鍋島校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒849-0932 佐賀県佐賀市鍋島町大字八戸溝95
電話番号 0952-34-4655
集団指導 小学生中学生ジュニアイングリッシュ
個別指導 小学生中学生高校生
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

夏休み講座スケジュール

上部へ戻る
1

1学期講座スケジュール

上部へ戻る
   
 
1

中3の夏、受験の夏

更新日:20.07.09
期末テストも終わり、いよいよ中3生にとって勝負の夏がやってきます。
中3生たちにとって今年の夏は志望校合格を掴むための大切な時期。
学校の実力テストでも結果を残し始めました。


夏期講座からはいよいよ受験対策スタートです。『夏は入試の天王山』と呼ばれるほど重要な期間。夏で中1・中2の総復習をして、更に成績アップしていこう。 

中学3年生 【授業内容】           入試頻出単元を振りかえる夏!!
国 語
 説明的文章 / 文学的文章
数 学
 資料の活用 / 確率 / 方程式 / 比例・反比例 / 一次関数 
 平面図形 / 空間図形 / 平行と合同・三角形と四角形 
社 会
 世界のすがた / 人々の生活と環境 / 日本のすがた / 日本の諸地域 、地形図 
 鎌倉時代までの歴史 / 室町〜江戸時代 / 幕末〜明治時代 / 大正時代〜現代
理 科
 物質・期待・水溶液・状態変化 / 化学変化 / 電流と磁界(オームの法則) 
 電流と磁界(磁界) / 光・音 / 力・圧力 / 大地の変化(化石) / 
 大地の変化(地震) / 天気(湿度)
英 語
 動詞 / 助動詞 / 比較 / 基本文型 / 接続詞 / 不定詞 / 動名詞

お問い合わせは鍋島校(0952)34-4655まで
上部へ戻る
1

単元テスト

更新日:20.06.04
学校が再開し、塾でも生徒たちの活気が少しずつ戻ってきました。
学校行事は運動会や定期テスト日程が延期されたり、中止になった行事も
あるようで、まだまだコロナの影響は続きそうですね。

学校の先生方も日々頭を悩ませていらっしゃることと思います。
先生方、いつもご苦労様です。

さて、九大進学ゼミといえば、中学生の「定期に強い」というイメージかもしれませんが、
小学生も頑張っています。
新学年になってからの学校の単元テスト結果が早速返却されています。

小6Aさん 算数で100点獲得!!
小4Bくん 算数で95点獲得!!


おめでとう。次は誰の結果が出るかな。楽しみだね。

ブログ

現在特別無料体験実施中です。
詳細は校舎までお問い合わせください。
上部へ戻る
1

授業再開!

更新日:20.05.15
4月半ばより休校となっておりましたが、このたび授業を再開することとなりました。
生徒

教師一同、またお子様と授業ができることを心待ちにしていました。
引き続き、万全の感染予防対策を取り組みながら、授業をおこなってまいります。

また、学校も再開しましたが、生活リズムを整えることはできていますか。
早い段階で生活リズムを戻すことでメリハリのついた生活が可能となります。
正しい学習リズムは正しい生活リズムから。再スタートで頑張っていきましょう。
上部へ戻る
1

家庭学習のサポート

更新日:20.04.28
連日辛いニュースばかりですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
コロナウイルスの騒動が始まったばかりの1月下旬に
こういった事態になることなど誰が予測できたでしょうか。
生徒2

これからの時代も予測がつかない速さで進んでいくと言われています。

九大進学ゼミでは、緊急事態宣言を受けて、4月17日より対面授業を中止し、自宅での映像授業を開始いたしました。
解らない問題の質問対応はもちろん、学習方法や生活習慣のアドバイスなど電話相談も行っております。

今後の学習に向けた不安の相談も多数いただきますが、学校再開後お子さんたちが安心して学校生活に臨めるようにサポートしていきます。みんな、まずは規則正しい生活を送れるようにしていこう。
上部へ戻る
1

県立高校全員合格

更新日:20.03.20
3月4日・5日で県立高校入試が実施されました。
ほとんどの生徒にとって、初めて自分の力で挑戦する進路選択。
恐らく人生で一番の緊張だったのではないでしょうか。
その重圧を乗り越え、鍋島校の受験生全員が県立高校合格を成し遂げてくれました。

皆おめでとう、そして感動をありがとう。
苦しい時もあったけど、乗り越えたことが何よりの自信に繋がったね。
友人に、学校に、そして何より家族の支えに感謝の気持ちを忘れずにこれからも頑張っていこう。

次の3年間は将来に繋がる大事な高校生活。ようやくスタートラインだ。
高校準備講座で高校内容を早めにスタートさせていこう。
上部へ戻る

   
  塾長挨拶

江頭 智史 < えがしら さとし >

「好きこそものの上手なれ」と言うように、好きになったら自然と取り組む時間が増え、すぐに上達します。子ども達のエネルギーはすごい!しかし、苦手を克服することは容易ではありません。時には無理やりにでも覚えさせ、得意にさせる強制力が必要です。普段は楽しく、時には厳しく、そんな授業で生徒を引っ張ります。

担当科目(数)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る