赤間校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒811-4173 福岡県宗像市栄町1-4 九医生会ビル
電話番号 0940-32-2700
集団指導 小学生中学生ジュニアイングリッシュ
個別指導 小学生中学生高校生
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

春期講座スケジュール

上部へ戻る
1

3学期講座開講日程

上部へ戻る
   
 
1

学入試もバッチリ!個別指導!

更新日:21.03.06
今回は☆高3生の頑張り☆をお伝えします!

九大進学ゼミでは私立大学、国公立大学(学校推薦型選抜・総合型選抜)入試で多くの生徒が合格を勝ち取りました!

その中でも福岡大学・西南学園大学では、前年より合格者が増えました!!

また、第4・12学区(箱崎校・若宮校・和白丘校・長者原校・志免校・新宮校・福間校・赤間校・飯塚校)でも多くの生徒が合格を勝ち取りました☆



高校生たちは塾でどのように勉強したかというと・・・

個別指導

「高校の勉強は、難易度が上がり、なかなか1人では勉強しづらい…」
そのような悩みをかかえた高校生必見!

九大進学ゼミの個別指導は教師1名に対し、基本生徒2名!(校舎により変更の場合がございます)!
「わかる」⇒「できる」につながるように状況に合わせて行っていきます!

また、その日の授業内容を「学習カード」でお知らせ!何を勉強しているか、勉強のポイントが一目瞭然です!



@willも個別指導も無料体験も随時実施中!





九大進学ゼミでは小学生から高校生まで夢に向かって挑戦する子供たちを応援します!


上部へ戻る
1

春の無料体験会を実施します!【Jr.Englishコース】

更新日:21.03.03
だんだんと寒さもやわらぎ、春の陽気になってきましたね。
あと1ヶ月もすれば進級・入学シーズンにさしかかり、
新たなスタートを切る時期を迎えます。

春は、新しいことに挑戦する最適な季節です!

九大進学ゼミでは、
小学生の皆さんが楽しく学べるスペシャルコンテンツを多数ご用意しています。

その中で今回、ご紹介するのは、
Jr.English(ジュニアイングリッシュ)コースです!

専用のテキストとタッチペンを使い、
英語を学ぶうえで必要な4技能(聞く・読む・話す・書く) を身につけていきます。

   

2020年から実施の大学入試改革や、小学校での英語教科化などからもわかるように、
グローバル化の進む世界で活躍するには英語力は必須!!
「英語力がこれまで以上に必要となってきている今だからこそ
もっと多くの小学生たちに、英語の楽しさを知ってほしい!」


そんな想いを込め、九大進学ゼミでは、春期講座中に
ジュニアイングリッシュコース体験会を実施いたします!

参加をご希望の方は、事前予約が必要となります。
お気軽に校舎までお問い合わせください(0940-32-2700)。

九進で新たなことにチャレンジしてみませんか?
小学生の皆さんのご参加、お待ちしています!

九大進学ゼミ赤間校 TEL:0940-32-2700


上部へ戻る
1

中学生の生活リズムについて

更新日:21.02.25
先日より、「新中1入学応援プロジェクト」として、九大進学ゼミの先輩たちの中学校生活を成功させるための秘訣を
ご紹介しています!今回は『中学校の生活への適応』です!


中学入学後、最初は楽しく中学校に通っていたのに、だんだん「朝起きられない」「学校になじめない」といった
悩みを抱えるお子様がいらっしゃいます。中学校へ進学する際に、環境の変化に適応できないことが
原因だと考えられています。一口に環境と言っても、学校の勉強のつまずきや人間関係のもつれなど様々ですが、
意外な盲点として、生活リズムの変化に適応できていないことが挙げられます。
これまでもお伝えしましたとおり(過去のトピックスはこちら)、多くの中学生が小学生の頃と比べ、忙しい日々を送っています。
その結果、1日の生活リズムが変わってしまい、小学校のときとのギャップを乗り越えられないことで、このような現象が生まれてしまうのです。

では、中学生はどのような生活を送っているのでしょう?まずは、就寝時間についてみてみましょう。


小学生は21時〜22時に就寝するお子様がほとんどですが、中学生になると23時〜0時に就寝するお子様が多くなっていることがわかります。また、学年が上がるにつれて就寝時間はどんどん遅くなっていますね。
中学校に入学すると、部活動に取り組むようになり帰宅時間が遅くなるうえ、定期テスト前には広範囲の試験勉強をしなければならないなど、睡眠を確保できる時間は小学生の頃よりも圧倒的に短くなることが予想されます。
では、部活動と学習量の増加が就寝時間を遅くしてしまっているのでしょうか?

実は、中学生の就寝時間を遅くする要因のひとつにスマートフォンやタブレットがあげられます。




青少年(10〜17歳)の1日のインターネット利用時間の平均は約159分!
実に2時間半もの間、スマートフォンを使用している計算になります。


国の調査によると、現在の日本では、10〜17歳の82.5%がスマートフォンやタブレットなどの機器を使って、インターネットを利用しています。また、中学生の58.1%が自分専用のスマートフォンを持っています。
中学生からお子様にスマートフォンを持たせられるご家庭も多いですが、お子様に
スマートフォンを持たせるタイミングで、「22時以降はスマートフォンを触らない」
「勉強中はスマートフォンを目に見えるところに置かない」「リビングでのみスマー
トフォンを使用させる」など、ご家庭でのスマートフォンルールを
決めておくことも大事なこと
です。
家での時間をどのように使うかということを考え、
今のうちから中学生の生活リズムに体を慣らしていくことも
大事な準備の一つ
と言えますね。




九大進学ゼミ赤間校 TEL:0940-32-2700

上部へ戻る
1

公立高校推薦頑張りました!

更新日:21.02.24
合格
先日行われた公立推薦入試結果速報です!合格おめでとう!!
上部へ戻る
1

小学校と中学校のちがいについて学ぼう!

更新日:21.02.23
先日より、「新中1入学応援プロジェクト」として、九大進学ゼミの先輩たちの中学校生活を成功させるための秘訣をご紹介しています!今回は『小学校と中学校のテストの違い』です!


中学校に入学するにあたり、勉強についていけるかどうか…ということに大きな不安をお抱えのお子様・保護者様がたくさんいらっしゃいます。前回ご紹介の「部活動と勉強の両立」(勉強と部活動の両立、実はとっても大変なんです!)にもあったとおり、小学校の学習内容に比べ、難易度が圧倒的に高くなると同時に、部活動による時間の制約も生まれてしまいます。
そして、何よりも大きく異なるのがテストです。

■小学校と中学校のテストの違い
 
小学校までのテストでは、単元ごとの比較的短い範囲を習った直後にテストするため、少しの復習でも高得点に結びつきやすいというのが特徴です。一方で、中学校でのテストは単元ごとではなく、複数の単元をまとめてテストします。つまり、中学校での定期テストで点数を取るためには、小学生以上に日頃からコツコツ復習を行い、学習内容を定着させるための演習を十分に積むことが重要なのです。

ここで、小学校と中学校のテストの試験範囲を比べてみましょう。

■テストの試験範囲

直前に復習するだけでは、定期テストで高得点をとるのが難しいことは言うまでもありませんね。
そのため、これまで以上に普段からの学習習慣を身につけ、学習内容を定着させるために演習を積むことが大切だというわけです。

★九大進学ゼミの誇る【伝統の定期テスト対策】で、最高の定期テスト結果を!★

九大進学ゼミでは、定期テストで点数を取るために「反復(復習)と訓練(演習)」をしっかりと行うことが重要だと考えています。そこで九大進学ゼミでの授業は少し先の予習指導が中心になっています。それは、塾で事前に学習内容の全体像を知ることでポイントがわかり、より理解を深めることができるからです。そうすることで、塾での授業⇒家での復習⇒学校での授業⇒家での復習…といったかたちで何度も復習を行えます。また、早めに指導を終えることで訓練のための時間も確保できるうえ、学校の授業でも発表できて通知表で高評価を得ることができるなど、いいこと尽くしです! 


「反復(復習)と訓練(演習)」をすればするほど、定期テストでよい結果を残すことが出来ますよね。そのためには、塾や学校での授業のみならず、家庭での復習をしっかり行うことも必要ですが、部活動などで忙しい中学生には時間の制約が生まれてしまいます。限られた時間をどのように使うかということを考えておくのも、中学生になるにあたって大事な準備の一つと言えますね。 

九大進学ゼミ赤間校 TEL:0940-32-2700
上部へ戻る

   
  塾長挨拶

魚住 太嗣 < うおずみ ふとし >

あなたの『頑張りたい!!』を全力で応援します。 九大進学ゼミで一緒に頑張ろう!

担当科目(数:国)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る