本校 DO YOUR BEST!!
校舎住所 〒814-0103 福岡県福岡市城南区鳥飼5-2-57
電話番号 (小・中学部)092-821-5711 (大学受験部)092-821-5723
集団指導 小学生中学生See-beパズルレプトンサナスタ
個別指導 小学生中学生高校生映像指導
塾長挨拶 校舎地図
校舎外観
     
     
 
1

夏休み講座スケジュール

上部へ戻る
1

1学期講座スケジュール

上部へ戻る
   
 
1

1学期期末テストに向けて!!

更新日:20.07.02
こんにちは!
コロナ感染症の影響で学校再開も遅れ、最近ようやくいつものリズムを取り戻しつつあるのではないでしょうか。しかし、まだまだ新中学1年生の中には学校にすら慣れていない生徒も多いかもしれません。
九大進学ゼミでは春期講座の段階から生徒たちに向けて意識づけをしていたことがあります。
それは・・・『1学期期末テスト』です!
例年通りにはいかず、バタバタ準備することは想定されていましたので、生徒達には早くから意識を持たせ、目標をもって取り組んでもらいました。

期末テストまで早いところは残り1週間ほど。
この残り期間、何をするのか、何をすればいいのか・・・現状の定着度を知り、自分の弱点を見つける機会となるようにと、6月下旬には塾生限定で『九進中間テスト』を実施しました!
学校のテスト範囲に合わせ、過去の問題などの傾向を熟知した教師陣が腕によりをかけて作成したテストです。
生徒たちは真剣な表情で取り組み、テスト終了後はやり直しをして、自分の弱点をつぶす動きに入っています。

ブログ 授業

さぁ、新学年最初の大勝負・・・!
頑張れ、九進生!! 目指せ、自己最高点!!!
上部へ戻る
1

塾長コラム#15:心身のバランスに気をつける夏

更新日:20.07.01
 教師間のミーティングで、「この夏は、いつも以上に一人ひとりの表情をしっかり見ていこう。」と話しました。今年の夏休みはコロナ休校の影響で大幅に短縮されています。休校の間に失われた授業時間数を取り戻すためには仕方のないことです。行政も教育委員会も知恵を絞った結果の判断だと思います。ただし、このスケジュールを運用する私たちは、例年以上に生徒の心身の状況に留意すべきだと考えています。

 屈強な精神と肉体を持つプロアスリートでさえ、国際大会などの影響で通常のオフシーズンが短くなると、故障や極度の不振に陥る例が増えるといいます。「もともと長い休みだから、多少短くなっても平気」ではないということです。「例年と違う」という事実は、子どもたちに変化を生むはずです。そこには通常にはない負担というものが生じる可能性があります。
 
ブログ

 首都圏の学習塾などは、夏休みが短い分、学校が休みである土日祝日にロングランの授業を組み、例年の授業数を確保する動きに出ています。これは非常に危険な状況だと思います。大人でさえ働き方改革の号令の下、連勤を避ける時代であるにもかかわらず、子どもたちの夏はそれに逆行したスケジュールが組まれようとしています。教師が授業時間数の確保に腐心するのは当然のことですが、それでも子どもの休息や心身のバランスに目を向けないのでは、結果的に学習効果を下げることになりかねません。
(ただし、合宿や集中講座など、短期の高負荷であれば問題は生じにくいと思います)

 九大進学ゼミでは、その点に留意しながらカリキュラムを組み立てました。
例年に比べて授業時間数が少なくなるならば、教師側の工夫でそれをカバーするのが九大進学ゼミの方針です。コロナ禍で失われたものは、教師と子どもの両方の頑張りで埋めなければなりません。決して、子どもたちだけに穴埋めを強いてはいけないと考えています。例年以上に、子どもたちの表情・様子に気を配って授業運営を進めていきます。
上部へ戻る
1

九進の小学部☆ 小6授業コース編

更新日:20.06.30
こんにちは!
『九進の小学部☆』いよいよラストとなりました!
今回は、『小6授業コース』です!

学ぶ教科は国語と算数ですが、ジュニアコースと違うところは中学部と同じ形式での
集団指導ということです。
教科書準拠のテキストを使って、中学校で特に重要になる事柄
重点的に指導しています!

本校では火曜日に国語の授業、木曜日に算数の授業が行われています。
今回は、算数の授業の様子をご紹介します♪



集団指導だからこそ、周りの生徒からも刺激を受けて切磋琢磨しながら頑張れます!
さらに中学校がどんなところなのか中学校ではどういった勉強をするのか期末テストってどんな形式で、どんな問題なのか・・・など先々を見据えて、話をすることもあります。
小学生で習う重要単元の定着を図りながら、中学入学に向けても頑張っています!

上部へ戻る
1

九進の小学部☆ Lepton(レプトン)編

更新日:20.06.24
こんにちは!
今回は『英語の力 Lepton(レプトン)』をご紹介します☆

Leptonは小学1年生〜6年生まで、少人数・個別指導形式で実施しており、「読む」・「聞く」・「書く」・「話す」英語の4技能を楽しみながらバランスよく学べるクラスです。

レプトン

このように、お子様の習熟度やペースに合わせて進めることができます。
 
レプトン2


音声を聴いて、自分ひとりで練習するだけでなく、生徒たちはテキストのプログラムごとに教師のところへいき、発音の確認や書き取りのチェックを受けます。
ここで合格できなければ次へは進めません。生徒たちは一生懸命練習をして、チェックを受けます。 

Leptonコースでは、教師とのやり取りをたくさん行うので、分かるようになった喜びを共感でき、どんどんレベルの上がっていくプログラムも一緒に乗り越えることができます!
英語教育の重要性が増してきている今だからこそ英語を楽しく学んで、英語を好きになる”ことが大切ですね!
上部へ戻る
1

九進の小学部☆ パズル道場編

更新日:20.06.20
こんにちは!サナスタ、ジュニアコースに続き、
今回は『閃きの力 思考力養成講座 byパズル道場』のご紹介です♪
パズル道場の授業では、『出来なくても 考えた分だけ かしこくなる』が合言葉。出来る・出来ないではなく、出来なくても一生懸命考えることを重視しています。


まずはテキストに載っている問題をつかってトレーニング♪



ペーパーパズルだけでなく、教具パズルも多用しながら、
空間認識能力・論理的思考力などの見えない学力を養っていきます。



最後は、緊張の検定の時間。検定に合格すると級が上がっていき、
挑戦する問題のレベルもどんどん上がっていきます。





生徒たちには、毎月『今月の目標』を立ててもらっています。
自分で決めた目標に向かって、毎回意識高く取り組んでくれています。

このようにパズル道場は楽しみながら、算数・数学のセンスを育成します!
集中して机に向かうのが苦手・・・そんな人にもオススメです。
気になる方は、九大進学ゼミ本校にぜひお越しください♪

上部へ戻る

   
  塾長挨拶

小島 康介 < おじま こうすけ >

「今日の一歩が明日を拓く!」 君たちの大きな可能性を信じぬく教師を揃えています。 指導力に自信あり。君たちの挑戦を待っています!

担当科目(数:国)

   
     
  校舎地図
 
   
ページの先頭へ戻る