姪浜校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒819-0002 福岡県福岡市西区姪の浜3-29-23
電話番号 092-894-4311
集団指導 小学生中学生See-beレプトンサナスタ
個別指導 小学生中学生高校生映像指導
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

夏休み講座スケジュール

上部へ戻る
1

1学期講座スケジュール

上部へ戻る
   
 
1

6月がチャンスです!

更新日:20.06.04
緊急事態宣言が解除され、
学校が再開し、通常の『学び』の環境が整いつつある中、
落ち着いて『学び』と向き合えるようになった今だからこそ、
次の目標が明確になった今だからこそ、
勉強への『迷い』『不安』が生じることがあります。
そのため、子どもたちにはより具体的行動の指針を伝えていくことが大切です。


九大進学ゼミでは、
6月入会キャンペーンを実施します。
6月入会生は、入塾金全額免除でご入塾いただけます。

さらに、『無料体験授業』を実施しておりますので、
お気軽にお問合せください。

上部へ戻る
1

小学生実力判定テスト!

更新日:20.06.02

対面授業が再開し、やはり嬉しく感じるのは、
子どもたちの様々な表情を見られた時です。
こちらからの声かけに対し、様々な言葉や表情を返してくれています。


九大進学ゼミでは、年に3回、
小学生を対象に『公開実力判定テスト』を実施しています。


この新たな学年で、成績アップを目指すために大切なことは、
成績推移を細かくみておくことです。特に学校が休校となってしまった期間、子どもたちの学習は
各自のペースに任されていました。この期間に成績が変動するのは不思議なことではありません。


現時点での成績を正確に把握し、積み残しがあればしっかりと復習をしていきましょう!


たくさんのチャレンジをお待ちしています。


上部へ戻る
1

再開☆〜1か月という期間〜

更新日:20.05.29
待ちに待った、対面授業が再開しました!


約1か月ぶりに、子どもたちと顔を合わせて授業ができることに非常に喜びを感じます。


教師が先頭を切り、子どもたちと協力して、
安心して学べる環境を維持していきたいと思います。


姪浜校の花壇には、4月の中旬に黄色の花が満開に咲いていました。
そして、その花は今、綿毛をつけています。
この一か月で植物も次のステージに進んでいます。

子どもたちは、この1か月の間、空白の時間を過ごしたわけではもちろんありません。


それぞれの自宅で学校からの課題、そして、九進の映像授業オンライン授業を通して、
次のステージに進むための取り組みをしていました。


その間の成長を、これからの授業や確認テストの中で、
一緒に確認し、さらにレベルアップしていきたいと思います。


子どもたちは、新学年として、を迎える凛々しい顔つきを見せています。
子どもたちのやる気に負けにように、全力で指導をしていきます!

上部へ戻る
1

〇新たな挑戦を!

更新日:20.05.01
緊急事態宣言を受けて、学校が休校となり2か月になろうとしています。
こんなに長い期間、授業がストップするということは今までありませんでした。

しかし、命より大事なものはありません。今、私たちにできることは、“STAY HOME”
そして学びを止めないことです。
人類はこれまで幾度となく伝染病や感染症と戦い、乗り越えてきました。それを支えてきたのは
紛れもなく科学技術の進歩、つまり教育です。
絶対に穏やかな日常が戻ってくると信じて国民全員でこの難局を乗り切りましょう。
 
そこで九大進学ゼミでは、「学びを止めるな!」をスローガンにオンライン授業を試験実施いたしました。


オンライン授業の最大の魅力は双方向での授業が可能であることです。
顔が見える、声が聞こえる、一緒に参加する。挙手や指名もできるので、リアルな授業が展開できます。
我々も子どもたちの表情の変化が見え、楽しく授業を行っています。

これからも九大進学ゼミは、コロナに負けず、子どもたちとそのご家族を全力でサポートしていきます!
上部へ戻る
1

気づきの春!学びの春!

更新日:20.04.23

春期講座の中学生のクラスで特に力を入れているのが、 各授業内で行われている『確認テスト』です。
その日の授業内で習った内容を中心に出題されるテストを、授業の最後の時間に実施。
結果を集計し、各クラス各教科の正答率を毎回貼り出しました!
(満点をとったら、自分の名前が載ります。)

新しい学年を迎えるにあたって、内容が難しくなり、学ぶ内容が多くなるのは当然です。
そこに対応していく力をつけていくために、 授業に臨む姿勢授業の受け方を完璧にすることは、とても重要なことです。

授業で言われたことを、集中して聞き逃さないようにすること。
習った内容をその時間で可能な限り覚えること。
それでも、理解できなかったところ、覚えきれなかったところを、 授業後に即、質問をすること。そして、自学で復習を徹底すること。


さらに伸ばしていくべき力に気づけた春になったと思います。

この春につけた『学ぶ力』を、今年一年の飛躍につなげていきましょう。

上部へ戻る

   
  塾長挨拶

中村 将俊 < なかむら まさとし >

「子どもたちに一番近い大人」であることを目標に、本気で喜び、本気で叱り、共に涙することのできる人間でありたいと考えます。

担当科目(数:社)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る