和白丘校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒811-0213 福岡市東区和白丘1-22-22 金島ビル3F
電話番号 092-606-2511
集団指導 小学生中学生See-beジュニアイングリッシュ
個別指導 個別設置なし
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

開講曜日・授業時間のご案内

上部へ戻る
   
 
1

1学期開講!和白丘校限定☆開校1周年記念特別授業料!

更新日:21.04.06
入学・進級おめでとうございます🌸
九大進学ゼミでは、新学期受講生を随時受け付けています!ぜひ一緒に頑張りましょう!
また、無料体験授業も随時受付中です!お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは コチラ<<<

コース 学年
指導曜日
時間帯
【英語の力】 
Jr.Englishコース
(英語)
小1〜小6
火・金より
1〜2日選択
17:00〜18:00
【基礎の力】
ジュニアコース
(国語・算数)
小3〜小6
火〜木より
1〜2日選択
17:00〜18:25
集団授業
中学1年生
水・土
19:20〜21:40
※4月は
18:35〜20:45
中学2年生
火・木
19:20〜21:40
中学3年生
火・木
19:20〜21:40

さらにBIGニュース☆ 
和白丘校は、昨年春に開校して今年度で1年がたちました。

そこで今年度は、開校1周年記念特別授業料にて開講いたします! 


新小3〜新小6 新中1〜新中2 新中3
週2回指導 週2回指導 週2回指導
国語・算数指導 5教科指導 5教科指導
2021年度特別学費
5,500(税込み)
2021年度特別学費
9,900(税込み)
2021年度特別学費
11,000(税込み)
※新小3〜新小6は、週1回指導コース(特別学費:税込 3,300円)もございます。
※中3は、9月以降は週3回指導となります。

詳細は校舎までお問い合わせください。

九大進学ゼミは夢の実現に向けて頑張る小学生・中学生・高校生を応援しています!

九大進学ゼミ 和白丘校(Tel:092-606-2511) 
福岡市東区和白丘1-22-22金島ビル3F

上部へ戻る
1

春期講座が開講しました!

更新日:21.03.31
3/24(水)より春期講座が始まりました!
小学生は前学年の復習中学生は予習指導を中心に授業を行います!実際の様子を見てみましょう!

ブログ

春期講座を通して、しっかり学習し、新学期最高のスタートを迎えよう!

九大進学ゼミ和白丘校では、地域の皆様への感謝の意味を込め、開校1周年を記念して、特別授業料で新学期を開講いたします!


新小3〜新小6 新中1〜新中2 新中3
週2回指導 週2回指導 週2回指導
国語・算数指導 5教科指導 5教科指導
2021年度特別学費
5,500(税込み)
2021年度特別学費
9,900(税込み)
2021年度特別学費
11,000(税込み)
 
※新小3〜新小6は、週1回指導コース(特別学費:税込 3,300円)もございます。
※中3は、9月以降は週3回指導となります。


和白丘校だけの大きなチャンス!この機会をお見逃しなく!
受講申し込み・お問い合わせ、お待ちしております!

九大進学ゼミ 和白丘校 (Tel:092-606-2511) 福岡市東区和白丘1-22-22金島ビル3F
上部へ戻る
1

2021年度 福岡県公立入試結果「サクラサク」!

更新日:21.03.25
先日行われた福岡県公立高校入試結果速報です!
和白丘校は、昨年春に新規開校して、今回が初年度の高校入試でした。

結果は…

 公立高校一般入試、全員合格!!

第一期生たちが、すばらしい成果を出してくれました!

彼らはみな、必ずしも最初から志望校に合格する力があったわけではありません。
志望校という目標に向かって、たゆまぬ努力を重ねて少しずつ成績を上げ、勝ち取った合格です。
なかなか成績が伸びず、苦しい思いをしたこともあったと思います。周りと比べて焦る気持ちもあったと思います。しかし諦めず、自分を信じ、九進の指導を信じて努力した、彼らの成果です。
合格という結果はもちろんのこと、その努力した経験こそが、今後の彼らの人生における大きな糧となることを願ってやみません。
みんな本当におめでとう!


合格

合格おめでとうございます🌸

さあ、いよいよ春期講座が開講いたしました!
まだ間に合います!お問い合わせ・お申し込み、お待ちしております!
九進でともに頑張って、第一期生に続こう!

和白丘校
090-606-2511
上部へ戻る
1

高校準備講座がはじまりました!

更新日:21.03.24
3/10(水)中学3年生の公立一般入試が実施し、生徒たちはみな、力を発揮してくれました。
入試からの解放感もありますが、勉強終了!というわけではありません。

九進生は入試が終わったらすでに「高校準備」を実施しています!!!



実際、授業後に生徒たちに感想を聞いてみると「中学校よりさらに難しい…」と勉強のレベルの高さを実感しています。授業内でも生徒たちに中学と高校の勉強の違いを伝えていくと、「しっかり勉強しないと…」をさっそく危機感を抱いています。

受験が終わったら、高校準備!九進生は高校入学に向けて、スタートダッシュを切っています!

九大進学ゼミ 和白丘校
092-606-2511
上部へ戻る
1

「通知表」の重要性

更新日:21.03.18
先日より、「新中1入学応援プロジェクト」として、九大進学ゼミの先輩たちの中学校生活を成功させるための秘訣をご紹介しています!今回は『高校入試突破の最初のハードル「通知表」』です!

中1 3

小学校生活は6年間ですが、中学校生活は3年間。「この前入学式を迎えたばかりなのに、もう中学3年生?」と思うくらいあっという間に過ぎてしまうものです。そして3年後、お子様方に待ち構えているのが「高校入試」ですね。高校入試に合格するために必要な力とは何でしょう?
もちろん「学力」ですね。テストで点数が獲得できなければ合格はもちろんできません。しかし、福岡県公立高校入試にはもう1つ重要な要素があるのです。それが「内申点(通知表)の評定」です。

今回はこの「内申点(通知表)」にスポットを当てていきます。
では、まずは福岡県の公立高校入試の仕組みから見ていきましょう。

■公立高校入試の仕組み

福岡県の公立高校入試は「学力検査」(1教科60点満点×5教科=300点)と「調査書(内申点)」(5段階評価×9科目=45点)をそれぞれ成績順に並べ、各高校が定めるボーダーラインをこえていれば【A群】、その他を【B群】という形で表記していきます。

そうすると、右の図のように4つのグループに分けることができます。

【AA群】入試の点数も内申点も基準をクリアしている
【AB群】入試の得点はクリア、内申点が届いていない
【BA群】入試の得点が届いていないが、内申点はクリアしている
【BB群】入試の得点も内申点も届いていない

もちろん、両方をクリアしている【AA群】に入った生徒から合格が決まっていくことになります。つまり、福岡県公立高校入試は当日の入試得点も大切ですが、それと同じくらい内申点も重要であるということです。

さて、内申点(通知表)が高校入試に重要な要素であることはご理解いただけたかと思います。では、その内申点(通知表)はどのように決まっていくのでしょうか。実は保護者様世代と、今のお子様方では通知表の付け方そのものが変化しているのです。

保護者様世代が中学生の時は【相対評価】という付け方でした。クラスの中で【5】をもらえる子は◆人と決まっていた時代です。
一方で、現在の通知表の付け方は【絶対評価】という付け方になっています。各個人の努力を高く評価するという方法です。小学校の通知表の付け方と同じということですね。ただし、小学校とまったく同じだと、数値に差がつけづらくなってしまいます。
やはり【定期テストの得点】というのが大きな要素であることは間違いありません。それに加えて【授業中の態度や発表(積極性)】・【提出物】などの評価割合が大きくなってきているということも事実です。
「学校の授業態度や提出物は当たり前」+「定期テストで結果を残す」ことで内申点(通知表)は高評価になるということですね。 
 

九大進学ゼミは【伝統の定期テスト対策】でお子様方の定期テスト対策をしっかり行ってまいります。
ぜひ九大進学ゼミにご期待ください。

なお九大進学ゼミ和白丘校では、地域の皆様への感謝の意味を込め、開校1周年を記念して、特別授業料で新学期を開講いたします。


新小3〜新小6 新中1〜新中2 新中3
週2回指導 週2回指導 週2回指導
国語・算数指導 5教科指導 5教科指導
2021年度特別学費
5,500(税込み)
2021年度特別学費
9,900(税込み)
2021年度特別学費
11,000(税込み)
※新小3〜新小6は、週1回指導コース(特別学費:税込 3,300円)もございます。
※中3は、9月以降は週3回指導となります。

さらに、春期講座をご受講の上、新学期をご継続の場合、入塾金も無料となります!
和白丘校だけの大きなチャンス!この機会をお見逃しなく!

お申し込み・お問い合わせお待ちしております!

九大進学ゼミ和白丘校 TEL:092-606-2511
上部へ戻る

   
  塾長挨拶

太田 睦津朗 < おおた むつお >

受験を通して「あきらめず、努力する事の大切さ」を教えていきます。あきらめなければ必ず目標は達成できる!一緒に頑張りましょう!

担当科目(数:理)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る