帯山校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒862-0924 熊本県熊本市中央区帯山7-23-52
電話番号 096-340-1778
集団指導 小学生中学生パズルレプトン
個別指導 小学生中学生高校生映像指導
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

1学期講座スケジュール

上部へ戻る
   
 
1

1 学期 公開実力判定テストのご案内

更新日:20.05.26
学校の本格再開も決定し、お子さまたちも進級への期待が高まっていることと思います。
進級して新しいことをたくさん習っていると、前学年で習ったことなどを忘れてしまうこともあります。

そこで、九進では学期に1度の公開実力判定テストを実施します!
時には以前の内容の定着度を確認し、必要に応じて復習することも大切です。
今までの学習内容が、どれくらい定着しているのか、お子さまの今の習熟度を確認してみませんか?

小学生の実力テスト【公開実力判定テスト】のご案内です。

実判

今回はお子様の感染予防のため、1教室の人数を制限して行います。
6/30(火)〜7/4(土)の中でのご希望日を校舎にお知らせください。
(当塾の感染症予防に関する取り組みは>>>こちらをご覧ください。)

予防
たくさんのお子さまのご参加をお待ちしております!

帯山校 096-340-1778
上部へ戻る
1

九進のオススメ習い事(1) 小学生英語レプトン

更新日:20.05.22
近年、ますます英語の重要性が叫ばれていますね。
英語でとても大事な4技能は「聞く Listening」「読む Reading」「書く Writing」「話す Speaking」です。
この英語の4技能をバランスよく習得し、将来使える英語を身につけるのが、子ども英語教室
Lepton(レプトン)です。

特に、九大進学ゼミの小学生英語Leptonは、お子様のやる気を上げて、英語を学ぶために大切な要素を詰め込んだ魅力的な習い事です!
そんな九大進学ゼミLeptonの1日を覗いてみましょう!

※当塾では、新型コロナウィルス感染症予防に最大限の配慮を行って、1学期講座を開講しております。
当塾の感染症予防に関する取り組みは>>>こちらをご覧くださいお子様が今どのような内容に取り組んでいるのかが保護者様にわかるように、一人一人の進捗状況を管理し、お子様の授業の様子を保護者様専用サイトから定期的にお知らせしています。
また、保護者様からの教育相談も随時承っています。 
 保護者様専用サイトについては>>>こちらをご覧ください。 

「英語に親しんでほしい」
「中学校からの英語が不安」

そんな方には特にオススメです!

少しでも興味があるという方は、まずは一度無料体験にご参加ください!
ご連絡は、下記の校舎番号へお願いいたします。



九大進学ゼミ 帯山校 TEL : 096-340-1778
お問い合わせ・体験・入会は上記へお電話ください。
上部へ戻る
1

成績を伸ばして合格するなら

更新日:20.05.13
九大進学ゼミの大きな特徴の一つは「成績を伸ばして合格!」です。
昨年度の生徒たちも大きな成績アップを果たしました。
その中でも特にきらりと光る生徒たちをご紹介します!

成績 グラフ


◎合格実績は>>>>>こちら にございます。

今年度もたくさんの成績アップを実現します!

「成績を伸ばして合格するなら九大進学ゼミ!」

九大進学ゼミ 帯山校
上部へ戻る
1

高校生を応援!自宅で無料体験

更新日:20.05.07
年度が替わってから約 1 か月。
熊本県では 5 月 31 日までの県立高校の休校延長、全国では初の高校総体中止など、高校生たち の生活は大きく変化していますね。

めまぐるしい変化の中、「高校生たちの学びを止めたくない!」という願いから、高校生たちに大好評の映像授業「@will(アット・ウィ ル)」を自宅で無料体験できるようにしました!


@will
 
>>>>>こちら「高校生を応援!@will 在宅受講」に詳細や説明動画がございま す。ご覧ください。

お申込期間は5月9日(土曜日)まで
です。
お申込み当日から受講可能です。
お早めにお申し込みください。
◎お申し込みは>>>>>こちら からお願いします。

子どもたちの生きる力である「学び」が絶えないよう、全力でサポートいたします。

九大進学ゼミ 帯山校 096-340-1778
上部へ戻る
1

九大進学ゼミのサポート

更新日:20.04.25
緊急事態宣言が発令されたことを受け、九大進学ゼミでは対面授業を休止させていただいております。
※日程等詳細は>>>>>こちら「緊急事態宣言発令を受けての九大進学ゼミの対応について」をご覧ください。

お子様の生活リズムや学習面での不安を抱えているご家庭も多いと思います。
九大進学ゼミでは、下記の(1)〜(3)を繰り返し行い、休校期間も生徒一人一人のサポートを行っています。

(1)先を見据えた予習の映像授業


熊本市では3学期後半から学校の授業はあまり進められていないため、休校明けの学校の授業は猛スピードで進むことが予想されます。特に中学3年生、高校3年生の受験生たちには余裕がありません。
九大進学ゼミの生徒たちはすでに1学期内容を予習していましたが、この休校期間にさらに学校ではまだ習っていない予習部分の映像授業を配信し、新学年の内容の定着を図っています。
なお、映像授業では最後に毎回生徒からの質問を記入できるようにしており、質問・疑問があれば?の教師からの電話で、問題を解決できるようにしています。

(2)生活リズムチェック

休校期間で懸念すべきことは、お子様の生活リズムの乱れです。
学校がないとお子様は時間に無頓着になりがちです。起床時間、就寝時間、学習時間、これらを毎日同じ時刻に行う習慣づけが、再開後の学校生活の鍵になります。
生活リズムチェックシートの記入や?の教師の定期的な連絡で、お子様の生活リズムのアドバイスとチェックを行っております。

(3)担当教師による定期的な電話サポート


担当教師が定期的にお電話を差し上げてサポートを行っております。
お子様の勉強の質問対応、生活リズムのチェックとアドバイス、保護者様からのご相談への回答など、サポートに努めております。

先行きの見えない状況ではありますが、生徒のみなさんの学力向上、志望校合格のため、できることを最大限取り組んでまいります!

九大進学ゼミ 帯山校
上部へ戻る

   
  塾長挨拶

古本 有希 < こもと ゆき >

夢は叶います。 本気の教師が、お子さまの本気の力を引き出します。

担当科目(英:国)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る