光の森校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒869-1108 熊本県菊池郡菊陽町光の森7-2-8
電話番号 096-233-3077
集団指導 小学生中学生レプトン
個別指導 個別設置なし
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

Lepton夏のキャンペーン

上部へ戻る
1

夏休み講座スケジュール

上部へ戻る
   
 
1

「進学ナビ」に九大進学ゼミが掲載されました!!

更新日:20.07.21
熊本県の高校入試情報を掲載する熊日新聞社の情報誌「進学ナビ」にて今年も九大進学ゼミが特集されました!
光の森校での授業風景も載っています。
ぜひご覧になられてください。

進学ナビ

これからも目標に向かって頑張る子供たちを教師全員で応援していきます!
上部へ戻る
1

オンライン親子会&体験授業を実施します!

更新日:20.07.15
光の森校では8月1日(土)に中学3年生のご家庭を対象に、
「オンライン親子会&体験授業」を開催します!

(1)入試・共通テスト説明会
これから共通テストや高校入試を迎える保護者の方々・子どもたちに、入試の情報や今後どのように勉強をしていけばいいのか等をお伝えします。 
   
(2)オンライン体験授業

実際にオンラインでの授業を体験して頂きます。



現在、九大進学ゼミではオンライン授業は実施していませんが、万が一、校舎での対面授業が出来ないような状況が今後でてきた時、すぐに子どもたちに学びを提供できるよう準備をしています。

今後、社会の情勢がどうなっていくかわかりませんが、我々にできることは備えることだと考えています。

九大進学ゼミの今後の指導にもご期待ください! 
 


【受験体験記のコーナー】

くじけ続けよう、後悔したくないならば
済々黌高校 合格  Tくん(武蔵ヶ丘中)

僕は受験勉強の中で、何度も何度も壁にぶつかり、くじけました。周りのライバルたちはどんどん先へ進んでいくのに、どうして自分は伸びないのだろうか、自分はこれ以上先には進むことはできないのだろうかと絶望を繰り返しました。しかし僕はこの絶望が自分を前に進ませる燃料であることに気がつきました。
受験勉強を続けていれば、必ず壁にぶつかります。もう壁にぶつかることに感謝してしまいましょう。「悔しい、悔しい、悔しい。」この気持ちをバネに一気に高く飛び上がりましょう。九進の先生たちは僕たちを合格させるために、ありとあらゆる試験で使える知識を教えてくれます。九進の先生を信じて努力を続ければ、必ず合格できます。目標に挑戦しないと後悔します。壁にぶつかることを恐れず、合格を目指しましょう!


自分なりの楽しみを見つけて
熊本高専 合格  Wさん(武蔵ヶ丘中)

私は中学1年生の冬に入塾しました。入塾前は勉強の仕方が分からず、成績も中学校に入りたての頃から落ち続けていました。しかし、九進に通うようになってからは、先生方の丁寧で分かりやすい授業のおかげで順調に成績を伸ばすことができました。
入塾後、すぐには慣れなかったけれど、毎日復習することを心がけていました。分からなかったことが分かるようになることが、小さな楽しみになりました。勉強をしたくないと思う日もありました。でも、志望校は早くから決まっていたため、合格後の楽しみを考えて、頑張ることができました。
受験当日は緊張しました。でも、周りの知らない人も緊張してると思うと、なんとなく安心しました。うまくいかないこともありましたが、最後まで諦めずに合格をつかみとることができました。
上部へ戻る
1

夏期講座の受付を開始しました!

更新日:20.06.30
今年も熱い夏がやってきます!

高校入試を控えている中学3年生はもちろん、中学1・2年生や小学生にとっても、夏は
「苦手単元の克服」「応用力の強化」に時間をかけて取り組む絶好の機会です!

夏の徹底指導は九大進学ゼミにお任せください!





コース・学 年 日 数 授業料
小3〜小6 8日間 ¥5,500
中1 7日間 ¥7,700
中3 12日間 ¥16,500




コース・学 年 日 数 授業料
小3〜小6 12日間
16日間
¥7,150
 ¥10,450
中1 11日間 ¥13,200
中3 21日間 ¥33,000
 
※税込の金額です。
※上記の授業料に別途、テスト受験料・諸費用・漢検受験料(小学生のみ)が必要となります。

詳しくは校舎までお問い合わせください!  
九大進学ゼミ 光の森校 096-233-3077

                         
【受験体験記のコーナー】

受験生生活を振り返って
済々黌高校 合格  Sさん(武蔵ヶ丘中)

  私が済々黌に合格することができたのは九進のおかげです。私は、中学2年生までは全く受験の事など考えず、成績も済々黌の合格ラインとは程遠いものでした。しかし、3年生になると入試に向けて本格的に対策が始まっていきました。勉強はとても大変でしたが、九進の先生方が分かりやすく丁寧に授業をしてくれたので、難しい問題も分かるようになり、大きな達成感も得られました。そのおかげで、偏差値もとても上がっていきました。
  本番当日も、九進が直前対策をしてくれたので、自分の力を信じて臨むことができ、緊張することもありませんでした。そして、合格発表の日に自分の受験番号を見つけたときの喜びはとても大きかったです。入試までの道のりは、とてもきついけれど、努力した分だけ、結果に出るはずです。 

諦めずに九進を信じて
熊本北高校 合格  Dくん(武蔵ヶ丘中)

 僕はずっと行きたいと思っている高校がありました。しかし、当時の自分の学力では合格するのは疎か、受験できるかも怪しいものでした。入塾時のテストから、その次のテストで点数があまり伸びずに、諦めようとしていました。しかし、どうしても行きたい高校だったので、日々の学習量を少しずつ増やしていきました。九進の先生が言っていた事や、自分の分からなかった事をノートにまとめていきました。日々の宿題や九進からの課題を徹底して勉強しました。その結果ずっと行きたかった第一志望の高校に合格できました。最初は第一志望の高校への合格が難しくても、諦めずに、熱心に教えて下さる九進の先生と一緒に頑張れば、絶対合格できます。最後の最後まで諦めずに頑張って下さい。 

次回以降も少しずつ紹介します!


上部へ戻る
1

定期テストが近づいてきました!

更新日:20.06.20
各中学の定期テスト日程が発表されましたね。
早い中学校は、すでにテストまで一カ月を切っています。

生徒たちも再開した学校生活にも慣れてきたようです。
部活の練習後に通塾して来る生徒たちも、疲れに負けずよく頑張ってくれています!

今年度最初の定期テストに向けて、九進では「わかる」ようになるための授業と、
「できる」ようになるための問題演習、どちらもこだわりを持っておこなっています。


不安定な情勢であるからこそ、「学びをとめるな」をスローガンに
我々教師一同も日々全力で指導をしております!

今後の九進生たちの更なる活躍にご注目ください!


 【受験体験記のコーナー】

九進のおかげで掴んだ合格
済々黌高校 合格  Uくん(武蔵ヶ丘中)

 僕は、3年生の夏休みから九進に通い始めました。最初は、高校合格は九進に行かなくてもできるだろうと思い、夏期講習だけ受けようと思っていました。しかし、周りのみんなは頭がよく、初めて知ることがたくさんあって、現実は甘くないと思い知りました。だから、夏期講習が終わっても九進を続けることに決めました。
それから月ごとに模試があり、納得のいく結果が出ないまま受験が近づいてきました。九進の先生方は、過去問や他の色々な問題でわからないところがあった時、わかりやすく、納得するまで説明してくださいました。そのおかげで、だんだん過去問も模試も点数が上がっていき、最終的に合格することができました。
 勉強する意欲と自分に必要なことを教え、合格まで導いてくれた九進に感謝したいです。これからも、頑張ります。  

つらくても諦めないで!
第一高校 合格  Oさん(武蔵ヶ丘中)

 私は小6から九進に通い始めました。入塾する前までは学校の授業にいつもついていけず不安でいっぱいでした。しかし、中学校では学力に少し自信がつき積極的に挙手をするようになりました。時には、成績が伸びず何度も志望校を変えようと思うことがありました。しかし九進で、授業や何度もある確認テストを真剣に受け続けました。中3 の夏休みからは、とにかく苦手単元を徹底的にわかるまで勉強しました。すると、すらすら問題が解けるようになりました。九進でおこなったたくさんの過去問演習は特に自信がつきました。 
受験のギリギリまで志望校の変更を考えていた私に、背中を押してくれたのは九進の先生でした。今では、第一志望校を変えなくて良かったと思っています。自分の力を信じて諦めないことを大切にし頑張ってください。 

次回以降も少しずつ紹介します!


上部へ戻る
1

九進のLepton!

更新日:20.06.04
近年、ますます英語の重要性が叫ばれていますね。
英語でとても大事な4技能は
聞く Listening」「読む Reading」「書く Writing」「話す Speaking」です。
この英語の4技能をバランスよく習得し、将来使える英語を身につけるのが、
子ども英語教室Lepton(レプトン)です!

レプトン

「英語に親しんでほしい」
「中学校からの英語が不安」
そんな方には特にオススメです!
少しでも興味がある方は、まずは一度無料体験にご参加ください!
体験のお申し込み、お問い合わせは校舎まで!

九大進学ゼミ 光の森校 096-233-3077


【受験体験記のコーナー】

受験を振り返って
済々黌高校 合格  Hくん(武蔵中)

 私が九進に入ったのは2年生の冬期講座からでした。九進に入ってからは、日々の宿題の存在や楽しい授業でぐんぐん成績がのびていきました。模試での成績が下がってしまい、一瞬落胆しかけましたが、同じ九進の人達やどこまでも熱心な九進の先生を見て、「落ち込んでいる暇があったら努力を続けろ」と自分に言い聞かせました。
 難しい問題に出会った時、それが解けないと諦めずに、九進で説明を聞き、何度も同じ問題のテストをしていく中で確実にものにしていけたと思います。
 本番では1日目、2教科で手応えがほぼ無く、焦燥感に駆られていました。しかし、自分の部屋の壁には、「勝者は夢を諦めない」と書かれた必勝宣言、それを見た瞬間、最後の最後まであがいてやろうと心に決め、頑張れた事が合格への鍵だったと思います。

九進での学びを信じて
熊本北高校 合格  Mさん(武蔵ヶ丘中)

 私は中学1年生の後半から九進に通い始めました。入塾前はテストに向けての良い勉強法が分かっていなかったけれど九進に入り良い勉強法が分かり、テストの点数も大幅に上がりました。入塾時の模試と3年生の最後の模試の偏差値の差は20 もあり九進に入り学力が上がったことを実感しました。こんなに学力があがったのは、分からないところは何回でも教えてくれた九進の先生方がいたからです。
 私は、最初は塾の模試の結果では志望校合格は厳しかったです。しかし九進の先生方は最後まで丁寧に教えてくれて自分も最後まで諦めない気持ちで頑張ることができました。受験当日は緊張もしたけれど九進で学んだことを自信にして頑張ることができました。最後まで諦めずに九進で学んだたくさんのことを大きな自信にして頑張ってください。

次回以降も少しずつ紹介します!
上部へ戻る

   
  塾長挨拶

水田 健一 < みずた けんいち >

『勝者は夢を諦めない。』 自分の夢・志望校に挑戦する子どもたちを全力で応援します。私たちが、勉強の監督として、子どもたちを鍛え、勝利に導いていきます。

担当科目(数:社)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る