります。頑張っている先輩たちの姿を目に焼きつけておきましょう。

さて、そんな中学1・2年生のみなさんにもビッグイベントが控えていますね。
そう!学年末試験です!!
これまでと比べて難度が高くなり、より早めの対策が必要になるテストです。
現学年で最後となる定期テスト、「最高の結果で終わらせたい!」と気持ちを高めているお子様も多いのではないでしょうか。
そんな生徒さんにご案内です。
九大進学ゼミでは、学年末模擬テスト会を実施します!

各中学校の範囲にあわせた予想問題(数学・英語)の模擬テストです。
参加いただいた方には、模擬テスト会以降も使える九大進学ゼミ特製の対策冊子、
【SPT】をお配りいたします。
多くのお子様のご参加をお待ちしております。

テスト会

上部へ戻る
1

急げ!小学6年生!

更新日:19.01.10

こんにちは、九大進学ゼミです。

学年の締めくくりとなる3学期が始まりましたね。
3ヵ月後には、みなさん新しい学年へと進むことになります。特に小学校6年生のみなさん、中学校3年生のみなさんは環境が大きく変わることになります。ドキドキですね!
「中学生になるのは楽しみだな!部活は何に入ろうかな?」など期待で胸を膨らませるお子様もいれば、「勉強は難しいのかな?部活と勉強どっちも頑張れるのかな?」など
不安に思っている人もいるかもしれませんね。

さて九大進学ゼミでは、そんな6年生を応援するために、
新中1入学応援プロジェクト「復習講座・予習講座」を開講いたします。

復習講座では、小学校のうちにしっかりと復習しておきたい
算数の図形・速さ、国語の文法の指導を行います。
また予習講座では一足先に、中学校で学習する英語での自己紹介や、社会の国名や面積についての指導を行います。
中学校入学前に予習をしておくことで、学校の授業を受ける際に「これは塾でやったことがある!」「中学校の授業がわかる!」というように学習意欲向上につながります。
中学校生活で素晴らしいスタートを切るために、
九大進学ゼミの新中1入学応援プロジェクトを受講してみませんか?

※定員まで残り8となっております。定員になり次第1年間募集を停止いたします。
入塾をお考えの方、興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。


九大進学ゼミ 徳山校 TEL : 0834-34-0117

講座

上部へ戻る
1

熱い冬に!

更新日:18.12.13

冬期

こんにちは。九大進学ゼミです。
暖冬とは言われているものの、12月になり寒い日が続いています。
体調管理にはくれぐれもお気をつけください。

さて、九大進学ゼミでは熱い冬がスタートします。
冬期講座の開講です!

ここで各学年の講座内容を紹介させていただきます。

【 小学3年生〜小学5年生 】
昨年に引き続き『思考力』という単元が導入されます。
現在教育改革の一環として「考える力」が問われるようになりました。計算・関数・図形という定番の単元から、少し視点を変えて学習する必要が出てきました。その考える力を養うための講座となっています。
「考える力」はとても重要ですが、従来の基礎学力をおろそかにすることはできません。
よって、従来どおりの基礎学力養成講座『算数』の指導も引き続き行ってまいります!
初回授業日:12月25日(火) 10:00〜11:30

【 小学6年生 】
国語・算数・理科・社会の復習授業を行います。
中学校への進学を控え、「中学校でも頑張るぞ!」と燃えている方もいれば、「勉強が難しくなって不安だな・・・」と心配している方、様々だと思います。
ご安心ください!冬期講座では電子黒板を使った“わかりやすい授業”を自信を持って提供いたします。
まずは授業に参加をしてぜひご体感ください。
初回授業日:12月25日() 10:00〜11:30

【 中学1・2年生 】
学年末に向けての予習指導となります!
学年末試験は出題範囲が非常に広く、何度も高くなる傾向にあります。
この冬期講座から学年末試験に向けての学習をスタートし、最高の結果を残しましょう!
初回授業日:12月21日(金) 18:30〜21:10

【 中学3年生 】
公立入試に向けて、受験対策指導を行います!
山口の受験に精通したプロ教師が、受験対策専用テキストを使って、得点力アップを応援します。重要単元に絞った授業で、1日1日の学習効率を飛躍的に上昇させます。
初回授業日:12月21日(金) 14:30〜16:50

いかがでしょうか。

どの学年も、先を見据えた指導を準備しております。
この短い冬をどう過ごすかで、これからの自分も大きく変わっていきます。
熱く!楽しく!全力でがんばっていきましょう!

九大進学ゼミ 徳山校 TEL : 0834-34-0117

上部へ戻る
1

小学生必見!

更新日:18.11.13

こんにちは。九大進学ゼミです。
早いもので、残り1ヶ月あまりで今年も終わろうとしています。あっという間ですね。
秋から冬にかけて、ハロウィン、紅葉見物、クリスマスと楽しいイベントも盛りだくさんですね。

九大進学ゼミでもこの冬、小学生対象のイベント、
「公開実力判定テスト&実験教室」を実施いたします。

・テスト後全員にカルテ・やり直しプリントを配付!
カルテには、点数はもちろん、偏差値や単元ごとの正答率も記載されているので、
得意分野と苦手分野が、ひと目で分かるようになっています!
また、やりなおしプリントは、テストのやり直しが本当に出来ているのかを確認するにはぴったりです。カルテを見て、やり直しプリントに挑戦し、苦手科目の克服・得意科目の底上げをがんばりましょう!



・実験教室!
テスト後に、約30分の時間をとって、実験教室を実施します。このイベントを楽しみにしてくれている生徒は大勢おり、毎回盛り上がってくれています。
実験をしながら「なぜだろう?」と疑問を持つ力を養います。
今回は何の実験でしょうか。お楽しみに!

・無料で参加可能!
小学3年生から6年生までであれば、塾生以外の方でも無料でご参加いただけます。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!
当日の参加が難しい場合は、別日程での参加も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

上部へ戻る
1

すごいぞ小学生!!

更新日:18.09.21

8月21日(火)に漢字検定を実施いたしました。
小学生は漢字検定の受験がカリキュラムに含まれており、漢字検定合格を夏のひとつのテーマとしておりました。中には自分の学年より1つ上のレベルの級を受験する生徒もいました。受験する生徒には、日々の宿題に加えて九進オリジナルの「漢字検定練習帳」を課題としました。
このたび、その結果が校舎に届きました。漢字検定は全体での合格率が毎年60%を下回る難しい検定試験です。その中で、九大進学ゼミ徳山校では、
小学生の合格率が100%という素晴らしい結果となりました。家庭学習だけではなく、早めに来て自習するなど、たくさんの努力が見られたこと、本当に嬉しく思っていました。それが合格という結果につながり、私達もとても嬉しく思います。本当に良く頑張ってくれましたね!おめでとう!

漢字検定は、読み・書きだけではなく、書き順の問題や同音異義語、四字熟語、音読み、訓読みといった様々な問題が出題されます。生徒にとっては解き慣れない問題もあり、初めは順調に進めることが出来ない生徒もいました。しかし、学習を重ねることで問題にも慣れ、練習帳を解き進めるスピードも速くなっていきました。中盤になると嬉しそうに、そして照れくさそうに「1冊全部終わりました!!」と報告をしてくれる生徒もいました。目標に向かって自宅で学習を頑張る姿が目に浮かび、このような姿を見てこちら側も非常に嬉しい気持ちになります。

自主的に勉強をしたことが、“合格”という結果とともに“賞状”という見える形になって返ってくる喜びはきっと良い経験になるはずです。
今回の漢字検定受験によって
大きな喜び!次への意欲!学ぶ楽しさ!
様々な気持ちを持つことが出来たのではないでしょうか。
小学生は、通常講座でも毎日漢字の宿題を準備しており、各学年にあった常用漢字を復習・予習ができるカリキュラムを作成しております。
漢字検定合格の経験を生かして、再び全力でがんばる生徒をしっかりとサポートしてまいります。

上部へ戻る
1

九進の受験対策!

更新日:18.09.01

こんにちは。九大進学ゼミです。
いよいよ2学期が始まりました。中学3年生は部活を引退した生徒も増え、
高校受験に向けて意識が向き始めた子も多いのではないでしょうか。
多くの中3生にとって初めての「受験」となります。
「志望校に合格してやるぞ!」という気持ちとともに、「これからどのように勉強していこうか」と不安に思っているお子様も少なくはないと思います。

そこで九大進学ゼミの高校受験対策&必勝グッズを紹介させていただきます。

(1)定期対策講座 【毎週火曜・金曜 18:35〜22:00】
2学期の中間試験・期末試験での高得点獲得に向けて、5教科の予習指導を行います。
山口県公立高校の合否判定基準は2つあり、1つは受験本番での得点です。
そしてもう1つは内申点(通知表の5段階評価)なのです。この内申点をあげるためには、定期試験に向けての努力が必要不可欠なのです。
定期テストの約10日前からは通塾回数を増やし、各中学校の範囲に沿った対策を行います。

(2)入試対策講座 【毎週土曜 14:30〜17:45】
こちらは入試対策に特化した授業を行います。
数学の関数の授業を1日に4コマ、理科の化学の授業を1日に4コマといった形で、
単元を絞っての授業を行います。苦手な単元の克服はもちろんのこと、山口県の公立高校入試の傾向に沿った解法テクニックなども紹介します。
※ 入試対策講座単独での受講、定期対策講座と併用受講、どちらも可能です。

(3)日々の宿題
毎日6ページほど進めていく、復習教材となっています。授業で補えなかった内容を、この日々の宿題を利用し、頭にインプットしていきます。また、毎週、日々の宿題から出題される70問程度の確認テストも実施します。
テキスト
入試本番までインプット→アウトプットを繰り返し、知識の定着と家庭学習の定着をはかります。

(4)日々の宿題プログレス
(3)で紹介した日々の宿題とは別に、単元別の冊子を用意しております。写真をご覧いただけるとわかるように、地理専用・古文専用・英文並び替え問題専用など合計10種類以上のものがございます。このようにそれぞれの受験生が抱えている課題を克服するための教材があり、安心できるのです。

(5)山口県一斉模試
定期的に一斉模試を実施いたします。この模試は山口県の公立高校の入試傾向の沿っており、早い段階から問題慣れをするメリットがあります。
偏差値や得点、志望校の合格判定はもちろんのこと、
 ・同じ高校を志望している人の中での順位。
 ・夏からの推移。・昨年度の生徒の成績データ。
 ・苦手単元・得意単元が一目でわかるグラフ。
 ・どこが間違えたのか一目でわかる解答用紙付き。
など、様々な情報が開示されたカルテを毎回配布いたします。
定期的に自分の結果と向き合うことで、その時期にあったアドバイスを受けることが出来ます。

いかがでしょうか。
人生1度きりの高校受験。ぜひ共に、頑張ってみませんか?
私たち教師も、夢に向かって本気で頑張る生徒を全力でサポートいたします。

ご不明な点がございましたら、お気軽に校舎までご連絡ください。


上部へ戻る
1

2学期講座開講!

更新日:18.08.29

2学期

こんにちは。九大進学ゼミです。
あっという間に夏休みも終わり、少しずつ朝晩が過ごしやすくなってきました。
今年の夏も、多くの生徒が勉強と部活の両立に取り組んでくれました。
「これが出来るようになった!」「新たな課題が見つかったから、またがんばろう!」
といった気持ちを持てている生徒も多いのではないでしょうか。
そういった気持ちを胸に、2学期も頑張ってくれると期待しております。

2学期講座は9月1日(土)から順次開始となります。
ここで、2学期の講座を紹介させていただきます。

2学期
高校生申し訳ございません。現在定員のため募集を行っておりません。
中学3年生 火・金は、各学校にあわせた定期試験対策を実施いたします。
土曜日は公立高校一般入試に沿った、入試対策授業を実施いたします。
土曜日のみの受講も受け付けております。
中学2年生 申し訳ございません。現在定員のため募集を行っておりません。
中学1年生 水・木の週2回で定期試験対策を実施いたします。
いよいよ2学期からは難度があがり、本格的な単元へと突入します。
ここでつまずいてしまうお子様は少なくありません。
ぜひ九進の仲間とともに、学力を高めていきませんか?
Jr指導 国語・算数の進級式テキストを利用し、指導を行っております。
1日見開き1ページほどの日々の宿題を用意しており、学習リズムの定着も
カリキュラムの中に含まれております。
JE指導 進級式テキストとタッチペンを利用し、【読む・書く・聞く・話す】の4技能の
レベルアップが
狙いです。小学校でも英語が必修科目となり、
英語の学力向上は必要不可欠です。
定員まで残りわずかの講座となっております。お早めにご連絡ください。

ぜひ九大進学ゼミで一緒に頑張ってみませんか?
お問い合わせ、お申し込みは、校舎までお気軽にご連絡ください。

秋


上部へ戻る
1

夏の実験教室開催!

更新日:18.08.09

こんにちは九大進学ゼミです。
夏休みも中盤にさしかかりました。みなさん、有意義な夏を過ごすことが出来ていますか?

さて、九大進学ゼミでは先日、小学生を対象に理科実験教室を開催いたしました。
理科実験は、各学期に1度、そして夏期講座中に1度、合計で年に4回実施をしております。
そして夏期講座中の実験教室は、本格的な実験キットを使用した大掛かりなものとなっており、たくさんの生徒がこの実験を楽しみにしてくれているのです。

そして今回の実験のテーマは
【ものの溶け方】【人工イクラを作ろう】の2本立て!
そこで人工イクラを作ろうという実験の様子をご紹介します。


今回は「アルギン酸ナトリウム」「塩化カルシウム」「食紅」などを使った実験となりました。
難しい言葉が並んでいますが、生徒たちはとにかく指示に従い楽しそうに実験に参加してくれました。
出来上がった人工イクラは、お寿司のシャリに見たてたティッシュペーパーの上に、丁寧に盛り付けしてもらい、より現実的なものを作ることができました!

日常にはたくさんの「なぜ?どうして?」が転がっています。
そういった色々なことに疑問を持ち、たくさんのことに興味を持てる子になってほしいという思いで理科実験を開催しております。

次回の理科実験は12/1(土)を予定しております。
参加は無料となっております。
実験の様子をまたHPにてお知らせいたします。


♪お楽しみに♪

上部へ戻る
1

熱い夏に!

更新日:18.07.19

こんにちは九大進学ゼミです。
連日のように猛暑の報道が続いていますが、体調のほどはいかがでしょうか。

九大進学ゼミではこの暑さに負けない、熱い夏期講座を開講いたします!
各学年、学校の指導が中断するこの時期は、予習復習の大チャンスです!
そこで学年ごとの指導内容を紹介させていただきます。

★小学生★
国語と算数の指導となります。
レベルにあった進級式テキストを使い、「分かった!」「出来るようになった!」という成功体験を身につけてもらい、勉強の楽しさを知ってもらう狙いがあります。
また、小学生は授業のほか、
ことわざと慣用句を覚えることかんクイズ!
進度によってハンコを押してもらい、世界の国々を学ぶことが出来る国旗ビンゴ!
資格を取得し自信を持ってもらうための、漢字検定!
「なぜ?」「どうして?」の疑問を持つ力を育てる、理科実験教室!
とイベントが様々です。ご期待ください。

★中学1・2年生★
どの学年も2学期になると難度が大きく上がります。定期テストの平均点も2学期に大きく下がる学校が非常に多いです。その中で、納得のいく結果を残すためには、この時期からの準備が必要不可欠です!
そこで夏期講座中は2学期中間テストに向けて5教科予習指導を行います。そして授業だけではなく「日々の宿題」も準備し、毎日確実に勉強する習慣を身につけてもらいます。

★中学3年生★
いよいよ高校受験が近づき、不安を感じる生徒も増えてきました。
その不安を払拭するために、この夏休みは1・2年生の総復習を行います。
また、重要単元を網羅した「日々の宿題」で、家庭学習にもしっかりと対応しています。
そして宿題内容をしっかりと自分の知識にするため、毎回「100トレ」という100問テストを実施します。これを頑張ることで「インプット」と「アウトプット」の両方が出来、成績向上へとつながります!

いかがでしょうか。
それぞれの学年にあった指導で、成績アップをサポートします。

続いて初回授業日のご案内です。

【夏期講座 初回授業日案内
コース・学 年 日にち 時間
小学生 7/27(金) 10:00〜11:30
中1 7/30(月) 18:30〜21:10
中2 7/30(月) 18:30〜21:10
※定員となりました。
中3 8/1(水) 12:20〜16:50

以上の日程となっております。
各学年、問い合わせが多くなっております。
定員も設けておりますので、受講をご希望の方はお早めに校舎まで ご連絡ください。

九大進学ゼミ 徳山校 0834-34-0117

上部へ戻る
1

1学期中間結果

更新日:18.06.14

こんにちは。九大進学ゼミです。
山口県も梅雨入りし、蒸し暑い日が続いておりますが
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

先日、周南市の多くの中学校で1学期中間テストが実施され、結果も続々と
返ってきているようですね。
新学年になり初めての定期テスト!結果はいかがでしたでしょうか。

まずは九大進学ゼミ徳山校の生徒の結果をご覧ください。

テスト結果

いかがでしょうか?
「100点をとりました!」
「○○点もあがりました!」
と最高の笑顔で報告してくれる生徒を見て、私たちも大変嬉しく思いました。
しっかりと準備をし、テストの臨んだ成果が表れましたね!

一方で、満足のいく結果を残すことが出来なかった生徒さんもいることでしょう。
悔しい気持ちがあるとは思いますが、次の定期テストはもう今月に迫っています。
「今回の取り組みで何がいけなかったのか」
「どういうミスをしてしまったのか」

と反省をし、行動に移すことできっと次の結果は良い方向へ変わっていきます!

次回の定期テストで生徒がどんな結果を残してくれるのか非常に楽しみです!
そして、私たちも最高の結果を残してあげるために全力でサポートいたします!


上部へ戻る
1

集まれ☆小学生!!

更新日:18.05.16

新学年になって1ヶ月が経ちましたが、前学年の学習内容を覚えていますか?
バッチリ!という人もいれば、少し不安かも…と思う人もいるかもしれませんね。
どちらの場合でも、九大進学ゼミのテストを受けて、今の学力をはかってみませんか?

九大進学ゼミでは今年度も学期に一度、
小学生対象の「公開実力判定テスト」 実施いたします。

この公開実力判定テストには、3つの特典があります!

★テスト後全員に
九進特製カルテ・やり直しプリントを配付!

カルテには、点数はもちろん、偏差値や単元ごとの正答率も記載されているので、
得意分野と苦手分野が、ひと目で分かるようになっています!
また、やりなおしプリントは、テストのやり直しが本当に出来ているのかを確認するにはぴったりです。

★当日には、お楽しみ「特別企画」を実施!
2教科のテスト後に、約30分の時間をとって、特別企画を実施します。
毎回こっちがメイン?と思うほど、みんな楽しみにしていますし、大盛り上がりです。
前回は理科実験を行いましたが、今回は何になるのか…お楽しみに☆

★塾生以外の方も、無料で参加可能!
普段塾に来ていない方、塾に来たことがない方でも、
小学3年生から6年生までであれば、どなたでも無料でご参加いただけます。

たくさんの方のご参加をお待ちしております!
当日の参加が難しい場合は、別日程での参加も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。
実力テスト

上部へ戻る
1

日々宿王!

更新日:18.04.27

こんにちは。九大進学ゼミです。
日中も暖かくなり、青葉の美しい季節となりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

進級して1ヶ月が経ち、新しい学年に慣れてきたお子様も多いことでしょう。
さて、今回は小学生のイベントを紹介させていただきます!
九大進学ゼミでは月に1度、宿題の確認テストを行っています。
その名も「日々宿王決定戦」!!
この言葉を聞いて、王様!?チャンピオン!?宿題!?と様々なものが連想されると思います。
そこで、簡単に説明をさせていただきます。

まず、九大進学ゼミでは集団授業を受けている小学生に日々の宿題を配布しています。
1日漢字10問、算数は5問〜10問という量です。決して多い量ではありませんが、
少ない量を毎日継続して取り組むことで、勉強リズムの定着という大きなメリットがあるのです!
では、気になる宿題の内容を紹介しましょう!
【国語】
各学年で習う新出漢字と前学年で習った復習漢字を取り入れています。自分で丸付けをし、間違えた漢字をやり直すことで、定着を目指しています!
【算数】
基本的な計算問題をメインに取り入れています。学年が上がると文章問題や図形の問題も出題されるようになり、応用力も身につきます!

定着を確認するために、毎回授業のはじめに宿題の確認テストを行っています。
このテストで週ごとの定着を確認し、月初めに1度100点満点でテストを実施します。それが日々宿王決定戦なのです。

満点獲得者には九進オリジナルバッジが贈られるほか、校舎内ランキングが掲示されるということもあり、生徒たちは燃えながらこのテストに取り組んでくれます。
勉強に限ったことではなく、このように何事にも競争心を持って取り組んでくれる姿勢は将来きっと役に立つのではないでしょうか。
今月は誰がチャンピオンに輝くのか!私たちも楽しみです!!

上部へ戻る
1

笑顔満開!親子写真

更新日:18.04.17

こんにちは。

新学期がついに始まりました。
新しい環境の中で、少しの不安とより多くの期待にあふれていることと思います。

先日、高校入学を迎えた生徒とそのご家族と一緒に写真を撮りました。

これは、生徒と保護者の皆様への入学記念として毎年行っているイベントです。

今年は、維新公園で撮影をしました。
花見客も多く、も満開でした。
天候にも恵まれ、桜も満開で、花見客で大いににぎわっていました。

まだ、入塾したのが最近のように思いますが、改めて、受験を乗り越え、大きく成長した姿をみて
とても嬉しい気持ちになりました。

恥ずかしがって笑う顔も本当に素敵な笑顔でした。

ご家族の幸せそうな様子をみて、我々の仕事は生徒や保護者の皆様の人生に大きく関わっている責任を感じます。
今、通塾している生徒や保護者の皆様すべてに、最高の笑顔で塾を卒業していけるように
また今年度、全力で応援していきます。
親子写真

上部へ戻る
1

公立高校入試速報!

更新日:18.03.29


こんにちは。九大進学ゼミです。

先日、山口県公立高校一般入試の合格発表が行われました。
徳山校が開校して初めての高校入試となります。
徳山校の1期生となる生徒たちがやってくれました!!
『公立高校全員合格です!』
九大進学ゼミ徳山校の1期生がこのような結果を残してくれて大変うれしく思います。
おめでとうございます!そして、ありがとうございます!

合格発表当日は、私たち教師も各高校へ足を運び、
塾生の番号を見つける度にうれしさで体が震えました。
お子様ご本人も、1年間の努力の成果が「合格」という形であらわれ
非常にうれしい思いをされていることと思います。

しかし、いつまでも浮かれていてはいけません。
高校生という新しく、そして険しい道のりが待っています。
今後も努力を続け、各高校でも大活躍してくれることを期待しています。

そして、次に続く新中学3年生の皆さん!
次は君たちの出番です。
偉大な先輩たちに続いて、素晴らしい年にしていきましょう!

上部へ戻る
1

小学生のテストを開催!

更新日:18.03.01

こんにちは。九大進学ゼミです。
2月24日(土)に、小学生対象の実力判定テストが行われました。
このテストは、学期に1度開催されており、
国語と算数の実力をはかるものとなっております。

たくさんの小学生が朝から集まり、テストをがんばってくれました!
集中して問題用紙と向き合う姿は本当に素敵でした!

そして、小学生が楽しみにしていることがあります。
それはテスト後に行われるお楽しみ企画です。
今回のお楽しみ企画は「光」テーマにした理科実験でした。
小学生に、目で物を見ることが出来る原理を説明すると、
とても興味深そうに話を聞いてくれていました。
また、最後は実験に関連したゲームを行いました!
ゲームに勝とうと必死に取り組む生徒の姿、これもまた輝いていました!

近年では理科嫌いの子供が増えてきているようです。
このようなイベントを通して理科を好きになってくれるお子様が増えてくれたらと思いながら、実験教室を開催しております。

次回の実力判定テストは6月23日(土)を予定しております。
今回と同様にお楽しみ企画もご用意しております。
詳細が決まりましたら、HP上でもご案内をさせていただきます。

テストを受けに来てくれた小学生のみなさん!
ありがとう!

上部へ戻る
1

合格祈願!

更新日:18.02.01

こんにちは、九大進学ゼミです。

いよいよ山口県公立高校入試まであと1ヶ月を切ろうとしていますね。
早くも緊張をしている生徒
不安に襲われる生徒
または、
自信に満ち溢れている生徒
と気持ちは人それぞれだと思います。

さて、九大進学ゼミ徳山校では、
中学3年生のみんなに、絵馬に合格への思いを書いてもらいました!
そして、学問の神様が宿る防府天満宮へ奉納をしてまいりました。


いよいよラストスパートをかける時期になりました。
神様も君たちの努力はきっと見てくれています。

体調管理にも気をつけながら、
受験までの残り期間、全力で突き進もう!

上部へ戻る
1

小学生の力試し!

更新日:18.01.25

こんにちは、九大進学ゼミです。
今年度も残すところあと2ヶ月ほどとなりました。
次の学年への準備は進んでいますでしょうか。

九大進学ゼミでは、小学生を対象に今年度最後の実力判定テストを行います。
これは学期に1度開催される、国語と算数の実力テストになっております。
テストについて簡単にご説明をさせていただきます。

(1)幅広い出題範囲!
1つの単元にしぼった学校のテストとは違い、今まで習った単元の中から幅広く出題されるテストです。
ここで実力を把握することができます。
(2)カルテの返却!
点数だけではなく、偏差値に換算して結果をお伝えします。
カルテには、それぞれのお子様の得意な単元、苦手な単元の記載もしております。
(3)やり直しプリント!
テストを受けて終わりではなく、テストの類似問題を集めた「やり直しプリント」をご用意しております。
復習を徹底的に行い、学力アップにつなげましょう!

いかがでしょうか。
次の学年に上がる前に、ぜひこちらのテストで力を試してみませんか?



お申し込みや、気になる点がございましたら、お気軽に校舎までご連絡ください。

上部へ戻る
1

小学6年生!必見!

更新日:18.01.11

こんにちは、九大進学ゼミです。

学年の締めくくりとなる3学期が始まりましたね。
小学6年生の皆さんは、3ヶ月後にはいよいよ中学生になりますね!
「中学校ってどんなところかな?部活は何に入ろうかな?」など期待感でいっぱいの人もいれば、
「勉強は難しいのかな?部活と勉強どっちも頑張れるのかな?」など
不安に思っている人もいるかもしれませんね!

九大進学ゼミでは、そんな6年生を応援すべく、
新中1入学応援プロジェクト「復習講座・予習講座」を開講いたします。

復習講座では、小学校のうちにしっかりと復習しておきたい
算数の図形・速さ、国語の文法の指導を行います。
また、予習講座では、一足先に中学校で学習する
社会・理科・英語の指導を行います。

中学校生活で素晴らしいスタートを切るために、
九大進学ゼミの新中1入学応援プロジェクトを受講してみませんか?


入塾をお考えの方、興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。

(九大進学ゼミ徳山校 TEL 0834-34-0117)


上部へ戻る
1

正月特訓!

更新日:18.01.05

新年明けましておめでとうございます。
 

九大進学ゼミです。

昨年開校したばかりの徳山校ですが、保護者の方々や地域の方々のご協力もあり、無事2018年を迎えることが出来ました。
これからも全力で生徒を指導してまいりますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

そして九大進学ゼミ徳山校は、中学3年生の『正月特訓』から2018年の指導がスタートしました!
12/30・1/2・1/3の3日間は、山口県公立高校入試の問題を

解いて、解いて、解きまくりました!

そして解き終わった後は、
各教科の重要なポイントのみをピックアップした解説授業を行います。
お正月返上で受験勉強に取り組んでくれる生徒の後ろ姿は本当にたくましいですね!

この努力はきっと報われます!
2ヵ月後の合格発表を笑顔で迎えることが出来るように、
残りの期間も全力で頑張りましょう!

上部へ戻る
1

冬期講座始まりました!

更新日:17.12.28

冬期

こんにちは。九大進学ゼミです。

12月になり寒い日が続いていますね。
この時期に寒くなるのは毎年のことなのですが、なかなか慣れることが出来ません。

しかし九大進学ゼミでは熱い冬がスタートします。
そうです。冬期講座の開講です!

ここで各学年の講座内容を紹介させていただきます。

【小学校3年生〜小学校5年生】
今回の講座から新たに『思考力』という単元が導入されます。
現在教育改革の一環として「考える力」が問われるようになりました。
計算・関数・図形という定番の単元から、少し視点を変えて学習する必要が出てきました。
その考える力を養うための講座となっています。
「考える力」はとても重要ですが、従来の基礎学力をおろそかにすることはできません。
よって、従来どおりの基礎学力養成講座『算数』の指導も引き続き行ってまいります!
初回授業日 12月25日(月)10:00〜11:30

【小学6年生】
国語・算数・理科・社会の復習授業を「主体的・対話的で深い学習(アクティブ・ラーニング)」形式で行います。
教育改革による新しい学力観に対応した指導にぜひご期待ください!
初回授業日 12月26日(火)10:00〜11:30

【中学校1・2年生】
学年末に向けての予習指導となります!
学年末試験は出題範囲が非常に広く、何度も高くなる傾向にあります。
この冬期講座から学年末試験に向けての学習をスタートし、最高の結果を残しましょう!
初回授業日 12月26日(火)18:30〜21:10

【中学校3年生】
公立入試に向けて、受験対策指導を行います!
山口の受験に精通したプロ教師が、受験対策専用テキストを使って、得点力アップを応援します。重要単元に絞った授業で、1日1日の学習効率を飛躍的に上昇させます。
初回授業日 12月25日(月)12:20〜16:50


いかがでしょうか。

どの学年も、先を見据えた指導を準備しております。
この短い冬をどう過ごすかで、これからの自分も大きく変わっていきます。
熱く!楽しく!全力でがんばっていきましょう!

九大進学ゼミ 徳山校 TEL 0834-34-0117

上部へ戻る
1

定期テスト結果

更新日:17.12.14

こんにちは。九大進学ゼミです。
先日は周南市でも初雪を観測し、本格的に冬が始まったようですね。
寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

さて、各中学校では2017年の締めくくりとも言える2学期期末テストが行われ、
その結果が出揃いました。
まずは結果をご覧ください。

テスト

いかがでしょうか。
今回のテストでも、九進生が大活躍してくれました。
2学期は重要単元が多く、平均点が下がりやすい傾向にあります。
そんな中でもこのような好結果を出してくれた皆さん、
本当によくがんばりました!!
これは自力がついてきた証ではないでしょうか。

一方で、「満足のいく結果が残せなかった。」「もっと早くから勉強に取り掛かればよかった。」などと悔しい気持ちを抱いている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そのように自分の行動を振り返ることも大切です。なぜならそういった反省が更なるステップアップへとつながるからです!

反省も大事ですが、いつまでもくよくよとしていられません!
次回の学年末テストに備えて、九大進学ゼミでは冬期講座がスタートいたします。
中学3年生は高校入試に備えてのラストスパートですね!
気持ちを切り替えてまた頑張っていきましょう!


上部へ戻る
1

よくがんばりました!

更新日:17.11.30

こんにちは。九大進学ゼミです。
いよいよ冬を迎え、寒さも一段と厳しくなってまいりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

九大進学ゼミでは先日、小学生対象の実力判定テストが行われました。
このテストは学期に1度開催されるテストで、国語・算数の2科目の実施です。
寒い中、朝早くからたくさんの小学生が集まってくれました。
時間一杯、黙々と問題に取り組んでくれている小学生は大変立派でした!
よくがんばりましたね!
そして、生徒がこのテストを楽しみにしてくれる理由のひとつとして、
テスト後お楽しみ企画が開催されるということがあります。
今回の企画は「思考力講座にチャレンジ!」です。
現在行われている教育改革の一環として、「思考力」というものが取り入れられています。
特に算数でこの力が必要とされるのです。下の写真をご覧ください。

算数の力

見慣れない問題に困惑をする生徒もいましたが、タイムを競うことでみなさん非常に楽しんでくれました!

九大進学ゼミでは、小学生の冬期講座でも、この「思考力」というものを取り入れることになっております。
教科書にしばられず「考える力」を育てる授業を、ぜひ体験してみませんか?
冬期講座はまだ若干の空席がございます。興味をお持ちの方はお早めに校舎までお問い合わせください。 

九大進学ゼミ 徳山校 TEL : 0834-34-0117


上部へ戻る
1

1年生大躍進!

更新日:17.11.03

こんにちは。九大進学ゼミです。
2学期中間テストの結果がついに出揃いました。
テスト結果について、ご家庭でもたくさん話をされたのではないでしょうか。

2学期中間テストは、1学期のテストと比べると平均点がガクっと下がることが多いです。
それは、2つの理由が考えられます。
(1) 学習内容が基本から応用へと切り替わる (数学であれば方程式の文章問題や一次関数など)
(2) 定期テストの試験範囲が広い (夏休みの前の期間の学習内容もしっかりと試験範囲に入っています。)

では、徳山校のメイン中の1年生のデータを少しご覧ください。



このように、1学期と比べて約20点も下降しました。いよいよ1教科平均60点という状況ですね。
では、九大進学ゼミに通う生徒はどうだったのでしょうか?



1学期期末前と比較して、実に50点以上の点差が開いたことになります。
この秘訣は、夏期講座と2学期講座の予習指導にあります。普段から、中学校の先取り授業を行っています。そして、試験2週間前からは、徹底的に復習にこだわり、試験対策を行っています。この予習指導と定期対策がしっかりと力となり、点数アップにつながったのだと思います。周陽中の1年生は全員得点アップ!!を達成です。すばらしいですね。
生徒たちも「順位が上がりました!」「○○人抜かしました!」と、とても明るい表情で報告に来てくれました。
ですが喜ぶのもここまでです!
そうです!!次回の定期テストまでもう1ヶ月を切っているからです。

我々も、生徒全員が2学期期のテストでより弾みをつけて新学年を迎えられるよう、全力でサポートをしてまいります!
そのためにも、2学期期末・冬期講座と一つ一つのイベントをしっかりと指導していきます。
九大進学ゼミに興味をもたれた方は、ぜひ校舎のほうまでご連絡ください。
また、定員に関してですが、中学1年生・2年生は定員まで若干の空きがございますが、お早めにご連絡ください。

気になる点がございましたらお気軽に校舎までお問い合わせください。

九大進学ゼミ 徳山校 TEL 0834-34-0117

上部へ戻る
1

中間テスト速報!

更新日:17.10.27

こんにちは。九大進学ゼミです。
秋ももうじき過ぎ去っていき、冬が始まろうとしています。
体調を崩しやすくなる時期でもありますが、いかがお過ごしでしょうか。

先日、周陽中学生の2学期中間テストの結果が返ってきました。
お子様の点数は既にお聞きになられましたか?
点数があがったよ!」「次のテストも頑張ろう!
そんな会話が飛び交ったご家庭も多いのではないでしょうか。

九大進学ゼミの生徒も寒さを吹き飛ばすような熱い結果を出してくれました!
まずはその成果をご覧ください。

テスト結果

いかがでしょうか。これが九進生の努力の証です。
テスト返却後に「先生!○○点上がりましたよ!」という明るい報告をしてくる生徒から非常に元気をもらいました!
他にもたくさんの生徒がすばらしい結果を出してくれています。本当に嬉しいです!
一方で今回のテストの結果に「もっと取れたはずなのに」「こうすれば良かった」という感情を抱いているお子様もいらっしゃるでしょう。そのように、少し前の取り組みを振り返ってみることも非常に大切な行動です。なぜなら自分の課題を見つけて、改善しようとすることが成長につながるからです。
そして、実は次の定期テストまで約30日を切っています。つまり、期末テストに向けての戦いはもう始まっているのです!

期末テストでも生徒一人ひとりが大成功できるように、そして大きく成長することを願って、全力でサポートをしてまいります!
次回も九進生の頼もしい結果にご期待ください!

上部へ戻る
1

集まれ!小学生!

更新日:17.10.26

こんにちは、九大進学ゼミです。
朝晩と冷え込む日が多くなりましたね。暑い暑いとうなだれていた数ヶ月前が恋しくなるくらいです。
体調を崩される方も増えてきているようですが、いかがお過ごしでしょうか。

ということで、九大進学ゼミでは寒さを吹き飛ばしてくれるような元気な小学生を募集します!
お友達と一緒に公開実力判定テストを受けてみませんか?

このテストは学期に1度開催される国語と算数の実力テストです。
テスト後には、点数だけではなく偏差値や単元別の得点率の分かるカルテをお渡ししており、お子様の理解度・定着度をはかる良い機会になると考えております。
そして当日は、テスト実施後に毎回ご好評いただいている特別企画の実施も予定しております。
また、この日の受験が難しい場合は、ご自宅での受講や、塾での別日受講も可能となっております。
ご不明な点がございましたら、お気軽に校舎までご連絡ください。
たくさんの方のご参加、お待ちしております。
実判


上部へ戻る
1

熱い戦い!

更新日:17.09.14

こんにちは。九大進学ゼミです。
まだまだ日中は暑い日が続きますが、秋の気配も感じられる季節になりましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、秋に入りまず行われる学校行事と言えば・・・ですよね!
私たち九大進学ゼミの教師も各中学校へ、応援に行ってまいりました。
「僕、リレー走りますよ!」
「わたし、今からこの種目に出ます!」
「さっきの徒競走、見てくれました!?」と、生徒たちも明るく話してくれました。



全力疾走のリレー!
迫力満点の騎馬戦!
一致団結の応援合戦!
笑顔あり、涙ありの閉会式!
どれをとっても本当に素晴らしいものでした。

中学3年生にとっては、最後の体育祭となり、非常に熱くなったのではないかと思います。
中学2年生は、先輩たちの熱い姿を目にし、来年へのモチベーションを高めた生徒も多いことでしょう。
中学1年生は、小学校時代とは一味違う体育祭を経験し、心に残ったシーンもたくさんあるのではないでしょうか。

これからはどの学年も、通常の授業に戻ります。
そして1ヵ月後には2学期中間テストという大きな行事が控えています。

体育祭と同じように、熱く!楽しく!一生懸命に取り組み、
2学期中間テストも成功させましょう!

上部へ戻る
1

体験授業会のご案内

更新日:17.08.29

体験
こんにちは。九大進学ゼミです。
夏休みもあっという間に終わり、充実感であふれている生徒も多いのではないでしょうか。
そしていよいよ学校行事が盛りだくさんの2学期が始まります。

まず行われる学校行事といえば、体育祭ですよね。
私たちも毎年各中学校の体育祭に足を運んでいますが、
リレー選手になりましたよ!応援団になったので、見に来てくださいね!
キラキラした目で嬉しそうに報告してくれる九進生たちが、
当日どんな輝きを見せてくれるのか、今から本当に楽しみです。
しかし、忘れてはいけないのが、その後に2学期中間テストが控えているということです。出題範囲が非常に広く、難度も1学期と比較して非常に高くなるのがこのテストの特徴です。ここで満足のいく結果を残すためには、今から勉強のリズム・やり方を知っておかなければなりません。
そこで九大進学ゼミ徳山校では、
中学1年生対象無料体験キャンペーンを実施します。
国語・数学・英語・理科・社会の5教科の集団授業形式となっており、全て2学期の予習指導となっております。
差が付く2学期、みんなと差をつけたい!そんなキミを九進は全力で応援します。
まずは一度九大進学ゼミの授業をご体験ください。
体験
九大進学ゼミ 徳山校 TEL : 0834-34-0117


上部へ戻る
1

夏の実験教室開催!

更新日:17.08.21

こんにちは、九大進学ゼミです。

早いもので夏期講座も終盤を迎えました。
猛暑が続いていますが、生徒たちはその暑さに負けず毎日本当に頑張ってくれています。

さて、先日、九大進学ゼミ徳山校では小学生を対象に理科実験教室が行われました。
この理科実験教室は、毎回とても楽しみにしてくれている生徒が多く、
「何を作るのですか?」
「持って帰ることはできますか?」
といった声が飛び交います。
中には「学校の自由研究に使えますか?」というひらめきが生まれた子もいました。

そしてお待ちかね、今回の実験内容は、というものです。

ペアになってもらい、クエン酸や重曹など普段はあまり馴染みのない粉末を混ぜてもらいます。
そのあとは、の三色の色を調合します。
生徒によって色の混ざり方も様々で、個性が出る実験となりました。



このように小学生のうちから理科に触れることで、
理科を好きになってもらおうという狙いがございます。
次回は11/25に理科実験を予定しております。
参加費は無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

上部へ戻る
1

ハローエブリワン!

更新日:17.07.15

こんにちは。九大進学ゼミです。
今回は、小学生の英語講座(JE)のご紹介をさせていただきます。

タイトルにもある、Hello!Everyone!

皆様ご存知の、英語のあいさつですね。
九大進学ゼミのJE講座はまずはこのあいさつから始まります。
この挨拶の特徴は、ただ声を発するだけではなく、
手拍子に合わせたリズミカルなあいさつで、生徒たちを盛り上げることです!
「How is the weather today?」
「What day is it today?」など定番のあいさつに加えて、
月ごとにテーマがあり、今月のテーマは「Where do you live?」となっております。

そして、あいさつを終えると授業がはじまります。
タッチペンを利用した発音練習、テキストを利用した読みとり・書きとり練習です。
早い生徒は中学生内容まで進んでおり、必死になって覚えてくれています。
必死で覚えたものは、必ず今後の英語で生きていきますよ!

最後はカードを使った単語確認テストです。
「見たことあるけど、どう読むのだったっけ・・・」
「読み方に自信がない、どうだったっけ・・・」
と考えながら進めてくれています。正解したときの生徒の笑顔は本当に素敵なものです!

このように九大進学ゼミでは
テキスト・タッチペンを利用して授業をすすめております。
写真や文章では伝わらないこともあると思いますので、ぜひ一度体験会にお越しください。




上部へ戻る
1

1学期期末速報

更新日:17.07.12

こんにちは。九大進学ゼミです。
真夏日を記録する日も増え、本格的な夏の陽気となってまいりましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
生徒たちも夏の暑さに負けず、日々勉強や部活を頑張ってくれています。

さて、全ての中学校で1学期期末テストが実施されました。
結果もほとんど出揃い、一喜一憂されているお子様も多いのではないでしょうか。
では、九大進学ゼミ徳山校の生徒の結果を発表いたします。ご覧ください。

テスト結果


いかがでしょうか。
テスト終了後「はじめて○○点を超えました!」「めっちゃ伸びました!」
と明るい声が飛び交い、非常に嬉しい気分になりました。
1学期中間テストと比べて範囲が狭くなる今回のテスト。その分、深いところまで問われるのが、1学期期末テストの特徴でもあります。
範囲が狭いことに油断せず、しっかりと勉強に励んだ結果がここに表れたのではないでしょうか。
また、今回のテストで悔しい結果となった生徒さんもいるでしょう。
テストが返却されたこの時期に、「何が悪かったのだろうか。」「次はどのように取り組んだら良いのか。」などを考えることで、必ず次につながります!

今後は、部活の試合・夏休み・体育祭と様々な行事がありますが、
九大進学ゼミでも“夏期講座”という大きな行事を控えています。
中学3年生は、受験に向けて中1・中2内容の総復習!
中学1・2年生は、2学期以降、本格的に難しくなる勉強内容の予習指導!
となっております。

1学期期末テストで、大成功を収めた生徒、悔しい結果となった生徒、様々だとは思います。
しかし、自分の未来に向けて真剣に進んでいく生徒を、私たちは全力で応援いたします!ぜひ九大進学ゼミで一緒に勉強をしてみませんか?
ご興味がございましたら、お気軽に校舎までお問い合わせください。

九大進学ゼミ 徳山校 TEL : 0834-34-0117


上部へ戻る
1

定員のお知らせ

更新日:17.07.11

こんにちは。九大進学ゼミです。
夏期講座の定員のお知らせをさせていただきます。

この度、夏期講座において大変多くのお申し込みをいただいております。誠にありがとうございます。
おかげさまで、
中学3年生は定員に達したため、申し込みを終了とさせていただきます。

なお、小学生を含むその他の学年はまだ若干の空きがございます。
7月に入り、急激にお申し込みが増えておりますので、
夏期講座受講をご希望の方は、お早めに校舎までお問い合わせください。
九大進学ゼミ 徳山校 0834-34-0117

上部へ戻る
1

体験会のご案内

更新日:17.07.04

こんにちは。九大進学ゼミです。
今回は、小学生対象、夏の能力開発講座無料体験会のお知らせです。
徳山校では、週に1度、小学生を対象にジュニアイングリッシュ講座を開講しております。
最近のニュースでも話題となっておりますが、大学入試制度改革が行われます。
英語力がいままでよりさらに重要視されますので、これまでとは異なる勉強法が必要となってくるのです!

ジュニアイングリッシュ講座では
タッチペンを利用して、常にネイティブの発音を聞くことが出来ます。
また、聞こえた言葉を自分で発音することによって、聞く力と話す力を身につけることが出来ます。そしてテキストを利用しながら読む力・書く力も養うことが出来るのです。
このように英語で重要とされている4つの技能を高める指導を行っております。
ぜひ、一緒に英語を学んでみませんか?

体験会の日時は以下の通りです。 
体験

定員に限りがございますので、お早めにお問い合わせください。
九大進学ゼミ 徳山校 TEL : 0834-34-0117

JE


上部へ戻る
1

楽しかったね!

更新日:17.07.01

こんにちは。九大進学ゼミです。
梅雨も終盤にさしかかっていますが、まだまだ過ごしにくい日が続いておりますね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

九大進学ゼミでは、先日、小学生対象の実力判定テストが行われました。
これは学期に1度開催されるテストで、国語・算数の2科目の実施です。

朝早くから元気よく「こんにちは!」と塾に来てくれる生徒を見て、じめじめした重い気分も吹き飛んでくれました!
そして、生徒がこのテストを楽しみにしてくれる理由のひとつとして、実験教室の開催があります。
今回のテーマは「光の屈折」。小学生には少し難しいテーマと思われるかもしれませんが、
水・プラスチックコップなどを使って楽しんでくれました。
実験の一部をご覧ください。

実判

これは水につけることで、袋の中の絵が光の屈折の関係で見えなくなり、袋に直接描いた絵のみが見えるという実験です。
他にも、おにぎりの絵を描いて水につけると、海苔が消えるなどといったアイデアも出てきました。こちらが思いつかないアイデアがたくさん出てきて、非常に楽しい実験教室となりました!

近年、理科嫌いのお子様が増えてきているようです。
このように楽しみながら実験をしていくことで、苦手を克服して、理科に親しみを持ってもらおうという狙いもあるのです。

夏期講座中は実験用具を使った、本格的な理科実験も用意しております。
ご興味をお持ちの方はお気軽に校舎までお問い合わせください。
九大進学ゼミ 徳山校 TEL : 0834-34-0117


上部へ戻る
1

鍛える夏にしよう!

更新日:17.06.09

夏期

こんにちは、九大進学ゼミです。

今年も九大進学ゼミでは、夏期講座を開講いたします!
九進が自信を持ってお届けする夏期講座の内容は…

【中学3年生】
いよいよ本格的な受験対策がこの夏からスタートします!
夏は受験の天王山と言われており、夏をどう過ごすかで今後の成績が変わると言っても過言ではありません!
九進では頑張る受験生を応援するため、この夏のために、山口県の入試を徹底的に分析してカリキュラムを作成しました。
そして、「日々の宿題」や「100問トレーニング」という確認テストで、基礎学力の向上を応援しますよ!
もちろん、日々の授業の中で各教科の勉強法なども伝授します!

【中学1・2年生】
中1・中2の夏は、学習リズムを整える夏です。
1学期の復習はもちろん、学習内容が本格的に難しくなる2学期に向けて、万全の予習指導を展開しますよ!
受験にもつながる2学期以降の学習内容に取り組み、やればできる!やったらできた!を体験してみませんか?

【小学生】
ジュニアコースでは、進級式のテキストを使って、1人1人のレベルやペースに合わせた授業を展開します。
また小6授業コースでは、中学生の指導を行う教師の授業を体感!
今のうちから中学生になる準備を始めることができますよ。
小学生のテーマは楽しく!学ぼう!楽しい理科実験もありますよ。
※小6授業コースは開講しない校舎もあります。詳細は各校舎にお問い合わせください。

夏期講座スケジュール<<<はページ上部をご確認くださいね。

たくさんの「新しい出会い」が待っていることを、九進の教師一同楽しみにしています!


上部へ戻る
1

成績速報!

更新日:17.05.25

こんにちは。九大進学ゼミです。
日中は汗ばむような初夏の陽気が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、早くも周陽中学校では1学期中間テストが行われました。
九大進学ゼミ徳山校としては、このテストが初めての定期テストとなりました。
そして、第1期生たちの結果も続々と返却がされています。
まずはその結果をご覧ください。


昨年度の学年末テストから、こんなにも点数が伸びた生徒がいます。
なんと中学2年生・3年生の全ての生徒が、前回のテストから5教科総合得点が上昇しています!
(前学年末成績、未回収生徒4名を除く)
テスト週間に入り、ほとんど毎日塾で勉強をし、自宅での努力を続けた成果がここに表れましたね。本当によくがんばってくれました!

今回のテストを終えて
「もっと勉強できたはず!」「悔しい。次こそは!」「もっと高い点数を取るぞ!」と
人によって思いは違うと思います。

次の定期テストまでおよそ1ヶ月です。
これから、しっかりと目標に向けてがんばる生徒を九大進学ゼミは全力でサポートいたします。
さらなる飛躍を願って、一緒にがんばりましょう!!  

上部へ戻る
1

宿題のチャンピオン!

更新日:17.05.23

こんにちは。九大進学ゼミです。
日中も暖かくなり、青葉の美しい季節となりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回は小学生のイベントを紹介させていただきます!
九大進学ゼミでは月に1度、宿題の確認テストを行っています。
その名も「日々宿王決定戦」!!
この言葉を聞いて、王様!?チャンピオン!?宿題!?と様々なものが連想されると思います。
そこで、簡単に説明をさせていただきます。

まず、九大進学ゼミでは集団授業を受けている小学生に日々の宿題を配布しています。
写真をご覧いただければわかるように、1日漢字10問、算数は5問〜10問という量になっています。
少ない量を毎日継続して取り組むことで、勉強リズムの定着という大きなメリットがあるのです!
では、気になる宿題の内容を紹介しましょう!

【国 語】
各学年で習う新出漢字と前学年で習った復習漢字を取り入れています。自分で丸付けをし、間違えた漢字をやり直すことで、定着を目指しています!

【算 数】
基本的な計算問題をメインに取り入れています。学年が上がると文章問題や図形の問題も出題されるようになり、応用力も身にきます!

定着を確認するために、毎回授業の初めに宿題の確認テストを行っています。
各教科10点満点のテストとなっていますが、月に1度100点満点でテストを実施します。
それが日々宿王決定戦なのです。

満点獲得者には九進オリジナルグッズがもらえたり、校舎内ランキングが掲示されるということもあり、生徒たちは燃えながらこのテストに取り組んでくれます。
勉強に限ったことではなく、こうやって何事にも競争心を持って取り組んでくれる姿勢は将来きっと役に立つのではないでしょうか。
今月のランキングはもうすぐ完成します! お楽しみに!
日々宿

上部へ戻る
1

力を試そう!

更新日:17.05.11

九大進学ゼミの年3回、学期に1回の大イベントといえば…
そうですね!
小学生対象の公開実力判定テストです!
毎回ご好評いただいているイベントを、今年度も実施することとなりました。

◎公開実力判定テストとは◎
 ・毎年6月、11月、2月と学期毎に年3回実施
 ・国語、算数の2教科の実力テスト
 ・範囲は学年によって異なります
 ・テスト後には点数、偏差値等が記載されたカルテをお渡しします
 ・カルテと一緒にやり直し用のプリントも2教科分お渡しします
 ・テスト後には、特別企画も実施します!


国語・算数の2教科の実力テストを受験して、
学校のテストでははかり辛い、理解度・定着度をはかってみませんか?

まだ塾は…と思っている方、テストのみの参加も大歓迎です!
参加をご希望される方は、HPからお問い合わせ、または各校舎までご連絡ください。

たくさんの新しい出会いを楽しみにしています!
実判

上部へ戻る
1

どんなところ?(2)

更新日:17.05.10

こんにちは。九大進学ゼミです。
朝晩の寒暖の差も少しずつ小さくなり、過ごしやすい季節となってまいりましたね。
いよいよ、今年度最初の定期テストも迫ってきており、やる気に溢れているお子様も多いのではないでしょうか。

先週こちらのホームページで、小学生の取り組みを紹介させていただきましたが、ご覧いただけたでしょうか。
まだ、ご覧になられていない方、ぜひ一度目を通していただければ嬉しいです。
さて、今回は九大進学ゼミでの中学生の取り組みを紹介させていただきたいと思います。九大進学ゼミの集団指導は
  (1)5教科予習指導!
  (2)伝統の定期テスト対策!

この2つに自信を持っております。

【1】学校より早く、塾で学習することでどんなメリットがあるのでしょうか!?
まず、塾で事前に学習をすることで「学校の授業がついていけない・・」という問題が減ることは間違いありません!
そして学校の授業内容がより理解でき、発言がしやすくなります。授業中に積極的に発表をすることで、受験で必要となる内申点を上げることが出来るのです!

【2】九大進学ゼミでは、学校の定期テストのおよそ2週間前から、テスト対策に切り替わります。各学校の出題範囲にあわせたSuper Pittari Text を配布し、どんどん問題演習に時間をかけます。九大進学ゼミ徳山校は開校してまだ数ヶ月ですが、この「SPT」という冊子は徐々に生徒に浸透しつつあります!

また普段は週2回というカリキュラムですが、テスト前になると週4回、週5回など、塾に通う回数も増えるカリキュラムとなっております!(料金の変更はございません。) いかがでしょうか?
ぜひ、私たちと一緒に全力の努力をしてみませんか?

 九大進学ゼミでは、
 夢に向かって挑戦する生徒を全力で応援いたします!

集団コースはまだ空きがございますので、ご興味をお持ちの方はお気軽に校舎までお問い合わせください。

九大進学ゼミ 徳山校 TEL : 0834-34-0117


上部へ戻る
1

どんなところ?

更新日:17.04.20

こんにちは。九大進学ゼミです。
綺麗だった桜もいつの間にか散っていき、少し寂しい気持ちにもなりますね。
一方で春からの新しい環境での生活を楽しんでいる方も多いことでしょう。
この九大進学ゼミ徳山校も、この春に出来た新しい校舎です。
2月からの体験講座、3月の春期講座を経て、4月から1学期講座を開講いたしました。
小学3年生から高校3年生までの生徒が集まってくれました。誠にありがとうございます。

まだ出来て間もないこの校舎ですので、「いったいどのような指導をしているのだろうか。」と思われている方も多いのではないでしょうか。
そこで、今回は九大進学ゼミの指導を紹介させていただきたいと思います。

【小学生】
(1) Jrコース

ジュニアコース紹介
少人数個別形式で国語と算数のテキストを進めていきます。
1ページ終わるごとに教師が丸付けをしていきます。
満点を取るとポイントゲット!このポイントをためると素敵な文房具と交換が出来ます。
このシステムを導入することで、生徒は満点を取りたいという気持ちが強くなります。
すると、わからない問題が出てくると質問をするようになるのです。
つまり、「わからない問題を質問するようにする」という学問において重要なことが、早い段階で定着するというメリットがあるのです。
また、休憩時間に行うクイズゲームでは、たくさんの笑顔を見ることができ、我々もたくさんの元気をもらうことができています!

 (2) JEコース 
JEコース紹介
こちらは英語のコースです。これからの英語は書き取りのみではなく、読む・聞く・話すの技能も必要とされてきます。
そこで九大進学ゼミが導入しているのが、このタッチペンです。
テキストをタッチすると、ペンからネイティブの発音が聞こえてきます。
それを聞いて自ら発音することで、聞く・話すの力がついてきます。
授業の後半では、聞いた英語を書くという時間を取ります。
中学生に進級して、英語で高得点を取るためには、書く力というものが必要不可欠です。
小学生のうちから、単語や文章を書く力を身につけることで、良い形で中学校生活をスタートさせるという目的も持っています。



簡単な説明ではございますが、少しでも九大進学ゼミの指導法を知っていただければと思い紹介させていただきました。
次回は中学生・高校生の紹介をさせていただきたいと思います。
なお、JEコースに関しては、今年度は定員となっており申し込みを終了しております。
Jrコースに関しては空きがございます。体験授業も可能となっておりますのでお気軽にお問い合わせください。

TEL 九大進学ゼミ 徳山校 0834-34-0117

上部へ戻る
1

無料体験授業のご案内

更新日:17.02.18

春期講座の前に、九大進学ゼミの授業を無料で受けることができます。
自慢の授業をぜひ体験してみてください!
参加ご希望の方、詳細をお聞きしたいという方は、徳山校(0834-34-0117)までご連絡ください。
たくさんのご参加、お待ちしています!

無料体験授業のご案内

また、新小1〜新小6の英語コースの体験は以下の通りです。

英語コース体験のご案内

上部へ戻る
   
  塾長挨拶

川田 安紀 < かわた やすのり >

やればできる!しかし、その一歩を踏み出す勇気を持てない子どもがいます。まずは、精一杯やってみる!と前向きになれる指導を志しています。

担当科目(数:理:社)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る