久留米国分校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒839-0863 福岡県久留米市国分町1637-1
電話番号 0942-21-7744
集団指導 小学生中学生ジュニアイングリッシュ
個別指導 小学生中学生高校生
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

夏期講座スケジュール

上部へ戻る
   
 
1

1学期期末テストでも九進魂炸裂‼

更新日:21.07.07
こんにちは、九大進学ゼミ・国分校です。

中学生は6/17(木)18(金)と1学期期末テストが実施されました。
結果が出揃いましたので、九進生の活躍を是非見てください‼

成績
また、なんと牟田山中 1年生の塾生平均、脅威の421.3点を記録しました👏✨
牟田山中 2年生の塾生平均406.9点青陵中 2年生の塾生平均403点
2年生も負けていません!

次は2学期です。各学年、最重要単元を学習する2学期。
難易度も高くなり、特に1年生は学校平均もぐっと下がってきます。
勝負の2学期に向けて、この夏、しっかり準備していきます!
上部へ戻る
1

夏は受験の天王山!

更新日:21.07.06
こんにちは、九大進学ゼミ・国分校です。

いよいよ夏が近づいてきました!
期末テストも返却され「〇〇高校に向けて本腰入れないと!」と思っている受験生も
多いのではないでしょうか。
中学3年生の夏は受験の天王山と言われているほど、大切な時期です。

九大進学ゼミでは「この夏があったから…!」生徒たちがそう言ってくれる夏休みに向けて、
準備をしているところです。

中学3年生の夏は8/7に「1DAY合宿」があります!朝9時から夕方6時まで400分の大特訓です!クラスを分けることで本番の入試に近い緊張感の中、勉強することができます。

会場は久留米大学の旭町キャンパス!大学の教室で授業ができるなんてめったにないチャンスです!
こういう経験値がすべて受験に向けた大切な一歩になるはずです。

教師一同燃えてます!


上部へ戻る
1

テスト後は・・・

更新日:21.07.03
こんにちは、九大進学ゼミ・国分校です。

中学生は1学期期末テストが終わりましたね。この時期は中体連に燃える中学生も多いのではないでしょうか。今まで苦楽を共にしたこのメンバーで大好きな部活に打ち込めるのもあともう少し。全力で打ち込んで、最高の思い出にしてくださいね!

さて、勉強の方はどうでしょうか? 期末テストが終わって、やり直ししたらそれでOKでしょうか?

このあとを逃したら、非常にもったいないです!

言うまでもなく、間違えた問題は克服すべき弱点。 できなかったのはどの分野のどのあたりか、どういう問題形式を苦手としているのか、 どんな間違え方をしたのか・・・。

自分の弱点や間違いパターンを分析したら、それらの解き込み→定着が必要です。

そこで、ご紹介したいのが『自立学習』という演習式授業です!

自立学習では、学力トレーニング、通称学トレを使用し、一人ひとりの苦手を克服したり、またはさらに力を高めたり、さらなるステップアップを目指しています。


学トレのポイント1 無理なく段階的に苦手教科を克服

苦手教科がなかなか伸びない…そういうお子様にピッタリなのがこの「学トレ」。 学トレには1つの教科・単元につき、基礎→標準→応用→入試レベル→ハイレベルの全5段階の問題が勢ぞろい!

基本からやり直したい場合、まずは「基礎」からゆっくり始め、基本事項の理解を進めましょう。ある程度理解が進めば、次は「標準」に挑戦です!

また、基本は大丈夫だけれど、応用問題になるとちょっと…という場合。もしかしたら応用問題にあたった経験が少ないことから「苦手」になっていませんか?そんな場合は、「標準」または「応用」からのスタートで解き方のコツをつかみ、「問題を解く経験」を積み上げましょう。

「学トレ」は、ひとりひとりの「苦手のレベル」に応じて、自分に合った無理のないスピードで、段階的にレベルアップさせることで、最終的に苦手の克服を達成できる画期的な学習システムです。

学トレのポイント2 一人ひとりのニーズに合わせた学習内容

今日1日は、とことん「自分のしたい教科」の勉強をしたい…

「学トレ」は、そんなあなたの希望に応えます!
自分のしたい教科は「苦手を克服したい教科」でもよし、「得意なのでもっと伸ばしたい教科」でもよし。 生徒ひとりひとりが「今日はコレを頑張ろう」という気持ちで学習に取り組ませることにより、学習に対する「目的意識」が生まれます。

「学トレ」では、ひとりひとりのニーズにあわせた学習内容の提供が可能です!


学トレのポイント3 徹底した成績管理による理解度の把握


「学トレ」では、徹底した成績管理による、理解度・定着度の把握によって、教師による的確なアドバイスが可能となるだけでなく、お子様が「どこがわからないか?がわからない」といった状況を撲滅し、より一層の学習意欲の向上につながります!

また、保護者面談でも、例えば「○○君(さん)は理科の『電流』の単元が当初得点率××%でしたので,だいぶ苦手なようでしたが、努力の甲斐あって今では△△%まで伸びましたね。□□%まで伸びれば苦手は完全克服です!あと一息ですので今後ともあたたかく見守ってあげてください。」といった具合に、従来と比較してより数値的な面での具体性を伴ったお話が可能となります。

得点率が伸びていれば、「よし!最近○○の単元は徐々に苦手が克服されつつあるぞ!」といった具合に、生徒の「苦手意識の払拭」が可能となるとともに、「やる気」も引き出すことができます!また、得点率の伸びがおもわしくない場合は、教師からのアドバイスにより「どうしたらできるようになるか」を生徒と教師が一緒になって考え、問題解決に向けてさらなる努力を促します。

「学トレ」では、生徒ひとりひとりの得点状況をその都度パソコン端末に入力し、得点率の推移をこまかくチェック。生徒・教師による「理解度・定着度」の把握が具体的な数値をもって行われます。


学トレのポイント4 豊富な演習量による実力養成



成績を効率よくかつ効果的に伸ばすためには「100の講義より1の実戦!!」
授業中の説明を理解しただけでは、決して成績は上がりません。授業で学習した内容を真の意味で理解し、またその内容を定着させるためには問題演習が必要不可欠なのです。

「学トレ」は、従来の授業では不足しがちだった問題演習を、120分の授業時間の中で徹底して行うことにより、真の意味での実力養成を可能にする学習ツールです!

また、生徒の学力レベルに応じ、各単元に5段階のレベル別問題が収納されているため、演習そのものにスムーズに取り組むことが可能となり、学習内容をきちんと定着させるために必要不可欠な「類似問題の反復学習」が自動的に行えます

「学トレ」により、今まで不足しがちだった「問題演習」を豊富にこなすことが可能となり、学習内容の定着に必要不可欠な「反復学習」がスムーズに行えます!




上部へ戻る
1

アツイのは気温だけじゃありません‼

更新日:21.06.17

こんにちは、九大進学ゼミ・国分校です。
6/9(水曜日)は久留米市では最高気温が35℃以上と、全国で今年初の猛暑日となりましたね‼
昨年に続き、久留米市は2年連続、全国のトップを切って初の猛暑日となったそうです。

アツイ?

アツイのは気温だけじゃないです‼
牟田山中の1学期中間テストが返却されました。
九進生の活躍もアツイです‼ 子どもたちのがんばりを見てください‼


次は1学期期末テストです‼
前回の自分を超えていきましょう‼

上部へ戻る
1

学期に1度の力試し!小学生・公開実力判定テストのご案内

更新日:21.05.21
1学期も後半に差し掛かっておりますが、お子様の学習状況はいかがでしょうか。
勉強はどんどん進んでいますが、きちんと理解できているか心配なところや苦手なところをそのままにしてしまっている、というところはありませんか。
特に小学生では本気で考えるのはもう少し後で、、となってしまいがちですが、新しいことを習い始めた今だからこそ、苦手なところを早期発見でき、また早めに克服することで、この先の学習の理解度が大きく変わってきます!

お子様の学力をきちんと把握するために、九大進学ゼミでは小学3年生から6年生を対象に、学期ごとに公開実力判定テストを実施しております!

今までにもたくさんの小学生が参加し、実力チェックと苦手克服にチャレンジしています!



公開実力判定テストの詳細は≫こちら≪をご確認ください。

▼今回のテストの日程はこちらです▼


今まで塾に行ったことがないという人も大歓迎です!
お気軽に校舎までお問い合わせください。
上部へ戻る

   
  塾長挨拶

岸川 友紀 < きしかわ ゆき >

子どもたちには無限の可能性があります。心が負けていなければ、どんな夢だって叶えることができると信じています。その可能性を引き出す、広げるのが私たち教師の使命でもあります。子どもたちの持っている力、そして可能性をどこまでも信じて指導します!!

担当科目(英:国)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る