やよい坂校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒811-1351 福岡県福岡市南区屋形原4-28-24
電話番号 092-566-7066
集団指導 小学生中学生ジュニアイングリッシュ
個別指導 小学生中学生高校生映像指導
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

10月〜12月講座開講日程

上部へ戻る
   
 
1

夏の頑張りで実力アップ!

更新日:20.09.30
みなさん、こんにちは。秋の訪れとともに、過ごしやすい日が増えてきましたね。
さて、九大進学ゼミでは、中学3年生に実力テストを毎月実施しています。
今回紹介させていただくのは、7月から8月にかけての1ヶ月間での成績の伸びです。
例年よりも短い夏休みでしたが、日によっては昼間だけでなく、夜の授業も受けて頑張りました。
そして、毎日5教科の宿題を解き、通塾日には100問の確認問題と向き合い、力をつけていきました。


生徒たちの頑張りを力に変えられるよう、これからも全力で指導していきます。

九大進学ゼミ やよい坂校
上部へ戻る
1

柏原中・花畑中・老司中・那珂川北中 定期テスト速報

更新日:20.08.28

みなさん、こんにちは!やよい坂校の岡崎です。
1学期の期末テスト(那珂川北は前期中間テスト)、生徒の皆さんお疲れ様でした!

1学期はコロナウィルス流行により、なかなか勉強に集中できない環境もあったかと思いますが、塾生は塾の指導に
しっかりついてきてくれました。そのおかげで、皆さんとても素晴らしい結果を残してくれています。
塾生の皆さん、本当によく頑張ってくれました!



正直な話を申しますと、コロナウィルス流行は、私たち塾のスタッフも非常に困惑いたしました。
感染拡大を防ぎながら安全にお子様を指導するため、様々な工夫をしました。
また、地域密着指導が九進の強みですが、各学校、授業の進み方や学校行事など例年と大きく異なりました。
よって去年までの情報も参考にならないことが多く、たくさんの面で保護者の皆様や生徒の皆さんには
情報提供のご協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

9月になりますね。九大進学ゼミでは9月入会も募集しています。
次の定期テストは以下の通りです。


次も大成功目指してがんばります!

九大進学ゼミやよい坂校
092-566-7066

上部へ戻る
1

今年はまだまだ1学期がつづきます!(7月生募集のお知らせ)

更新日:20.07.02
みなさん、こんにちは! やよい坂校の岡崎です。
まずは、この写真!



小学生の学校単元テストで高得点続出!すごいでしょう!?
あっぱれ!九進やよい坂っ子たち!

ウィルスの影響で、かなり遅れ気味であった学校の進度も、例年のペースにほぼ追いついてきた印象です。ここに至るまでに、学校では土曜授業をしたり、1日のコマ数を多くしたりするなど、学校の先生方や保護者様・生徒さんは大変だったと思います。

ただ、これまでにないくらいの急ピッチで進めているため、保護者や生徒さんの中では、「習ったことがしっかり身についているのかな」という不安が大きいようです。それを裏付けるかのように、6月はかなり多くの生徒さんが授業の無料体験に来られました。私がやよい坂に赴任してから最多の体験生数だったと思います。

私が今年の体験生の皆様を指導して思うことがあります。「不安だ、絶望だ」という割には解いているプリントやノートを見ると、確かに苦戦はしますが、そこまで「絶望的」ではなかったりします。きっと、ステイホーム中、彼ら(彼女ら)なりに、家で一生懸命頑張っていたんだと思います。私はとても感心しました。それでも体験生は「不安だ、不安だ」と言う。学力以上にメンタルのダメージが大きいように思うのです。

塾は「勉強を教える」「成績を上げる」「最新の情報を伝える」以外に、「生徒に寄り添い、勇気づける」ことも仕事であることを改めて感じました。それはコロナの影響を受けている今だからこそ、特に必要なことだと思いました。
「○○していれば、大丈夫!」
「順調に来ているぞ!」
「目標まであと○○が必要!」
「もうひと頑張りせんと間に合わんぞ!」
といったペースメイクを生徒に寄り添って行い、「今自分が正しい方向に向かっているんだ」と確信させることで子どもたちのストレスを排除し、楽しく学校生活を送ってほしいと思います。

生徒の皆さん、今の自分に不安や心配はないですか?
保護者の皆様、お子様は悩んでいませんか?

私たちにできることなら、少しでも力になります。

九大進学ゼミ やよい坂校
上部へ戻る
1

マスク!距離!消毒!中3学力診断テストをしました

更新日:20.06.16
みなさん、こんにちは。
私は、今年の中3生や中3の保護者の皆様が例年以上に「入試への危機感」を感じているように思います。コロナウィルス感染拡大による、緊急事態宣言や休校などが原因でしょう。実際に今年度の入試がどうなるのか、私たち塾サイドもわかっていないことがあるくらいですから、生徒や保護者の皆様の不安も当然と思います。

だからといって、いろいろなことが決定してから勉強を頑張っていては手遅れになります。こんな時だからこそ、「学びをとめ」てはいけない、と強く思うのです。

学力を上げるには、まず、現状の力を把握することから入らなければなりません。こまめにテストを行い、間違えた問題、理解できていない問題、忘れてしまっている問題に気づくことで、次のステップに進むことができます。

九大進学ゼミの中3は毎月テストを行ってきました。今年はコロナウィルスの影響で4,5月にテストが行えませんでしたが、6月9日、ついに今年度初の実力テスト(国・数・英)を行うことができました。
 
授業
  

とにかく気を緩めることのないように、マスクの着用、生徒同士の距離をしっかりとった机の配置、机やいすの消毒など、万全の準備をしたうえで行いました。
教師も体調の悪そうな生徒がいないか、常にチェック。
例年以上にピリピリとした雰囲気のテストになりました。

結果はカルテになって返却されます。
6月はまず「基礎内容の抜け・漏れ」を確認していきます。カルテには1問1問の正答率が出ます。自分が間違えた問題の正答率を見て、苦手を探させます。毎月少しずつでいいので、力をつけていってほしいです。
上部へ戻る
1

緊急事態宣言解除を受けて(6月生募集のおしらせ)

更新日:20.06.06


みなさん、こんにちは! 

緊急事態宣言が解除になり、対面授業が復活して半月がたちました。今後のカリキュラムや受験について、不安な方も多いかと思います。今年は特にアンテナを張り巡らせ、最新の情報をもとにカリキュラムを組み、生徒を鍛えてまいります。

わたしが今一番心配をしているのは

「学力格差」です。

例年ですと、6時30分くらいに起床し、部活を終えて帰宅するのが18時30分くらいでしょうか。
ざっと12時間。睡眠を7時間、食事やお風呂などの活動に2時間程度加えると、合計21時間。
子どもの過ごし方に差がつくのは

24-21=3時間分程度でしょうか。

今年はコロナ休校がはじまった3月の上旬から本格的に学校が始まる5月下旬まで、約3か月、学校の授業はほとんどありませんでした。1日の過ごし方がこれまでの平日とは大きく変わりました。部活もありません。友達の家に遊びに行くこともできません。子どもたちは1日中家にいなければなりませんでした。仮に学校の宿題に2時間程度かかるとしても、子どもたちは多くの時間、思い思いの過ごし方ができたわけです。勉強量の差は「1日3時間」では済まなかったと思います。

九大進学ゼミでは「学びをとめるな」のスローガンのもと、保護者の皆様のご協力を得ながら、映像授業やオンライン授業を駆使して子どもたちを指導してまいりました。 現在(6月上旬)対面授業を行っていますが、塾生の習熟度は、昨年6月時の塾生の習熟度に決してひけを取っていないと思います。これから学校授業が本格化し、わが九進っ子が学校で積極的に手をあげて発表や発言をしてくれたり、クラスをぐいぐい引っ張ってくれたりするのではないかという期待ももっています。

九大進学ゼミは地域で「最良」の塾になることを目指しています。柏原・花畑・老司・那珂川北中 や 東花畑・西花畑・花畑・柏原・鶴田・片縄・岩戸北小の皆様の中で、学校休校中の家庭学習が十分にできなかった、今後の学習に不安があるなど、お悩みの方はいませんか。

九大進学ゼミでは6月からの入塾を募集しております。定員もございますので、お早めにご相談いただけると幸いです。些細なご質問やご相談でも結構です。九大進学ゼミにできることがあれば、少しでもお力になりたいと思います。

九大進学ゼミ
上部へ戻る

   
  塾長挨拶

岡崎 真 < おかざき まこと >

「受験」を通して、生徒だけでなく、家族に感動を届けます。常に家族をサポートし、あたたかい塾を目指します。

担当科目(数:理)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る