やよい坂校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒811-1351 福岡県福岡市南区屋形原4-28-24
電話番号 092-566-7066
集団指導 小学生中学生ジュニアイングリッシュ
個別指導 小学生中学生高校生映像指導
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

1学期講座スケジュール

上部へ戻る
   
 
1

ついに!〜対面授業が復活します〜

更新日:20.05.22
みなさん、こんにちは! 九大進学ゼミの岡崎です
コロナウィルス感染拡大防止のため、学校の休校がつづいておりました。
この間、お子様の「学びを止め」ることのないように、大進学ゼミではオンライン授業という形で指導を行ってきました。保護者・生徒の皆様にはたくさんのご協力や励ましの言葉をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

 そして、このたびの福岡県の緊急事態宣言解除をうけまして、ついに対面授業が…
生徒

 復活

いたします!本当にうれしいです!
ただ、たくさんの課題もございます。
・今後学校の指導はどのようなペースで進んでいくのか。
・前学年の3月の内容はどう習っていくのか。
・定期テストはいつあるのか。
・その他学校行事等…

 今後も保護者・生徒の皆様には学校の情報のご提供など、たくさんのご協力をお願いすることになりますが、九進のウリである、「地域密着指導」で、この難局を必ず乗り越えていきます。

 また、コロナウィルス感染の可能性がゼロになったわけではありません。九大進学ゼミでは、日々の体調・体温のチェック体制、マスクの着用義務、三密を避けた指導形式など、感染拡大防止のための環境を整えており、生徒・ご家族の安全を第一に指導を行ってまいります!

 さあ、あらためて新学年。頑張っていきましょうね!

九大進学ゼミ やよい坂校
上部へ戻る
1

九進の熱いオンライン授業!

更新日:20.05.15
 みなさん、こんにちは!
コロナウィルス感染拡大防止のため、各小学校、中学校、高校の休校が長引いております。
九大進学ゼミも、お子様の「学びを止めない」ために映像配信や教材送付や進捗確認を行ってまいりました。

 そのなかで試験的に行ってきた「オンライン授業」がついに始動しました!
お子様がご自宅にいながらにして、生の授業を体感できます。
「教師→生徒」の一方通行の授業ではありません。
お子様の様子もこちらの画面に映し出して、反応や理解度を感じながら進めていきます。
また、チャット機能や挙手機能を使うことで、「生徒→教師」の発信もできる、とても画期的な授業です。
OL

 私たちも、お子様と同じ教室で指導できないのはさびしいですが、オンラインの試験授業をする中で、「対面授業ではできない・オンラインだからこそできるメリット」もたくさん見つけることができました。
対面授業ができる日が来るまで、毎日最高の授業を準備することをお約束いたします!
上部へ戻る
1

柏原中・花畑中・老司中・那珂川北中 年間指導報告

更新日:20.03.21

みなさん、こんにちは!やよい坂校の岡崎です。

コロナウィルスが猛威をふるっています。保護者の皆様、お子様ともに大変な日々を過ごされているかと思います。九大進学ゼミは、「いま、塾にできること」は何か、常に考えています。お子様、ご家族の安全を第一に考え、なおかつお子様の成長に少しでもお役に立つための指導や保護者サポートを目指しております。

さて、九大進学ゼミの一番のウリは「地域密着」です。たとえば中学ですと、柏原・花畑・老司・那珂川北と4中学に対象を絞っています。そうすることで各学校のテストの範囲や難易度、行事予定等を常に考えたカリキュラム、指導・運営を行うことができます。とはいえ、その指導がしっかりと結果に結び付かないと意味がありません。今年度も終わりが近づいてまいりましたので、1年間の指導の成果を振り返りたいと思います。

指導の成果と一言で申しましても、「合格実績」「定期テストの点数」「実力テストの点数」「通知表」など、いろいろな物差しがございます。ここでは「通知表」にスポットを当てたいと思います。

通知表は「5・4・3・2・1」の5段階評価。中学は「国語・数学・社会・理科・英語・音楽・美術・保健体育・技術家庭科」の9教科ですので5×9=45点満点です。そして高校入試を受ける際に中学から高校に送られる「調査書」にこの数字がのることになります。これを「内申点」といいます。福岡の公立入試はこの「内申点」を非常に重視しますので、普段からコツコツと通知表で高評価を獲得しておくことが、高校合格の近道です。

その「内申点」ですが、今年の九進生も本当に頑張ってくれました!定期テストの点数だけでなく、普段の取り組む姿勢、提出物など、学校の先生方にしっかり認めていただけたということです。塾だけでなく学校でも手を抜くことなく頑張ってくれた塾生たちを私は誇りに思います!



来年度も九大進学ゼミは柏原中・花畑中・老司中・那珂川北中の皆様にとって最良の塾になるために全力で指導を続けてまいります。保護者の皆様にはいつもご協力をいただき、本当に感謝しています。ありがとうございます。


上部へ戻る
1

高校生活を充実して過ごすため、中3対象の保護者会を行いました。

更新日:20.02.14
みなさん、こんにちは!
高校入試は私立入試が終わり、残すは公立入試のみとなりました。
塾生はまさにラストスパート。
日々、塾生たちの「絶対に合格したい!」という熱い気持ちに心打たれます。
全員合格できるように、そして全塾生にとって最高の受験になるように、 わたしたち教師陣も熱い授業を行っております。

さて、さきほど「ラストスパート」という言葉を述べましたが、 それはあくまでも「高校合格」に向けたラストスパートであり、彼らの人生を考えると一つの通過点にすぎません。
私が一番懸念しているのは入試が終わった後の時間をあまりにもゆったりと過ごしすぎたために、高校生活のスタートダッシュに失敗してしまうことです。

高校入試から高校入学までは約1か月。短いようで長いです。この期間全く勉強をしなかったらどうなることでしょう。
間違いなく学力は低下し、1月2月の偏差値や序列が大きく(悪いほうに)変わります。
小学校や中学校なら、少しの遅れは多少の努力で取り返すことができます。
しかし、それを高校の学習でするのは至難の業です。
必勝

私は生徒によくこう例えます。
小学校の学習は三輪車のスピード
中学校の学習は自転車のスピード
高校の学習はオートバイのスピード
であると。

(本当はしてはいけませんが)かりに三輪車や自転車の後ろに二人乗りをしている人がその乗り物から振り落とされたらどうでしょう。
ちょっとペースを上げて走れば、追いついて再度三輪車や自転車の後ろに乗ることはできますよね。
小・中の学習ペースはその程度です。

でも、オートバイの後ろに乗っていて、振り落とされたらどうなるでしょうか。
振り落とされた時点で大ケガしそうですし、まず走ったって追いつけませんよね。
高校で学習を頑張らないというのは、そういうことなんだよ、と。

この会では、高校生活って、こんなに大変なんですよ。心の準備をしましょうね!そして、九進がこんなサポートをします!という話をしました。
塾生だけでなく、保護者の皆様にも高校生活の大変さについてしっかり心の準備をしていただけたのでは、と考えております。

九大進学ゼミが目指すのは、塾生の合格だけではありません。
家庭学習や学校生活をサポートし、自分で選んだ高校生活を3年間充実して楽しんでもらいたいと考えています。
その私たちの思い、九進魂が保護者の皆様に伝わればうれしいです。

ブログ
上部へ戻る
1

小2も参加できます!春の公開実力判定テスト

更新日:20.02.04
みなさん、こんにちは!
寒い日が続いていますが、春ももうすぐやってきます。
九大進学ゼミでは今年も春期講座をおこないますが、
それに先駆けて、小学2年生〜小学6年生(新中1)を対象に

公開実力判定テスト

を行います!

小学生はふだん「単元テスト」といって
今習った直後の単元のみをテストします。
しっかり高得点が取れているお子様も少なくないと思います。

しかし、
「あれ、この前習ったこと、もうわすれちゃったの?」というような場面…
「普段本を読まないから、本当の読解力はついているのかな?」という不安…
こういうことありませんか?

九大進学ゼミではこのテストを通じてお子様の課題を一緒に見つけ、解決するきっかけにしたいと思います。
対象学年の方なら塾生でなくても皆様参加可能です。
ぜひこの機会に九進の「公開実力判定テスト」で今の力を試してみませんか。

実判



上部へ戻る

   
  塾長挨拶

岡崎 真 < おかざき まこと >

「受験」を通して、生徒だけでなく、家族に感動を届けます。常に家族をサポートし、あたたかい塾を目指します。

担当科目(数:理)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る