本校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒814-0103 福岡県福岡市城南区鳥飼5-2-57
電話番号 (小・中学部)092-821-5711 (大学受験部)092-821-5723
集団指導 小学生中学生See-beパズルレプトンサナスタ
個別指導 小学生中学生高校生映像指導
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

Lepton夏のキャンペーン

上部へ戻る
1

夏休み講座スケジュール

上部へ戻る
   
 
1

1学期期末テスト結果 大発表!

更新日:20.08.04
お待たせいたしました!
各中学校で実施された「1学期期末テスト」の結果が出揃いました!
どの学年の生徒にとっても、今年度の初戦である1学期期末テスト。
今回も素晴らしすぎる結果を叩き出してくれました!!!



九進生の多くは、部活動と両立しながら通塾しています。
限られた時間の中で効率よく勉強を進め、良いスタートダッシュがきれました!
そして、いよいよ夏期講座開講! 今年の夏も、九進では熱い指導を行っていきます!

上部へ戻る
1

塾長コラム#16:保護者の学習への関わり方

更新日:20.07.31
教育は、世界各国で長きにわたって続いていることであるにもかかわらず、「保護者がどのように関わればいいのか?」ということについては、明確な答えが示されないまま、世の親御さんは常に悩んでおられるような気がします。

例えば、「うちは共働きなので、なかなか勉強を見てあげることができなくて…」と申し訳なさそうに話してくださるお母様がいらっしゃいます。たしかに、本を出版されるような大成功例の中には、お母様が熱心に勉強に付き添っておられた例もあることから、そのようにお感じになるのでしょう。しかし、2008年にアメリカで発表された論文では、母親の就労の有無は、子どもの学力には何ら関係がないことが証明されています。

また、「宿題の管理」「遊ぶ時間のチェック」「テレビ視聴時間の管理」など、子どもの学習に監視的に保護者が関わる場合、思春期の生徒の希望や意欲に対して、負の影響を与えることも明らかになっています。この場合、保護者の方は熱心に関わっておられるはずなのですが、逆効果になってしまっていますね。

 明らかな正のエビデンス(証拠・論拠)がある関わり方としては、「保護者が期待をかけること」であり、この効果は「保護者が個人指導をする」や「保護者が教育を受ける」ことをはるかに上回る数値となっているそうです。つまり、子どもたちに期待を持ちながらも、何かしら具体的に直接手を下すよりは、見守り、声をかけ、応援をする姿勢を示すことが一番良いということなのでしょう。

たしかに、私の経験と照らし合わせても、そのようなご家庭のお子様は
 

受験期になってもメンタル的に安定し、時間やエネルギーを費やした分だけ、
成果が上がっているケースが多いように思います。

とはいえ、口を出さずに我慢するのも大変ですよね。
そのような時には、お子様にではなく、私たち九大進学ゼミの教師にぶつけてください。
そうして、バランスをとっていきましょう。
上部へ戻る
1

続々と・・・!

更新日:20.07.28

7月中旬に各中学校で行われた1学期期末テスト。その結果が続々と返ってきています。

こちらは、九大進学ゼミの校舎内に張られているものです。
総合得点部門・点数上昇部門の優秀者、そして、
各教科で100点満点をとった生徒の頑張りを称え、
掲示しています。

まだ全ての結果が出揃ったわけではありませんが、既にこんなにも
たくさんの嬉しい結果が出ています!
また結果が出揃いましたらご報告いたします!

上部へ戻る
1

中1保護者会ONLINE

更新日:20.07.17
7月11日(土)、中学1年生の保護者様対象で保護者会を開催しました!
コロナ感染防止の観点から、今回は
「Zoom」を用いたオンラインでのライブ配信形式!!


中学1年生にとって初めての定期テスト。それに関する
「成績の見方」や「テスト後のレスポンス」についてお話を
させていただきました。
オンラインでの保護者会ライブ配信は初めての試みでしたが、7割以上の保護者様にご参加いただけ、大きな問題もなく実施できました。
ご参加くださった皆様、お忙しい中ありがとうございました!
上部へ戻る
1

健闘を祈る・・・!

更新日:20.07.14
先日、九進中間テストの様子をご紹介しましたが、日程が早い中学校はいよいよ1学期期末テスト期間に入りました。

これはここ1週間にあった校舎のふとした場面です。

ブログ

生徒たちは学校が終わり、そのまま塾に来て、分からないところを教師に質問し、夜の授業を受けて帰る・・・ 生徒たちの一生懸命な気持ちが伝わり、我々教師も熱が入ります。

万全の準備で挑んだ九進生、きっと素晴らしい結果を出してくれると信じています!
また結果が出揃いましたらご報告させていただきますね。お楽しみに♪
上部へ戻る
1

九進の夏2020

更新日:20.07.04
コロナ禍の影響で、例年よりも随分と短縮されてしまった夏休み。
短いからといって、何もせずダラダラして終わるようなことだけは避けたいですよね。
九大進学ゼミでは今年も夏期講座を開講します!
スケジュールなど例年とは違う部分もありますが、夏に行う恒例の大イベントはそのまま!
今回は、そんな夏期講座中のイベントをご紹介いたします☆

◆漢字検定(小3〜中3)◆
※中学生は希望者のみになります。

全ての学習の根幹となる国語力(=読み書き能力)は他教科へも影響を及ぼすことから、
国語力の向上は全教科の底上げにつながります。漢字はそんな読み書き能力の基礎として
非常に重要です。
また、『漢検、〇級合格!』と明確な目標を持つことで、学習への意欲も高まります
入試や就職活動にも役立つ資格取得に向け、この夏、漢検に挑戦しよう!



◆サナスタSummer School(小1〜4)◆


本科生と一緒にサナスタ授業に参加していただけますので、普段の授業の様子や
雰囲気を見ていただくことができます。
夏期講座とは別に、このサナスタSummer Schoolのみの参加も可能です。
参加費は無料!勉強が「好き」になるをテーマに様々なプログラムをご用意しています。
ぜひ一度、サナスタの魅力を感じてみませんか?



◆九進フェスタ(小1〜6)◆

九進フェスタは九大進学ゼミの人気の能力開発講座、英語教室Lepton、パズル道場に
無料で参加できる絶好の機会です!





◆理科実験教室(小3〜6)◆


小学生限定!夏期講座ラスト8月22日(土)には理科実験教室を開催します!
自由研究の宿題テーマにするでもよし、家族・きょうだいとの話題にするでもよし、
もっと幅広く自分で調べてみるでもよし、
楽しみ方いろいろです!




いかがでしょうか? 楽しそうなイベントが盛りだくさんです♪
まだまだこの場ではご紹介しきれていないこともありますが、魅力たっぷりの夏期講座、
気になる方は下のリンクから詳細をチェック☆
>>>九進の夏期講座

何かご不明なことがございましたら、九大進学ゼミ本校(092-821-5711)までお電話ください。
ホームページからのお問い合わせはコチラ<<<

上部へ戻る
1

1学期期末テストに向けて!!

更新日:20.07.02
こんにちは!
コロナ感染症の影響で学校再開も遅れ、最近ようやくいつものリズムを取り戻しつつあるのではないでしょうか。しかし、まだまだ新中学1年生の中には学校にすら慣れていない生徒も多いかもしれません。
九大進学ゼミでは春期講座の段階から生徒たちに向けて意識づけをしていたことがあります。
それは・・・『1学期期末テスト』です!
例年通りにはいかず、バタバタ準備することは想定されていましたので、生徒達には早くから意識を持たせ、目標をもって取り組んでもらいました。

期末テストまで早いところは残り1週間ほど。
この残り期間、何をするのか、何をすればいいのか・・・現状の定着度を知り、自分の弱点を見つける機会となるようにと、6月下旬には塾生限定で『九進中間テスト』を実施しました!
学校のテスト範囲に合わせ、過去の問題などの傾向を熟知した教師陣が腕によりをかけて作成したテストです。
生徒たちは真剣な表情で取り組み、テスト終了後はやり直しをして、自分の弱点をつぶす動きに入っています。

ブログ 授業

さぁ、新学年最初の大勝負・・・!
頑張れ、九進生!! 目指せ、自己最高点!!!
上部へ戻る
1

塾長コラム#15:心身のバランスに気をつける夏

更新日:20.07.01
 教師間のミーティングで、「この夏は、いつも以上に一人ひとりの表情をしっかり見ていこう。」と話しました。今年の夏休みはコロナ休校の影響で大幅に短縮されています。休校の間に失われた授業時間数を取り戻すためには仕方のないことです。行政も教育委員会も知恵を絞った結果の判断だと思います。ただし、このスケジュールを運用する私たちは、例年以上に生徒の心身の状況に留意すべきだと考えています。

 屈強な精神と肉体を持つプロアスリートでさえ、国際大会などの影響で通常のオフシーズンが短くなると、故障や極度の不振に陥る例が増えるといいます。「もともと長い休みだから、多少短くなっても平気」ではないということです。「例年と違う」という事実は、子どもたちに変化を生むはずです。そこには通常にはない負担というものが生じる可能性があります。
 
ブログ

 首都圏の学習塾などは、夏休みが短い分、学校が休みである土日祝日にロングランの授業を組み、例年の授業数を確保する動きに出ています。これは非常に危険な状況だと思います。大人でさえ働き方改革の号令の下、連勤を避ける時代であるにもかかわらず、子どもたちの夏はそれに逆行したスケジュールが組まれようとしています。教師が授業時間数の確保に腐心するのは当然のことですが、それでも子どもの休息や心身のバランスに目を向けないのでは、結果的に学習効果を下げることになりかねません。
(ただし、合宿や集中講座など、短期の高負荷であれば問題は生じにくいと思います)

 九大進学ゼミでは、その点に留意しながらカリキュラムを組み立てました。
例年に比べて授業時間数が少なくなるならば、教師側の工夫でそれをカバーするのが九大進学ゼミの方針です。コロナ禍で失われたものは、教師と子どもの両方の頑張りで埋めなければなりません。決して、子どもたちだけに穴埋めを強いてはいけないと考えています。例年以上に、子どもたちの表情・様子に気を配って授業運営を進めていきます。
上部へ戻る
1

九進の小学部☆ 小6授業コース編

更新日:20.06.30
こんにちは!
『九進の小学部☆』いよいよラストとなりました!
今回は、『小6授業コース』です!

学ぶ教科は国語と算数ですが、ジュニアコースと違うところは中学部と同じ形式での
集団指導ということです。
教科書準拠のテキストを使って、中学校で特に重要になる事柄
重点的に指導しています!

本校では火曜日に国語の授業、木曜日に算数の授業が行われています。
今回は、算数の授業の様子をご紹介します♪



集団指導だからこそ、周りの生徒からも刺激を受けて切磋琢磨しながら頑張れます!
さらに中学校がどんなところなのか中学校ではどういった勉強をするのか期末テストってどんな形式で、どんな問題なのか・・・など先々を見据えて、話をすることもあります。
小学生で習う重要単元の定着を図りながら、中学入学に向けても頑張っています!

上部へ戻る
1

九進の小学部☆ Lepton(レプトン)編

更新日:20.06.24
こんにちは!
今回は『英語の力 Lepton(レプトン)』をご紹介します☆

Leptonは小学1年生〜6年生まで、少人数・個別指導形式で実施しており、「読む」・「聞く」・「書く」・「話す」英語の4技能を楽しみながらバランスよく学べるクラスです。

レプトン

このように、お子様の習熟度やペースに合わせて進めることができます。
 
レプトン2


音声を聴いて、自分ひとりで練習するだけでなく、生徒たちはテキストのプログラムごとに教師のところへいき、発音の確認や書き取りのチェックを受けます。
ここで合格できなければ次へは進めません。生徒たちは一生懸命練習をして、チェックを受けます。 

Leptonコースでは、教師とのやり取りをたくさん行うので、分かるようになった喜びを共感でき、どんどんレベルの上がっていくプログラムも一緒に乗り越えることができます!
英語教育の重要性が増してきている今だからこそ英語を楽しく学んで、英語を好きになる”ことが大切ですね!
上部へ戻る
1

九進の小学部☆ パズル道場編

更新日:20.06.20
こんにちは!サナスタ、ジュニアコースに続き、
今回は『閃きの力 思考力養成講座 byパズル道場』のご紹介です♪
パズル道場の授業では、『出来なくても 考えた分だけ かしこくなる』が合言葉。出来る・出来ないではなく、出来なくても一生懸命考えることを重視しています。


まずはテキストに載っている問題をつかってトレーニング♪



ペーパーパズルだけでなく、教具パズルも多用しながら、
空間認識能力・論理的思考力などの見えない学力を養っていきます。



最後は、緊張の検定の時間。検定に合格すると級が上がっていき、
挑戦する問題のレベルもどんどん上がっていきます。





生徒たちには、毎月『今月の目標』を立ててもらっています。
自分で決めた目標に向かって、毎回意識高く取り組んでくれています。

このようにパズル道場は楽しみながら、算数・数学のセンスを育成します!
集中して机に向かうのが苦手・・・そんな人にもオススメです。
気になる方は、九大進学ゼミ本校にぜひお越しください♪

上部へ戻る
1

九進の小学部☆ ジュニアコース編

更新日:20.06.17
こんにちは!福岡も梅雨入りし、ジメジメとした蒸し暑い日が始まりましたね。
九大進学ゼミではコロナ感染症だけでなく、熱中症に対しても危機感を持って授業を行っています。皆様もこまめな水分補給をとって十分にお気をつけください。

さて、前回に引き続き、九進の小学部をご紹介します♪
今回は『基礎の力 ジュニアコース』です!
ジュニアコースでは、小学校での学習内容をより深く理解することを目的としています。
生徒たちは、前回の授業時に出された宿題のチェックを終えると、学校の教科書に準拠した国語・算数のテキストを、学校の進度に合わせて解き進めていきます。

Jr

中には、学校の進度よりも先に進み、塾で予習が出来ている生徒もいます。
このペースで進めることが出来ると、学校の授業が復習となるので、より理解度を深めることができるのです!

 
Jr2
そんな中、小4女子生徒が始めたのが・・・単元ごとにある確認テスト
学校の「単元テスト」を見据えて、事前に練習ができるので、生徒のやる気もUP☆ 

このテストで間違えた問題のやり直しを徹底することで、自分の弱点を見つけ、×の問題を〇に変えることが出来るので、本番のテストにも落ち着いて向き合うことができますね!『目指せ!単元テスト満点☆』

いかがでしょうか?
実際に参加してみないと分からない部分もあると思いますが、少しでも教室の雰囲気が伝わってくれたら嬉しいです。
上部へ戻る
1

九進の小学部☆ サナスタ編

更新日:20.06.16
九大進学ゼミの小学部にはいくつかのコースがあり、自分の伸ばしたい力、通える曜日などを考慮しながら、通塾するコースを選択することができます。
しかし、“それぞれどんな特長があるの?”“どんなことをしているの?”そう思われる方も多いかもしれません。
そこで今回より、それぞれのコースについて普段の授業の様子をふまえながらご紹介いたします♪

まずご紹介するのは小学1年生から通える『サナスタ』
本校では小学1・2年生のロークラスと小学3・4年生のハイクラスに分かれています。
今回はハイクラスにお邪魔してきました♪

サナスタは1つのプログラムを10分程度で切り上げ、次のプログラムにうつる
サーキットトレーニング方式です。
この日のプログラムは、全部で6つ!
全て紹介したいところですが・・・ごめんなさい。今回は一部のみのご紹介です♪








どのプログラムも、子どもたちが「もっと知りたい!」「もっと学びたい!」「続きを知りたい!」という興味を持つだけでなく、思考力や知識量を向上させるものとなっているので、飽きることなく続けられることが最大の魅力です。



上部へ戻る
1

小学生集まれ〜☆ 公開実力判定テストのご案内

更新日:20.06.08
こんにちは!

今回は、毎学期恒例!小学生限定 公開実力判定テストのお知らせです!

ようやく学校の方も再開されましたが、休校期間が長く、お子様の学習状況や定着度などご心配な点も多いと思います。
九大進学ゼミの公開実力判定テストは学校のテストだけでは判断しにくい、現状のお子様の力を得点だけではなく、「偏差値」で換算し、お伝えします!
また、これまで学習した内容のまとめテストになりますので、どの単元が定着できているのか、また、苦手にしているのかを分析でき、今後の学習の手立てになります!
そして、テストの類似問題をまとめたやり直しプリントもプレゼント!テストを受けっぱなしにすることなく、間違えた問題の復習も出来ます!

受験料は無料!塾生以外の方もご参加いただけます。是非この機会にお子様の力を試してみませんか?


上記日程のご都合が合わない場合は、別日受験・自宅受験も可能です。お気軽にご相談ください!たくさんのご参加、お待ちしております♪
ホームページからのお問い合わせはコチラ<<<
上部へ戻る
1

作文力アップの秘訣!?

更新日:20.06.02
福岡県の国語の公立入試では必ず、作文が出題されます。
その文字数はなんと240文字
受験生は緊張感漂う中で、時間内に作文を仕上げなければなりません。
近年では国語・数学・理科・社会・英語の5教科どの教科においても記述問題が増えてきています
また、高校入試だけでなく、その先の大学入試、入社試験でも自分の考えを文章で表す作文力が今後より一層、必要となることが予想されます。

九大進学ゼミの小・中学部集団指導コースでは、毎月作文指導を行っています。
テーマに沿って作文を書いていきますが、最初は苦戦する生徒が多いです。文章を考えることに時間がかかったり、言いたいことが上手くまとめられず何度も書き直したり・・・。毎月継続して行うことで、書き上げるまでの時間は短くなり、内容もとても良いものに変わっていきます。この継続こそが、作文力アップ!の秘訣です。
作文力は一朝一夕で身につくものではありません。だからこそ、日頃からの訓練が大切ですね!

授業

上部へ戻る
1

塾長コラム#14 授業スタイルの様々な可能性

更新日:20.05.30
以前から教育のICT化についてはその重要性が叫ばれてきたわけですが、このコロナ禍によって、特にオンライン学習がクローズアップされることになりました。九大進学ゼミも小中学生の集団授業においてオンラインでのライブ授業を行ったわけですが、その中で新たな可能性も見えてきました。オンライン授業は単なる対面授業の代替物ではなく、ある面では対面授業をしのぐ部分もあります。「対面授業だけ」か「オンライン授業だけ」かという選択では、まだまだ対面授業に分がありますが、「両者のいいとこどりをする」ことが近未来(そう遠くないはずです)の最も効率の良い授業スタイルになるだろうと予想しています。

昔から「教育の質は人で決まる」と言われるように、子どもたちと触れ合う・言葉を交わす教師との人間関係が及ぼす影響は少なくありません。そういう意味において「対面」は大きなメリットがあります。

その一方で、「教室にいる全員の理解度を瞬時に把握する」という面では、オンライン授業に軍配が上がります。私もオンライン授業の際に、システム内の機能を使ってみると、1分もかからずに全員の理解度を集計することができました。これは対面授業なら最低でも数分かかったでしょうし、「間違うのが恥ずかしい」と思う生徒の理解度を正確に測るのは難しいものです。今後、対面授業と組み合わせてのオンライン授業が勉強の効率を大きく上げることになると思います。
 

どうしても感染予防やコロナウイルスの話題が多くなってしまいますが、苦しい中であっても、この経験の中からより良いものを生み出せるよう、前を向いていこうと思います!
上部へ戻る
1

特別無料体験実施中★

更新日:20.05.29
こんにちは!ようやく待ちに待った学校再開!
早く学校に通いたい!そう思っていた人も多いのではないでしょうか。
学校での指導も始まり、意識することは定期テスト。
学校行事の方はまだまだ不明瞭なことも多いですが、先を見据えて準備は整えておきたいですね。
そこで!九大進学ゼミでは◆期間限定◆特別無料体験を実施しています!!!
九大進学ゼミが誇る伝統の定期テスト対策を体験していただけます!
さらに、それぞれの中学校に合わせた対策を行えるのも魅力☆
各中学校の試験範囲に合わせて重要事項の確認が出来ます!
九大進学ゼミと一緒に1学期期末テストに向けて頑張りましょう!!



参加ご希望の方は、九大進学ゼミ本校(092-821-5711)までお気軽にお問い合わせください。
ホームページからのお問い合わせはコチラ<<< 

上部へ戻る
1

久しぶりの対面授業!

更新日:20.05.26
授業
九大進学ゼミ本校では、5月19日より全てのコンテンツ、全学年対面授業を再開いたしました!
万全の感染予防対策を施したうえで生徒たちをお出迎え。

「こんにちは!」と元気よく校舎に入ってきてくれた生徒たちの顔を見て、とても嬉しくなりました。

この休講期間中は対面での授業ができず、当たり前にできていたことへの有難みを感じました。

まだ完全に終息したわけではなく不安な日々が続きますが、生徒たちの不安を少しでも払拭できるよう、本日も明るく!元気に!授業をしていきます!
上部へ戻る
1

小学生も自宅で九進オンライン授業!!

更新日:20.05.15
先日、中学生のみ試験実施という形でスタートさせたオンライン授業。
この度の緊急事態宣言期間延長を受け、小学3年生〜中学3年生までの全学年で実施することになりました!

今回は、5月12日に行われた小6授業の様子をご紹介します☆
小学生にとってはこの日が初めてのオンライン授業。
久しぶりに生徒たちの顔を見ることができました!

◆1時間目◆ 国語(栗木先生)の授業

OL

◆2時間目◆ 算数(大谷先生)の授業

OL2

◆ブレイクタイム◆

国語、算数それぞれの授業中にはちょっとしたブレイクタイムがあります♪
立ち上がって教師と一緒にストレッチしたり、クイズに挑戦したり、じゃんけん大会が開かれたり・・・ちょっと緊張をほぐす時間。

OL3

ZOOMの機能を使った新しい形での授業にも生徒たちは一生懸命ついてきてくれました。
カメラに向かって授業をしていますが、やはり生徒たちの反応を見れるのは嬉しいですね!
上部へ戻る
1

オンラインライブ授業♪

更新日:20.05.09
コロナ禍の今、九大進学ゼミの授業もいつ再開できるのか、まだ見通しがたっていません。

しかし、先日ご紹介させていただいたような映像授業配信に加えて、中学生はオンラインライブ授業も試験的にスタートいたしました!

画面越しではありますが、久しぶりに生徒たちの元気な顔を見ることができ、こちらも元気をもらいました。

こんな感じでライブ授業を行っています♪



新しい取り組みですが、生徒たちはすぐに順応してくれ、とても楽しく授業ができました!
生徒達からも
「塾で授業を受けているような気分になった!」
「とても楽しかった!次も楽しみです♪」
「緊張したけど、みんなと一緒に授業を受けられて良かった!」

と嬉しい感想が届いています。

まだまだ世界的に大変な状況が続きそうですが、九大進学ゼミでは「学びをとめるな。」のスローガンのもと、この時期でもできることを行っていきます!
上部へ戻る
1

休校期間中は在宅学習!

更新日:20.04.24
先日、新型コロナウイルス感染者急増を受け、福岡県にも緊急事態宣言が発令されました。
この事態を重く受け止め、九大進学ゼミは4/7(火)より各校舎での授業を休止しております。
映像授業

対面での授業はかないませんが、この休校期間中はご家庭のパソコンやタブレット・スマートフォンを利用して九大進学ゼミの授業プログラムをご受講いただけるよう、web上での映像授業配信をスタートいたしました!

新年度早々、学校が休校となり、学習カリキュラムは大丈夫なのか・・・などご不安を抱えている方も多いと思います。
そんな保護者様、生徒たちの不安を少しでも払拭できるよう、私たち教師お電話で学習状況の確認やお悩み相談を行い、学習サポートに努めてまいります!

先行きの見えない状況ではありますが、生徒のみなさんの学力向上、志望校合格のためできることを最大限取り組んでまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。
上部へ戻る
1

◆2020年度 教師紹介◆

更新日:20.04.17
九大進学ゼミの目標の一つは「生徒一人ひとりに目を配り、心を配る」です。
そのために、九大進学ゼミ本校は「担任」を明確にし、担任教師を中心に、お子様の状況をしっかり把握することを目指しています。
もちろん、生徒と教師の間にも相性がありますから、時と場合によっては担任以外の教師がサポート・ケアをすることもありますが、それぞれが責任をもって、お子様一人ひとりを大切に…を実現していきます。
以下、2020年度の担任・副担任の紹介です。


何かご相談事がある際は、遠慮なく担任・副担任にお申し付けください。
今後ともよろしくお願いいたします。
上部へ戻る
1

☆九進フェスタ☆

更新日:20.04.10
3月31日、春期講座を受講している小学生の中から希望者を募り、九進フェスタを行いました!
九進フェスタは九大進学ゼミの能力開発講座に無料でご参加いただけるものです。
日頃気になっている講座でも体験をするとなると、日程を考えたり・・・と少し面倒な点もありますよね。
なんと、この九進フェスタは1日で最大3つの講座を体験できる素晴らしいものなんです!

今回はその様子を少しだけご紹介します♪

◆学びの力「サナスタ」◆


◆英語の力「Lepton」◆


◆閃きの力「パズル道場」◆


九進の能力開発講座には魅力満載♪
無料体験を随時実施しておりますので、気になる方は九大進学ゼミ本校(092-821-5711)までお気軽にご連絡ください。
上部へ戻る
1

春期講座も!「サナスタ〜!!!」

更新日:20.04.03
先週より、九大進学ゼミの春期講座が始まりました!
新小学3年生〜新小学6年生全学年の総まとめ!
苦手な単元をなくし、得意な単元はさらにレベルの高い問題に挑戦!
全学年の内容をしっかり仕上げて新学年につなげます!

新中学1年生〜新中学3年生新学期の予習!
新学年最初の定期テストである1学期期末テストに向けて準備を進めています!

そして、今回は新小学1・2年生のサナスタコースの様子をご紹介します♪

サナスタ

いつも元気なサナスタコースですが、春期講座でもとっても元気です!
回数を重ねるごとに、話を聞く姿勢や問題を解く姿勢がどんどん良くなり、手をあげる積極性も出てきました!
お友達と協力して考える場では、協調性も発揮してくれています!
その成長の早さに私たち教師もびっくりするほど!今後の成長も楽しみですね♪
上部へ戻る
1

塾長コラム#13 人に知ってもらうことの大切さ

更新日:20.03.31
人はある程度の年齢になると、「私はこういう人間だ」という意識を持つようになります。
ところが、「私はこういう人間だ」と思っていることと、実際に「他人からどう思われているか」は必ずしも一致するわけではなく、そのギャップに悩んだりすることも少なくありません。
特に、思春期の子どもたちはその過渡期ですから、大きな悩みになることもあります。
しかし、だからこそ人生は楽しい…と、思春期をずいぶん昔に通り過ぎた(笑)私は思います。

先日、「福岡の学校と塾がわかる本」の取材を受けました。
「有力進学塾の塾長インタビュー」という、声をかけてもらって非常に嬉しくありがたいお話でした。
恐れ多くも顔写真入りで載せていただいたのですが、この取材を受ける中で、思うところがありました。
取材自体は、1時間くらいのじっくり時間をかけてのものでした。
記者の方はさすがプロで、のせられるようにたくさん話してしまい、「こんなに話して、記事にまとめられるのかな?」と、こちらが不安になるくらいです。
ところが、実際に記事が出来上がると、九大進学ゼミの九大進学ゼミらしさが存分に出ていて、驚きました。
私が話したことの中から、他の塾との違いを記者の方が感じてくださって、より色濃く表現してくれたのだと思います。
第三者のフィルターを通すことで、より自分自身が鮮明になる…そんな経験をさせていただきました。
コラム

これは、子どもたちにとっても大切なことだと思います。
他人と話すことによって、他人に知ってもらうことによって、他人の目や耳や心のフィルターを通して自分を見つめる…。
そんな経験が多ければ多いほど、自己や自我の確立した大人に なれるのではないでしょうか?
そうであるならば、彼らを取り巻く 人々の中のひとりとして、私たち九大進学ゼミの教師も、 彼らの声を見て聞いて感じて、学習面のみならず、 人間形成のお手伝いが出来たら、この上ない幸せです。
上部へ戻る
1

2020年度 公立高校一般入試結果

更新日:20.03.24

合格おめでとう!!!九進を信じて、最後までついてきてくれてありがとう!!!
次は、新中学3年生の番ですね!

「勝者は夢を諦めない!」

最後まで諦めない姿を見せてくれた先輩たちにつづけ!!!

上部へ戻る
1

ご卒業おめでとうございます!

更新日:20.03.17
本日(3月12日)、福岡市立の中学校では卒業式が行われていますね。
生徒
コロナ感染症対策で、通常通りの卒業式が実施できない学校も多いようですが、無事にこの日を迎えることができて本当に良かったと思います。

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!!

九大進学ゼミに通う中学3年生も、先日、最後の高校受験である公立一般入試を終え、高校準備講座をスタートいたしました!
高校入試から高校入学までは約1か月あります。
この期間、全く勉強しなかったら・・・
難度やペースがそれまでと比べ格段に上がる高校の勉強内容を考えると、恐ろしいですね。
高校入試、そして高校合格がゴールではありません。
私たちは、生徒たちが充実した高校生活を送れるよう、引き続き全力サポートいたします!
上部へ戻る
1

学年末結果速報!!

更新日:20.03.13
お待たせしました!
先月、各中学校で実施された学年末テスト結果がようやく出揃いました!
学年を締めくくる、この学年末テスト。このテストに向け、生徒たちは本当によく頑張ってくれました!
では、その素晴らしい結果をどうぞご覧ください!


上部へ戻る
1

☆サナスタ体験会☆ご参加ありがとうございました!

更新日:20.03.12
こんにちは!

2月29日にサナスタ体験会を行いました。

当日は、もうすぐ小学1年生!年長さんが多く集まってくれました

姿勢正しく先生の話を聞き積極的に手を挙げて元気いっぱい発表してくれたので、たくさんのナールが溜まりました!
(ナールとは、生徒たちが授業の中で頑張って集めていくものです。)

サナスタ

体験会が終わったあとも、なかなか帰りたがらない子供たち。
ぴったしーずの続きを一生懸命考えたり、ガッタンゴでたくさん言葉をつくったり・・・
今回の体験会の中でも「勉強って楽しい!」と思ってくれたようで嬉しいです。
上部へ戻る
1

小学生 英語教室『Lepton』

更新日:20.03.11
こんにちは!
2月最後の英語教室Leptonの授業では、LeptonCUPが開催されました!
Lepton☆CUPとは、学期に1度、レプトンに通う生徒たち対象に行われるローマ字選手権です!
「全部で50問の日本語を制限時間内に全てローマ字で書きなさい。」という、問題はとてもシンプルなもの。
ローマ字自体は小学校でも指導があるのですが、このローマ字選手権は中学校に進学したあとのことを見据えて、小学校で習うローマ字とは少しだけ違う、中学校で習うローマ字を使用します。
1学期、2学期と経て、今回は今年度最後のLeoton☆CUP。
生徒たちは「前回よりも良い点数を取りたい!」「満点を取りたい!」など様々な想いで一生懸命に練習をし、丁寧さ、正確さを意識して取り組んでくれました!

レプトン

結果は・・・・50点満点が3人も出ました!!!!

今回は5、6年生の生徒たちから満点者がでました!
後輩たちに素敵な姿を見せてくれています!
上部へ戻る
1

たくさんのご参加ありがとうございました!

更新日:20.03.05
こんにちは!
先日、小学生を対象に『公開実力判定テスト&理科実験教室』を実施しました。
今回も多くの小学生にご参加いただき、誠にありがとうございました!

まずは、「国語・算数」の実力テストを受けてもらいました!

実判


テストを頑張ったあとは、毎回ご好評いただいているお楽しみ企画『理科実験教室』の時間です!

今回のテーマは 〜錯視の世界〜

こんな経験をしたことはありませんか?
駅で止まっている電車に乗り込み、駅のホームを眺めていると、向かい側のホームに止まっていた電車が動き出し、あたかも自分が乗っている電車が動き出したと勘違いしてしまうことがあります。
これも錯視のひとつです。

錯視とは簡単にいうと、「目の錯覚」です。
実際には同じ長さのものが、違う長さに見えたり、実際にはないものがあるように見えたり・・・世の中には様々な錯視が紹介されています。
今回は、世界で発表されている様々な錯視を生徒たちに体感してもらいました!

生徒たちは目をパチパチさせて何度も瞬きをしてみたり、定規などの道具を使って長さや大きさを測ってみたり、とても不思議そうな顔をしていました。

最後に、この錯視を利用した「ベンハムのコマ」を1人ひとつずつ作りました。
白黒模様のはずなのに、コマを回すと・・・・結果が気になる人はぜひ作ってみてくださいね!

実判2


先ほど電車の例をあげましたが、意外と身近なところに錯視は隠れています。
ちょっと不思議な錯視の世界、皆さんもぜひ探してみてください♪
上部へ戻る
1

小学生『九進フェスタ』を開催します!

更新日:20.03.04
こんにちは!
先日、新小学1年生、新中学1年生の春期講座についてご案内しましたが、九進の春期講座はまだまだ魅力満載です!
その1つとして今回は、小学生の大イベント九進フェスタについてご紹介♪
九進フェスタは、九大進学ゼミの能力開発講座サナスタレプトンパズル道場にご参加いただけます!
詳細は以下の通りです。
気になる方は、九大進学ゼミ本校にお電話またはホームページよりお申込みください。

九進フェスタ★良いところ(1)★
1日で全てのコースに参加できる!!

どのコースに参加するか自由に選択できます。1つでも、2つでも、3つ全てでもOK♪
1日で全て参加できるチャンスはこの九進フェスタにしかありません!!

★良いところ(2)★
参加費は無料!!

九進フェスタ2
上部へ戻る
1

2020年度 公立高校推薦入試結果

更新日:20.03.03


定期に強い九進だからこそ、推薦入試にも強い!
生徒たちは本当によく頑張ってくれました!
これから受験を迎える皆さん。
九進の「伝統の定期テスト対策」で内申点を大きく伸ばそう!

上部へ戻る
1

2020年度 私立高校入試結果

更新日:20.02.29
お待たせいたしました!2020年度 私立高校入試結果です!
中学3年生のほとんどの生徒にとって、今回の私立入試が初めての高校入試。
不安や心配も多かったと思いますが、見事合格を勝ち取ってくれました!



残りは公立一般入試です!
ここまで頑張ってきた九進生ならきっと大丈夫!!!最後まで一緒に頑張ろう!


上部へ戻る
1

目指せ!スーパー中学生☆

更新日:20.02.26
こんにちは!いよいよ、新年度まで残すところあとひと月をきりました。
(九大進学ゼミは春期講座より新年度開始です。)

小学6年生は、中学校の制服を準備したり、部活動を見学したり・・・と少しずつ中学生になるという実感も出てきているのではないでしょうか。
ただ今、九大進学ゼミ本校ではそんな新中学1年生に向けて、入学応援プロジェクトのひとつであるスタートダッシュ講座を開講中です。
(詳細が気になる方は、1月15日更新のトピックスをチェックしてみてください☆)

今回は、その入学応援プロジェクト 第3弾!春期講座についてご案内します!!
中学1年生で、さらに言うと中学1年生の1学期で、好スタートをきれるかどうかが、この先の中学校生活を大きく変えます。

九大進学ゼミの春期講座では、中学校で最初のテストである1学期期末テストに向けて、最高のスタートダッシュをきるために、中学校内容を先取りした予習指導を行うことはもちろん、効率的な勉強法も伝授いたします!
ここから、新しいヒーロー・ヒロインを生み出します!
(私たち教師陣も、毎年楽しみです!)

また、この春、創立35周年を迎えるということで3つの特典をご用意しました!

特典

なお、春期講座は定員制となっております。受講をご検討中の方はお早めにご連絡ください。

【春期講座のスケジュール】はコチラ<<<

ホームページからのお問い合わせはコチラ<<<
上部へ戻る
1

☆短歌・川柳コンクール☆

更新日:20.02.25
こんにちは! 九大進学ゼミは来年度で創立35周年を迎えます。
それを記念して、様々な特典をご用意しているのですが、普段通ってくれている生徒たちに向けて、あるイベントを開催しました!

その名も・・・『短歌・川柳コンクール』

生徒たちに九進の良さ九進で頑張っていることを短歌・川柳で表現してもらいました。
生徒たちが考えた作品はどれも素敵なものばかりで、本当は全てをご紹介したい・・・!
しかし、それは難しいので一部だけご紹介させていただきます!

川柳

いかがでしょうか?
たくさんの作品を読みながら教師全員、ニヤニヤが止まりません。
生徒たちのおかげでほっこり温かい気持ちになりました。
上部へ戻る
1

!!目標達成宣言!!

更新日:20.02.14
こんにちは!
先日、小学生対象の『公開実力判定テスト』のご案内をさせていただきました。
九大進学ゼミに通う小学生もいよいよ今月となった公開実力判定テストに向けて日々、準備をしています。

今回は、生徒たちに「テストまで残り3週間!どう過ごす?」と問いかけ、目標点意気込みを書いてもらいました!

ブログ

意気込みを書くときには、
「宿題やテストで間違えた問題のやり直しをして、しっかり理解する!」
「漢字のテキストを毎日解く!」

など、具体的なところまで考えることが出来ていました。

書いてもらった目標点は教室に掲示し、いつも生徒の目に入るところに。
これを見ると、生徒たちのやる気に火がつきます!

目標点を達成できるよう、一緒に頑張ろう!!!!
上部へ戻る
1

テレビ出演決定!!!

更新日:20.02.13
2月15日(土)放送 TNC「奇跡体験!アンビリバボー2時間SP(再)」中のインフォマーシャル、そして2月21日(金)放送 TNC「ももち浜ストア」に、九大進学ゼミ 本校の坂本先生が出演します!!!
インフォマーシャルでは、うどんMAPで有名岡澤アキラさんとともにサナスタを紹介☆

□■坂本先生へ突撃インタビュー■□
教師

―今回、TV出演に至った経緯をお聞かせください。
私が担当しているサナスタ(小1〜小4)コースが今回特集していただける、ということで出演しました!

―校舎で撮影されたとのことですが、撮影の雰囲気はどのような感じでしたか?
プロデューサーさん、ディレクターさん、カメラマンさん、マイクさん、照明さん、俳優さんなどプロの方ばかりに囲まれて緊張しました・・・

―リポーターの岡澤さんはどんな方でしたか?
明るい!爽やか!イケメン!顔小さい!身長高い!←九進のCMの時は小さかったのに…(笑)

―ここでしか話せない撮影の裏話を教えてください。
歴史サナバトルのシーンでは、なぜかサイコロが「1」ばかり出ました。 あのシーンは採用されたのか!?

―本日の出来具合に点数をつけるとしたらズバリ何点?
(九進創立35周年にちなんで・・・)35点!!いや、350点にしとこう!(笑)

坂本先生、ご協力ありがとうございました!
現在、放送中の九大進学ゼミCMと一緒にぜひご覧ください♪
上部へ戻る
1

◆新小1・新小2の春期講座◆

更新日:20.02.08
こんにちは。今年は暖冬、暖冬と言われていますが、まだまだ寒い日が続きますね。感染症も多く流行っており、ドラッグストア等ではマスクが終日売り切れになっているようです。寒い…、感染リスクを避けたい…とどうしても家にこもりがちになってしまいますよね。

しかし!も近付いてきていますよ!

今回は、新小学1年生・新小学2年生春期講座のご紹介です♪
「九進の春期講座は小学3年生からでしょ?」そう諦めていた、そこのアナタ。
いえいえ、九進の春期講座にはこの春、小学校に入学するお子様から通えるんです!!!

その名も『サナスタコース』
通常期も開講しているこのサナスタ。
魅力的なのは60分間の授業の中で、勉強が好きになるをテーマにした様々なプログラムが展開されることです。
ひとつひとつのプログラムは生徒の知的好奇心をくすぐる内容となっていますので、子どもたちから「もっと勉強したい!」「まだやりたい!」などの声もあがります。
保護者様からは「子どもが勉強に対して前向きに取り組んでくれるようになった」と嬉しいお言葉もいただきました。

春期講座では勉強の楽しさを知るきっかけづくり!低学年から学習習慣が身に付く「サナスタ」の授業を全3日間授業料 無料で開講します!


受講ご希望の方は九大進学ゼミ本校(092-821-5711)までお電話いただくか、
ホームページよりお問い合わせください。

ホームページからのお問い合わせはコチラ<<<

上部へ戻る
1

塾長コラム#11 「ミスをするな」でミスが増える?

更新日:20.02.07
 すでに大学入試ではセンター試験が、高校入試では私立専願入試が終了しています。
今年も受験シーズン真っただ中を迎えているわけです。
ここまで努力を積み重ねてきた受験生にとって、最大の関門は「当日の出来」でしょう。
学力は伸びてきました。あとは自分の力を出し切れるかどうか…ということですね。
ミス

 そうなると「ケアレスミス」「凡ミス」がポイントになります。
私の経験上、合否の80%くらいはこの「ミス」の多寡によって左右されていると思います。
ここまで鍛えてきた受験生同士の競争ですから、ほんの紙一重が運命を分けるのだと思います。

 そんな中、先日行われた中3保護者様対象の会では「『ミスをするな!』という声かけでミスが増える」ということについてお話をさせていただきました。
受験においては、誰もが「ミスをしたくない」と思っていますし、時間があれば「見直し」もします。
それでもなかなかなくならないのがミスなのです。
なぜなら、「ミスをなくすための具体的な方策」を持たずに、心だけでミス撲滅に臨むからです。
ろくな装備も整えずに気合だけで冬山登山に挑むようなものです。
そうではなく、「問題文中の数字には○印をつける」「問題文の文末に線を引く」「分数の計算の際は二度計算する」「試験時間が残り●分になったら、見直しに入る」など、ミスをなくすための具体的な行動に触れる必要があります。

 近年は、ミスを意識するあまりに委縮した状態でテストに臨む生徒が増えているような気がします。
「ミスをしてはいけない…」と自分自身の心に重圧をかけて、余計にミスが増えているのです。
スポーツでもミスが勝敗を分けると言いますが、だからといって「ミスをしないように…」と怖がりすぎている選手のもとに栄冠は輝きませんよね。
ミスの怖さを知りつつも、過剰に恐れずに、ミス撲滅の具体策を実行する必要があるのです。 
上部へ戻る
1

新小1〜新小4☆サナスタ 春の体験会☆

更新日:20.02.05
子どもたちが夢中になる!サナスタ 春の体験会を開催します!

サナスタは、国語・算数・社会・理科・英語の5教科を効率的に学ぶためのカリキュラムでバランスの良い学習を行います。
様々なメニューを短時間で順繰りに学習するサーキットトレーニング形式なので飽きずに楽しく学習できます!


サナスタ
サナスタ体験

子どもたちから、「勉強って楽しい!」「もっと勉強したい!」そんな言葉が聞けたら嬉しいですよね。
この機会に、ぜひサナスタを体験してみませんか??

参加ご希望の方は九大進学ゼミ本校(092-821-5711)までお電話、またはホームページよりお申込みください。

ホームページからのお問い合わせはコチラ<<<
上部へ戻る
1

【小2〜小6対象】公開実力判定テストのお知らせ

更新日:20.01.30
こんにちは!

今回は、毎学期恒例【小学生対象】公開実力判定テストのお知らせです!

このテストは、個別の成績カルテを作成し、学校の単元テストだけでは判断しにくい、現状のお子様の学力を点数だけではなく、「偏差値」で換算し、お伝えすることができます!
そのため、どの単元が定着できているのか、また、苦手にしているのかを分析できるので、今後の学習の手立てになります!

さらに、テスト結果と合わせてやり直しプリントをプレゼント♪
テストの問題を解いたまま、間違いを直したままにするのではなく、間違えた問題の類似問題で復習をすることでしっかり理解できているかどうかの確認もできます!

受験料は無料です。
九大進学ゼミに通われていないお子様でもご参加いただけます!

実判

参加ご希望の方は、校舎へお電話(092-821-5711)
もしくはホームページにてお問い合わせください。

たくさんのお申し込みをお待ちしております!!

ホームページからのお問い合わせはコチラ<<<
上部へ戻る
1

合格祈願!

更新日:20.01.24
いよいよ受験シーズン到来です。
中学3年生にとって、大勝負のときがやってきました!
入試までのカウントダウンが進む毎に、生徒たちは不安そうな表情を浮かべることも増えてきました。
しかし、「これだけやってきた!」という準備と自信がその不安を拭い去ってくれます!!

九進生たちは、志望校合格を信じて、今出来ることを必死になってやっています。
その背中は非常に逞しく、後輩達にも受け継がれていくと信じています!
祈願

そんな生徒たちの必勝を祈願して、本校教師一同、大宰府天満宮へ参拝に行ってきました!

九大進学ゼミ本校に通う中学3年生全員に書いてもらった絵馬には、たくさんの想いが詰まっており、その重みを感じながら奉納してきました。

本校の受験生全員、悔いのない受験ができますように・・・
受験当日、体調を崩しませんように・・・


受験生にとって、これからの一日一日が本当に勝負になります。
心も体も、しっかりと整えて、入試本番を迎えましょう!
上部へ戻る
1

九進自慢の『伝統の定期テスト対策』!!

更新日:20.01.22
こんにちは!
中学1・2年生にとって、今年度最後にして最大の『学年末テスト』が近づいてきています。
九大進学ゼミ本校でも全生徒が目につくところへテストまでのカウントダウンを掲示し、日々意識を高めています。

テスト


教科によっては、範囲が広くなり、学校平均が大幅に下がることもあります。
将来の高校受験のことを考えると、しっかりと対策を行い、高得点をとって次の学年へつなげていきたいところ。

そこで今回は外部の皆様にとっても、嬉しいビッグニュース!!!!


※SPTとは? 定期に強い九大進学ゼミが誇る、オリジナル定期対策テキストです。 九大進学ゼミは、長年にわたり、九州・山口各県の定期テスト問題を分析 してきました。その膨大なデータを元に「試験に出る」問題を完全予想して つくりあげた特別な問題集です。


本番前に力試しをしてみたい・・・
勉強はしているけど、テストで点数がとれるか不安・・・
自分の苦手ポイントが分からない・・・

などなど、そんな悩みを抱えている中学生は、ぜひ九進の学年末直前テストを受けてみませんか?

参加ご希望の方はお電話(092-821-5711)または、ホームページよりお問い合わせください!

ホームページからのお問い合わせはコチラ<<<
上部へ戻る
1

入試直前大テスト会!

更新日:20.01.21
1月12日(日)、福大附属若葉高校にて九大進学ゼミ福岡地区の中学3年生が一同に集まる
「入試直前大テスト会」を行いました!


この会は、集合時間、開始時間、休憩時間、昼食時間から午後の部、解散に至るまで細部までこだわって入試そっくりの空間と時間を演出しています。


これまでに経験したことのないような緊張感の中、入試を想定した最高の訓練の場となりました!


さあ、次は私立専願・前期入試です。そして2月からは毎週計5回に渡る「必勝テスト会」がスタートします!
本番力を高めてみんなで合格勝ち取るぞ!

上部へ戻る
1

いざセンター試験!!

更新日:20.01.18
いよいよセンター試験直前。
高校3年生たちは気合たっぷりで、後輩たちに熱い背中を見せてくれています!



志望校を受験校に。そして、受験校を母校に。

願いはひとつ。好結果を祈っています!頑張れ!受験生!!!


上部へ戻る
1

【サナスタ】今年の目標!!

更新日:20.01.17
2020年、初回のサナスタでは書き初めを行いました。

一年の計は元旦にあり。夢や目標をしっかり定め、それに向け、少しずつ努力を重ねることが大切ですね。
サナスタ生の中には書き初めを知らない子や今回初めて書くという子も多く、わくわく♪うきうき♪した表情で、今年の目標や将来の夢を一生懸命考えてくれました!

サナスタ
上部へ戻る
1

新中1必見☆ スタートダッシュ講座!

更新日:20.01.15
いよいよ、この時期がやって来ました!
新中学1年生対象の「入学応援プロジェクト」 第2弾!!
『スタートダッシュ講座』のご案内です!

中学校の授業は、皆様のご存じのとおり、小学校内容と比べ、難度も上がり、授業のスピードも速くなります。
また、1学期でつまずいてしまうと、2学期以降で挽回することも難しくなります。
中1、特に1学期の出来で、3年間が決まると言っても、過言ではありません!

『スタートダッシュ講座』では、中学校進学を見据え、小学校の重要単元の復習を行います!
授業は各回完結!途中からの参加も可能です!

「中学入学と同時に塾に行こうと考えている」「どこの塾が子どもに合っているのか分からない…」という方にも、オススメ☆
九進の『スタートダッシュ講座』で、最高のスタートダッシュを決めよう!




受講をご希望の方は、九大進学ゼミ 本校(092-821-5711)までお電話いただくか、
ホームページよりお問い合わせください。

ホームページからのお問い合わせはコチラ<<<
上部へ戻る
1

能力開発講座 年明け初授業☆

更新日:20.01.14
1月8日(水)、2020年の能力開発講座がスタートしました!

しばらく年末年始休みをいただいていた能力開発講座。
久しぶりに顔を合わせる子もいましたが、能開生は昨年と変わらず元気いっぱい☆
私たち教師も子どもたちに負けじと、フルパワーで授業に臨みました!

ブログ

2020年、能力開発講座もよろしくお願いいたします!!!
上部へ戻る
1

受験生 正月返上で大特訓!!

更新日:20.01.08
*明けましておめでとうございます*

年末年始でいろいろと賑やかな時期ですが、九大進学ゼミでは、
12/30,1/3の2日間、毎年恒例の「年末年始大特訓」を行いました!


このイベントは本校・長尾校合同で行われ、本番さながらの緊張感を持ち、あと1点の上積みを目的に鍛え上げました!
教師も生徒も頭にはハチマキを巻き、気合い十分!有意義な2日間となりました!



いよいよ今月末には私立高校入試がはじまります。
学力ももちろん大切ですが、ここからは精神力が一番大きなカギを握っています!


生徒も教師も、最後まで諦めません!
ガンバレ!受験生!! ガンバレ!九進生!!


2020年も、九大進学ゼミは子どもたちを一番の道に導けるよう、全力で指導していきます!
今年もよろしくお願いいたします!!

上部へ戻る
1

塾長コラム#10 説明することの大切さ

更新日:20.01.07
 12月に入り、近隣の小中学校でもインフルエンザが猛威を振るっています。
私もこういう仕事ですから、予防接種に手洗い・うがいと、細心の注意を払って…というより、インフルエンザウイルスに恐れおののきながら暮らしています。
ところが、情けないことに咳を患ってしまいまして、早めの診察ということで病院に駆け込みました。
ブログ
結論は「咳喘息」or「気管支炎」で、「あまり気管支が強くないようなので、 気をつけましょうね」とのことでした。
いやはや、デリケートといえば聞こえは いいですが、しゃべる職業なので気管支は強くあってほしかったと、 少しがっかり…。
インフルエンザの予防も兼ねて、マスクをして授業に臨んでいます。

 さて、その病院なのですが、たまたま娘の用事と重なりまして、自宅近くの医院ではなく、初めて行くクリニックで診てもらいました。
インフルエンザの流行のわりに、待合室は混むことなくすぐに順番が回ってくるかと思ったのですが、意外と待たされることに…。
ようやく診察の順番が来て、その理由がわかりました。
とにかく先生の診察と説明が丁寧なんです。かなりじっくりと診察していらっしゃいましたし、何よりも処方するお薬に関しての説明が非常に丁寧。
ひとつひとつのお薬について、現在の症状の何を緩和するために出すのか、どの程度の効果を期待してどの程度の期間飲み続けてほしいのか、私の体質などを聞き取りながら、それに合わせて目の前でお薬を選定し、「なぜその薬を選んだのか」を教えてくださいました。
ブログ
忙しい患者さんであれば、「説明はいいから、とにかく薬出して」という方も いらっしゃるのかもしれませんが、私はひとつひとつの説明がすごく腑に落ちて、 普段以上にきちんと決められたとおりに薬を飲もうという気持ちになりました。

 勉強をする子どもたちも同じかもしれません。
なぜこの宿題をやるべきなのか、なぜ今頑張ったほうがいいのか、このルールは何のために設けられているのか、「やりなさい」「そういうものだから」「決まっているから」「みんなそうだから」ではない「説明」が腑に落ちたとき、心からやってみよう!と思うのかもしれません。
あらためて、心に留めて授業に臨もうと思います。
上部へ戻る
1

サナスタでもメリークリスマス🎄

更新日:19.12.26
こんにちは!
12月18日(水)・20日(金)のサナスタの授業では、一足先に
サナスタ クリスマス会を行いました!


まずは形から!ということで、子供たちも教師も全員クリスマスコーデに変身☆
サンタやトナカイがたくさん集まって、とても可愛かったですよ〜♪


はるちゃんからの挑戦状、ステップアップ計算、ステップアップ漢字、イングリマッチ
など、普段のサナスタ プログラムもありましたが、この日はクリスマス会ということで特別です。
最後はクリスマス宝さがしビンゴをやりました!!
教室に隠されたお宝を見つけ出し、チーム毎に配られた紙に書いてあるビンゴを完成させます!
チームによってお宝も違い、広い教室から自分たちのお宝を探し出すのに生徒たちは大盛り上がりでした☆
この日で2学期のサナスタはおしまい。また新年も元気にサナスタやっていこう!!!


上部へ戻る
1

あの子に密着!!〜パズル道場編〜

更新日:19.12.24
こんにちは!
今回は、パズル道場に通う小学2年生、B君「通塾してから帰るまで」に密着してみました!
B君は小学1年生の頃からパズル道場に通ってくれています。
塾に来ると、まず1階の事務室にいる教師に元気よく挨拶をしてくれました☆
そこから靴を履き替え、4階の教室に向かいます。


授業が始まるまで、まだ10分程時間があります。
B君は友達とおしゃべりするのでもなく、ボーっと時間を潰すのでもなく、
パズル道場の教具であるルービックキューブを手に取り、早速、一生懸命考えながら手を動かし始めました!



聞くところによると、B君は最近このルービックキューブにはまりだしたとのこと。
成長が凄すぎると担当の伊藤先生もビックリしていました。


授業内では、テキストの数の問題に取り組んだり、タングラムを一生懸命考えたり、セブンカードで友達と対戦をしました!
対戦では惜しくも負けてしまいましたが、一生懸命考えることが大事





このようにパズル道場は楽しみながら考える力を養うことができるので、低学年(年長さんまでも!)の子どもたちでも飽きることなく、集中して取り組むことができます!


上部へ戻る
1

あの子に密着!!〜レプトン編〜

更新日:19.12.20
こんにちは!
今回は、今年の夏からレプトンに通う小学4年生、A君「通塾してから帰るまで」に密着してみました!

A君はいつも塾のドアを開けると同時に笑顔で元気な挨拶をしてくれます!
3階の教室に入ると、筆記用具とレプトンの教材を机に出して、準備万端です!

授業が始まれば、表情が一変。
真面目な顔でとても真剣に、英語の発音を聞き、そして自分で声に出して発音の練習をしています。


レプトン


聞き慣れない英語にとまどいながらも一生懸命練習していますが、時には苦戦することも・・・。
そんな時、A君は諦めることなく何度も何度もタブレットから流れる音声を聞き、そして練習を重ねます。
それでも思うような発音が出来なかった時、A君は家でも練習をしてくるほど頑張り屋さんなんです!!!
とても集中して取り組んでくれるので、50分の授業時間があっという間!
発音だけでなく、書き取り、単語テスト・・・どんなことにも一生懸命取り組んでくれるA君でした。
今後の成長が楽しみですね♪


レプトン


世間でも英語が重要視されてきており、生徒・保護者の関心も高まっていることを感じます。
「好きこそ物の上手なれ」という言葉もありますが、英語が好きであれば上達も早いです。
もちろん英語に限らず、スポーツや他の勉強にも同じことが言えます。
私たちは、子どもたちにレプトンを通じて、英語って面白い!英語を勉強するのは楽しい!と思ってもらえたらいいなと思います。
上部へ戻る
1

道端の石ころがピカピカに・・・✨

更新日:19.12.17
こんにちは! 先日サナスタの授業で行った「身の回りのフシギ」
このプログラムは子どもたちが日常的に目にするものや手にするものを用いて、理科の実験を行います。
子どもたちの「なぜ?」「どうして?」という疑問を大切にし、毎回、子どもたちの知的好奇心を引き出す内容となっています!
今回は、石を磨いてピカピカ✨にしてみました〜!

サナスタ

磨くことによって色が変わったり、キラキラしてきたり、子どもたちは石の変化に興味津々でとても楽しそうでした!
中には、石のつくりに興味を持つ子もいましたよ☆

次回は、お買い物するときに使う○○○を磨きます♪
実験や工作を通じて疑問を解明し、生活の基盤となっているモノゴトの原理に親しむことで、科学をもっと身近に感じてもらえたら嬉しいですね。
上部へ戻る
1

2学期期末テスト結果大発表!!

更新日:19.12.10

こんにちは!
12月に入り、いっきに寒くなりましたね。
急激な温度変化で体調を崩しやすくなりますので、皆様ぜひご自愛ください。


さて、11月に各中学校で実施された期末テストが出揃いました!
2学期期末テストは1学期と比べて範囲も広く、内容も難しくなります。
しかし、今回も九進生たちは本当によく頑張ってくれました!!!!
長々と生徒自慢にはなりますが・・・最後までぜひお付き合いください!


いかがでしょうか?

「定期に強い」九大進学ゼミのまさに本領発揮です!

ここから中3はきたるべき受験に向けてラストスパート!
志望校合格に向けて、この冬、最大の頑張りを見せてくれることでしょう!
中1・2の後輩たちも、そんな先輩たちの姿に刺激を受けながら、間もなく迎える冬期講座を更なる追い風に、
学年末テストで過去最高点を狙います!


上部へ戻る
1

公開実力判定テスト&理科実験教室

更新日:19.12.05
11/30(土)に、小学生対象の『公開実力判定テスト』を実施しました!!

まずは、国語・算数の実力テスト
空欄をすべて埋めようと時間いっぱい考え、早急に問題を解き終わった生徒も、ミスをなくそうと見直しをしている姿がありました。とても素晴らしいですね!

実判


テストの後は毎回恒例、お楽しみ企画理科実験教室
今回は、紙飛行リングを飛ばそう!!でした!
紙飛行機・・・ではなく、紙飛行リング!?!?
使う材料は折り紙とセロハンテープだけ。作り方もいたってシンプルです。

実判


どんな飛び方をするの?作りながら子供たちの好奇心は止まりません!!
それでは、実際に飛ばしてみましょう♪

実判


上手くいけば10m以上も飛んでいきます!
これには、ジャイロ効果(回転することによって、安定して運動できる原理)が関係しているとのこと。コマやヨーヨー、自転車のタイヤなどもその例です。
また新しいことを学べました!
知らないことに出会う楽しさから、身近なものに興味を持ち、理科を好きになってもらえたら嬉しいです!
上部へ戻る
1

塾長コラム#9 「罰」で子どもは伸びるのか

更新日:19.12.04
 今年度、私は高校1年生の生徒たちの担任をしています。
先日、ある高1生と面談を していた際に、高校での部活の話になりました。
どうも事あるごとに先輩から「罰」を 課せられるそうで、罰だらけで鬱憤が溜まっているようです。
その時に彼から 出てきたのが、「先生、罰って意味あるんですか?」という言葉。
実は以前に 「罰」について調べたことがあったので、今回はそれを紹介したいと思います。
ブログ

 私が罰について興味を持ったのは、あるサーカス団を見に行った時です。
動物たちが様々な芸を見せて観客を喜ばせるわけですが、「どうやって芸を教えているのだろう?」という疑問が沸きました。
もしかしたら、上手に芸ができないと鞭で叩かれたり…などと想像すると、落ち着いて見てもいられません。
帰宅してすぐにインターネットで調べてみました。
最初は私が想像したように、動物たちがつらい思いをしているのではないか…と心配する方々の声がたくさん出てきましたが、じっくりと調べてみると、サーカスの動物たちだけではなく、水族館でショーをするイルカやアシカの調教についても、情報を得ることができました。

 そこで初めて知ったのですが、「罰を用いて芸を教えることはできない」のだそうです。
さらに正確に表現すると、「罰は何かを禁止することには役に立つが、何かを促進するのには役立たない」とのこと。
例えば、動物に「人を噛んではいけない」ということを教える場合は、人を噛んだ時に罰を与えます。噛むことを禁止するわけですね。これは有効です。
ところが、「お座りと言われたら座りなさい」ということを教えるのには、どんな罰も役に立たないというのです。

では、どうすればいいのでしょうか?
ブログ

それは、「こちらが望む行動をするまで、ひたすら待つ」のだそうです。
もちろん、見本を見せたり促したりしながら。
そうして、 「その行動をした瞬間に、大きく褒めたり、ご褒美を与えたりする」。
すると、動物たちは「また褒められたい」「またご褒美がほしい」 ということで、その行動をインプットしていくのですね。
正直、気の遠くなるような作業で、サーカス団や調教師のみなさんには頭が下がります。同時に、動物たちが大切にされているとわかり、安心しました。

 人間と動物を一緒にするな!とお叱りを受けるかもしれませんが、私は共通点もあるだろうと思います。
ご家庭で、何度叱っても改善しない…と頭を悩ませることもあるかもしれませんが、もしかしたらアプローチを変えてみるといいのかもしれません。
何も豪華なご褒美を用意する必要はありません。頑張りを認めてあげる、小さな成功でも触れてあげる、そういう地道な声掛けを大切にしたいですね(これがなかなか難しいのですけれど…。私も我が子にそう接していこうと思いつつ、ついつい「●●しないと、■■だよ」とネガティブな声掛けをしてしまいます…。反省…)

九大進学ゼミでもこの心がけを忘れずに日々の授業に臨もうと思います。
上部へ戻る
1

【年長〜小4対象】サナスタ クリスマス会🎄

更新日:19.11.30

こんにちは!
ハロウィンがつい先日終わったかと思えば、あっという間にこの季節がやってきますね!
「ジングルベール♪ ジングルベール♪・・・」あの歌もそろそろ聴こえてきそうです。

そう!誰もが楽しみにしている

毎年恒例となっている九進のサナスタ クリスマス会!!今年もやりますよ〜♪




参加ご希望の方は校舎へお電話(092-821-5711)または以下のリンクより、お早めにお申し込みください。
参加申し込みはコチラ<<

また、サナスタの通常授業でも、勉強が「好き」になるをテーマに様々なプログラムをご用意しています。
無料体験も随時、受付中です!ぜひ一度、授業を体験し、サナスタの魅力を感じてみませんか?


上部へ戻る
1

☆新中1 入学応援プロジェクト☆ 第1弾

更新日:19.11.28

こんにちは!2019年も残りわずかとなってきました。
九大進学ゼミでは、最高の新年を迎えるために、冬期講座の準備をすすめています!!その中でも今回は、小学6年生必見!!!
新中1 入学応援プロジェクトについて、ご紹介します!今回の冬期講座はこのプロジェクトの第1弾!!!
冬から入学直前の春まで、授業料 無料!で、ここから中学進級という大事な節目にさしかかる新中学1年生を全力でバックアップします!
※諸費用2,200円(税込)が必要となります。教科は国語・算数・社会・理科の4教科!
小学校でこれまで学習してきた内容の中でも、中学校内容をきちんと理解するために特に重要な単元を徹底的に復習します!この冬から本格的に中学準備がスタートします!
九進で中学入学に向けての準備を一緒にはじめよう!!!


(第2弾以降のご案内は別途ご紹介させていただきます)

ホームページからの冬期講座お申し込みはコチラ<<<

上部へ戻る
1

パズル道場に通う生徒に聞いてみた! パズル教具 人気投票☆

更新日:19.11.22
こんにちは!すっかり秋も深まり、日中も冷え込むようになりましたね。
夜寝るときには温かい恰好をして、風邪などひかぬようご自愛ください。


さてさて今回は、九大進学ゼミ 本校のパズル道場を皆様にもっと知っていただきたい!ということで、パズル道場で生徒たちが使っている教具をご紹介します☆





しかし、ただ紹介するのではつまらない・・・
そこで!通っている生徒たちに、『どの教具が一番好き?』と聞いてみました♪

その結果をランキング形式で発表します!
生徒たちも1つに絞るのは難しかったようで、こちらも予想していなかった面白い結果となりました!
ちなみに、全部並べるとこんな感じ。思わず触りたくなるものばかりです。






では、こんなにたくさんあるパズル教具の中で、一番多くの生徒が選んだのは・・・
スーパー四色キューブ&セブンカード〜!!!
なんと同率で1位を獲得☆

パズル道場のパズルの中でも難易度の高い、スーパー四色キューブは複雑な形のブロックを組み立てて、計8個の立方体をつくります。
制限時間は3分ですが、速い子は驚異の40秒ほどでつくりあげます!
「いろいろな作り方があり、練習することによって立体パズルをつくるタイムを縮めていけるところが楽しい!」と生徒たちに大人気です☆


セブンカードは、相手の7枚のカードを推理する対戦型ゲームです。閃き力先を見通す力を養うことができます!
ある生徒は「自分の推理がぴったり当たったときが楽しくて嬉しい!」と目をキラキラ輝かせながら教えてくれました。



その他、数字パズル、ルービックキューブ、立体四目ならべ、タングラムなどなど、生徒たちが好きな教具はたくさん!




どの教具も共通して自分で考えて戦略を立てたり、パズルを揃えたりできるところが、生徒たちを魅了しているようです!


このように、パズル道場には頭で考えながら手を動かしたり、友達と対戦したり、考えた分だけ賢くなれる、興味深い教具がたくさんあります♪


上部へ戻る
1

年長さん、集まれ〜♪

更新日:19.11.21
こんにちは!
もうすぐ小学生となる年長のお子様へ、BIGニュース☆

年長のお子様とその保護者様対象のイベントを開催します!!!

その名も・・・

知育
上部へ戻る
1

夏より熱い!? 九進の冬!!

更新日:19.11.19
こんにちは!
今回は、九大進学ゼミの冬期講座についてのご案内です。
ご通塾いただいている皆さまに感謝の気持ちを込めまして、特別授業料となっています!!!

冬期

冬の寒さを吹き飛ばす熱い授業で、お子様の学力&精神力UP、人間力UPに貢献できるよう精鋭教師陣がバックアップさせていただきます!
楽しく厳しい九進の授業の魅力をぜひこの冬体感して下さい!

先着順・定員制になりますので、お申込はお早めにお願いします!

【冬期講座実施要項】  実施期間:12/21〜
コース・学 年 内 容 時 間・日 数 授業料
小3〜小5
ジュニアコース
国語・算数 11:00〜12:304日間 無料諸費用2,200
小6
ジュニアコース
国語・算数
社会・理科
11:00〜12:30 5日間 無料 諸費用2,200
中1・中2 
集団指導コース
受験5教科 19:00〜21:15 6日間 特別学費6,600
中3 
集団指導コース
受験5教科 13:15〜17:45 10日間 44,000
年末年始特訓を含みます

※中3は定員のため募集は終了しております。
上部へ戻る
1

受験生に贈る特別講座!

更新日:19.11.14
特ゼミ

こんにちは!
2学期という学期は受験生にとって、志望校を決める大変重要な時期です。
11月も中旬にさしかかり、中学生は2学期期末テストの時期に入りました。
ここからますます入試対策が本格化してきます。

高校入試の試験範囲は中学3年間全部です。
受験生は今、このとてつもなく広い範囲の内容を理解し、膨大な量の知識を頭の中に詰め込んでいます。
そんな受験生にとって、これからの時期に重要なことは得意科目をつくることと苦手単元の克服です!

九大進学ゼミでは、そんな受験生のために、1月まで『合格特訓ゼミ』を開講します!

入試に出やすい単元短期集中で差がつきやすい単元苦手になりやすい単元のポイントをついた授業で、これらの単元を攻略するために必要な知識やテクニックを伝授していきます!

さぁ、受験生諸君! 志望校合格に向けて、最後まで九進とともに頑張ろう!
上部へ戻る
1

サナスタ親子会♪

更新日:19.11.12
10月30日(水)・11月1日(金)に『サナスタ親子会』を行いました!

普段のサナスタの授業がどのようなものなのか、お子様がどれくらい成長したか、そしてどんな様子で参加しているかなど、保護者の方々に直接ご覧になっていただきました!

最初は、お父さん・お母さんに見られているということで、生徒たちもちょっと緊張気味な様子ではありましたが、授業が始まればそんなの関係ありません! いつも通り、元気な挨拶が聞こえてきました!


サナスタ

Step Up計算、Step Up漢字では、保護者の方も生徒たちと同じ問題を解いて参加していただくと、生徒たちは保護者の方に負けないよう、いつもとは違った表情で取り組んでいました。
そして、えいごのうたでは、素敵な歌、踊り、そして笑顔を保護者の方にお見せすることができました!

サナスタ

立体四目ならべでは、保護者の方と生徒たちが対戦☆ 「おうちの方にはみんながルールを教えてあげてね〜!」と坂本先生と脇山先生。

上手にルールを教えてあげることができていましたよ!

どのご家庭も白熱した戦いが繰り広げられていましたね!

そして今回は、通常通ってくれている生徒たちの弟や妹も参加してくれました!

元気に手をあげて参加してくれ、お兄ちゃん・お姉ちゃんに負けないような元気な声で発表してくれました!

子どもたちからも保護者の方からもたくさんの笑顔があふれた日となりました♪


お忙しい中、ご参加くださった保護者の皆様、本当にありがとうございました!
上部へ戻る
1

Halloween★Party 大盛況!

更新日:19.11.08
10月29日(火)、Leptonコースの一大イベントHalloweenPartyが行われました!

教室をハロウィン用にデコレーションし、生徒ともに教師も全力で仮装をして盛り上がりました!

ハロウィンに関する英文や英単語の発音、書き取りを練習したあとは、生徒たちも楽しみにしていたゲームのお時間です♪
今年は、Halloween Message Gameに挑戦☆ ハロウィンにまつわる英単語の伝言ゲームです。
チームに分かれて、自分が選んだ英単語を次の順番の人に伝えていくという、一見簡単なゲームのようですが、前の人から伝わった単語+自分が選んだ単語を次の人に伝えなければなりません。つまり、後ろの順番になればなるほど覚えるべき単語が増えていくのです!
これに生徒たちは大苦戦。
チームの人数が多くなると、なかなか正確に伝わりづらく、とても盛り上がりました!!!

ハロウィン


そして最後に・・・ ハロウィンといえば『Trick or treat!(おかしをくれなきゃ、いたずらするぞ!)』ですよね?
ということで、参加してくれたみんなにお菓子のプレゼント♪
とても楽しい時間となりました。

お子様の口から「勉強って楽しい!」という言葉が出てくると嬉しいですよね。
九大進学ゼミの能力開発講座は、楽しみながら子どもたちの能力を伸ばしていくことを目的としています。
子供たちがたくさんのことに興味を持てるような機会を今後も増やしてきます!
上部へ戻る
1

塾長コラム#8 インフルエンザ、予防とフォロー

更新日:19.11.06
 今年のインフルエンザは出足が早かったですね。
ブログ
暑い時期から流行が始まり、息の長いインフルエンザシーズンになりそうです。
よく言われることですが、まずは「予防」ですよね。 手洗いとうがいの励行はもちろんのこと、滋養のある食事と十分な 睡眠が必要です。
受験生以外の学年が流行しやすい傾向にありますが、 それは手洗いやうがいなどの予防動作が不足していることが主原因 だと思われます。受験生の場合は、「勉強を頑張らねば」という思い から、睡眠時間を削ってしまったりと、身体そのものを弱らせて しまってのケースもあるようです。
子どもたち自身では気づかない ことも多いので、保護者の皆様に予防へのお声かけをご協力いただけますと幸いです。

 流行が早いために、すでにインフルエンザを発症してしまった受験生もいます。
欠席の連絡をいただく際に、保護者様から「この時期(まだ受験直前ではない)に罹って良かったと思うようにします。」という言葉をお聞きました。大変素晴らしい切り替え方だと思います。

 受験生にとって、インフルエンザに罹らないのが一番ではありますが、どんなに予防しようとしても罹る時は罹るものです。インフルエンザで欠席してしまった期間の授業もたしかに痛いのは痛いのですが、それよりも何よりも「インフルエンザで休んでしまって、勉強が遅れた!」と焦りや不安が生じることが痛いのです。そこを前向きに「この時期に罹って良かった」と気持ちの切り替えをしてくださって、受験生も心の重荷が軽くなったことでしょう。

 最大限の予防動作をした上で、罹った時は気持ちを切り替えて受け入れる。そうして、受験生の心身の健康を守っていきましょう。
上部へ戻る
1

能開生☆ 突撃インタビュー!!

更新日:19.11.05
こんにちは!
今回は、九大進学ゼミの能力開発講座に通う生徒たちの生の声を皆さんにお届けしたい!ということで、九進に長く通塾してくれている3名の生徒に突撃インタビューをしてみました!!
それぞれのコースの特徴や授業の内容は過去のトピックスをぜひご覧ください♪

まずは・・・

サナスタ


そして・・・

レプトン


最後は・・・

パズル


協力してくれた3人、本当にありがとう!!!
話を聞いていると、それぞれ楽しく通ってくれていることが伝わりました!
九進の能力開発講座で学んだことが他の勉強や日常の場面で役に立っていることが嬉しいですね♪
また、そのことがきっかけで勉強に対するやる気も上がっているようです!

九大進学ゼミは随時、無料体験を実施しております。
「ちょっと、どんな雰囲気か気になるだけ・・・」そんな方でも大丈夫です!
ご興味がある方は九大進学ゼミ 本校(092-821-5711)までお気軽にお問い合わせください♪
上部へ戻る
1

【小3〜小6対象】公開実力判定テストのご案内

更新日:19.10.29
こんにちは!

突然ですが、お子様の現在の正確な学力を把握されていますか?

中学校に上がってすぐのお子様を持つ保護者の方と話をしていると、
「小学校でもらってくる単元テストは取れていたのに、中学校に上がったらびっくりした点数だった…」
こんなことをよく耳にします。
これは、小学校の単元テストは1つの単元が終わる毎に行われるのに対し、中学校のテストは授業内容3〜4ヶ月分のまとめテストになっていることも理由のひとつです。

学校の授業で習った直後は出来ていた内容でも、しばらく時間が経つと忘れてしまっていたり、問題が解けなくなってしまったり…
そして、それをそのまま放置していると、授業内容がどんどん先に進んで、ますます分からなくなってしまった・・・
という経験をお持ちの方も少なくないはず。
健康診断のように定期的にお子様の学力を把握しておくことはとても大切なんです!

そこで今回は、小学生必見☆ 公開実力判定テストのご案内です!
学校のテストだけでは判断しにくい、現状のお子さんの力を得点だけではなく、「偏差値」で換算し、お伝えします!
また、これまで学習した内容のまとめテストになりますので、どの単元が定着できているのか、また、苦手にしているのかを分析でき、今後の学習の手立てになります!
そして、テスト後にはやり直しプリントをプレゼント!
テストを受けっぱなしにすることなく、間違えた問題の復習も出来ます!

実判


現在、九大進学ゼミに通われていないお子様でもご参加いただけます。
参加ご希望の方は、校舎へお電話(092-821-5711)もしくはHPにてお問い合わせください♪

ホームページからのお問合せはコチラ<<<
上部へ戻る
1

2019年最後の大勝負!

更新日:19.10.24
こんにちは!
11月中旬にはほとんどの中学校で2学期期末テストが実施されます!
中学3年生にとっては、内申点を上げる最後のチャンス☆
中学1・2年生にとっても「差がつく2学期」最後の大勝負です!
どの学年も気を抜けません!!!(もちろん毎回のテストが気を抜くことは出来ませんが・・・)

2学期は、学校行事も忙しくなり、勉強内容も難しくなることで、テストの平均点が1学期よりも大幅に下がる…ということが予想されています。
実際、2学期中間テストでも、ある中学校では平均点が34.5点ダウンしました。(1学期期末テスト対比)

しかし!!以下の結果をご覧ください!!!
1学期期末テスト⇒2学期中間テストの九進生の結果です。


成績

学校平均が大幅に下がった中で、九進生は見事成績上昇をしてくれました!


それでは、なぜ九進生はこんなにも頑張ってくれるのでしょうか??
その秘密は、日頃の授業やスピーチでの意識付けに隠されています!
またその他にも、九大進学ゼミ本校では、生徒たちのモチベーションを上げるために、いろいろなことを意識して取り組んでいます!
そのひとつがこちら!!!

テスト

学校の期末テストを迎える前の練習試合!事前に自分の苦手な部分を発見するのにとても効果的です♪

こちらのイベントは外部の方も無料で受験できますので、ぜひご活用ください!

参加ご希望の方は校舎(092-821-5711)までお問い合わせください。

ホームページからのお問合せはコチラ<<<
上部へ戻る
1

「高校進学説明会」を開催しました!

更新日:19.10.22
10月14日(祝)、九大進学ゼミでは、これから志望校選定の佳境を迎える受験生のための大イベント
『高校進学説明会』を開催しました!



 
高進
 
第一部 進路説明会

勉強している「つもり」を脱却し、着実に成績を伸ばす勉強法を紹介しました!
さらに各種入試についても理解を深めました。
途中、九大進学ゼミの教師陣が多数出演するSpecial Movieも披露!
会場である中村学園女子高等学校の校長先生にも、高校の立場からのメッセージをいただき、受験生には大変貴重な機会となりました!

 
第二部 進路相談会

全22高校が参加する「進路相談会」を実施。各高校のブースで、直接高校の先生方に進路相談ができる、またとない機会を得ることができました!
通常、受験生は興味がある高校の体験入学に参加するのですが、この体験入学も参加できる数には限りがあります。一部の高校のことしか知らずに進路選択をしてしまう受験生が多いのが現状です。
そこで九大進学ゼミは多くの高校を同時に比較できるような機会を設け、より充実した進路選択が可能となりました!


 

高進
 
教材展示室には九進卒業生たちの実際の使用教材ややり直しノートを展示。
みんな、興味津々でした! 


受験生にとって、そしてその保護者にとって、この秋から冬にかけて「不安シーズン」と呼ばれる時期を迎えます。

自分の受験は本当にこれでいいのだろうか?
成績は伸びるのか?
行きたい高校に合格できるのか…? 
親として、子どもをどう支えていけば…?


などの不安との戦いです。
しかし、万全の進路指導体制と、合格必勝カリキュラムで、私たちは受験生、そしてその保護者の方とともにこの不安シーズンを乗り越えていきます!
上部へ戻る
1

2学期中間テスト結果速報!!!

更新日:19.10.16
お待たせいたしました!
先月、各中学校で実施された2学期中間テストの結果を大発表します!
九進生・・・爆発的に凄いです・・・!!!ぜひご覧ください!

成績


他にも優秀者・上昇者が多数!!本当によく頑張ってくれました!!!
2学期期末テストでも「九進旋風」を巻き起こします!生徒たちの頑張りにぜひご期待ください!
上部へ戻る
1

九進の個別指導も魅力が満載☆

更新日:19.10.04
こんにちは!

今回は、
「九大進学ゼミの個別指導ってどんなところ
「個別指導の良さって何?」
「通えるのは中学生・高校生だけ?」

そんな皆様の疑問にお応えします!

個別
4〜6階に九大進学ゼミ 本校の個別指導

「進学個別パートナー」の教室があります。

個別

個別


指導形態は、抜群の効果を引き出せる教師1名に対して、生徒2名。教えてもらう時間、問題演習の時間をバランス良くとることが出来るので、教えてもらったときは分かったつもりだったのに解けない・・・となることもありません!

個別
という方にぜひオススメです☆

小学3年生〜高校3年生まで通うことができ、高校受験・大学受験、もちろん定期テスト対策も対応しています!

随時、無料体験も受付中♪

詳細が気になる方は、九大進学ゼミ本校 個別指導部(092-821-5723)までお問い合わせください。

ホームページからのお問合せはコチラ<<<
上部へ戻る
1

塾長コラム#7 「速度」と「質」はどちらが大事?

更新日:19.10.02

 「雑で速い」と「丁寧で遅い」はどちらがいいのでしょう? もちろん、「丁寧で速い」のが一番良いのは間違いありません。教師という仕事をしていると、「速度」と「質」について考えさせられます。例えば高校入試において、修猷館高校や城南高校などの進学校を目指す場合、学力に加えて「速度」が欠かせません。勤勉で、知識や情報をしっかり身に付けているにもかかわらず、「速度」の問題で合格偏差値に到達しない…という例は決して少なくないのです。また、志望校合格を手にした場合でも、進学校に入学した後、「速度」の問題で思い悩むケースもあります。その場合、「一生懸命勉強しているのに、成績が低迷する」という苦境に立たされることになります。

なぜそのような状況が生まれるかというと、


小中高の期間で、子どもたちは「速度<質」という感覚を植え付けられて育つからではないかと、私は考えています。



・「暗算するからミスをするんだ!ちゃんと途中の計算を書きなさい」


・「雑に書くから間違えるんだ!ゆっくりでいいから丁寧に書きなさい」



よく聞くセリフだと思います。逆に「ミスをしてもいいから、スピードを意識して解きなさい!」と言われることはあまりありません。もちろん、ミスを防ぐということは大切なことですから、そこに言及しないわけにはいきません。

コラム

ただ、その過程の中で「速度が置き去り」になることが多い。むしろ速度が悪者として扱われる印象すらあります(「急ぐからミスをするんだ」と)。

 一方で、ビジネスの世界では、特に管理職以上になると「丁寧さよりも速度を重視する」という人の割合が増えると言います。これは、ビジネスにおいての速度の重要性を理解しているからでしょう。現実問題として、たとえミスがあったとしても、期限よりも早めに提出してくれれば、周囲がフォローすることができます。まさに孫子のいう「巧遅は拙速に如かず」ということです。誤解のないように念を押させていただくと、「質」を軽んずるわけではありません。「速度」と「質」のバランスの問題です。勉強やテストになると、子どもたちは「質(正確性)」に大きく偏りすぎて、「速度」をないがしろにした声かけをされることが多いということです。



 高校受験や大学受験になると、演習量が成否を分ける大きなポイントになります。その際も、「速度」が影響を及ぼします。「速度」がある子は、結果的に他の受験生を制します。なぜなら、他の受験生が1時間にプリントを3枚消化する間に、「速度」のある子は5枚消化できるのです。結果的に、演習量が増えます。もしくは他の子と同じ量を短時間で消化できることになります。その場合、趣味やリフレッシュの時間を手にすることができます。



 また、「速度」のある子は「早く終わらせてしまいたい」という気持ちを持っていることが多いものです。その気持ちが「もっと効率的にやるには…」という心情を起こさせるため、より「速度」は上がっていく傾向にあります。逆に、「速度」に意識が向かない子は、なかなか「速度」が上がっていきません(逆に、「長時間取り組み続ける」という才能を得ることもあります。これも大切な能力です)。



 では、私たちはどうすればいいのでしょうか? よく受験生に紹介するのは、「タイムプレッシャー」という方法です。
何かの学習に取り組む際に、「このページを●分で終わらせるぞ!」という目標を立て、ストップウォッチやキッチンタイマーで時間を計測するというものです。
「ミスがあると、タイムに30秒加算」などのルールを加えると、一種のゲーム性も生じて面白くなります。
特に、「学習習慣はある程度身についている」「机に向かうことは嫌いじゃない」というステージに到達しているお子様には、ぜひ次のステージとして「早く終わらせてみよう」というアプローチをしてみましょう。さらなるレベルアップに繋がるはずです。

コラム2


※この内容は「速度強化」にフォーカスしたもので、実生活の中ではその時のシチュエーションによって「速度」を重視する場面、「質」を重視する場面があります。九大進学ゼミは「速度」だけを重視しているわけではありません。ご了承ください。

上部へ戻る
1

今年もあの季節がやってきた♪

更新日:19.09.25
秋になると、店頭や街中でハロウィングッズを目にする機会が増え、「あぁ〜今年もこの季節がやってきたなぁ〜」と感じる今日この頃。なんだかワクワクしてきますね♪
九大進学ゼミでも毎年恒例となっているハロウィンイベント。 通ってくれている生徒たちもとても楽しみにしてくれているようです!どうもありがとう!!

心待ちにしてくれていた皆さん、お待たせしました!!
HalloweenParty 今年もやりますよ〜♪♪♪

ハロウィン


英語の学習経験は全く関係ありません! 小学生であれば誰でも参加OK!

参加ご希望の方は、校舎(092-821-5711)までお問い合わせください☆
上部へ戻る
1

「高校進学説明会」を開催します!

更新日:19.09.13
こんにちは!日中はまだまだ暑い日が続いていますが、暦の上ではすっかり秋ですね。
秋は受験生にとって、進路を決める重要な時期です。
そこで九大進学ゼミでは、1014日(祝)に、九大進学ゼミ・第6学区8校舎の中3生および保護者様を対象とした『高校進学説明会』を中村学園女子高校において開催いたします!

会の第1部では、九大進学ゼミ 教師陣より、高校進学についての情報を余すところなくお伝えします。
そして第2部では、今年も多くの公立・私立高校の先生方が九進生のために集まってくださり、高校ごとのコーナーを設置され、受験生や保護者様の進路相談等に応じます。意中の高校はもちろん、今まであまり知らなかった高校の先生からも、直接話が聞けるので、進路選択に必要な情報を一挙に集めることができます!!
説明会

九大進学ゼミでは、通常の授業や保護者面談等に限らず、こうしたイベントを通しても、生徒・保護者の皆様を強力にサポート、応援してまいります!
(当日の様子・状況は、実施後にまたご報告します☆)
上部へ戻る
1

『サナスタ』潜入レポート♪

更新日:19.09.07
サナスタ

こんにちは!
1学期から続けてきた潜入レポートも今回でラストとなりました!
今回潜入したのはサナスタ!!小学1・2年生のクラスにお邪魔してきました!
サナスタ



最初は元気な挨拶から始まります。

  先生「Are you ready?」 
生徒たち「イェーイ!」

  先生「Let’s try?」 
生徒たち「サナスタ〜!」



この日のプログラムは、全部で6つ!
全て紹介したいところですが・・・今回はその中の一部だけご紹介します♪

サナスタ 「Step Up漢字」

教科書別の教材を使い、文章の書き取り練習をします。
漢字の正しい書き順や字を丁寧に書くこと、そして慣用句などの語彙を学びます。


取り組み姿勢が抜群に素晴らしい!!
この後、担当の脇山先生からも褒められていました。
サナスタ 「はるちゃんからの挑戦状」

二つのイラストの間違い探しを行い、図形などの対照能力や集中力を養います。



集中するときはとことん集中!
間違いに気付けたときはとても嬉しそうでした!
サナスタ 「立体四目並べ」

1対1の対戦型立体パズルで、自分で作戦を立てながら進めることで、論理的な考え方が身につきます。



いろいろな策を考えながらゲームを進めます。
相手に勝つにはどう攻める・・・?


教師から授業終了の案内をされると、生徒たちから「えっ!?もう終わり!?」という声があがっていました。
サナスタは1つのプログラムを10分程度で切り上げ、次のプログラムにうつるサーキットトレーニングです。子どもたちは勉強に対し「もっと知りたい!もっとやりたい!」という興味を持ち、飽きることなく楽しんで取り組んでくれています!

上部へ戻る
1

★秋の特別無料体験★

更新日:19.09.04
こんにちは!
熱い夏期講座も終わり、今週からいよいよ2学期講座が始まります!

2学期というのは1年間で一番成績の差がつきやすい時期です。
授業進度も速く、特に英語・数学の難度が上がることで、授業についてこられない生徒が出てきます。
また、部活や学校行事などを理由に、勉強しなくなる生徒が出てくるのも、この時期が多いです。
つまり、「中だるみ」を起こし、成績不振に陥る可能性が非常に高い…ということなのです。

そのため『差がつく、2学期』なんです!!

九大進学ゼミ 本校の対象中学校でも早いところは9月19日・20日の日程で『2学期中間テスト』が実施されます。
差がつきやすい2学期だからこそ、一気に成績アップが狙えるチャンス☆

そんな絶好の機会をものにしたい!!という皆様に向けて、九大進学ゼミでは

◆期間限定◆秋の特別無料体験を開催します!!!

学年 開講曜日 時間帯
中学1年生 火・木・土 19:20〜21:30
中学2年生 火・水・金 19:20〜21:30
中学3年生 水・木・土 or 水・金・土(水・木・金)18:35〜21:30
  (土)   15:30〜18:25



※体験授業参加期間は原則として最長1週間とさせていただきます。

九大進学ゼミが誇る伝統の定期テスト対策を体験していただけます!
さらに、それぞれの中学校に合わせた対策を行えるのも魅力☆
各中学校の試験範囲に合わせて重要事項の確認が出来ます!

やる気のある生徒のみなさん!
九大進学ゼミと一緒に、2学期中間テストに向けて頑張ろう!!

参加ご希望の方は、九大進学ゼミ 本校(092-821-5711)までお気軽にお問い合わせください。

ホームページからのお問合せはコチラ<<<
上部へ戻る
1

パズル道場 潜入レポート★

更新日:19.08.29
こんにちは!
長い夏休みも終わり、2学期が始まりましたね!
まだまだ暑い日は続いていきそうですが、小学生は運動会を控えているところもあります。
勉強も習い事も学校行事も一生懸命!それが九進生です。ぜひ暑さに負けず頑張ってもらいたいです!

さて今回は、『閃きの力 思考力養成講座 byパズル道場』に潜入してきました!

授業最初に行うのはウォーミングアップ!
ここで取り組むベーシックトレーニングは、算数・数学のセンスを育成する上で最も大切な基礎固めとなります。
パズル

思考力養成講座の授業では、「出来なくても、考えた分だけ、かしこくなる!」が合言葉。
出来る・出来ないではなく、出来なくても一生懸命考えることを重視しています。
こういった練習を積むことで、粘り強く考える力が養われ、生徒たちは毎週、楽しみながら取り組んでくれています♪

上部へ戻る
1

塾長コラム#6 この教科は将来役に立つ?

更新日:19.08.27
教師という仕事をしていると、時々「数学なんて、+−×÷ができれば困らない!」なんていう子どもたちのセリフを耳にします。たしかに生活の中で二次関数や微分積分を使う機会なんてめったにありませんからね。こう言いたくなる気持ちはわかります(私も「外国に行くつもりはないから、英語なんて必要ない!」なんて言っていました…)。ただ、本質はそこではないんですよね。

例えば、「腕立て伏せ」。「腕立て伏せ」という行為そのものが何かの役に立つかというと、立ちませんよね。生活の中であんな動作はほとんどしません。「腕立て伏せ」が何かの役に立つのではなく、「腕立て伏せで鍛えた筋肉」が何かの役に立つのです。勉強も同じです。各教科の内容が直接的に何かの役に立つことは決して多くない(もちろん役立つことも中にはあります)。しかし、その学習を通して鍛えた能力(思考力・判断力・表現力・記憶力・忍耐力など)が将来大いに役に立つのです。折に触れて、子どもたちにこういうことが伝えていけるといいなと思います。人生には、一見無駄なように見えても、回りまわって役に立つことがたくさんあるんだよ…と。

上部へ戻る
1

☆わくわく理科実験教室☆

更新日:19.08.20
九大進学ゼミの小学生の授業では、定期的に理科実験教室を行っています。
理屈を学ぶだけでなく、実際に自分の目や耳や肌で身近な事象に触れ、「科学」に興味を持つことができる良いきっかけです。生徒たちもこの日をとても楽しみにしていてくれました!

今回は、何と「グルグル竜巻」「フワフワ芳香剤」の豪華二本立て!

「グルグル竜巻」は、水圧の原理を利用した実験です。
教師から生徒たちに問いをなげかけ、考える時間をあげながら皆で一緒に答えを導いていきました!
実験
生徒たちからは「すご〜い!」 「なんで〜??」 「やってみたい!!」との声が。
目をキラキラさせながら楽しそうにしている姿が印象的でした♪

次は吸水性ポリマーの特徴と弱点を学びながら、「フワフワ芳香剤」を作りました!
実験
吸水性ポリマーは、その性質をいかして、紙おむつや保冷剤などに使われています。
私たちの身近にあふれているものであっても、実際にそれが作られたり、加工されたりする様子を見る機会は、なかなかありません。
今回の実験を通して、私たちの身の回りのものは決して「当たり前」にあるのではなく、人の「知恵」や「技術」が詰め込まれているということも学ぶことができました!

上部へ戻る
1

中3生 夏の特別プログラム!「単科集中特訓」

更新日:19.08.10
8月8日〜10日、本校・長尾校合同で単科集中特訓を行いました!
1日4コマ、ひとつの教科に絞り、入試に出題される大事な単元を演習できるこのプログラム。
生徒たちも苦手克服、得意単元をさらに伸ばすべく、普段以上に真剣な表情で取り組んでくれました!
特訓

夏期講座が終わると、最初の入試、私立入試まではおよそ5ヶ月しかありません!
志望校を受験校に、そして母校にできるかは、最後まで諦めずに、努力できるか次第です。

「継続は力なり」 九進でしっかり実力をつけていこう!

上部へ戻る
1

夏だ!祭だ!九進フェスタだ!!

更新日:19.08.09
こんにちは!
毎日、暑い日が続いていますね。こんな暑い中でも、元気に通塾してくれている生徒達に日々感謝です。
さて、8月1日〜3日には、小学生の大イベント九進フェスタを行いました!

九進フェスタは九大進学ゼミの人気の講座、能力開発講座に無料で参加できる絶好の機会!
その当日の様子を少しだけご紹介します。

◆学びの力「サナスタ」◆
サナスタ
各コンテンツに勉強が好きになる秘密が隠されています!気になる人は九進へGO!


◆英語の力「Lepton」◆
Lepton

これからさらに重要視されていく英語。「英語を勉強するのは中学生になってから…」ではもう遅い?!レプトンは小学生でも楽しく学べる工夫がたくさん!


◆閃きの力「パズル道場」◆
パズル

《九進フェスタに参加してくれた生徒たちの声》
〇もっと上のレベルまでやりたいと思った!
〇とても楽しかった!!!時間があっという間に過ぎた!
〇(立体四目並べでは)よく観察しないと友達に負けるから、考えることが楽しかった!


九大進学ゼミでは、無料体験を随時受け付けております。ご興味がある方はお気軽に校舎(092-821-5711)までお問い合わせください。

上部へ戻る
1

塾長コラム#5 宿題の功罪

更新日:19.07.26
今回のテーマは「宿題の功罪」。実はずっとこのテーマに触れたかったのですが、非常に難しいテーマでして、保護者の皆様に誤解なく伝わるかどうか…が不安で、これまで温め続けてきました。今回、意を決して表現してみようと思いますので、どうぞお付き合いください。
以前も触れましたが、私は大学では教育学部に所属していました。その縁もあって、友人の中に学校教員、もしくは大学で教育学に携わる者が数名います。たまに集まる時には基本的に思い出話やとりとめもない話に花を咲かせるわけですが、職業柄でしょうか、ごくまれに教育をテーマに真剣に語り合ったりすることもあります。その中で、いつも考えさせられるのが「宿題」についてです。

上部へ戻る
1

1学期期末テスト結果 大発表!

更新日:19.07.24
お待たせいたしました!
各中学校で実施された「1学期期末テスト」の結果が出揃いました!
どの学年の生徒にとっても、今年度の初戦である1学期期末テスト。
今回も素晴らしすぎる結果を叩き出してくれました!!!

成績

九進生の多くは、部活動と両立しながら通塾しています。
限られた時間の中で効率よく勉強を進め、良いスタートダッシュがきれました!
そして、いよいよ夏期講座開講! 今年の夏も、九進では熱い指導を行っていきます!

上部へ戻る
1

雨の日、スーパーで見かける○○が…!?

更新日:19.07.11
6/23(土)、小学生対象の『公開実力判定テスト』ならびに『理科実験教室』が行われました!
今回も多数のご参加をいただき、ありがとうございました!

1学期で頑張った成果を試す実力テストに、生徒たちは緊張しながらも、最後まで粘り強く考え抜くことが出来ました!

そして、テストを頑張った後はお楽しみ企画『理科実験教室』。
今回のテーマはかさぶくロケットを飛ばそう!』でした!
かさぶくロケットって何?と思う方も多いですよね!
雨の日、スーパーの入り口で見かけるビニールの傘袋。今の季節は見かける機会も多いはず。
その傘袋をつかって、宙を飛ぶロケットをつくりました!

まず傘袋に空気を吹き込みます。ここでちょっと試しに飛ばしてみましょう♪
・・・あれ?これだけではフワフワするだけで真っ直ぐ飛びません。

なぜだろう…?生徒たちに考えさせたところで、先生からヒント!
「飛行機や鳥など、空を飛ぶものたちに共通してくっついているものはな〜んだ!」
「はね!!」
「正解〜!」


空気の流れを整理する「翼」や、バランスをとる「おもり」などを装着すれば、真っ直ぐ飛ぶようになるかもしれない・・。
さぁ、傘袋に翼やおもりを装着して、「かさぶくロケット」の完成です!
より遠くまで、そして真っ直ぐ飛ぶようになったロケットに生徒たちも大喜びでした!

理科実験

上部へ戻る
1

『ジュニアコース』潜入レポート♪

更新日:19.07.05
こんにちは! いよいよ福岡も梅雨入りしましたね。九進では今日も、ジメジメした雰囲気を吹き飛ばす熱い授業を行っています!

九進の小学部 潜入レポート第3弾!!(勝手にシリーズ化しちゃいました!!)
『基礎の力 ジュニアコース』に潜入してきました!

チャイムと同時に教室におじゃますると・・・
「お願いします!!!」元気なあいさつで授業が始まりました。

生徒たちは前回の授業で出された宿題のチェックを済ませると、学校の教科書に準拠した国語・算数のテキストを、学校の進度に合わせて解き進めていきます。

小学生

中には、学校の進度よりも先に進み、塾で予習が出来ている生徒もいます。
このペースで進めることが出来ると、学校の授業が復習となるので、より理解度を深めることができるのです!
小学生


そんな中、小3男子生徒が始めたのが・・・単元ごとにある確認テスト!
学校の「単元テスト」を見据えて、事前に練習ができるので、生徒のやる気もUP☆
このテストで間違えた問題のやり直しを徹底することで、自分の弱点を見つけ、×の問題を〇に変えることが出来るので、本番のテストにも落ち着いて向き合うことができますね!

このように、今日も九進では生徒のやる気に火をつける熱血授業が繰り広げられています!

上部へ戻る
1

『受験攻略説明会』を開催しました!

更新日:19.07.02
6月23日(日)、『受験攻略説明会』が開催されました!
福岡第6学区の九大進学ゼミ8校舎に通う、中3全生徒とその保護者を集めてのこの説明会。
当日、ももちパレスの大ホールは満員となりました!

説明会

ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました!

九大進学ゼミ 各校舎の教師から、入試を勝ち抜くために知っておくべき「入試のしくみ」「志望校の決め方」や、この夏の重要性「九進夏のプログラム」「効果的な夏休みの過ごし方」など、そして本校からは、小島塾長が「九進生へのメッセージ」熱く、熱く!語りました。

説明会

また、昨年受験を勝ち抜いた先輩たちも心のこもった熱いメッセージを送ってくれ、これから始まる受験勉強に挑む覚悟を決めた1日になったと思います。

九進生諸君!受験を迎える3月まで、数々の試練に直面すると思うけど、一緒に乗り越えていこう!

上部へ戻る
   
  塾長挨拶

小島 康介 < おじま こうすけ >

「今日の一歩が明日を拓く!」 君たちの大きな可能性を信じぬく教師を揃えています。 指導力に自信あり。君たちの挑戦を待っています!

担当科目(数:国)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る